渦潮ベーカリーの究極のメロンパンが大人気! 樟葉の有名店をご紹介!

2019年12月12日 (2019年12月15日最終更新)

パン屋さんは全国各地にたくさん店舗があります。パン屋激戦区の地域も多いでしょう。今回は、大阪の樟葉にある渦潮ベーカリーをご紹介いたします。渦潮ベーカリーは樟葉の有名店で、メロンパンが大人気です。おすすめの人気メニューや渦潮ベーカリーの魅力をお届けいたします。

目次

  1. 大阪で人気のパン屋さん!渦潮ベーカリーをご紹介!
  2. 渦潮ベーカリーとは?
  3. 渦潮ベーカリーの特徴や魅力
  4. 渦潮ベーカリーおすすめ人気メニュー
  5. 渦潮ベーカリーのレポート
  6. 渦潮ベーカリーの基本情報
  7. 渦潮ベーカリー@樟葉は美味しいパンがいっぱいあるグルメ店

大阪で人気のパン屋さん!渦潮ベーカリーをご紹介!

ほとんどの方はパン屋さんを利用したことがあるでしょう。駅の近くにあるパン屋さんや駅ナカにあるパン屋さんは、通勤前に寄って行く方も多いのではないでしょうか。

様々な用途で利用のできるパン屋さんですが、今回は大阪の樟葉にある人気の渦潮ベーカリーというパン屋さんをご紹介いたします。

渦潮ベーカリーのおすすめの人気商品や、パンの値段から特徴までたっぷりとお届けいたします。美味しいパンばかりなので要チェックです。

渦潮ベーカリーとは?

渦潮ベーカリーは、人気があり地元では有名なパン屋さんです。渦潮ベーカリーに並んでいる人気の商品は、午前中で売り切れてしまうほどです。

渦潮ベーカリーは常連さんしか知らない裏メニューもあります。素材にこだわりを持って作りあげているので、どのパンも美味しい仕上がりになっています。

大阪府楠葉(くずは)にある人気のパン屋さん

渦潮ベーカリーは、大阪府の樟葉という地域にある有名なパン屋さんです。樟葉に住んでいる方にとっては、パン屋さんといえば渦潮ベーカリーと定着しているほどです。

樟葉にはパン屋さんがたくさんありますが、その中でも1位2位を争うほど地元の方からおすすめされるパン屋さんになっています。

渦潮ベーカリーの特徴や魅力

渦潮ベーカリーの特徴や魅力をお届けいたします。樟葉で人気のパン屋さんということは、分かっていただけたかと思いますが、渦潮ベーカリーにはどのような魅力があるのでしょう。

人気の理由が、この特徴や魅力に隠されているかもしれません。渦潮ベーカリーにまだ行ったことのない方は、要チェックです。

メロンパン・サンドイッチが人気商品

渦潮ベーカリーは、人気商品がたくさんありますが、中でもメロンパンとサンドイッチがとても人気です。メロンパンやサンドイッチは、いつもすぐに売り切れてしまうそうです。

渦潮ベーカリーのメロンパンやサンドイッチを手に入れたい方は、開店時間前にお店に着いておくと良いでしょう。

イートインなしでテイクアウト専門のお店

そして、渦潮ベーカリーはテイクアウト専門のパン屋さんになっています。イートインのできるパン屋さんも多いですが、テイクアウト専門なのでご注意ください。

小さなパン屋さんなので、混雑時は店内もいっぱいになってしまいますが、テイクアウト専門となると回転も早く店外に列ができていても、すぐに入ることができます。

お値段の安いパンが多い

渦潮ベーカリーのパンはおすすめのものばかりなのですが、どれもお値段が安いパンが並んでいるのも特徴です。結構大きめのサイズでボリューミーなのに、100円という値段設定になっている商品もあります。

どのパンもだいたい100円台が多く、あれもこれもつい手を伸ばしてしまうでしょう。最近のパン屋さんは、割とお値段の高いパンが多いですが、長年愛されているパン屋さんということもあり、リーズナブルなお値段は魅力的です。

