キャプテンスタッグのクーラーボックス特集!おすすめの種類やサイズをご紹介!

2020年1月15日 (2020年1月15日最終更新)

キャプテンスタッグのクーラーボックスは、種類やサイズが豊富にあり、シーンに合わせて選ぶことができます。またキャプテンスタッグのクーラーボックスはデザインが可愛いだけでなく、保冷力や収納力も優れています。そんなキャプテンスタッグのクーラーボックスを特集します。

目次

  1. キャプテンスタッグのクーラーボックスは種類もサイズも豊富
  2. キャプテンスタッグのクーラーボックスは保冷効果も抜群
  3. キャプテンスタッグのクーラーボックスは収納機能以外にも工夫が!
  4. キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス1:スチールフォームクーラー
  5. キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス2:ステンレスフォームクーラー
  6. キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス3:グランドフリーズクーラー
  7. キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス4:CSシャルマン
  8. キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス5:シエロクーラーボックス35
  9. キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス6:キャンプアウトクーラーバッグ
  10. キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスを活用して賢く保冷しよう!

キャプテンスタッグのクーラーボックスは種類もサイズも豊富

キャプテンスタッグは、おしゃれなアウトドア用品を取り扱っている人気のある日本のメーカーです。テントやチェアなども色々な種類があり人気となっていますが、もちろんクーラーボックスも種類が豊富に揃っています。

またどのクーラーボックスも保冷力と収納力があると評価が高く、キャプテンスタッグのクーラーボックスは可愛いデザインのものが多いので、女性にも人気があります。サイズや種類も豊富にあるので、アウトドアシーンによって使い分けができるのも人気の理由です。

そこで、今記事ではキャプテンスタッグのクーラーボックスについて特集します。キャプテンスタッグのクーラーボックスが好まれる理由やおすすめのクーラーボックスもいくつかピックアップしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

Originalキャプテンスタッグのテントが人気の理由・評判は?おすすめ商品17選も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
キャプテンスタッグのテントは、キャンプ場やアウトドアでよく見かけるブランドです。キャプテンス...
Originalキャプテンスタッグのベンチ特集!鹿ベンチがおしゃれでキャンパーに人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アウトドアブランドとして人気のある「キャプテンスタッグ」。キャプテンスタッグのベンチは座り心...

キャプテンスタッグのクーラーボックスは保冷効果も抜群

キャプテンスタッグのアウトドア用品は、おしゃれなことでも有名です。どれひとつとっても機能性だけでなくデザイン性に優れているので、ついつい揃えたくなってしまう人も多いようです。

そんなキャプテンスタッグのクーラーボックスは、デザインが可愛いだけでなく、機能性も評価されています。保冷効果に優れているので、キャンプなどで翌日に使用したい材料なども、安心して持っていけるという声も多くあります。

また使い方次第では、より保冷力を高めることも出来るので、キャンプ慣れしている方は、オリジナルの使い方なども見出したりと、キャプテンスタッグのクーラーボックスの性能は想像以上に優秀なようです。

キャプテンスタッグのクーラーボックスの保冷力の秘密

ではなぜ、そこまでキャプテンスタッグのクーラーボックスは保冷力に優れているのでしょうか。まずキャプテンスタッグのクーラーボックスには、2種類のタイプがあります。ハードクーラーとソフトクーラーです。

ハードクーラーとは、外装がスチール製だったりステンレス製などで作られているクーラーボックスで、その名の通りハードタイプの外装になっているクーラーボックスの種類です。

一方でソフトクーラーとは、外装がビニール製などの柔らかい素材で作られているクーラーボックスです。キャプテンスタッグではクーラーバッグと呼ばれている種類になります。

ソフトクーラータイプの方がもちろん保冷力は劣ってしまいますが、持ち運びの際には折り畳むことも出来ますし、軽量でコンパクトなので利便性が高いです。また最近ではサイズやデザインの種類も豊富なので、エコバック代わりに使用している方も増えています。

キャプテンスタッグのクーラーボックスは、ハードタイプがメインとなりますが、保冷力を保つために断熱材がたっぷりと入っています。そのため、少々ハードタイプの種類のクーラーボックスは重くなりますが、長時間しっかり保冷ができるという訳です。

Originalキャンプ向きクーラーボックス17選!おしゃれで保冷力ある商品をサイズ別に紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
暖かくなりアウトドアの季節となります。毎年恒例でキャンプを行って入る方や、これから始めようと...

