小川キャンパルの人気商品31選!タープやテントなどおすすめを厳選紹介!

2020年1月13日 (2020年1月16日最終更新)

国内のアウトドアブランドの中でも大人気の小川キャンパルのおすすめタープやテントをまとめてご紹介します。品質が良く長く愛用できる小川キャンパルの人気商品に注目してみましょう。タープやテントの他にも人気のチェア等もまとめてピックアップしてみます。

目次

  1. キャンパーに大人気メーカーの小川キャンパル
  2. 小川キャンパルのにおすすめ商品1:2人用ドーム型テント【3選】
  3. 小川キャンパルのにおすすめ商品2:グループ用ドーム型テント【3選】
  4. 小川キャンパルのにおすすめ商品3:変型ドーム型テント【3選】
  5. 小川キャンパルのにおすすめ商品4:ツールーム型テント【3選】
  6. 小川キャンパルのにおすすめ商品5:ワンポール型テント【3選】
  7. 小川キャンパルのにおすすめ商品6:住居性重視テント【5選】
  8. 小川キャンパルのにおすすめ商品7:ロッジシェルター【2選】
  9. 小川キャンパルのにおすすめ商品8:集会用テント【1選】
  10. 小川キャンパルのにおすすめ商品9:ヘキサタープ【2選】
  11. 小川キャンパルのにおすすめ商品10:カーサイドタープ【1選】
  12. 小川キャンパルのにおすすめ商品11:チェア【2選】
  13. 小川キャンパルのにおすすめ商品12:その他【3選】
  14. 大人気小川キャンパルのアウトドア商品をチェック

キャンパーに大人気メーカーの小川キャンパル

アウトドア歴の長いキャンパーから厚い支持を得ている人気の国内アウトドアブランドの小川キャンパルがおすすめです。

小川キャンパルは100年以上の歴史があり、高品質で日本の環境に合ったおすすめのアウトドアグッズが販売されています。

長い歴史の中で2000年には小川テントから小川キャンパルに社名の変更はされていますが、長きに渡るアウトドアブランドなので信頼性は抜群です。

小川キャンパルのタープやテントは品質が良く、自衛隊にも納品されている程のお墨付きブランドです。長くタープやテントを愛用しているキャンパーも多いので、小川キャンパルから販売しているおすすめの商品をまとめてチェックしてみましょう。

小川キャンパルのにおすすめ商品1:2人用ドーム型テント【3選】

小川キャンパルおすすめ人気商品を31アイテムまとめてご紹介します。まず初めにアウトドアアイテムで欠かせれないドーム型テントからチェックしてみましょう。

小川キャンパルのドーム型テントはとても人気です。ドーム型テントの中でもたくさんの種類が販売されています。

まず1人~2人用のコンパクトなドーム型テントのおすすめ商品3アイテムに注目してみましょう。機能性が高く、設営もしやすいので参考にしてみましょう。

ピコラ

小川キャンパルから販売している人気のドーム型テントのピコラをご紹介します。ピコラは2人用テントで重量が何と1.48kgでとても軽量です。

ソロキャンプでも登山としても大活躍してくれるコンパクトなドーム型テントなのでとても人気があります。

ピコラはとても軽量ですが、生地が薄いので冬で積雪する登山にはおすすめしません。設営もとても簡単なので荷物を最小限に抑えたい方は注目してみましょう。

ホズ

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのホズをご紹介します。ホズのドーム型テントも同じく2人用サイズです。

ホズのテントの特徴は軽量でありながらも、室内は広々とした空間が確保されています。大人2人でも窮屈感等は一切ありません。

ソロキャンプで利用する際には室内に荷物を置けるスペースも充分に確保されています。設営時のサイズは255cm×226cm×120cmとなります。収納時はとてもコンパクトで持ち運びが便利なのでおすすめです。

ステイシーネスト

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのステイシーネストをご紹介します。こちらのドーム型テントは2人~3人用のサイズで利用できます。

テントのデザインもシンプルでおしゃれなのが人気で、フライシートには1800mm圧の耐水が施されています。

広い前室もあり、急な雨でも収納スペースとして利用できます。また広い室内で解放感的なのが人気ですが、収納時もとてもコンパクトになるのでチェックしておきましょう。

Originalドームテントで快適にアウトドアを楽しもう!おすすめ商品31選をチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ドームテントは今やキャンプに欠かせないアイテムですが、少人数向けのワンタッチテントから多人数...

