伊豆沼・内沼は登米の観光スポット!はすまつりやサンクチュアリセンターが人気

2019年9月5日 (2019年9月5日最終更新)

宮城県の豊かな自然を楽しめる登米の観光スポット「伊豆沼」。伊豆沼、内沼と大自然に囲まれながらのんびりと過ごすことができ、白鳥やはすまつりなど季節限定の景色も楽しめます。美味しいランチを味わえるお店多く、満足度の高い観光スポットです。

目次

  1. 登米で人気の伊豆沼観光スポットをご紹介
  2. 伊豆沼とは?
  3. 伊豆沼のおすすめ観光スポット【白鳥が越冬する伊豆沼】
  4. 伊豆沼のおすすめ観光スポット【伊豆沼・内沼はすまつり】
  5. 伊豆沼のおすすめ観光スポット【長沼フートピア公園】
  6. 伊豆沼のおすすめ観光スポット【長沼温泉ヴィーナスの湯】
  7. 伊豆沼のおすすめ観光スポット【登米市伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター】
  8. 伊豆沼のおすすめ観光スポット【栗原市サンクチュアリセンターつきだて館】
  9. 伊豆沼のおすすめランチスポット【くんぺる農場レストラン】
  10. 自然豊かな伊豆沼を旅しよう!

登米で人気の伊豆沼観光スポットをご紹介

宮城県の大自然を感じられる観光スポット「伊豆沼」。伊豆沼には白鳥などここでしか見られない景色が広がっており、伊豆沼、内沼と巡る旅が注目されています。伊豆沼には美味しいランチを味わえるお店も多く、身も心も癒される観光スポットです。今回はそんな伊豆沼で1度は立ち寄ってほしいおすすめの観光スポットをご紹介していきます。

伊豆沼とは?

宮城県を代表する観光スポット「伊豆沼」。伊豆沼には白鳥をはじめ、さまざまな種類の野鳥に出会えることでも知られています。伊豆沼、内沼と壮大な景色を楽しむことができ、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。

春から冬にかけて日本の四季を感じることができ、大自然の中で育った自然の恵みを楽しめるランチも人気を集めています。県外からも注目されている観光スポットです。

伊豆沼は宮城県登米市と栗原市にまたがる沼

伊豆沼は宮城県でも大きな沼としても知られており、登米市と栗原市にまたがっています。かつては大沼とも呼ばれ地元の方からも親しまれており、四季を感じる絶景を楽しむことができます。

伊豆沼は水深が深いことでも知られており、さまざまな種類の水生植物が生息しています。7月から8月にかけては見事な蓮の絶景を一望でき、毎年「はすまつり」が開催されています。

伊豆沼は水深が深いことでも知られており、さまざまな種類の水生植物が生息しています。7月から8月にかけては見事な蓮の絶景を一望でき、毎年「はすまつり」が開催されています。

自然保護公園として人気の観光スポットの伊豆沼

伊豆沼は自然が豊かになっているので、白鳥をはじめとした野鳥が集う場所でもあります。1967年には伊豆沼に訪れる水鳥を守るために伊豆沼は国の天然記念物に指定されています。

時期によって見られる野鳥の種類が変わっていくので、日本でも有数のバードウォッチングスポットでもあります。白鳥以外にもマガン、ヒシクイの姿も楽しもうと多くの人々が訪れています。

Original宮城のデートスポットまとめ!定番から雨の日でも楽しめる穴場まで一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな人気スポットが勢ぞろいしている宮城は、デートにおすすめのスポットがたくさんある街。...

伊豆沼のおすすめ観光スポット【白鳥が越冬する伊豆沼】

登米市を代表する観光スポットが「伊豆沼」。伊豆沼には白鳥をはじめ、東日本でもごく一部の沼や河川でしか越冬できないと言われるガンが、伊豆沼では約2万羽以上も姿を確認できます。

白鳥や珍しい種類のカモも確認することができ、バードウォッチングの聖地としても知られています。伊豆沼は時間が過ぎるごとにさまざまな絶景を楽しむことができ、壮大な絶景を楽しめます。

お役立ち伊豆沼観光スポット情報

伊豆沼は近くにある内沼と一緒に巡ることができ、7月、8月にははすまつりが開催されています。登米市の観光スポットは伊豆沼を中心に広がっているので、観光巡りを楽しめます。

伊豆沼は日本の音風景100選にも選ばれており、野鳥の鳴き声を聞きながらのんびりと過ごすことができます。白鳥が優雅に泳いでいる姿は、伊豆沼ならではの景色です。

住所 宮城県登米市迫町新田
電話番号 0220-28-3111

伊豆沼のおすすめ観光スポット【伊豆沼・内沼はすまつり】

伊豆沼といえば白鳥も見どころがありますが、7月、8月に開催される伊豆沼・内沼はすまつりも見逃せないイベントになります。伊豆沼、内沼一面に広がるハスの景色を楽しめ、全国から多くの観光客が訪れます。

はすまつりが開催されているのは、ハスの見頃の時期であるお盆になります。はすまつりは子供も楽しめるイベントが開催されているので、1日中居ても飽きずに景色を楽しむことができます。

お役立ち伊豆沼観光スポット情報

伊豆沼、内沼はすまつりでは遊覧船が人気を集めています。一面に敷き詰めるハスの中を遊覧船で通ることができ、今にも届きそうなハスを間近で見学することができます。

遊覧船ははすまつりの開催時期のみとなり、伊豆沼、内沼を散策することができます。はすまつりは午後になると多くの人々で混雑する可能性もあるので、午前中に訪れるのがおすすめです。

