キャノンデールのクロスバイクの口コミ・評判は?おすすめ商品13選もご紹介!

2020年1月15日 (2020年1月16日最終更新)

体力づくりのためなどにクロスバイクを探す方におすすめのキャノンデールですが、どのような商品があるのでしょうか。そこでキャノンデールで発売されているクロスバイクの中で、特に評判がよいおすすめ商品をいくつか紹介します。合わせて選び方も紹介しましょう。

目次

  1. キャノンデールのクロスバイクを選んでみよう
  2. キャノンデールのクロスバイクとは
  3. キャノンデールのクロスバイクの選び方1:機能
  4. キャノンデールのクロスバイクの選び方2:乗り心地
  5. キャノンデールのクロスバイクの選び方3:デザイン
  6. キャノンデールのクロスバイクの選び方4:値段
  7. キャノンデールのクロスバイクの種類
  8. キャノンデールのクロスバイクのおすすめシリーズ1:BADBOY3選
  9. キャノンデールのクロスバイクのおすすめシリーズ2:Quick7選
  10. キャノンデールのクロスバイクのおすすめシリーズ3:QUICK WOMEN'S3選
  11. キャノンデールのクロスバイクを楽しもう

キャノンデールのクロスバイクを選んでみよう

近年、日常の体力づくりを兼ねて、通勤や通学、さらには趣味でサイクリングを楽しんでいるという方が増えています。そんな方の中には本格的にクロスバイクを購入しようと考えている方もいるでしょう。そこでクロスバイクのメーカーとして知られるキャノンデールの商品の中で、評判がよいおすすめのものをいくつか紹介します。

キャノンデールのクロスバイクとは

さて、クロスバイク初心者の方にとっては、そもそもクロスバイクとはどういうものなのか、またキャノンデールという会社はどのような会社なのかわからないという方も多いかもしれません。そこでまずはクロスバイクというもの、キャノンデールという会社について簡単に紹介していきましょう。

クロスバイクとは

クロスバイクというのは自転車の一つの形態を指す言葉です。いわゆるオフロードを走るMTBと、オンロードを走るロードバイクの中間のような位置づけになるもので、「クロスバイク」という言葉は和製英語です。英語ではハイブリッドバイク、ツーリングバイクなどと呼ばれます。

前傾姿勢が浅いフレームに、路面からの衝撃を吸収しやすい太めのタイヤが装備されており、イメージとしてはMTBにロード用タイヤを組み合わせて、整地走行に適するようにしたものを狭義でクロスバイクと呼びます。

そのためクロスバイクは使用用途が幅広いことが特徴で、通勤通学はもちろん、買い物などの日常使用のほか、サイクリングにも使えることで人気が高まっています。クロスバイクは女性でも峠道などを軽く移動できるため、評判がよいタイプも多いようです。

キャノンデールとは

次にキャノンデールというのは、1971年にアメリカで創業した自転車メーカーです。現在はDorel R/L社傘下のスポーツブランドの一つとして存在していますが、高品質で性能がよいアルミ製の自転車を作る会社として評判がよい会社でした。キャノンデールはリアにサスペンションを持つMTBを初めて作った会社でもあります。

現在、キャノンデール商品は日本を含む60ヶ国以上で販売されており、クロスバイクの他にカーボンフレームのロードバイクやMTBなど、さまざまな商品を製造販売しています。

Originalクロスバイクとロードバイクの違いをチェック!特徴や乗り心地・速度は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
クロスバイクとロードバイクはどちらもデザイン性に優れたかっこいい自転車。しかしクロスバイクと...

キャノンデールのクロスバイクの選び方1:機能

それではまず、キャノンデールのクロスバイクの選び方についていくつかのポイントから見ていきましょう。後でキャノンデールのクロスバイクのおすすめについて紹介するのですが、キャノンデールに限らずクロスバイクには同じシリーズでさまざまな種類があります。それは機能や特徴に違いがあるということです。

クロスバイクのブレーキなどに違いがあるということはこれが価格に関係する部分も大きいということであり、価格と機能との兼ね合いで決めるということにもなります。

スペックが高いものはギアチェンジがスムーズで、ブレーキが効きやすいということも言えるので、自分がクロスバイクでどういった場所を走るかも含めて、よく検討することをおすすめします。

キャノンデールのクロスバイクの選び方2:乗り心地

クロスバイクは乗り物ですから、乗り心地も重要なポイントです。いくら機能が優れていても、乗り心地が悪ければ乗りたいと思わないでしょう。特に大切なポイントとなるのはサイズです。

クロスバイクに乗る時の姿勢などにもよりますが、男性はあまりサイズに関しては心配はいらないのですが、女性は小柄なことも多く、そうなるとサイズがちょうどよくならないという場合もあるようです。

キャノンデールのクロスバイクにはクイックシリーズの中に特に女性におすすめのタイプもあります。こちらだと女性や小柄な方でも使いやすいサイズのものが見つけやすいかもしれません。しっかりサイズチェックをし、適正なサイズのクロスバイクを購入するようにしましょう。

Originalクロスバイク用サドルおすすめ11選!お尻が痛くないと評判の商品も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
クロスバイクの走行時に、お尻が痛いと感じたことはありませんか?サドルの交換を考えたこともある...