小川キャンパルのにおすすめ商品2:グループ用ドーム型テント【3選】

続いて小川キャンパルの大人気ドーム型テントの大人数で利用できるグループ用を3アイテムご紹介します。

ファミリーキャンプやグループでのアウトドアにおすすめです。大きなサイズでも設営が簡単なので初心者の方も注目してみましょう。

ピスタ5

まず初めに小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのピスタ5をご紹介します。こちらのドーム型テントは5人用サイズで室内がとても広々としていて、解放感的な空間です。

設営後の室内サイズは270cm×270cm×180cmで前室は130cmとなります。前室がとても広くて大人数でのキャンプでも荷物置き場には困りません。

設営と撤収はとても簡単なので初心者の方にもおすすめです。またテント内には便利なポケット装備や天井には吊り下げようループも装備されています。

アイレ

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのアイレをご紹介します。アイレのドーム型テントは最大6人収納可能な大型テントです。

設営時のサイズは495cm×310cm×184cmで圧倒的な広さで人気です。また通気性を考慮したメッシュ窓が備わっていて、急な雨や冬キャンプの時にはスカート付きなので年間を通して利用できます。

耐水圧も1800mmのポリエステルを採用されているので、天候が悪い日や雪の季節でも利用できるので参考にしてみましょう。

スクートDX6

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのスクートDX6をご紹介します。スクートDX6も最大6人用のサイズのドーム型テントとなります。

スクートDX6の設営時の室内サイズは280cm×280cm×180cmとなります。室内もとても広く天井も高いので開放感があります。

また小川キャンパルのテントの中でもスクートDX6は20年以上も販売している人気のモデルとなっています。長くたくさんの愛用者が多いドーム型テントなので注目してみましょう。

小川キャンパルのにおすすめ商品3:変型ドーム型テント【3選】

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズの中でも少し珍しい形状をした変型ドームをご紹介します。

見た目のインパクトもあるので、他のキャンパーと同じテントでかぶってしまう事も少ないです。また通常の形状とは少し異なったテントでも機能性重視で小川キャンパルのこだわりも伺えるのでチェックしてみましょう。

ティエラワイドⅡ

まず初めに小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのティエラワイドⅡをご紹介します。ティエラワイドⅡは以前のモデルよりもサイズをダウンさせて、広々と使える様にワイドサイズになっています。

その為強風や横風が吹いても、強度が高く安心してアウトドアを楽しむ事ができます。ティエラワイドⅡの室内サイズは580cm×400cm×215cmです。サイズダウンをしても成人男性が立っても充分な広さを確保しています。

また収納もとてもコンパクトで持ち運びができます。お値段は181500円程で少し高額となりますが、ファミリーキャンプでも大活躍してくれます。

ステイシーST-Ⅱ

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのステイシーST-Ⅱをチェックしてみましょう。ステイシーST-Ⅱは2人殻人用のサイズでとにかく前室が広いテントとなります。

ツーリングやソロキャンプに大人気で、重量も驚きの3.9kgでとても軽量です。設営と撤収も簡単なので重宝します。

また同じモデルのステイシーネストは重量1kgで登山やソロキャンプをされる方におすすめなので参考にしてみましょう。

トレス

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズのトレスをご紹介します。小川キャンパルのテントの中でもモノポール型で注目を集めている新型テントです。

