オツモパールはNIGOがプロデュースする生タピオカ専門店!人気メニューは?

2019年10月21日 (2019年10月21日最終更新)

オツモパールはファッションデザイナーNIGOのプロデュースする生タピオカ専門店です。生タピオカを使った本格的な美味しさが堪能できるお店で、行列ができることもしばしば。そんな京都で人気のオツモパールについて詳しくご紹介します。

目次

  1. 気になる生タピオカはオツモパールで!
  2. オツモパールは京都で人気の生タピオカ専門店!
  3. オツモパールのプロデューサーNIGOとは
  4. オツモパールの魅力
  5. オツモパールのおすすめメニューと値段
  6. オツモパールの店舗データ
  7. 京都でおすすめのタピオカドリンク店
  8. オツモパールでこだわりの生タピオカドリンクを堪能しよう!

気になる生タピオカはオツモパールで!

空前のタピオカブームが起きている昨今、2019年5月に京都にできたオツモパールは舌の肥えた京都の人達のハートをわしづかみしています。生タピオカという従来のタピオカとは違う食感が楽しめる新しいドリンクが堪能できるオツモパールについて詳しくご紹介します。値段や人気のメニューなどタピオカ好きは必見です!

オツモパールは京都で人気の生タピオカ専門店!

オツモパールは時によっては待ち時間もある京都の生タピオカ専門店です。京都に続々と出来ている数あるタピオカドリンク店の中でも生タピオカを使っているということやある有名人がプロデュースしているということで、ひときわ話題になっている注目のお店です。

ファッションデザイナーNIGOのプロデュースで話題に!

オツモパールはファッションデザイナーNIGOがプロデュースしたことで話題を集めたお店です。

有名ファッションデザイナーであるNIGOは1990年代に裏原宿系ファッションブームの火付け役となったファッションブランドを立ち上げ、高級ストリートファッションの先駆者として知られている存在の有名人。そんなNIGOが手掛けたタピオカを一度飲んでみたいと多くの人が足を運んでいます。

Original京都のおいしいタピオカドリンク9選!人気店のおすすめメニューも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都では美味しいタピオカドリンクが飲めるお店が続々と増えています。それぞれのお店は異なる魅力...

オツモパールのプロデューサーNIGOとは

オツモパールを手掛けたプロデューサーNIGOにつてもっと詳しくご紹介します。NIGOは群馬県生まれの本名長尾智明は女優の牧瀬里穂を妻に持つ人物です。

ファッションデザイナーでありながら様々なことを手掛ける実力者で、国内外を問わず、多数のミュージシャンと交流を持つことでも知られています。DJ歴も23年という気になるNIGOが手掛けたことをご紹介しましょう。

A BATHING APE

A BATHING APEは裏原宿系ブランドの代表的存在として知られ、猿のキャラクターをデザインしたTシャツで大ブームとなりました。1993年設立のアパレル企業である「株式会社ノーウェア」の展開するファッションブランドで、製品は世界に50店舗を展開する「BAPE STORE®」と呼ばれるショップで独占販売されています。

HUMAN MADE

HUMAN MADEはデザインを手掛けるNIGO自身のブランドです。過去と未来の融合をテーマに2010年の秋冬シーズンにスタートし、ヴィンテージテイストなアイテム~インスパイアされたNIGOのフィルターでモダンに表現されたコレクションが特徴的です。

ベースにアメカジ・ヴィンテージがある製品は徹底したクオリティで多くのファンを惹きつけました。三代目NAOTOとのコラボTシャツなども販売しています。

TERIYAKI BOYZ

NIGOのプロデュースするTERIYAKI BOYZはMCのILMARI、RYO-Z、VERBAL、WISE、DJのNIGOの、4MC+1DJで構成される日本のヒップホップグループで2005年限定で活動予定と発表されていましたが、その後も新曲を発表するなど活動を続けています。楽曲「KAMIKAZE 108」で結成されたバンドです。

オツモパールの魅力

多彩な能力を発揮するNIGOが手掛けるオツモパールの魅力は一体どこにあるのでしょうか。こだわりのタピオカドリンクのお店、オツモパールの魅力を詳しくご紹介していきましょう。待ち時間ができることもある人気のオツモパールは京都観光では欠かせないおすすめのスポットです。

台湾から直輸入した保存料無添加の生タピオカを使用

オツモパールは生タピオカ専門店とご紹介した通り、台湾から直輸入した保存料無添加の生タピオカを使用しています。本場台湾で飲むよりも美味しいと評判のタピオカドリンクを展開していて、グルメな京都の人達を虜にしています。美容や健康が気になる女性たちにとって嬉しい保存料無添加の生タピオカ。毎日でも飲みたくなると人気です。

シロクマがタピオカを抱えたロゴがかわいいと評判!

