サント・ドミンゴでおすすめの観光スポットは?歴史的建造物など見どころを紹介!

2019年12月21日 (2019年12月23日最終更新)

ドミニカ共和国の首都「サント・ドミンゴ」。サント・ドミンゴにはドミニカ共和国の歴史を辿れる人気の観光スポットが数多く点在しており、コロンブスなど日本でも有名な名所を巡ることができます。日本とは違う歴史や文化を体感することができます。

目次

  1. 歴史あふれる「サント・ドミンゴ」とは
  2. ドミニカ共和国の首都「サント・ドミンゴ」の観光スポットをご紹介!
  3. サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<史跡・遺跡>
  4. サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<街並み>
  5. サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<博物館・美術館>
  6. サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<自然>
  7. 見どころいっぱいのサント・ドミンゴで観光を満喫しよう!

歴史あふれる「サント・ドミンゴ」とは

ドミニカ共和国の観光名所「サント・ドミンゴ」。サント・ドミンゴにはコロンブスを始めとした歴史を辿れる観光スポットが数多く点在しており、日本では見られない景色を楽しむことができます。観光客向けの施設も多く、ドミニカ共和国の魅力を感じられます。今回はそんなサント・ドミンゴのおすすめ観光スポットをご紹介していきます。

ドミニカ共和国の首都「サント・ドミンゴ」の観光スポットをご紹介!

ドミニカ共和国の首都である街「サント・ドミンゴ」。サント・ドミンゴはコロンブスの眠る街としても人気があり、日本では見られない景色が広がっています。未だにスペインの雰囲気を残す町並みを散策することができます。

サント・ドミンゴはカリブ海、大アンティル諸島に位置しており、美しい大自然に囲まれた街でもあります。ドミニカ共和国の魅力を感じることができ、今では世界中から観光客の訪れる人気のスポットとなっています。

歴史的建造物など見どころが満載!

サント・ドミンゴには歴史的建築物が数多く点在していることでも知られています。街全体が歴史ロマンを感じる作りになっており、コロンブスの墓などドミニカ共和国の歴史を見て体感しながら学ぶことができます。

歴史好きな方はもちろん、日本では見られない建築物が多いので初めて訪れる方でも充実した時間を過ごすことができます。サント・ドミンゴには世界各国から観光客が訪れており、独特の歴史を学びに足を運ぶ方が多くいます。

サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<史跡・遺跡>

サント・ドミンゴには観光名所として史跡や遺跡巡りが人気を集めています。歴史スポットは街全体に点在しており、巡ることでドミニカ共和国の歴史について学ぶことができます。日本では見られない珍しい歴史スポットばかりです。

今回はそんなサント・ドミンゴでおすすめの歴史スポットをご紹介していきます。どれも見どころあふれる観光スポットになっており、サント・ドミンゴに初めて訪れる方はぜひ足を運んでほしいスポットです。

コロンブスの遺骨が眠る【コロンブス記念灯台】

サント・ドミンゴの観光名所が「コロンブス記念灯台」です。コロンブスの遺骨が眠っていることでも知られており、1992年、コロンブスの新大陸上陸500周年を記念して作られた灯台としても人気があります。

夜には灯台にライトアップが施されており、中米諸国を中心に46もの国が経済的援助をして建設された灯台としても知られています。そのため、館内ではあらゆる国の歴史や文化を紹介しているので歴史好きにはたまらないスポットです。

コロンブス記念灯台の見どころ

コロンブス記念灯台は上から見ると十字架の形をしていることで知られています。コロンブスの遺骨が眠っている大聖堂は多くの人々が魅了されており、建物が完成すると同時に遺骨が納められたと言われています。

かつてコロンブス家が住んでいた屋敷「アルカサル」のほうに建物の先端を向けており、コロンブスへの敬意を感じることができます。夜には浮か上がっていく十字架など幻想的で歴史ロマンを感じられる景色を楽しめます。

サント・ドミンゴの中心となる要塞【オサマ砦】

ドミニカ共和国でもサント・ドミンゴは要塞に囲まれている街として知られています。そんなサント・ドミンゴの要塞の中でも中心地に位置しているのが「オサマ砦」です。1507年に完成した歴史ある砦でもあります。

オサマ砦は高さ18.5mと完成当時は街中で1番高い建物として設置されていました。海賊から街を守るために建てられた砦でもあり、今でもサント・ドミンゴの街を守っているかのような迫力ある光景を楽しむことができます。

オサマ砦の見どころ

オサマ砦にはかつて使用されていたヘリコプターや戦車、大砲が今でも残されています。保存状態がとても良いので、見るだけで当時の光景が浮かび上がっていきます。塔の上からはサント・ドミンゴで人気のオサマ川が一望できます。

