湯河原温泉はイベント盛り沢山!レジャー体験も楽しめる温泉観光スポット!

2019年10月11日 (2019年11月12日最終更新)

湯河原温泉は神奈川県足柄下郡湯河原町にある温泉街。湯河原駅から千歳川の谷を遡るように温泉街が続いていて、日本旅館主体の、古式ゆかしい“温泉街”の雰囲気が特徴的です。2019年1月にオープンしたての日帰り温泉や、万葉公園で楽しめる足湯など、癒やしの旅に最適なスポットです。そんな湯河原の魅力を詳しくご紹介します。

目次

  1. 湯河原とはどんなスポット?
  2. 温泉・足湯で手軽に疲労回復!
  3. 心も体も癒やしに湯河原温泉に出かけよう!

湯河原とはどんなスポット?

神奈川県の西南端に位置する湯河原温泉。幕山の麓、幕山公園内にある湯河原梅林は、平成8年に公開され今回で25回目を迎え、梅の名所として定着し期間中、約8万人の観梅客で賑わいます。

四季を通じて雄大な自然景観と出会える「幕山公園」の山麓斜面、約9ヘクタールの起伏に富んだ地形に白加賀、十郎、藤牡丹、鹿児島紅、緑蕚枝垂、輪違い(1本の木に紅梅・白梅が咲く)、など、赤、白、ピンクと約4,000本が咲き、山の裾野を彩ります。
見頃は例年2月下旬から3月上旬です。
 

毎シーズン楽しめるハイキングコースも湯河原の魅力の一つです。初夏はさつきの花、秋は大迫力の紅葉、冬から春は梅の花、と一年中通して鮮やかな景色を楽しみながら散策することができます。一人でのんびり歩くのもよし、大切な人や家族とわいわい散歩するのも良い時間です。

Original湯河原梅林特集!アクセスや駐車場に例年の見頃の時期などもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川県湯河原町の「湯河原梅林」では、美しく咲き誇る梅の花を見ることができます。梅の花なら、...

温泉・足湯で手軽に疲労回復!

一日観光でも十分温泉が楽しめるのが湯河原の魅力です。足湯含め、5つの日帰り温泉があるので一日を有効的に使うことができます。それぞれの日帰り温泉を詳しくみていきましょう。

みやかみの湯

2019年1月オープンしたての日帰り温泉「みやかみの湯」。川のほとりに佇む癒しの湯、奥湯河原から湧き出した源泉をそのままに源泉かけ流しの露天風呂が楽しめます。湯河原初の炭酸温泉「みやかみラムネ湯」は血圧を下げ、血液循環を良くすることで関節痛の緩和や、全身の古い角質を落とし美肌効果も期待できます。

施設の2Fには休憩室「腰掛け処」もあり入浴後ものんびりと過ごせます。
小学生以下のお子様のご利用は出来来ませんのでご注意下さい。(貸切風呂(別料金)では入浴可能です。)

こごめの湯

男湯・女湯それぞれ露天風呂、大浴場があり、また無料休憩室や食堂からは温泉場の町並みを望むことができます。弱食塩泉のやさしい泉質は身体を芯から温め、心と万病にじんわりと効いてきます。
 

9:00~21:00という営業時間が長いのもポイントです。早い時間からゆっくり過ごすにも、ハイキングや散策後に温泉に浸かって帰るにも使い勝手の良いスポットです。

ニューウェルシティ湯河原

開放感たっぷりの露天風呂「いずみの湯」は、竹・岩・木・緑という、和を感じさせる組み合わせが敷地内に上手く配され、極上の癒しをもたらしてくれます。のんびりと穏やかな時間が流れ、何時間でも入っていられそうなほど気持ちの良い露天風呂です。

湯上り後、ゆっくり一休みできる「リラックスルーム」がおすすめです。こちらは浴衣を着ている方のみ利用できるので、浴衣料金別途300円が必要。TVモニター付リクライニングチェアがあり、思い思いの時間を過ごすことができます。深夜料金を支払えば朝までいることも可能です。

大滝ホテル

「大滝ホテル」の温泉は、ホテルの温泉を日帰りで開放しているため、入浴可能時間は14:00~18:00(最終入館 17:00)までです。温泉施設は大浴場、露天風呂が利用できます。タオル(買取)100円(税込)・バスタオル(貸出)310円(税込)もご用意あります。

三日前までの予約で宿泊無しの昼食、夕食付きプランなどもあるため日帰りでのんびりと食事も楽しみたい方は是非活用してみて下さい。

独歩の湯

万葉公園エリア内にある「独歩の湯」では、成分豊かな湯河原温泉を使った足湯を楽しめます。最大のポイントは足湯が9種類もあり、足湯の床がそれぞれ異なっていることです。

それぞれの床が足ツボを刺激するような作りになっており、高血圧や肌の若返りや腎臓などに効くと言われる足ツボを刺激してくれる足湯があれば、イライラや神経系の病、心を和らげるツボに刺激をあたえてくれるユニークな足湯もあります。

Original湯河原の日帰り温泉ランキング!おすすめの源泉かけ流しの湯処などもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
1700年の歴史を持つ湯河原温泉には、宿泊施設はもちろんおすすめの日帰り温泉施設が数多く点在...

心も体も癒やしに湯河原温泉に出かけよう!

湯河原温泉は、自然の中でレジャー体験を味わえ、体が休まる日帰り温泉が豊富にある、充実した休日にぴったりな観光スポットです。もちろん宿泊施設も充実しているので、時間がある方は泊まりで湯河原の魅力を堪能してみて下さい。詳しい情報は公式ページをチェックして下さい。

施設名 湯河原温泉観光協会
所在地 神奈川県足柄下郡湯河原町
Tel 0465-64-1234
公式ページ https://www.yugawara.or.jp/

Original湯河原の人気のお土産25選!お菓子や海産物などおすすめ商品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川県の南西部にある湯河原町は温泉の町としても有名で、今では日本国内だけでなく海外からもた...

関連記事

編集部
この記事のライター
Travel Note編集部

小田原・真鶴・湯河原の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

小田原・真鶴・湯河原の新着のまとめ