一見ドーム型の様にも見えますがとんがり帽子の様なユニークな形状で、他の人と被りにくい形状がポイントです。

3本のアーチ状のフレームを加えて、再度の立ち上がりがあるのでテント内がとても広々としていて有効活用する事ができます。

小川キャンパルのにおすすめ商品4:ツールーム型テント【3選】

続いて小川キャンパルから販売しているおすすめのツールームテントをご紹介します。ドーム型テントとは別にツールームテントも人気です。

ツールームテントは寝室と前室を広く確保したい方におすすめで、ファミリーやグループキャンプにおすすめです。

ポルヴェーラ34

小川キャンパルのおすすめツールームテントのポルヴェーラ34をご紹介します。ポルヴェーラ3名~4名用のテントです。

ツールームテントの中では比較的にコンパクトサイズとなりますので、大人4人で利用する際には少し狭く、大人2人と子供2人等の家族におすすめです。

シュナーベル5

続いて小川キャンパルのおすすめツールームテントのシュナーベル5をご紹介します。シュナーベル5は少し大きめのテントとなります。

全面的なメッシュパネルを採用されていて、夏の暑い日にも解放感的な空間で過ごす事が出来ます。

デザインもとてもおしゃれで大人数でのグループキャンプでも大活躍してくれます。これからテントを購入を検討されている方もチェックしておきましょう。

ヴェレーロ5

続いて小川キャンパルのおすすめツールームテントのヴェレーロ5をご紹介します。
ヴェレーロ5はツールームテントの中でも1番大きなサイズとなります。

ヴェレーロ5は寝室が5畳ほどで、リビングルームが8畳程の広さを誇ります。まるで部屋の様な広さのヴェレーロ5が大人数でのキャンプにおすすめです。

また設営も吊り下げ式でとても簡単です。長く愛用したいテントでもヴェレーロ5は最適なアイテムです。

小川キャンパルのにおすすめ商品5:ワンポール型テント【3選】

続いて小川キャンパルから販売している人気のワンポール型テントをチェックしてみましょう。近年ワンポールタイプのテントも人気急上昇しています。

少人数から土間スタイルで利用できるワンポールテントまで販売されています。少し珍しいワンポールテントをお探しの方は参考にしてみましょう。

アテリーザ

小川キャンパルのおすすめワンポール型テントのアテリーザをご紹介します。アテリーザはワンポールの進化系と呼ばれているY型ポールのテントです。

Yポールを使用する事で室内空間が広く確保する事が出来ます。小川キャンパルの2019年新商品として注目のワンポール型テントとなります。

カラーバリエーションも豊富でおしゃれなテントです。また見た目だけでなく、土間スタイルを確保しているので使いやすいのもポイントです。

ピルツ15-Ⅱ

続いて小川キャンパルのおすすめポール型テントのピルツ15-Ⅱをご紹介します。ピルツ15-Ⅱは1本のポールで設営するのでとても簡単にセッティングができます。

ピルツ15-Ⅱは8人用の広い空間でベンチレーションが7カ所付いています。ワンポール型テントの特徴で天井が高いので解放感的な空間で過ごせます。

ピルツ15T/C

続いて小川キャンパルのおすすめワンポール型テントのピルツ15T/Cをご紹介します。小川キャンパルの中でも圧倒的な人気を誇るのがピルツ15T/Cです。

ピルツシリーズの安価のポリコットンモデルとなります。とにかくデザインがとてもおしゃれでSNS映えすると人気です、またコットンの手触りも良く、室内もとても快適に過ごすことが出来ます。

小川キャンパルのにおすすめ商品6:住居性重視テント【5選】

続いて小川キャンパルのおすすめテントは住居性重視のおすすめテントをご紹介します。テント選びでも重要なポイントが快適な住居性です。

キャンプ初心者の方は特に慣れないキャンプ泊でも安心して過ごす事が出来ます。小川キャンパル自慢のおすすめテントをチェックしてみましょう。

アポロン

まず初めに小川キャンパルから販売している住居性重視テントのアポロンをご紹介します。アポロンは全天候型テントとなります。

小川キャンパルでは日本の気候に合わせたテント作りにこだわっています。そんなテントの中でもアポロンは大型全面メッシュに雨の侵入を防ぐ加工やUVカット加工が施されています。

常に天候の環境が変わっても、快適に過ごす事が出来ます。室内もとても広く最大5人で利用が出来ます。

ロッジシェルター(T/C)

続いて小川キャンパルの住居性重視のおすすめテントロッジシェルター(T/C)をご紹介します。ロッジシェルター(T/C)のテントの特徴は撥水性や防汚性や撥油性や耐摩耗性に優れています。

テントの加工が優れているのは快適に過ごせるだでなく、耐久性も高く長く愛用できるのもポイントです。汚れが付いても簡単にメンテナンスができるのできれいに保てるので維持もしやすいです。

トリアングロ

続いて小川キャンパルの住居性重視のおすすめテントトリアングロをチェックしてみましょう。トリアングロはフライシートとインナーテントがセットになっているテントとなります。

