自転車用スマホホルダーおすすめ17選!防水・ワンタッチ脱着可能な商品も!

2020年1月22日 (2020年1月24日最終更新)

自転車用スマホホルダーは、防水仕様やワンタッチで脱着できる商品など、様々な種類があります。便利に使える自転車用スマホホルダーは人気があり、おしゃれなデザインの商品も増えてきています。自転車用スマホホルダーおすすめ17選や選び方をチェックしましょう。

目次

  1. 自転車用スマホホルダーおすすめ17選をご紹介!
  2. ハンドルに固定する方法で決める選び方
  3. スマホの固定方法で決める選び方
  4. 自転車用スマホホルダー<フック固定式タイプ>2選
  5. 自転車用スマホホルダー<シリコンラバーバンドタイプ>2選
  6. 自転車用スマホホルダー<フレームバッグ>2選
  7. 自転車用スマホホルダー<角度調整ができる>2選
  8. 自転車用スマホホルダー<コスパが高い>2選
  9. 自転車用スマホホルダー<ワンタッチで着脱>2選
  10. 自転車用スマホホルダー<防水仕様>2選
  11. 自転車用スマホホルダー<安定感がある>1選
  12. 自転車用スマホホルダー<多様な選び方ができる>1選
  13. 自転車用スマホホルダー<取り付け簡単>1選
  14. 自転車用スマホホルダーは便利でおすすめ!

自転車用スマホホルダーおすすめ17選をご紹介!

自転車用スマホホルダーは、ナビや音楽を聴くときに便利に利用することができる、人気のアイテムです。

自転車用スマホホルダーは、様々な種類があります。沢山の種類がある分、好みのスマホホルダーを見つけやすいです。自転車用スマホホルダーおすすめ17選や選び方をご紹介します。

Original自転車用バッグおすすめ21選!防水・おしゃれなアイテムが勢ぞろい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
自転車に乗る時に絶対に欠かせないアイテムのひとつが自転車用バッグです。最近はカゴのない自転車...

ハンドルに固定する方法で決める選び方

自転車用スマホホルダーは、ハンドルに固定する方法で決める選び方があります。ハンドルの径に合うか、幅に合うかをチェックしましょう。

そしてハンドルに固定する種類は、ボルト、手回しネジ、クリップ、ベルト式などがあるので、好みの選び方ができます。

ボルトタイプの自転車用スマホホルダー

ボトルタイプの自転車用スマホホルダーは、盗難の心配が少ないです。六角レンチなどで取り付けするので、しっかりと固定することができます。

簡単に取り外すことができないというデメリットもありますが、盗難などの心配がないので人気が高いです。

ベルトタイプの自転車用スマホホルダー

ベルトタイプの自転車用スマホホルダーは、簡単に着脱することができます。どんなハンドルにも対応しやすいのが特徴です。

またベルトタイプは、スマホホルダー自体の角度調節もしやすいです。他のタイプよりも固定力が弱い、種類もあります。

手回しネジタイプの自転車用スマホホルダー

手回しネジタイプの自転車用スマホホルダーは、工具が不要なので初心者の方でも簡単に取り付けることができます。

レバーを動かすだけで、簡単に角度調節できる種類もあるので人気が高いです。しかし簡単に着脱できるので、盗難の心配もあります。

スマホの固定方法で決める選び方

自転車用スマホホルダーの選び方として、スマートフォンを固定する形や種類で決める選び方があります。

安定感がある固定の形、スマホを傷つけにくい固定の形、雨から守りやすい固定の形など、用途によった選び方ができます。

フック型の自転車用スマホホルダー

フック型の自転車用スマホホルダーは、ホールド力が高いのが特徴です。固定する箇所は、スマホホルダーの種類によって違うのが特徴です。

よりホールド力を求める方は、固定する箇所が多いタイプがおすすめです。スマホとホルダーのサイズが合わないと、しっかりとホールドされない場合もあります。

シリコンラバーバンド型の自転車用スマホホルダー

シリコンラバーバンドタイプの自転車用スマホホルダーは、簡単に装着することができます。ワンタッチではありませんが、安定感があります。

シリコンラバーバンドは伸縮性があるので、どんなサイズやタイプにも対応しているのがポイントとなります。

フレームバッグ型の自転車用スマホホルダー

フレームバッグ型の自転車用スマホホルダーは、バッグタイプのスマホホルダーにスマホを装着し、透明窓からスマホを操作する形になります。

フレームバッグタイプは、防水仕様になっているものが多いです。財布や携帯などの小物類も合わせて、収納できるタイプです。

自転車用スマホホルダー<フック固定式タイプ>2選

自転車用スマホホルダーは、スマホをフック式で固定する選び方があります。フック式は安定感があるのが特徴です。

ワンタッチで着脱できるタイプもあるので注目です。フック式の自転車用スマホホルダーをご紹介します。

BESTEK BTBM01N

おすすめ自転車用スマホホルダーは、BESTEK BTBM01Nです。こちらのスマホホルダーは、スマホをフック固定するタイプのスマホホルダーとなります。可動式のアームを、スマホの形や長さに合わせてロックすることができます。ホールドするのは4隅のみなので、イヤホン端末やUSB端末を塞ぐことはありません。

