キャプテンスタッグのテーブルおすすめ情報!チェアセットや木製・アルミも人気!

2020年1月16日 (2020年1月17日最終更新)

キャプテンスタッグのテーブルは色々なバリエーションで展開されている折りたたみ可能な人気のアウトドアグッズです。木製やアルミなど素材も様々で、チェアとセットになっている商品もあります。キャプテンスタッグテーブルのおすすめ情報を詳しくご紹介します。

目次

  1. キャプテンスタッグのテーブルが使いやすい!
  2. キャプテンスタッグのテーブルの種類
  3. おすすめのキャプテンスタッグテーブル1「アルミローテーブル」
  4. おすすめのキャプテンスタッグテーブル2「ジュラルミンローテーブル」
  5. おすすめのキャプテンスタッグテーブル3「クラシックス FDパークテーブル45」
  6. おすすめのキャプテンスタッグテーブル4「 クラシックス FDパークテーブル60」
  7. おすすめのキャプテンスタッグテーブル5「ハンディーテーブルカップ付」
  8. おすすめのキャプテンスタッグテーブル6「ファイアグリル テーブル」
  9. おすすめのキャプテンスタッグテーブル7「スクエアテーブル」
  10. おすすめのキャプテンスタッグテーブル8「DXアルミピクニックテーブル」
  11. おすすめのキャプテンスタッグテーブル9「ラフォーレ ベンチインテーブルセット」
  12. おすすめのキャプテンスタッグテーブル10「シダー 杉製ピクニックテーブル」
  13. おすすめのキャプテンスタッグテーブル11「クラシックス FDリビングテーブル」
  14. おすすめのキャプテンスタッグテーブル12「クラシックス 8角コンロテーブル」
  15. おすすめのキャプテンスタッグテーブル13「アルバーロ 竹製ラウンドテーブル65」
  16. キャプテンスタッグのテーブルでアウトドアを楽しもう

キャプテンスタッグのテーブルが使いやすい!

キャプテンスタッグのテーブルは色々な種類があり、用途の応じて選べるのが嬉しいと評判です。折りたたみできるものはアクティブなアウトドア派にはなくてはならないアイテム。

また、木製のぬくもり感じるキャプテンスタッグのテーブルは自宅でもちょっとしたパーティーシーンで大活躍します。さらに、軽量なアルミ素材のテーブルは一つあると何かと便利です。

今回は使いやすいと評判、あると便利なキャプテンスタッグのテーブルについてご紹介します。おすすめの13選を詳しくご紹介です!

キャプテンスタッグのテーブルの種類

キャプテンスタッグのテーブルは素材によっていくつかに分類されます。素材別には木製、アルミ、ジュラルミン、プラスチックなどがあり、その中でもさらに軽量にこだわったもの、折りたたみできてコンパクトに持ち運びできるもの、チェアとセットになったテーブルチェアセットなどもあります。

キャプテンスタッグのテーブルと一言で言っても、使っている素材やサイズによっては見た目の雰囲気も全く違うもになります。

キャプテンスタッグのテーブルをどのようなシーンで最も多く使うのか、用途によって最適なテーブルを選ぶのがおすすめです。

Originalソロキャンプ用テーブルおすすめ15選!人気の軽量タイプや安いものもは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
このページでは、ソロキャンプ用テーブルおすすめ15選と題しまして、人気の軽量サイズや価格が安...
Originalキャンプ用キッチンテーブルおすすめ11選!おしゃれなものや使い方も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
キャンプをするとき、そろえるべきアイテムがたくさんありますが、中でもキャンプ用キッチンテーブ...

おすすめのキャプテンスタッグテーブル1「アルミローテーブル」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル1のアルミローテーブルは個人用テーブルとしても便利で、登山で大活躍間違いなしのテーブルです。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルは収納性にとても優れていて収納時のサイズは幅60×奥行400×高さ70mmです。

脚の折りたたみだけでなく天板を支えるバーを解除すれば天板部分も折りたたみが可能でとにかくコンパクトに持ち運びができます。収納に便利な専用の収納袋もついていて、持ち運びを簡単にするほか、保管時のアルミへのダメージも防げます。