通常はテントとフライシートを別々で購入して設営しますが、トリアングロはセットになっているのでとても便利でおすすめです。

グロッケ12T/C

次に小川キャンパルの住居性重視のおすすめテントのグロッケ12T/Cをご紹介します。グロッケ12T/Cは2018年に登場した注目のテントです。

5人~6人用の大きなサイズのテントですが、設営はとても簡単なので初心者の方におすすめです。ベル型の少し珍しい形状で大型メッシュを搭載されています。

ティエラ ラルゴ

最後に小川キャンパルから販売している住居性重視おすすめテントのティエラ ラルゴをご紹介します。

ティエラ ラルゴは通気性と快適性を兼ね備えた小川キャンパル自慢のテントとなります。テフロン加工が全面的施されているので撥水性が優秀です。

またその他にも開閉可能な大型メッシュパネルを採用しているので、夏の暑い日にも快適に室内で過ごす事が出来ます。

小川キャンパルのにおすすめ商品7:ロッジシェルター【2選】

続いて小川キャンパルのおすすめロッジシェルターをご紹介します。アウトドアメーカーでもロッジシェルターがとても注目されています。

ロッジシェルターは自由自在な使い方ができて、春夏秋冬のどの季節でも活用する事が出来る注目のテントとなります。

ミネルバN-01

まず初めに小川キャンパルのミネルバN-01のロッジシェルターをご紹介します。通気性抜群のミネルバN-01はコットン素材と撥水加工が施されたポリエステル素材を混ぜたポリコットンを採用しています。

テント内は常に解放感的で、雨でも室内にこもった嫌な湿気も排出してくれます。また室内もとても広く、前室があるのもポイントです。

ミニオンN-03

次に小川キャンパルのミネルバN-01ロッジシェルターをご紹介します。ミネルバN-01は少し珍しく、前室はミネルバの側面にあります。

インナーテントの中が見えにくいので、多いキャンプサイトでもしっかりとプライベート空間が確保されています。

小川キャンパルのにおすすめ商品8:集会用テント【1選】

続いて小川キャンパルから販売している集会用テントをご紹介します。運動会やお祭り等で大活躍してくれる集会用テントです。

テントと言うよりはタープ変わりで利用もできます。品質の良い小川キャンパルのおすすめ集会用テントをチェックしてみましょう。

小川キャンパルCJ式H型 新中折れフレーム1号

小川キャンパルのおすすめ集会用テントをご紹介します。高強度設計のテントで安全性を考慮したフレームを採用しています。

大人数での集会にも大活躍してくれるので、大型タープを購入したい方にもおすすめです。設営もとても簡単なのでチェックしてみましょう。

小川キャンパルのにおすすめ商品9:ヘキサタープ【2選】

続いて小川キャンパルの大人気のヘキサタープをご紹介します。多くのキャンパーが愛用しているタープでもあります。

小川キャンパルのヘキサタープはとても優秀なのでタープの購入を検討されている方はチェックしておきましょう。

フィールドタープ ヘキサDX

小川キャンパルの大人気フィールドタープ ヘキサDXをご紹介します。多くのキャンパーが愛してやまないフィールドタープの中でも人気です。

フィールドタープ ヘキサDXは小川張りができるタープで日差し除けに重宝します。機能性も高くデザインもとてもおしゃれなので注目してみましょう。

システムタープ ヘキサDX

次に小川キャンパルの大人気商品のシステムタープ ヘキサDXをご紹介します。こちらのヘキサタープはテントとの連結が出来ます。

小川張りができて、長さが変えられるタープなのでとても便利です。テントを購入の際にはシステムタープ ヘキサDXもセットで購入してみましょう。

Originalタープテントのおすすめをチェック!キャンプが楽しくなる人気商品17選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
キャンプにおすすめのタープテントをご紹介します。テントとは別にあれば便利なタープテントは機能...