BESTEK BTBM01Nと自転車の固定は、手回しネジ式となるので、手で簡単に装着することができます。工具などは必要ないので、初心者にもおすすめです。

こちらの自転車用スマホホルダーは、画面を横画面にすることができます。片手で簡単に画面を回転することができます。

TaoTronics TT-SH013

TaoTronics TT-SH013を販売しているTaoTronicsは、アメリカに本社があるブランドです。こちらの自転車用スマホホルダーは、スマホを挟むフックがワンタッチでスライドします。ワンタッチで着脱することができるので、人気があります。

またスマホを置く背中部分には、ラバーグリップがあるので、グリップとフックで高い安定感があります。またさらにスマホを落ちにくくするよう、ゴムバンドがあります。スマホの四隅を、ゴムバンドで固定することができます。ゴムバンドはオレンジ色なので、差し色としても目立つ色です。

ゴムバンドのオレンジ色が気に入らない方のために、黒色のゴムバンドも付いています。予備のゴムバンドが付いているので、安心して装着することができます。

自転車用スマホホルダー<シリコンラバーバンドタイプ>2選

自転車用スマホホルダーには、スマホをシンリコンラバーバンドで固定するタイプがあります。柔らかい素材ですが、スマホをがっちり固定します。

ワンタッチで着脱することはできませんが、安定感があります。シリコンラバーバンドタイプの自転車用スマホホルダーをチェックしましょう。

Teyimo スマホホルダー

おすすめ自転車用スマホホルダーは、Teyimo スマホホルダーです。こちらの自転車用スマホホルダーは、ハンドルに接続する部分がステンレス製なので、しっかりとしています。フラットバーハンドルや、ドロップハンドルにも対応しているスマホホルダーとなります。

Teyimo スマホホルダーは、シリコンラバーバンドタイプですが、フックも付いています。フックとバンドで固定するので安定感があります。フックはバネ式なので、大きいスマホにも対応しています。またこちらのスマホホルダーは、重量が146gです。iPhoneと同じような重量なので、本格的にサイクリングを愉しむ方にもおすすめです。

Bone BikeTie

おすすめ自転車用スマホホルダーは、Bone BikeTieです。こちらの自転車用スマホホルダーは、シリコン式の一体式デザインとなります。世界的に人気がある、IFデザイン賞2016を受賞しています。洗練されたデザインで、おしゃれな雰囲気があります。水洗いができるスマホホルダーなので、清潔に使用することができます。

人気があるBone BikeTieは、ストラップで簡単に自転車に取り付けることができます。様々なハンドルの直径や形状にフィットするデザインなので、どんな自転車にも取り付けることが可能です。シリコン素材のスマホホルダーなので、スマホも傷つきにくいです。

また自転車にBone BikeTieを付けていないときは、スマホスタンドとしても利用することができます。iPhone5SからOppoR11plusまで対応している、おすすめの自転車用スマホホルダーとなります。カラーバリエーションも豊富です。

自転車用スマホホルダー<フレームバッグ>2選

自転車用スマホホルダーは、フレームバッグタイプのスマホホルダーがあります。防水機能が備わっているものが多く、雨の日も便利に使用できます。

フレームバッグが安定感がある自転車用スマホホルダーです。フレームバッグタイプの自転車用スマホホルダーをチェックしましょう。

MOREZONE フレームバッグ

おすすめ自転車用スマホホルダーは、MOREZONE フレームバッグです。こちらの自転車用スマホホルダーは、バッグのようなデザインになっています。使用しない時は、チャックで画面をバッグの中に収納することができます。6インチスマホまで対応しているので、便利に使用することができます。

MOREZONE フレームバッグは、携帯ごと取り外し可能なので様々な用途に使用することが可能です。防水機能が備わっている自転車用スマホホルダーなので、雨の日や汗をかいていても使うことができます。

こちらの自転車用スマホホルダーには、スマホ収納の左右に収納ポケットがあります。スマホ以外に財布などの小物類も合わせて収納できます。

AQUALAND スマホホルダー

おすすめの自転車用スマホホルダーは、AQUALAND スマホホルダーです。こちらの自転車用スマホホルダーは、防水粉塵機能付きなので砂利道や天候の悪い日に走行する方にもおすすめです。防水カバーやクランプ以外に、傷防止ゴムや落下防止ワイヤーの4点が同梱されています。商品説明書も付属しているので、初心者にもおすすめです。