キャノンデールのクロスバイクの選び方3:デザイン

次にも述べますが、キャノンデールのクロスバイクに限らず、クロスバイクは安いものではありません。せっかく購入するならば、お気に入りのデザインのものがいいというのはごく普通の感情でしょう。

キャノンデールのクロスバイクは、クイックシリーズもバッドボーイシリーズもさまざまなデザイン、カラーのものが揃っています。クロスバイクのスペックなどが気にいったら、デザインなどもチェックしてみましょう。お気に入りのデザインだとさらにサイクリングを楽しむことができるかもしれません。

キャノンデールのクロスバイクの選び方4:値段

最後、いやもしかしたら、クロスバイクを購入する場合最も重要なポイントになるのがやはり値段と言えるかもしれません。先ほども述べたように、一般的に機能が充実しているものは乗り心地もよい傾向にありますが、値段もそれに伴い高くなる傾向にあるためです。

今回紹介するキャノンデールのクロスバイクの中には、高いものになると値段が20万円を超えるようなものまであります。自分がどの程度のレベルでクロスバイクを利用するのか、またどのような場所を走るのかなど、じっくり検討することをおすすめします。

キャノンデールのクロスバイクの種類

次に、キャノンデールのクロスバイクについて、どのようなシリーズがあるのかを紹介します。キャノンデールのクロスバイクは大きく分けて2つの種類があります。バッドボーイ(BADBOY)シリーズとクイック(Quick)シリーズです。クイックシリーズにはさらに、女性向けのシリーズとしてQUICK WOMEN'Sシリーズがあります。

キャノンデールのクロスバイクのおすすめシリーズ1:BADBOY3選

それではまず、キャノンデールのクロスバイクのうちバッドボーイシリーズから紹介していきます。バッドボーイシリーズの特徴としてあげられるのがフロントフォークが1本だけというレフティが採用されています。現在レフティのクロスバイクはキャノンデールだけなので、珍しいと言えるでしょう。

全体がマットブラックで統一されているというデザインもこのシリーズの特徴と言えます。それでいてLEDライトが内蔵型になっており、フレームに埋め込まれているのも珍しいです。カーボンキラーと言われるほどの高評価を受けるアルミフレームもおすすめです。

キャノンデールのクロスバイクのうちバッドボーイシリーズは全体的にクールで、無駄を極限まで省いたデザインが特徴と言えます。ストリートでかっこよく使いたいという方にもおすすめのシリーズです。

BAD BOY 1

キャノンデールのバッドボーイシリーズの中で最もハイスペックなタイプが「BAD BOY 1」です。ギアが内装されているためすっきりとしたデザインになっており、雨天などにも強いというメリットがあります。またヘッドチューブ、ダウンチューブが一つのアルミから3D技術により造られているため、強い強度を持ち、かっこよいデザインとなっています。

一方で値段の面ではそれだけ高価であり、かっこよさと快適な走りとてんびんにかけて選ぶということになりそうです。

BAD BOY 2

こちらのクロスバイクはBAD BOY 1とギアの所が違います。ギアが外に出ているため、定期的なメンテナンスは必要になりますが、パンクなどのトラブルの際の手間はこちらのほうがかからないというメリットもあります。

また全体的にBAD BOY 1よりも軽くできており、LED内蔵フレームも採用されているため、女性の場合はこちらのほうが扱いやすいかもしれません。値段もBAD BOY 1に比べると半分くらいの値段で購入できます。

BAD BOY 3

BAD BOY 3はさらに手に入れやすい値段で購入できるクロスバイクです。フレームが少し変わり、いくつか省略されたパーツはありますが、日常的に利用する分には不自由ないタイプという評判です。

油圧式のブレーキが使われており、ふつうの自転車に比べ軽い力でスムーズにブレーキがかかります。メンテナンスはいりますが、その分安全に楽に運転することもできます。初めてクロスバイクなどを購入しようという方には手軽に試すことができるおすすめのタイプです。

キャノンデールのクロスバイクのおすすめシリーズ2:Quick7選

次に紹介するキャノンデールのクロスバイクは、クイックシリーズというシリーズです。こちらは街中を走りたい方におすすめのモデルが揃っており、種類も多くデザインも多いため、女性などにも評判がよいシリーズとなっています。それでいて乗りやすい機能も揃っており、軽量にできていることもあって、とても使いやすいです。