敬礼の塔は船舶の見張り塔として役割があり、サント・ドミンゴに訪れる船を監視していたと言われています。内部は自由に散策することができ、海賊を見張っていた砦からは海の絶景を見渡すことができます。

アメリカ大陸最古の大聖堂【サンタ・マリア・ラ・メノル大聖堂】

サント・ドミンゴで人気のある観光スポットになり、コロンブス記念灯台が完成する以前、コロンブスの遺骨が眠っていた場所でもあります。ルネサンスとゴシックが融合した作りは見るものを魅了してくれます。

1506年に亡くなったコロンブスの遺言によって遺骨を眠らせていた歴史があり、今でも神聖な場所として親しまれています。観光客も入場できますが、肌の露出が激しい服装は入れない場合もあるので注意しましょう。

サンタ・マリア・ラ・メノル大聖堂の見どころ

サンタ・マリア・ラ・メノル大聖堂は新大陸で初めての大聖堂として、当時は話題を呼びました。見事な建築技術に驚きを隠せず、細かい場所までこだわりを感じることができます。見事な外観に時間を忘れてのんびりと過ごすことができます。

一時、建設が中止になった過去もありますが、当時の宣教師である「アレハンドロ・ジェラルディーニ」によって再開したと言われています。サント・ドミンゴのシンボルとしても人気があり、ぜひ足を運んでほしい観光スポットです。

334507f2fb3c81e067fcdc9b00da58d1 mドミニカ共和国の観光旅行でおすすめを紹介!世界遺産やお土産・治安情報など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
美しい自然やカリブ海のビーチが魅力のドミニカ共和国は、世界中から多くの観光客が訪れています。...

サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<街並み>

ドミニカ共和国で人気のある観光スポット「サント・ドミンゴ」。サント・ドミンゴには街並みを散策するだけで充実した時間を過ごせる観光スポットが点在しています。自然に囲まれているので、壮大な景色を楽しめます。

治安の良い街でもあるので、時間を忘れてのんびりと過ごすのもおすすめです。日本では見られない植物とも出会うことができ、目的地を決めずに自由に散策するだけで穴場のお店を見つけることができます。

市民の憩いの場【コロンブス公園】

サント・ドミンゴで観光の休憩場所としてはもちろん、地元の方の憩いの場として人気のある公園「コロンブス公園」。コロンブス公園は旧市街地の中心地に広がっており、きれいに手入れされているのでのんびりと過ごすことができます。

公園内にはいくつかベンチを設置されており、周辺にはサント・ドミンゴでも美味しいと評判の高いカフェやレストランが点在しています。休日には地元の方を中心にピクニックなどを楽しむ家族連れで賑わっています。

コロンブス公園の見どころ

サント・ドミンゴのコロンブス公園には、中心となる場所にコロンブス像が設置されています。大きなコロンブス像になり、堂々たる景色を生み出しています。設置されているコロンブス像は新大陸を指さしているとも言われています。

豊かな自然に囲まれており、コロンブル像が見られる場所にベンチを設置しています。地元の方がジョギングや散歩、おしゃべりを楽しんでおり、日々の暮らしを垣間見ることができます。ぜひ観光の休憩がてら足を運んでみてください。

旧市街を回る人気観光電車【Chu Chu Colonial】

ドミニカ共和国でも広い土地になる首都「サント・ドミンゴ」。歩いて観光を楽しめますが、乗り物に乗って旧市街地を巡ることができる施設が「Chu Chu Colonial」です。人気のある電車になり、周るルートも決まっているので事前に地図を確認しておきましょう。

暑さをしのぐことができ、観光名所を巡ってくれるので時間を有効的に使用することができます。スペイン語、英語、ポルトガル語と席によって変わっていくので、自分のわかる言語の場所に座るのがおすすめです。

サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<博物館・美術館>

サント・ドミンゴには歴史的に重要な物を博物館や美術館で展示されています。博物館、美術館が重要建築物でもあり、内部はもちろん外観からも楽しむことができます。

今回はそんなサント・ドミンゴでおすすめの博物館・美術館をご紹介していきます。より一層歴史について学ぶことができるのでぜひ1度足を運んでみてください。

植民地時代最古の邸宅【コロンブス宮殿(アルカサル)】

サント・ドミンゴの観光名所になり、植民地時代最古の邸宅「アルカサル」。アルカサルはドミニカ共和国唯一の世界遺産としても知られており、ラス・ダマス通りに位置しています。1510年から4年の歳月を経て建てられました。