AQUALAND スマホホルダーは、ワンタッチで防水カバーとクランプを接続することができます。ホールド力が高いので、大きな揺れにも対応しています。またもしもの時におすすめなので、落下防止ワイヤーとなります。

こちらの人気がある自転車用スマホホルダーは、カバーケースの上から画面をタッチすることができます。雨が降っていても、カバーケースが付いているので安心して操作することができます。また360度回転するので、簡単に角度調節ができます。

自転車用スマホホルダー<角度調整ができる>2選

自転車用スマホホルダーの中には、角度調節ができるスマホホルダーがあります。角度調節ができると、ナビが見やすくなることがあります。

また角度調節ができると、走行の邪魔になりにくくなります。角度調節ができる自転車用スマホホルダーをチェックしましょう。

AKEIE自転車スマホホルダー

角度調節ができる自転車用スマホホルダーは、AKEIE自転車スマホホルダーです。こちらのおすすめの自転車用スマホホルダーは、360度自由に回転することができるので、縦向きや横向きなど好きな方向に調整できます。

こちらの人気自転車用スマホホルダーは、安定性が高い3角構造となっています。スマホの左右下端と、上部を固定する形となります。スマホサイズは3.5インチから6.5インチまで対応していて、ハンドルサイズは22.2ミリから31.8ミリのパイプに対応しています。GPSカーナビゲーションにも対応している、人気のスマホホルダーです。

人気があるAKEIE自転車スマホホルダーは、1年安心保障が付いています。購入日から365日以内であれば、無料で交換することができます。また商品自体を気に入らない場合は、全額返金サービスがあります。

Orinsong自転車スマホホルダー

おすすめの自転車用スマホホルダーは、Orinsong自転車スマホホルダーです。こちらの自転車用スマホホルダーは、360度回転可能なボールジョイントを搭載しています。縦横以外に、斜めの角度調節ができます。

Orinsong自転車スマホホルダーは、ホルダー背面のリリースボタンを押すと、アームが自動的に開きます。ワンタッチで操作することができるので、簡単に操作できます。またスマホをしっかりと固定するために、アンカーバンドを採用しています。アンカーバンドは落下防止に繋がり、スマホを4隅からしっかりと固定します。

こちらの自転車用スマホホルダーとハンドル部分は、工具など必要なく、初心者でも簡単に取り付けることができます。

自転車用スマホホルダー<コスパが高い>2選

自転車用スマホホルダーは、コスパが高いスマホホルダーが人気です。様々な機能が付いていますが、手に取りやすい価格のスマホホルダーも多いです。

予備アイテムが入ったスマホホルダーは、安心感があります。コスパが高いスマホホルダーをチェックしましょう。

TiGRA Sport BikeCONSOLE for iPhone6s/6

TiGRA Sport BikeCONSOLE for iPhone6s/6は、人気がある自転車用スマホホルダーとなります、こちらの自転車用スマホホルダーは、防水防塵耐衝撃使用なので、本格的なサイクリングをする方におすすめです。

ワンタッチではありませんが、2タッチで着脱することができます。頑丈にハンドルに固定することができるので、安定感があります。多様な選び方ができるおすすめのスマホホルダーです。

ミノウラ スマートフォンホルダーiH-520

人気がある自転車用スマホホルダーは、ミノウラ スマートフォンホルダーiH-520です。こちらの自転車用スマホホルダーは、前方に移動しないようにストッパーが付いています。下り坂や上り坂でも移動しないので、安定感があります。また下側延長アームも付いています。大型のスマートフォンにも対応しています。

ミノウラ スマートフォンホルダーiH-520は、ホルダーの裏側に落下防止用の装着フックがあります。安心して使用することができるコスパが高いスマホホルダーとなります。

自転車用スマホホルダー<ワンタッチで着脱>2選

自転車用スマホホルダーの中には、ワンタッチで着脱することができるスマホホルダーがあります。ワンタッチはスマホは、扱いやすいのが特徴です。

スマホホルダーの扱いに慣れていない方にもおすすめです。人気があるワンタッチ自転車用スマホホルダーをチェックしましょう。

TiGRA Sportスマホホルダー

人気がある自転車用スマホホルダーは、TiGRA Sportスマホホルダーです。こちらの自転車用スマホホルダーは、ワンタッチで簡単に着脱することができます。押して回すだけで装着することができるので、スマホホルダー初心者の方にもおすすめです。

こちらのワンタッチスマホホルダーは、縦向きや横向き、好きな角度に設置することができます。走行に邪魔にならない角度に設置可能です。

TiGRA Sport MountCase for iPhone7

TiGRA Sport MountCase for iPhone7は、ワンタッチで着脱することができるスマホホルダーとなります。iPhone7やiPhone8、ギャラクシーなどに対応しています。さらに防水カバーも付属しているので、雨の日も気軽に使用することができます。