おすすめのキャプテンスタッグのアルミローテーブルはマルチカラーの他に脚部分が赤色のブラック、脚部分が黒色のマーベルと3種類あります。組み立て時のサイズは幅400×奥行290×高さ120mm、重量は700g、耐荷重は30kgで表面はアルマイトで加工、脚部はエポキシ樹脂が塗装してあります。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルの口コミではツーリングや登山などで使っている人が多いことが分かります。ソロキャンプや少人数での使用向いていますが、自宅にあるとちょっとした時の台替わりとしても便利なようです。

値段はキャプテンスタッグテーブルの中では比較的安く、1500円ほどで販売されている種類もあります。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル2「ジュラルミンローテーブル」

おすすめのキャンプテンスタッグテーブル2のジュラルミンロールテーブルはブラックとレッドのデザインがおしゃれな人気の折りたたみテーブルです。

キャンプテンスタッグのジュラルミンロールテーブルの組み立てた時のサイズは幅395×奥行350×高さ315mmと程よい高さがあるのがポイントで、同シリーズのトレッカーマイクロイージーチェアと一緒に使うのがおすすめ。キャンプのサイドテーブルとしても活躍します。

キャンプテンスタッグのジュラルミンロールテーブルはコンパクトに折りたたみが可能でジュラミンを使っているので非常に軽量なのも嬉しいポイント。

収納時のサイズは135×60×長さ440mmで重量は900gほどです。耐荷重は約10kg材質には張り材・脚部にアルミニウム合金、表面加工にアルマイトが使われています。

おすすめのキャプテンスタッグのジュラルミンローテーブルの口コミではキャンプシーンの調理で大活躍する、組み立てた時の安定感が抜群で安心して使える、しっかりしていて使い勝手が良いなど高評価が目立ちます。

キャンプテンスタッグのジュラルミンロールテーブルはツーリングや行楽ではもちろん、色々なアウトドアシーンで使え、何かと重宝するキャプテンスタッグテーブルのようです。値段も5000円程度とお手頃です。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル3「クラシックス FDパークテーブル45」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル3のクラシックス FDパークテーブル45は木製のぬくもりがたまらない人気のテーブルです。天然木の質感が温かみを感じさせてくれ、女性や子供たちとのキャンプを楽しむ人から絶大な支持を得ています。

キャプテンスタッグのFDパークテーブル45はキャンプなどのアウトドアシーン以外でも自宅でちゃぶ台感覚で使うことができ、折りたたみもできるので必要ない時には隙間に閉まっておけるのも便利です。

何個かテーブルを組み合わせて使うことで大人数にも対応できるのもポイント。使い勝手の良い木製テーブルです。

さらに標準的な高さで設計されているので他のメーカーのスタンドやテーブルとも併せて使うことも可能で使い方のバリエーションも広がります。

おすすめのキャプテンスタッグのクラシックス FDパークテーブル45の組み立てサイズは幅440×奥行き300×高さ200mmで収納時のサイズは幅440×奥行300×高さ55mm、重量は1.5kgです。天然木の表面はオイルステインで加工してあり、耐荷重は10kgほどです。

キャプテンスタッグのFDパークテーブル45は自然木を使用しているので商品によって木目の出方が様々なのでいくつか並べた時にも味があります。口コミ評価も高い人気のキャプテンスタッグ木製テーブルは2700円ほどで販売されています。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル4「 クラシックス FDパークテーブル60」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル4のクラシックス FDパークテーブル60は先ほどご紹介したおすすめのキャプテンスタッグテーブルのクラシックス FDパークテーブル45のサイズ違いの木製テーブルです。

クラシックス FDパークテーブル45同様に天然木のぬくもりがあるローテーブルで、アウトドア以外での活躍シーンが沢山あることは間違いありません。

キャプテンスタッグのパークテーブル60は折りたたみ可能ですが、コンパクト性には多少欠ける部分もあり、遠くに運ばなければならないようなキャンプ場では少し大変かもしれません。自宅での臨時のテーブルとして使っているという口コミも見かけ、おしゃれなデザインはお部屋のインテリア机としてもおすすめです。

おすすめのキャプテンスタッグのクラシックス FDパークテーブル60サイズは幅590×奥行530×高さ270mmで、収納サイズが幅590×奥行530×高さ60mm、重量は2.7kgです。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル5「ハンディーテーブルカップ付」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル5のハンディーテーブルカップ付はカップホルダーがついたローテブルで小さな子供を連れたアウトドアシーンにぴったりです。