小川キャンパルのにおすすめ商品10:カーサイドタープ【1選】

続いて小川キャンパルから販売しているおすすめのカーサイドタープをご紹介します。オートキャンプをしたい方は注目してみましょう。

小川キャンパルのカーサイドタープは車に簡単に取り付けする事が出来ます。車に積んでおくだけで、どこでも活用できるので便利で重宝します。

カーサイドタープAL

小川キャンパルのおすすめカーサイドタープALをご紹介します。カーサイドタープALは跳ね上げ式でリアゲートの取り付けとルーフに接続できます。

車に接続をすれば簡単にリビングスペースが確保できます。取り付けもとても簡単なのでチェックしてみましょう。

小川キャンパルのにおすすめ商品11:チェア【2選】

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドア用品の必需品チェアをピックアップしてみます。キャンプでは必ずと言って良いほどアウトドアチェアが必要となります。

たくさんのメーカーからも販売されているチェアですが、小川キャンパルからはおすすめの2アイテムをご紹介します。

他メーカーとは違い小川キャンパルのチェアの種類は少ないですが、実用的で座り心地の良い厳選されたチェアを選ぶ事が出来ます。

ハイバックチェア

まず初めに小川キャンパルのおすすめチェアはロングヒット商品として人気のあるハイバックチェアをご紹介します。

ハイバックチェアは最近座り心地の良いを更に良く改良されて。復刻されたアイテムとなります。

フレームや膝掛を改良され、繊細な部分がとても良くなりました。自宅でも利用する愛用者もいる程人気のチェアなのでチェックしてみましょう。

ローチェア

続いて小川キャンパルのおすすめアイテムのローチェアをご紹介します。コンパクトなサイズ感のローチェアで人気です。

見た目以上に座り心地も良く、見た目もシンプルでおしゃれです。更にローチェアは収納サイズがとてもコンパクトに収納する事が出来ます。

ローチェアの総重量も2.3kgで軽量なのもおすすめポイントです。キャンプの参加人数分揃えたいおすすめのアイテムとしてチェックしておきましょう。

小川キャンパルのにおすすめ商品12:その他【3選】

最後に小川キャンパルのおすすめ商品その他のアイテムをご紹介します。小川キャンパルからは人気のテントやタープやチェアの他にもおすすめのアイテムが販売されています。

小川キャンパルの品質の良さはお墨付きとなっていますので、その他にもアウトドアグッズを探している方はチェックしてみましょう。

折りたたみ式タフメッシュテーブル

まず初めに小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズの折りたたみ式タフメッシュテーブルをご紹介します。

折りたたみ式タフメッシュテーブルはスチール素材の丈夫なテーブルです。天板の上に熱いものを置いても曲がる心配もなく、アウトドアシーンでは大活躍してくれます。

また折りたたみ式のテーブルなので持ち運びにも便利です。使いやすい60cm×40cmタイプのテーブルなので、少人数でのキャンプやサブテーブルとして活用してみましょう。

折りたたみ式アルミGIベット収納袋付き

続いて小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズの折りたたみ式アルミGIベット収納袋付きをご紹介します。

折りたたみ式アルミGIベットはベットですが、その他にも使い道がたくさんあります。少し横になりたい時に利用できる他、長めのチェアとしてや荷物を地面に置きたくない方にもおすすめです。

サイズは193cm×66cm×40cmでとてもコンパクトに収納する事ができます。1台持っていれば様々な使い道ができるので参考にしてみましょう。

小川キャンパルPVCマルチシート

最後に小川キャンパルのおすすめアウトドアグッズ小川キャンパルPVCマルチシートをご紹介します。こちらはテントの床下に敷くシートとなります。

急な雨や侵入や湿気等を防ぎ、テント内でも快適に過ごす事ができます。その他にもグランドシートの汚れや傷も防ぐので、あればとても便利です。

小川キャンパルPVCマルチシートのサイズは220cm×150cmとなります。お値段も6000円程で購入できるので、テントとセットで購入してみましょう。

大人気小川キャンパルのアウトドア商品をチェック

老舗アウトドアブランドの小川キャンパルの商品は品質が良く日本の環境に合ったとても快適なタープやテントが大人気となっています。

たくさんのアウトドアブランドがある中でも小川キャンパルは一目置かれる存在です。また素材にこだわり、機能性に特化しているのでお値段は他社ブランドに比べても少し高めとなります。

小川キャンパルのタープやテントはお値段以上の価値があり、おしゃれで多くのキャンパーからも絶大な人気を誇ります。

長く愛用すると言う点でも小川キャンパルはおすすめで、これからアウトドアを始めようとお考えの方も参考にしてみましょう。

関連記事

858.thumb
この記事のライター
LOOK
関西在住のLOOKです!長期休みが取れれば旅行がするのが趣味で、気軽に行ける国内旅行をメインに夢の海外旅行まで計画しています。関西のおすすめの場所素敵な旅行スポット情報を発信していけたらと思います。

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