QUICK DISC 3

キャノンデールのクイックシリーズは全体に軽量なものが多いのですが、その中でも最も軽量なのが「QUICK DISC 3」です。乗りやすく、持ちあげるのも楽なので、女性にも評判がよいタイプと言えるでしょう。またブレーキは油圧ブレーキなので、雨の日でも安全に乗ることができます。カラーバリエーションも豊富です。

QUICK DISC 4

キャノンデールのクイックシリーズのうち、Quick4はブレーキなどの違いにより2種類おすすめのタイプがあります。そのうち「Cannondale V-Brake」のブレーキを使ったこちらのタイプはアルミ製フレームにカーボンフォークを採用することで軽量化をはかり、なおかつ剛性も高めています。

QUICK DISC 4(コンポーネント違い)

同じ「Quick4」シリーズでももう一つのタイプは、フレーム、フォークともにアルミが使われ、ブレーキは飴の日でも安全性が高い油圧式ブレーキを採用しています。軽量という点ではもう一つのタイプの方が軽いようですが、値段の点ではこちらのほうが少し購入しやすくなっています。

QUICK DISC 5

こちらのタイプの特徴として挙げられるのはブレーキの違いです。こちらはクイックシリーズでは唯一ディスクブレーキを採用しているモデルとなっており、通勤通学などで利用したいという方に評判がよいタイプとなっています。ふだん使いはもちろん、週末にサイクリングを楽しみたいという方にも人気です。

QUICK DISC 6

キャノンデールのクイックシリーズの中で2018年に新作として出されたものがこちらの「Quick6」になります。全体がアルミでできており、日本のシマノのアセラがギアとして使われています。価格も比較的手頃であり、色も黄色などきれいな色が使われているタイプで、若者にも評判がよいタイプとなっています。

QUICK DISC 7

こちらも2018年に新作が出されたクイックシリーズの一つで、アルミフレームにクロモリのフォークを使っています。値段も比較的安価で、少し上体があがるような前傾姿勢で乗ることができることから、運転もしやすく、クロスバイクを初めて購入するというかたにも評判がよいタイプです。

QUICK DISC 8

こちらのモデルはクイックシリーズの中では国内では限られた店舗での取り扱いとなるものなのですが、フィットネスや通勤などでクロスバイクを探しているという方に評判がよいタイプです。理由はタイヤが太いため、初心者でも乗りやすく、また値段がお手頃であるためです。初めてクロスバイクに乗る方におすすめです。

キャノンデールのクロスバイクのおすすめシリーズ3:QUICK WOMEN'S3選

先ほども述べたように、クロスバイクはどうしても男性が多く乗ることが多いこともあり、女性だとなかなかちょうどよいサイズが見つけにくかったり、デザインがごつかったりということがあります。キャノンデールのクイックシリーズの中で、特に女性に合わせてサイズなどに工夫がこらされているのがこちらのシリーズです。

QUICK DISC WOMEN’S 4

「Quick4」はもともとキャノンデールのクロスバイクでは評判がよいタイプなのですが、それを女性用にしたのがこのタイプです。まず目を引くのはきれいなターコイズカラーです。女性に人気の色合いが使われており、女性用のスポーツサドルもサイズ的に乗り心地よくなっています。

QUICK DISC WOMEN’S 6

こちらも「Quick6」を女性用のモデルにしたものです。こちらにも女性用のサドルが使われているなど、女性が乗りやすい作りになっており、サイズも女性向きになっています。日常的に使いやすいのはもちろんですが、週末のサイクリングやちょっとしたショッピングにも使いやすいデザインです。

カラーも紫など、他のクロスバイクではあまりないような色が使われているため、おしゃれにクロスバイクを楽しみたい女性に評判がよいようです。おしゃれさと機能性を求めるという方には特に人気のシリーズと言えるでしょう。

QUICK DISC WOMEN’S 7

こちらはクイックシリーズの7に、女性用のハンドルとサドルを搭載したタイプとなります。トップチューブが短くなっているため、Quick7よりも少し上体があがった姿勢になり、またスタンドオーバーハイトも低くなっているなど、女性のサイズに合わせて使いやすくなっています。値段もお手頃です。

キャノンデールのクロスバイクを楽しもう

キャノンデールのクロスバイクは、さまざまなタイプのものが揃っており、いろいろなシーンで利用しやすいものが多いです。ふだんの通勤通学はもちろん、サイクリングで遠出をしたいという方にも人気が高いものが多いですし、女性のサイズ感にあわせたものもあります。いろいろ見比べてお気に入りの一品を見つけてください。

関連記事

関連するキーワード

2237.thumb
この記事のライター
よしぷー
青森出身、京都在住の歴女です。歴史が感じられる場所を旅するのが好きで、寺社巡りや博物館巡りを楽しんでいます。

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