こちらのワンタッチスマホホルダーは、保証サポートサービスがあります。1年6ヵ月以内であれば、故障などに対応しています。

自転車用スマホホルダー<防水仕様>2選

人気がある自転車用スマホホルダーは、防水機能が付いているスマホホルダーです。雨の日や濡れている手でも、簡単に操作することができます。

また防水仕様のスマホホルダーは、オフロードにも最適です。防水仕様の人気自転車用スマホホルダーをチェックしましょう。

Dee Plus自転車用iPhone7/8スマホホルダー

防水機能が付いた人気の自転車用スマホホルダーは、Dee Plus自転車用iPhone7/8スマホホルダーです。こちらの防水自転車用スマホホルダーは、防水防塵機能が備わっています。雨やオフロードも、安心して利用することができます。

こちらの防水自転車用スマホホルダーは、ガラスフィルムや六角レンチ、ホルダーも同梱されています。ハンドルの装着に必要なアイテムも揃っています。

Dee Plus自転車用iPhone X/Xsスマホホルダー

Dee Plus自転車用iPhone7/8スマホホルダーは、防水機能が付いたスマホホルダーとなります。防水ケースを装着したまま、タッチ操作することができます。防塵耐衝撃機能も付いているので、オフロードにも最適です。

こちらの防水スマホホルダーは、防水ケースに装着したままLightningケーブルでの充電ができます。多様な使い方ができる人気のスマホホルダーです。ワンタッチではありませんが、着脱も簡単にできます。

自転車用スマホホルダー<安定感がある>1選

自転車用スマホホルダーには、安定感が抜群のスマホホルダーが販売されています。安定感があるスマホホルダーは、オフロードにも人気があります。

自転車用スマホホルダーは様々な種類があるので、選び方も多様にできます。安定感があるスマホホルダーをチェックしましょう。

Tiakia自転車用スマホホルダー

おすすめ自転車用スマホホルダーは、Tiakia自転車用スマホホルダーです。こちらの自転車用スマホホルダーは、四隅からホールドすると自動的にロックがかかります。さらに一方向ラチェットも備わっています。ずれにくいスマホホルダーで、安定感があります。

Tiakia自転車用スマホホルダーのホールド部分は、強烈な振動でもしっかりとホールドするように設計されています。伸縮調整可能なので、様々な携帯サイズにも対応しています。

自転車用スマホホルダー<多様な選び方ができる>1選

おすすめ自転車スマホホルダーの中には、多様な場所に固定することができるスマホホルダーがあります。

多様な選び方ができるスマホホルダーは、アウトドアにも最適です。多様な選び方ができる自転車用スマホホルダーをチェックしましょう。

DOPPELGANGER自転車用スマホホルダー

人気があるDOPPELGANGER自転車用スマホホルダーは、自転車のハンドルだけではなくモーターサイクルやベビーカーなどにも装着することができます。

またスマホだけではなく、カメラやドリンクボトル、ライトジャケットなど多様なアイテムを固定することができます。1個37gの軽量タイプなので、自転車走行の負担にもなりにくいです。

自転車用スマホホルダー<取り付け簡単>1選

自転車用スマホホルダーの中には、初心者の方でも簡単に取り付けることができるスマホホルダーがあります。

取り付けが簡単でも、安定感があります。取り付けが簡単な自転車用スマホホルダーをチェックしましょう。

DODOLIVEロードバイクスマートフォンホルダー

DODOLIVEロードバイクスマートフォンホルダーは、取り付けが簡単なスマホホルダーとなります。取り付けに工具が不要なので、初心者の方にもおすすめです。ハンドルとスマホホルダーはベルト式で、ハンドルサイズは20ミリから40ミリまで対応しています。

またこちらの自転車用スマホホルダーは、片手でもワンタッチで簡単に着脱することができます。本体両側にスイッチがあるので、スイッチを押し込むだけで着脱が可能です。装着しながら充電コードを挿すことができる、便利なスマホホルダーです。

自転車用スマホホルダーは便利でおすすめ!

自転車用スマホホルダーは、多様な選び方ができるので、好みのスマホホルダーを見つけやすいのが特徴です。

ワンタッチで着脱できるスマホホルダーや、防水のスマホホルダーなど機能性も充実しています。おすすめの自転車用スマホホルダーや選び方を是非参考にしてみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

327.thumb
この記事のライター
村上貴洋
旅行が好きです。日本各地、アジア、アメリカへの旅行経験があります。どこへ出かける時も、事前の情報収集は旅の成果を大きく左右します。数ある旅のスタイルの参考として、読者さんが大切な時間を、より有意義に過ごすお力添えができれば幸いです。

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