NIGOがプロデュースするオツモパールはちょっとこわもての白クマのロゴがポイントです。シンプルでありながらインパクトのあるシロクマが、タピオカドリンクではなく、タピオカそのものを抱えている斬新なデザインで、一度見たら忘れられないロゴになっています。

地元京都の女性たちからも、生タピオカの美味しさはもちろんですが、ロゴが可愛いと評判です。

オツモパールのおすすめメニューと値段

オツモパールのおすすめメニューと値段はどうなっているのでしょうか。生タピオカを使った気になる人気メニューを値段と共にご紹介します。

それぞれ系統別にご紹介していきますので、お店で何を頼むか迷った時にはぜひ参考にしてみてください。

一番人気は黒糖牛乳タピオカ!570円

京都の生タピオカ専門店のオツモパール一番人気なのは黒糖牛乳タピオカです。値段は570円と少々高めですが、かなりのクオリティに値段の高さを忘れるほどです。

オツモパールの生タピオカは普通のタピオカドリンクと違って下にタピオカが沈殿しないのが特徴的です。ドリンクと一緒に楽しめるのでとても美味しくおすすめです。カップのロゴもいい仕事をしています。

お茶系ドリンクのおすすめメニュー

オツモパールでお茶系ドリンクのおすすめメニューは台湾焙煎烏龍ミルクティーで、本格的な烏龍茶が堪能できる一杯です。値段はMサイズが490円で、Lサイズが610円となっていて、のどが渇いている時にもぜひおすすめ。本当に美味しい烏龍ミルクティーと生タピオカは絶品で、癖になる一杯です。

ミルク系ドリンクのおすすめメニュー

お茶系ドリンクのおすすめメニューは京都宇治抹茶を使ったタピオカドリンク、宇治産抹茶牛乳タピオカドリンクで、抹茶の渋みとほのかな苦みが特徴で、牛乳と合わさることで程よくまろやかな優しい味わいになっています。

くちどけも滑らかで、後味はすっきり!文句なしの美味しさが堪能できるタピオカドリンクです。値段はMサイズが570円、Lサイズが700円です。

フルーツ系ドリンクのおすすめメニュー

フルーツ系のドリンクのおすすめメニューはパッションフルーツブラックティーで、値段はMサイズが520円でLサイズが650円です。

独特の味わいがするパッションフルーツが入ったタピオカティーで、ナタデココとのトッピングもおすすめ。タピオカをトッピングすれば、パッションフルーツとタピオカが両方ダブルのプチプチ感とモチモチ感が楽しめます。

選べるトッピング!

オツモパールではトッピングが4種類の中から選べます。生タピオカは通常のメニューの値段にプラス50円で楽しめます。ダブルの量になるとプラス100円で、ナタデココもタピオカと同じ値段のプラス50円、さらに塩クリームはプラス60円で楽しめます。自分好みのアレンジが楽しめるのが楽しいです。

オツモパールの店舗データ

生タピオカが人気のオツモパールのメニューや値段、魅力についてご紹介してきましたが、ここからは一度は行ってみたいオツモパール店舗データを詳しくご紹介していきましょう。京都観光に訪れた時にはぜひ足を延ばしたいオツモパールの詳細は以下になります。

営業時間

オツモパールの営業時間は11時から20時までです。定休日は不定休です。お店はテイクアウト専門店で店内にイートインスペースはありません。

特徴的な真っ白な店内の壁にはロゴマークの白クマが描かれているのみ。いたってシンプルな雰囲気です。

アクセス

お店には駐車場などは完備されていないので電車でのアクセスが便利です。京都市役所前駅は京都市営地下鉄東西線の駅で、京都駅からは烏丸線烏丸御池駅まで約5分、その後徒歩で京都市営地下鉄東西線の烏丸御池駅まで1分程歩き、京都市役所前駅は所要時間2分程です。

京都市役所前駅から徒歩6分程、三条駅からは徒歩7分程になります。また、烏丸線の烏丸御池駅からは徒歩15分程です。

待ち時間は?