住所 宮城県登米市迫町新田
電話番号 0220-28-3111

伊豆沼のおすすめ観光スポット【長沼フートピア公園】

伊豆沼の大自然の中で、キャンプや絶景を楽しみたい方におすすめの観光スポットです。時期によってさまざまなイベントが開催されており、テントを張ってのんびりと過ごすことができます。

風車など異国情緒あふれる空間が広がっており、公園内は自由に散策することができます。アスレチック広場などもあり、お弁当片手にランチはピクニックも楽しむことができます。

お役立ち伊豆沼観光スポット情報

長沼フートピア公園は4月のチューリップが人気を集めています。風車の周辺で咲き乱れるチューリップはまるで海外にいるような気分を楽しむことができ、およそ2万株咲き乱れます。

赤、白、黄色とさまざまな色合いのチューリップを一望することができ、のんびりと景色を楽しめます。見頃の時期には多くの人々で賑わっていますが、基本的には静かな空間で楽しむことができます。

住所 宮城県登米市迫町北方天形161-84
電話番号 0220-22-7600

伊豆沼のおすすめ観光スポット【長沼温泉ヴィーナスの湯】

登米でのんびりと温泉を楽しみたい方におすすめの観光スポットになります。兵粮山公園に隣接している温泉になり、施設内では美味しいランチも味わえる施設が設置されています。

温泉からは登米の大自然を一望することができ、四季折々の景色を楽しむことができます。夕方に温泉に入ると夕日を楽しむことができ、身も心も満たされるおすすめの観光スポットです。

お役立ち伊豆沼観光スポット情報

温泉は天然温泉になり、保湿が良いことでも知られています。サウナと6種類もの風呂が設置されており、地元の方からも健康づくりとして通っている方もいます。美肌の湯として女性からも人気があります。

温泉が隣接している公園では、マラソンやウォーキングをはじめ、キャンプも楽しむことができます。のんびりと寛げる空間が広がっていますが、温泉の長湯は禁物できます。水分補給も忘れないようにしましょう。

住所 宮城県登米市迫町北方兵粮120-1
電話番号 0220-23-1126

伊豆沼のおすすめ観光スポット【登米市伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター】

伊豆沼、内沼の生態について詳しく学びたい方におすすめの観光スポットになります。伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターは伊豆沼に生息している野鳥を中心に紹介しており、白鳥についても知ることができます。

伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターは沼に生息してる淡水魚についても詳しく紹介されており、沼に行く前に訪れるのがおすすめです。小さい子供でも楽しく学べるように、さまざまな仕掛けが設置されています。

お役立ち伊豆沼観光スポット情報

伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターの2階部分では、ライブカメラやフィールドスコープを使用して野鳥を観察することができます。また、伊豆沼の歴史、人々の暮らしも紹介されています。

伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターに訪れるだけで伊豆沼のすべてを理解することができます。観光客はもちろん、地元の方からも親しまれている観光スポットです。

住所 宮城県栗原市若柳上畑岡敷味17-2
電話番号 0228-33-2216

伊豆沼のおすすめ観光スポット【栗原市サンクチュアリセンターつきだて館】

伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターとは違い、栗原市にもサンクチュアリセンターつきだて館が設置されています。サンクチュアリセンターつきだて館では伊豆沼周辺に生息している昆虫を紹介しています。

サンクチュアリセンターつきだて館は昆虫好きにはたまらない観光スポットになり、白鳥や野鳥とは違う生態系を学ぶことができます。サンクチュアリセンターつきだて館では四季の映像に合わせて、昆虫をわかりやすく紹介しています。

お役立ち伊豆沼観光スポット情報

サンクチュアリセンターつきだて館では伊豆沼に生息している昆虫をはじめ、世界中の昆虫も紹介されています。わかりやすく標本でも展示されているので、サンクチュアリセンターつきだて館では楽しく学べます。

サンクチュアリセンターつきだて館の目の前では、内沼の砂浜が設置されています。サンクチュアリセンターつきだて館からも野鳥の姿を確認することができ、観光を堪能することができます。

住所 宮城県栗原市築館横須賀養田20-1
電話番号 0228-229-7151

伊豆沼のおすすめランチスポット【くんぺる農場レストラン】

伊豆沼周辺で美味しいランチを味わいたい方におすすめのランチスポットです。宮城県の旬の食材を味わうことができ、本場ドイツの味を楽しめる人気のランチスポットになります。

くんぺる農場レストランに隣接している工場では、ハムやソーセージを美味しく味わうことができます。伊豆沼産の食材を100%使用したメニューもあり、季節ごとの味わいを堪能することができます。

お役立ち伊豆沼観光スポット情報

ランチタイムには多くの人々で賑わっているので、なるべく早めに訪れるのがおすすめです。テーブル席などはもちろん、天気の良い日にはテラス席でランチを味わうことができ、優雅な時間を過ごせます。

伊豆沼ハムやソーセージ、伊達の純粋赤豚を中心に充実したメニューを味わうことができます。伊豆沼のほとりに位置しているランチスポットなので、ランチを味わいながら絶景も見渡せます。

くんぺる農場レストランでは週替わりのメニューも提供されているので、何度足を運んでも飽きずに楽しむことができます。子供でも美味しく味わえるので、家族連れにもおすすめなランチスポットです。

レストランは11時から21時30分まで営業しているので、ランチ以外でも利用することができます。ランチメニューは14時までとなっているので注意しましょう。

住所 宮城県登米市迫町新田字前沼149-7
電話番号 0220-28-3131

自然豊かな伊豆沼を旅しよう!

宮城県の大自然を感じられる「伊豆沼」。伊豆沼は日本の四季を感じられる絶景ポイントでもあり、周辺にはさまざまな施設が充実しています。子供から大人まで楽しめる観光スポットになり、1年中さまざまな景色を一望することができます。ぜひ、宮城県へ観光の際は伊豆沼へ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する