キャプテンスタッグのハンディーテーブルカップ付は大容量タイプなので家族4人でも十分使えるように配慮された商品でちょっとしたレジャーに持っていけば大活躍します。

おすすめのキャプテンスタッグのハンディーテーブルカップ付のカップはドリンクホルダーとしても使用が可能でペットボトルやビールなどの缶もセットでき、テーブルを広く使うことができます。コンパクトの収納も可能で携帯にも便利なのが嬉しいポイントです。

キャプテンスタッグのハンディーテーブルカップ付の組み立て時のサイズは幅680×奥行560×高さ250mm、収納時のサイズは幅560×奥行345×高さ100mmで、重量は1.8kgです。

口コミでは収納の際に折りたたみしたテーブルの隙間にスペースがあり、そこにレジャーシートを入れて持ち運びしているというナイスアイデアも!

おすすめのキャプテンスタッグテーブル6「ファイアグリル テーブル」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル6のファイアグリル テーブルは焚火やバーベキューグリル、ダッチオーブンなどをテーブルの中央にセットできるテーブルです。

皿や飲み物なども置ける天板部分は網目状になっていて、調理用吊り下げポケットなどを網目に引っ掛けておくこともできるので使い勝手も良く、とても便利です。

おすすめのキャプテンスタッグのファイヤグリルテーブルは折りたたみも可能なので収納や持ち運びもとても便利です。口コミ情報では持ち運びにはキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ バーベキュー用 机 キャンプテーブルバッグ SM-3689が便利のようです。

キャプテンスタッグのファイヤグリルテーブルの組み立て時のサイズは幅910×奥行650×高さ260mmでテーブル内寸は540×430mmです。重量は4.8kgで収納時のサイズは幅650×奥行450×高さ75mm、耐荷重は4kgです。材質は甲鈑の表面材が甲鈑で表面加工はエポキシ樹脂、脚部はクロムメッキとなっています。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル7「スクエアテーブル」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル7のスクエアテーブルは金具を使わずに組み立てておしゃれなテーブルが完成する人気のシリーズです。温かみのある天然木を使用していて、収納袋もついているので折りたたみ、持ち運びにも便利です。

天板部分は合板で重量もあるので風の強い屋外でもひっくり返る心配もありません。フローリング床などともマッチする木製なので屋内での使用にもおすすめです。

おすすめのキャプテンスタッグのスクエアテーブルの組み立て時のサイズは幅400×奥行400×高さ400mmで収納サイズは幅400×奥行400×高さ90mmです。

キャプテンスタッグのスクエアテーブルの重量は2.5kgあり、持ち運びには少々重く感じるかもしれませんが、耐荷重10kgという安定感には代えがたいものがあります。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル8「DXアルミピクニックテーブル」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル11のDXアルミピクニックテーブルは折りたたみもできるアルミ製のテーブルセットです。

パラソルのセットも可能でチェアとテーブルが一体になっているので使い勝手抜群です。パラソルのポールの外径は32mmで、別売りのパラソルがセットできます。

キャンプシーンはもちろん、自宅でのバーベキューなどでも使えて便利です。また、テーブルの中にチェアが収納できるのでローテーブルとしても使用可能です。

おすすめのキャプテンスタッグのDXアルミピクニックテーブルの組み立て時のサイズは幅855×奥行670×高さ660mmでチェアは幅290×奥行270×高さ400mm、座面の高さが400mmです。収納サイズは幅880×奥行100×高さ345mmでセット重量は9.3kgあります。

キャプテンスタッグのDXアルミピクニックテーブルの材質はテーブル部分の甲板の表面材が合成樹脂化粧繊維板、構造部材はアルミニウム合金で表面加工がアルマイトです。持ち運びにはトランクのようなとってもついていてとても楽です。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル9「ラフォーレ ベンチインテーブルセット」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル9のラフォーレ ベンチインテーブルセットはパラソルもセットでき、便利もセットになっている人気のテーブルです。爽やかな白色でキャンプシーンだけでなく、色々なシーンで利用が可能です。チェアだけでも利用できるので自宅でも様々なシーンで活躍間違いありません。

おすすめのキャプテンスタッグのラフォーレ ベンチインテーブルセットはポールの外径が32mmまでのパラソルがセットできます。組み立て時のサイズは幅900×奥行620×高さ700でベンチは幅860×奥行240×高さ380mm、収納時は幅900×奥行100×高さ320mm、8.5kgです。