渦潮ベーカリーおすすめ人気メニュー

渦潮ベーカリーは、小さなパン屋さんですが商品は数多く並んでいます。ですが、どのパンも美味しいと人気なので、売り切れる時間は早いです。

そんな人気の商品が多数ある渦潮ベーカリーのおすすめ人気メニューをご紹介いたします。数ある中から厳選して6種類のパンをお届けいたします。

No.1:究極のメロンパン

渦潮ベーカリーのおすすめ人気メニューその1は、究極のメロンパンです。究極のメロンパンは、毎週水曜日のみの販売となっていて限定100個で登場します。

なので、水曜日は特に開店時間前からお店の前にたくさんの方が並んでいます。早くて9時には売り切れてしまうそうです。

メロンパンの表面はバリバリと固い食感ですが、中はその真逆で驚くほど柔らかくふわふわです。過去に賞をとったことのあるメロンパンになっています。

また温めなおして食べると、より美味しい味わいを感じられるでしょう。一度食べると病みつきになるこのメロンパンは、まさに究極です!お値段は105円となります。

No.2:白い食パン

渦潮ベーカリーのおすすめ人気メニューその2は、白い食パンです。白い食パンは、耳まで真っ白の名前の通りな食パンになっています。

この白い食パンは渦潮ベーカリーの代名詞ともいえるほど人気の商品です。予約をしないとまず手に入れるのは難しいほどです。

何切れにするか決めてご主人にカットしてもらえるのも嬉しいポイントでしょう。しっとりふわふわの食感で、ほんのり甘い生地はつい食べる手が止まらなくなります。

そのまま食べても良いですが、トーストしてバターを塗るとより美味しいでしょう。お値段は1斤189円となります。

No.3:無塩パン

渦潮ベーカリーのおすすめ人気メニューその3は、無塩パンです。無塩パンは毎週火曜日限定の商品で、メロンパン、食パン、あんぱん、クリームパン、ロールパンなどがあり毎週午前中に予約をする形になります。

こちらは店頭に並んでいるパンではなく、完全予約制のパンになります。食事制限で塩分を控えている方や、健康志向の方などに大好評で、お店に依頼することができます。

他のパンと同様の作り方ですが、作っている過程で、塩を使用していないだけになります。なので味はほとんど変わりなく美味しいです。

塩パンなどがある中、無塩パンというのはなかなか珍しい商品になっているのではないでしょうか。お値段はパンによって違いますが、無塩食パンのお値段は1斤220円となっています。

No.4:ピーナツメロン

渦潮ベーカリーのおすすめ人気メニューその4は、ピーナツメロンです。渦潮ベーカリーには様々なメロンパンんがありますが、そのうちの一つのピーナツメロンは他では味わえないでしょう。

メロンパンの上にトッピングされているのは、細かく砕けたピーナツです。ふわふわの生地に食感の良いカリカリとした食感のピーナツの相性は抜群で美味しいです!

なかなかピーナツメロンは他のパン屋さんでは見ないメロンパンなので、ぜひ渦潮ベーカリーの様々な種類のメロンパンを制覇してみてください。ピーナツメロンのお値段は120円となります。

No.5:チョコチップメロン

渦潮ベーカリーのおすすめ人気メニューその5は、チョコチップメロンです。こちらも渦潮ベーカリーの目玉商品のメロンパンの種類の一つになります。

チョコチップメロンはその名の通り、メロンパンにチョコチップが散りばめられていて、子どもはもちろん大人も大好きな商品ではないでしょうか。

渦潮ベーカリーの究極のメロンパンがおすすめですが、子どもたちからは断然チョコチップメロンパンが人気です。

チョコチップがゴロゴロと入っていて食べ応えが十分にあるので満足できるパンです。お値段は120円となります。

No.6:至高のクリームパン

渦潮ベーカリーのおすすめ人気メニューその6は、至高のクリームパンです。こちらのクリームパンも渦潮ベーカリーの代表作で大人気商品です。

持ってみると分かるのですが、とても重たいパンでずっしりとクリームが入っているのが伝わります。毎日販売されているパンですが、数量限定となっています。

なので、至高のクリームパンも早い段階で売り切れてしまいます。バニラビーンズがたくさん入ったクリームがパン生地の中にあふれるほど入っています。

クリーム好きにはたまらないこのクリームパンは、頬張りたくなるくらい美味しいパンに仕上がっているでしょう。渦潮ベーカリーのおすすめのパンの一つです。お値段は170円となります。

No.7:レモンクロワッサン

渦潮ベーカリーのおすすめの人気パンその7は、レモンクロワッサンです。こちらは開店当初からあるパンではなく、2015年から登場した割と新しめなパンになっています。

渦潮ベーカリーのオーナーの自信作ということもあり、登場してから現在も人気沸騰中です。このレモンクロワッサンのレモンは瀬戸内産のレモンを使用しています。

優しい黄色のハニーレモンは、クロワッサンの外側にもコーティングされていて中にもレモンクリームが入っています。爽やかなレモンの風味がとても美味しいです!