お店は平日休日問わず混雑していますが、待ち時間はほとんどありません。テイクアウト専門であることと、スタッフの数が多く、注文のタピオカドリンクをどんどん作っていることで待ち時間をなくしているようです。万が一並ぶことがあっても10分程度なのでいつ行っても安心です。

住所 京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル 1階
電話番号 075-744-0825

京都でおすすめのタピオカドリンク店

京都には人気のオツモパール以外にもおすすめのタピオカ店がいくつもあります。その中から人気のタピオカ店を3店舗ご紹介しましょう。

タピオカ好きなら飲み歩きしたいタピオカドリンク店。京都観光の合間にタピオカブレイクはいかがでしょう。

Tapioca Belize

Tapioca Belizeは京都生まれのタピオカ専門店で、国内産のタピオカ3種類を使ったメニューが人気です。モチモチとした食感が癖になる美味しさでミルクティーはもちろんイチゴティーやスムージーカルピス、さらにホイップベースのタピオカドリンクもあります。

トッピングバリエーションも豊富で色々なバリエーションが楽しめるのがポイントです。国内産のタピオカはタピオカ本来の甘みを感じるように毎朝仕込んでいて、京都の内抹茶などこだわりの食材との相性も抜群でぜひおすすめです。

Tapioca Belizeの店舗は京都市市内に2店舗あり、新京極店の営業時間は12時から21時までで年中無休、京都タワーサンド店は11時から22時まで店休日は施設に準じるとなっています。新京極店のへのアクセスは京都河原町駅から徒歩5分程です。新京極店の店舗詳細を以下に記します。

住所 京都府京都市中京区桜之町419-3
電話番号 075-746-2337

生タピオカ専門店モッチャム河原町三条店

生タピオカ専門店モッチャム河原町三条店はベトナム産のタピオカ粉を100%使用し、毎朝店内で手ごねしているこだわりのタピオカ専門店です。

究極の生タピオカを日々追求しているというお店のタピオカドリンクは他では味わったことのない味わいと評判です。あくまで主役はベトナム産の希少な生タピオカで見た目にも美味しそうなビジュアルもおすすめのポイントです。

生タピオカ専門店モッチャムの本店は大阪なんばにあり、東京原宿や福岡にも展開しています。京都の河原町三条店の営業時間は11時から19時まで定休日は不定休ですが売り切れ次第終了になります。

お店へのアクセスは三条駅から徒歩2分程でイートインスペースはなく、テイクアウト専門店です。一番人気のメニューは焦がし黒糖ソースの甘みがたまらない沖縄黒糖ミルクで値段はMサイズ490円です。

住所 京都府京都市中京区大黒町33番地 (河原町通り三条下ル)
電話番号

タピックス

タピックスは地元京都発のタピオカドリンク専門店です。台湾から仕入れた生タピオカをお店で黒糖と絡めて提供する本格的なタピオカドリンクが楽しめます。温かくてモッチリとした柔らかい生タピオカをかきまぜると氷で冷え、また違った食感になります。台湾の茶葉を使ったミルクティーは濃厚で味わい深い美味しさでぜひおすすめです。

営業時間は12時から18時までで、定休日は不定休です。店舗横には1席分のイートインスペースもあります。

住所 京都府京都市北区北野上白梅町28
電話番号 075-468-6120

オツモパールでこだわりの生タピオカドリンクを堪能しよう!

いかがでしたでしょうか。オツモパールは無添加にこだわった本当に美味しい生タピオカが食べられる人気のお店です。魅力的なメニューと他にはないタピオカの美味しさを堪能しに、ぜひオツモパールに出かけてみてはいかがでしょう。生のタピオカドリンクの虜になること間違いなしでぜひおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

1848.thumb
この記事のライター
nyaokaka
札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

京都市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

京都市の新着のまとめ