キャプテンスタッグのラフォーレ ベンチインテーブルセットの材質はテーブル甲板が合成樹脂の化粧合板で構造部材がアルミニウム、さらに表面加工はアルマイトで仕上げてあります。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル10「シダー 杉製ピクニックテーブル」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル10のシダー 杉製ピクニックテーブルは素朴な風合いが魅力の天然木を使用した木製のテーブルです。チェアとセットになっているピクニックにも最適なテーブルで、椅子をテーブルの下へ入れることでローテーブルとしても使用可能です。

おすすめのキャプテンスタッグのシダー 杉製ピクニックテーブルの組立サイズは幅1390×奥行860×高さ670mmで、収納サイズは幅860×奥行115×高さ370mm、重量は8.5kg、耐荷重はテーブルが約40kg、チェアが1面約70kgです。

キャプテンスタッグシダー 杉製ピクニックテーブルの材質はテーブル部の甲板の表面材が木製でラッカー塗装が施され、構造部材はアルミニウム合金で表面加工はアルマイトです。チェアの座部は鋼、脚部はアルミニウム合金で表面加工にアルマイトが使われています。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル11「クラシックス FDリビングテーブル」

キャプテンスタッグのCSクラシックス FDリビングテーブルはキャンプサイトにも自宅の庭にもぴったりの木製のテーブルです。

高さがあるので部屋の中の作業テーブルとしても利用が可能です。木製の雰囲気が柔らかくフローリングの床などにもよく馴染みます。重さも適度にあり、安定感があるのもポイントです。キャンプシーンなどで持ち運びするには少々重さがあるのでオートキャンプにおすすめです。

おすすめのキャプテンスタッグのCSクラシックス FDリビングテーブルの組み立てサイズは幅1100×奥行700×高さ700mm、収納サイズは1100×350×高さ115mmで、製品重量は11kgです。

キャプテンスタッグクラシックス FDリビングテーブルの材質は天然木を使用していて、表面加工は脚の金属部分に粉体塗装、木部がオイルステインで脚部は鉄で耐荷重は30kgあります。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル12「クラシックス 8角コンロテーブル」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル12のクラシックス 8角コンロテーブルは中央部分が取り外し可能な七輪をセットできる便利なテーブルです。普段はテーブルとして使い、必要な時にはバーベキューテーブルに早変わりします。

木製の風合いもとてもよく、天然木のぬくもりが伝わってきます。折りたたみも可能で使わない時にはコンパクトの収納することができるのもポイントです。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル、クラシックス 8角コンロテーブルの組み立て時のサイズは)幅900×奥行900×高さ720mm、収納サイズは840×1060×高さ85mmで製品重量は7.5kgです。

材質は天然木で表面加工にオイルステインが使われています。耐荷重30kgあります。10000円ほどで販売されています。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル13「アルバーロ 竹製ラウンドテーブル65」

おすすめのキャプテンスタッグテーブル13のアルバーロ 竹製ラウンドテーブル65はキャンプにも最適な質感の良いラウンドテーブルです。

竹製なので木製の風合いも感じられ、ちゃぶ台のようなアットホームな雰囲気を楽しめます。テント内でや行楽のテーブルとしてもとても重宝します。

収納に便利な折りたたみ式で、持ち運びに便利な専用カバーもついています。天板を固定できるロックもついているので安定感もあり小さなお子様も安心です。

おすすめのキャプテンスタッグテーブル、アルバーロ 竹製ラウンドテーブル65の組み立て時のサイズは外径650×高さ210mmで収納サイズは幅680×奥行70×高さ350mmです。

重量は3.5kg、耐荷重30kgで材質は甲板の表面は集成材の竹、表面加工は甲部分がラッカー塗装、構造部材がアルマイト、その他の材質は構造部材がアルミニウム合金です。

キャプテンスタッグのテーブルでアウトドアを楽しもう

いかがでしたでしょうか。キャプテンスタッグのテーブルはアウトドアシーンはもちろん、木製のテーブルは室内にもしっくりとなじみます。コンパクトに折りたたみできるので持ち運びも収納もとても便利です。アルミ製のものは軽量で女性や子供でも扱えます。

一つあるととても便利なキャプテンスタッグのテーブル。チェアがセットできたり、パラソルがセットできるものもあります。ぜひお気に入りのキャプテンスタッグテーブルを見つけて、キャンプなどのアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょう。

関連記事

関連するキーワード

1848.thumb
この記事のライター
nyaokaka
札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