このクロワッサンは普通のクロワッサンとは違い、卵を使用せずに作ったクロワッサンだそうです。レモンクロワッサンのためのクロワッサンになっています。お値段は130円です。

渦潮ベーカリーのレポート

実際に渦潮ベーカリーへ行ったレポートをご紹介いたします。渦潮ベーカリーは、大阪の樟葉にある地元の方からも愛されているパン屋さんです。

そんな渦潮ベーカリーの外観の特徴や店内の様子などをお届けいたします。渦潮ベーカリーの雰囲気も気になるところでしょう。

外観の特徴

渦潮ベーカリーは大阪の樟葉で長年営業しているお店で、地元の方やリピーターに愛されているパン屋さんです。1987年10月にオープンしてから32年経ちます。

外観はあまり目立つことはなく、初めて行く方は通り過ぎてしまうかもしれません。パン屋さんの入り口には白いテラス屋根が付いているので、目印となるでしょう。

また、UZUSHIO BAKERYと書かれた白い看板が立てかけられているので、あまり大きくはないですが目印となるのではないでしょうか。

店内の様子

渦潮ベーカリーの店内の様子をご紹介いたします。店内は小さめですが、たくさんの商品が並んでいます。壁に沿って4段商品棚が付いています。一番上の段は人気の食パンが並ぶ段になっています。

また、レジ前には小さなテーブルの上に2、3種類のパンも並んでいます。店内の商品を見ると分かりますが、お値段も安いパンばかりなのが分かるでしょう。

そして冷蔵のとこには、人気のサンドイッチ、ハンバーガー、ホットドッグなどが並んでいます。ホットドッグは種類がありますが、昔ながらのホットドッグがとても美味しいと評判です。

渦潮ベーカリーの基本情報

渦潮ベーカリーの基本情報をお届けいたします。渦潮ベーカリーの営業時間や定休日など、店舗情報に加えアクセス方法もご紹介いたします。

渦潮ベーカリーの最寄り駅からの距離や、渦潮ベーカリーの周辺の様子もお伝えいたします。ぜひ開店時間に合わせて行ってみてください。

最寄り駅から渦潮ベーカリーへのアクセス

渦潮ベーカリーへのアクセス方法をご紹介いたします。渦潮ベーカリーの最寄り駅は、樟葉駅になります。樟葉駅からは距離にして約610mあります。

徒歩で向かうと約8分ほどで到着いたします。歩いて行ける距離なので、徒歩で行かれる方が多いですがバスの利用も可能です。

バスでのアクセスを利用する場合は、樟葉駅から京成バスに乗り、中くずはバス停で下車し徒歩約2分ほどで到着いたします。

渦潮ベーカリーは、住宅街にありお隣は小さな飲み屋さんになっています。一見パン屋さんには見えませんが、外観の特徴でもお伝えしたように目印となるものがあるので参考にしてください。

渦潮ベーカリーの営業時間&定休日

渦潮ベーカリーの営業時間と定休日をご紹介いたします。渦潮ベーカリーの営業時間は、7時から19時となっていますが、特に人気商品は午前中の段階で売り切れてしまうのでご注意ください。

定休日は毎週木曜日となります。木曜日の他にも、年末年始や臨時休業などがある場合もあるので、その際は店舗へ問い合わせてみることをおすすめいたします。

住所 大阪府大阪市枚方市町樟葉1-30-6
電話番号 072-856-5420

8846 report 1 2大阪のパン屋人気ランキングTOP10!おすすめのおいしいお店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪は粉文化の街、もちろんパン屋さんもおいしいお店がたくさんあります。たまに食べたいこだわり...

渦潮ベーカリー@樟葉は美味しいパンがいっぱいあるグルメ店

いかがでしたか?大阪の樟葉でとても有名で人気の渦潮ベーカリーは、美味しい商品がたくさん揃っていて、リーズナブルなお値段のパン屋さんです。

人気のメロンパンを中心に様々な商品が並んでいるので、ぜひお好みのパンを見つけてみてください。渦潮ベーカリーの商品を食べると、虜になってしまうのではないでしょうか。ぜひ一度足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

24.thumb
この記事のライター
ちーみん
4人の子育てをしている、ちーみんです!イタリアンやカフェが大好きで、よく行きます。他にも興味のあることはたくさんあるので、様々な記事を分かりやすくお届けできるよう頑張ります!

大阪市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大阪市の新着のまとめ