コロンブスの子孫が3世代にわたって暮らしていたと言われる場所でもあり、コロンブスの息子が建設したとも言われています。天井には動物の彫り物が施されており、当時はオイルを垂らして厄除けをしていたと言われています。

コロンブス宮殿の見どころ

アルカサルは内部を自由に散策することができ、ルネサンス風の礼拝堂や音楽堂など全部で22もの部屋が設置されています。コロンブスの子孫が当時使用していた道具なども残されており、その時の暮らしぶりを体感することができます。

植民地時代のヨーロッパ人が使用した豪華な家具も残されており、日本では見られないアイテムも見ることができます。見どころのあるコロニアルキッチンでは、スパイスやコーヒーなど当時の様子が鮮明にわかります。

内部を見学する際は時間帯に決まりがあるので、夕方になると入れない可能性もあります。内部はとても広いので、時間に余裕を持って訪れるのがおすすめです。日本とは違う暮らしぶりに初めての方は驚きを隠せないはずです。
 

サント・ドミンゴのおすすめ観光スポット<自然>

サント・ドミンゴにはドミニカ共和国の歴史はもちろん、大自然を感じられる観光スポットも点在しています。壮大なスケールの大自然を一望することができ、自然の力強さや神秘的な景色を楽しむことができます。

今回はそんなサント・ドミンゴでおすすめの自然が素敵な観光スポットをご紹介していきます。サント・ドミンゴの自然は日本では見られない光景を生み出しており、時間や時期ごとに変わっていくのでさまざまな表情を楽しめます。

3つの地底湖【ロス・トレス・オホス】

サント・ドミンゴで観光客から人気のある観光スポットが「ロス・トレス・オホス」です。先住民であるタイノ族が最後の隠れ家として使用していたスポットでもあり、大きな3つの湖があることで知られています。

現在ではもう1つ見つかっており、全部で4つ湖巡りを楽しむことができます。美しい青色の湖「硫黄の湖」、鍾乳洞の中にある「冷蔵庫の湖」、ひっそりと佇む「貴婦人の湖」、そしてジャングルの密林の中にある「カイツブリの湖」です。

ロス・トレス・オホスの見どころ

ロス・トレス・オホスはそれぞれ4つの淡水の湖と巡って行くのがおすすめです。季節によっては水着を着て湖内を自由に散策することができ、人気のある冷蔵庫の湖では渡し船に乗って内部から景色を楽しむことができます。

どこも長い時間をかけて自然の力で作り出された光景を楽しむことができ、それぞれ歩いて巡ることができます。湖によって見られる景色が変わっていき、サント・ドミンゴでも自然好きにはたまらない観光スポットとなっています。

巨大な鍾乳洞は都市部からも気軽にアクセスすることができ、神秘的な光景を生み出しています。カメラ片手に訪れるのがおすすめになり、雨の日でも幻想的な景色を楽しめると人気を集めています。

日本庭園がある熱帯植物園【ハルディン・ボタニコ】

サント・ドミンゴの中心地から少し離れた場所に位置しており、熱帯植物園として地元の方からも人気のある観光スポットです。ハルディン・ボタニコは1976年から建設されている歴史ある植物園になり、自然の音や景色を楽しめます。

園内ではドミニカ共和国だけでなく、世界中の熱帯果物ゾーン、密林ゾーンが設置されています。広大な敷地を散策しながら自然の絶景を楽しむことができ、ところどころにベンチも設置されているので休憩しながら散策できます。

ハルディン・ボタニコの見どころ

ハルディン・ボタニコで最大の見どころと言えば、見事な「日本庭園」になります。観光客はもちろん地元の方からも人気を集めており、まるで日本に帰ってきたかのような景色を楽しめます。完成度が高く、ほっとできる空間が広がっています。

サント・ドミンゴに長く住んでいる庭師の日本人「松永護氏」が手掛けた庭園でもあります。細部まで日本らしさにこだわっており、大きな鳥居や瓦屋根の家屋、灯篭、竹やぶなど古き良き日本の風景を楽しめます。

休日には多くの人々で賑わっていますが、不思議と静かな時間を過ごすことができます。笹が風に揺れて自然の音を流しており、異国から見る日本文化について学ぶことができます。

見どころいっぱいのサント・ドミンゴで観光を満喫しよう!

ドミニカ共和国の観光名所である「サント・ドミンゴ」。サント・ドミンゴにはドミニカ共和国の歴史を辿るための貴重な建築物が多く点在しており、それぞれ自由な時間を過ごすことができます。サント・ドミンゴは歴史や自然に触れながら日本では感じられない貴重な光景が広がっています。ぜひ旅行の際はサント・ドミンゴへ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する