キャプテンスタッグのクーラーボックスは収納機能以外にも工夫が!

またキャプテンスタッグのクーラーボックスは、収納機能以外にも工夫が施されています。クーラーボックスの大きさや容量によっても用途が違ってくるので、そのおすすめの使い方によっても付随している機能は異なってきます。

例えば、大容量のクーラーボックスには、栓抜きがついていたり、クーラーボックスの表面がテーブルがわりになるように工夫されていたりします。またドリンクが置けるように丸くへこんでいるタイプもあり、キャンプやバーベキューの際に役立ちますのでおすすめです。

キャプテンスタッグのクーラーボックスはシーンに合わせたサイズ展開

また、キャプテンスタッグのクーラーボックスはシーンに合わせた収納サイズの展開がありますので、選ぶ際に迷ってしまう事もあるでしょう。

基本的には、使う際の人数や日数を基準にしてクーラーボックスの収納サイズを決めるのがおすすめです。例えば、51リットルサイズでしたら、2リットルサイズのペットボトルでも立てて入れられますので、大人数でのキャンプの際は、食材もドリンクも一緒に持ち運べます。

逆に、家族やカップルだけでのキャンプやバーベキューの際に利用するのでしたら、20リットル前後の収納サイズのクーラーボックスを1つか、もしくは10リットルサイズのクーラーボックスとソフトタイプのクーラーボックスを組み合わせて使うのもおすすめです。

ハードタイプとソフトタイプのクーラーボックスを2つ組み合わせて使用すれば、収納するものが少なくなってきたらソフトタイプのクーラーボックスは畳めますのでコンパクトになります。

すぐその日に使用する食材は、ソフトタイプの小さめサイズのクーラーボックスに入れ、翌日に使用する食材などはハードタイプの大き目サイズのクーラーボックスに入れれば、キャンプの荷物もコンパクトになるのでおすすめです。

このように収納サイズや種類の違うクーラーボックスを持っていると、使い分けができますのでぜひ検討してみて下さい。

キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス1:スチールフォームクーラー

ではここからは、キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスを6つほどピックアップしてご紹介していきましょう。ハードタイプとソフトタイプと両方のおすすめクーラーボックスをチョイスしていますので、ぜひ使い分けてみて下さい。

まずご紹介するのは、スチールフォームクーラーです。その中でも特におすすめなのが、ブラックラベルと言うタイプで、クーラーボックスでは珍しく、ブラックカラーがかっこいいクーラーボックスです。

また、外側にはハンドルだけでなくボトルオープナーもついていますので、瓶ビールを飲む際にも便利です。また、水抜き栓もちゃんと付属していますので、クーラーボックス内に水を張ったり氷を入れた際にも片付けが簡単です。

クーラーボックスの保冷サイズ・収納効果

クーラーボックスの保冷サイズと収納効果についてですが、このクーラーボックスは51リットル収納できます。また、ウレタンフォーム注入式なので、保冷力も抜群です。

そして保冷効力は、JIS規格の「携帯用クーラーボックス」の試験結果では、3.3度以下になっています。これは、室温が40度前後の場所で、水を80%入れてふたを閉めます。その後8時間後に温度を計測し、温度差を図るという試験になります。

つまりは、8時間経ってもこちらのクーラーボックスなら3度程度しか変わらないという訳です。

キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス2:ステンレスフォームクーラー

次にご紹介する、キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスは、ステンレスフォームクーラーです。

先ほどと違い、こちらはステンレス鋼で出来ているクーラーボックスなので、そのハードな雰囲気がかっこいいと男性に人気があるクーラーボックスです。

ステンレスのシルバーと、ボトム部分のブラックのツートンカラーになっているので、とてもスタイリッシュで持ち運ぶのも楽しくなるようなかっこよさです。先ほどご紹介したクーラーボックスと同様に、栓抜きや水抜き栓が付いていますので、利便性も抜群です。

クーラーボックスの保冷サイズ・収納効果

このクーラーボックスの保冷サイズと収納効果についてですが、このクーラーボックスも51リットル収納できます。また先ほど同様に、ウレタンフォーム注入式になっているので、保冷力も優秀です。

保冷効力は、JIS規格のもので、3.3度以下になっていますので、カッコ良さだけでなく機能性も優れている人気のタイプのクーラーボックスになります。オープン価格では4万円以上のものですが、ネット通販なら半額位で購入できますので、コスパも抜群のキャプテンスタッグのクーラーボックスです。

キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス3:グランドフリーズクーラー

次にご紹介する、キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスは、ステンレスフォームクーラーです。グランドフリーズクーラーは、厚みが3センチもある超高密度ウレタンを使用しているので、キャプテンスタッグ史上最高レベルの保冷力があるクーラーボックスです。

また底部には、ゴムの滑り止めがついていますので、地面に直接クーラーボックスの底が付くことがありません。これにより、冷気が下からも抜けづらい構造になっています。

クーラーボックスの保冷サイズ・収納効果

このクーラーボックスの保冷サイズと収納効果についてですが、このクーラーボックスも25リットル・47リットル・66リットル収納できる3種類のタイプがあります。

保冷効力は、JIS規格のもので、2.3度以下になっていますので、機能性も抜群です。また、丈夫なラバータッチがしっかりと封をしてくれるので、冷気が逃げにくいデザインになっています。最小サイズのものは、ハンドルもついていますので、持ち運びの際にも便利です。

キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス4:CSシャルマン

次にご紹介する、キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスは、CSシャルマンです。他のキャプテンスタッグのクーラーボックスと全く違ったデザインで、ポップな色合いが可愛らしいクーラーボックスシリーズです。

色のタイプは、ミントグリーンやピンクなどもあり、女性に人気があるシリーズになっています。またクーラーボックス内も白ではなく、チョコレートブラウンカラーになっているので、おしゃれにキャンプを楽しみたい方や、グランピングの際にもインスタ映えすると人気があります。

クーラーボックスの保冷サイズ・収納効果

このクーラーボックスの保冷サイズと収納効果についてですが、このクーラーボックスは22リットルになっています。カップルや女子会などにも最適なサイズ感ですので、持ち運びもらくちんです。

保冷効力は、JIS規格のもので、11.5度以下になっています。軽い分保冷力は先ほどご紹介してきたクーラーボックスよりは劣ります。また、2.2kgと軽量ですので、ウレタンフォームなどは入っていません。ただし、蓋の表面はテーブルとして活用ができるようになっていますので、運動会などの観戦時にも便利です。

キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス5:シエロクーラーボックス35

次にご紹介する、キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスは、シエロクーラーボックス35です。

スタンダードなタイプのクーラーボックスで、カラーもよくあるタイプのブルーになっています。サイズは5種類ほどあり、デザインも特に個性的なデザインではありません。いたってシンプルな作りになっているクーラーボックスです。

クーラーボックスの保冷サイズ・収納効果

このクーラーボックスの保冷サイズと収納効果についてですが、このクーラーボックスは6.8リットルや33リットルなどのタイプがあります。とてもシンプルなつくりで値段も手頃ですので、釣りなどに持って行かれる方も多くいるタイプです。

保冷効力は、JIS規格のもので、11度以下になっています。1番大きなタイプのものは、持ち手がハンドルになっていますので、飲み物など重いものを入れた際でも、2人で運びやすくなっています。

キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックス6:キャンプアウトクーラーバッグ

次にご紹介する、キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスは、キャンプアウトクーラーバッグです。今までのクーラーボックスは、すべてハードタイプのクーラーボックスでしたが、こちらはキャプテンスタッグのソフトタイプのクーラーボックスになります。

折り畳みが可能なクーラーバックタイプになっていますので、使い終わったら折り畳んで持ち帰ってくることも可能です。またエコバックとして活用されている方も多く、大人数の際にお弁当をいれて使用するなど、使用方法もバリエーション豊かです。

クーラーボックスの保冷サイズ・収納効果

このクーラーボックスの保冷サイズと収納効果についてですが、6リットルや15リットルのタイプがあります。15リットルのタイプなら、500ミリリットルのペットボトルが12本も入りますので、十分なサイズ感でしょう。

また柄も種類があり、カモフラージュやストライプなどもあります。肩から掛けれるようにもなっていますので、荷物が多い際にも持ち運びやすくなっています。

キャプテンスタッグのおすすめクーラーボックスを活用して賢く保冷しよう!

キャプテンスタッグのクーラーボックスは、色々なサイズと質感そしてデザインの種類がありました。

おしゃれなデザインに定評のあるキャプテンスタッグのクーラーボックスを活用して、キャンプやアウトドアで楽しい食事を楽しんでみて下さい。

関連記事

292.thumb
この記事のライター
Liona-o
海外在住経験あり。旅と車と料理が大好きです。

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