カタール航空のマイルの貯め方徹底ガイド!提携航空会社やおすすめの使い方も!

2020年2月12日 (2020年2月13日最終更新)

豪華な機内でありながらも航空券があまり高くないと人気急上昇中の「カタール航空」。そんなカタール航空にもJALやANAと同じようなマイルのサービスがあります。ここでは提携航空会社を含めて、カタール航空のマイルの貯め方や使い方を徹底ガイドします。

目次

  1. カタール航空でマイルが貯めやすい!
  2. マイルで人気があるカタール航空の基本情報
  3. カタール航空が発着する日本の空港
  4. カタール航空のマイルが貯まるチケット購入とは
  5. カタール航空のマイルとは
  6. カタール航空のマイルの使い方
  7. カタール航空のマイルの提携先は?
  8. カタール航空のマイルは予約クラスで違う
  9. カタール航空のマイルはどれくらい貯まる?
  10. カタール航空の航空券が取れるマイル数
  11. カタール航空のマイルの貯め方
  12. クレカでもカタール航空のマイルが貯まる
  13. カタール航空のマイルはキャンペーンもチェック
  14. カタール航空のマイルの評判とは?

カタール航空でマイルが貯めやすい!

海外旅行で最も費用と手間がかかるのが、ホテルと航空券です。これらを安く済ませる場合、ホテルなら予約サイトの利用、そして航空券ならマイルを貯めることになります。そんな中で注目したのが「カタール航空」です。

カタール航空は2017年にビジネスクラスの質が世界第1位となった航空会社で、日本も主要空港に発着するので利用しやすくておすすめです。JALやANAと引けを取らないクオリティーでありつつ、チケットが安いという点が大きな人気の理由です。

ここでは、そんなカタール航空のマイルの貯め方、提携航空会社の使い方などを紹介します。カタール航空のマイルの貯め方や使い方を熟知していれば、世界中を旅する際、予算を抑えることに成功することでしょう。

マイルで人気があるカタール航空の基本情報

カタール航空は、その名称どおり、カタールのナショナル・フラッグ・キャリアになっています。カタールは中東の産油国ですから、資金が潤沢であるため、カタール航空も世界的に見て豪華なサービスが満点です。JALやANAにも負けない、優れた航空会社ですので、使わない手はありません。

カタール航空は5つ星航空会社としての評価を得ていますし、保有機の就航年数の平均も世界の中で一番低いです。つまり、常に新しい飛行機を所有・運行しているので、安全性が高く、実際に創立以来重大事故は一度も起こしていません。

ここではそんなカタール航空の基本情報を簡単に紹介していきます。中東への渡航だけでなく、世界中に旅立つときに利用しやすい航空会社であることがわかります。

チケットが安くてお得なカタール航空

カタール航空の使い方としては、特に日本からなら中東やヨーロッパ方面が行きやすいでしょう。提携航空会社も多いので、カタール航空のマイルの貯め方として必ずしもカタール航空のフライトを利用する必要はありません。

カタール航空はカタールの代表航空会社になります。日本でのJALやANAに相当しますが、資金が充実しているので、機体の内装などもきれいです。それなのに、航空券は比較的安いということで、最近はバックパッカーを始め、低予算旅行者にも人気のある航空会社として知られています。

カタール航空の機材はきれい

カタール航空の全体的な評判は良好です。なぜなら、まずサービス面でいうと、遅延や事故がほとんどないく、サービスの質はとても高いものになっています。そのため、実際に航空業界の中でさまざまな賞を受賞するという輝かしい実績があります。

また、潤沢な資金のおかげでカタール航空は新しい機材(航空機)を使用しています。JALやANAでも一度航空機を購入したら何十年も使用しますが、カタール航空は頻繁に買い換えることができるので、常に最新の飛行機で運航され、そのため、重大事故が1件もないという安全面においても実績と高い評価を受けています。

Originalカタール航空の評判は?五つ星認定のビジネスクラスなど実力と魅力を解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
一度は乗ってみたい!と日本の旅行客にも人気のカタール航空。五つ星認定のビジネスクラスは、評判...

カタール航空が発着する日本の空港

カタール航空のマイルの貯め方を知るには、まずカタール航空の使い方を学ぶ必要があります。そもそも、カタール航空に乗らないのにカタール航空のマイルを貯める意味なども考えないといけません(後述します)。

ここではそんなカタール航空を日本からどういった使い方があるのかの紹介として、カタール航空が発着する日本国内の空港を見ていきます。カタール航空のマイルの貯め方・使い方はまずここから知識を得ていきましょう。

カタール航空を利用できる国内空港

カタール航空の使い方、そしてマイルの貯め方のひとつとして知っておきたい情報は、カタール航空が日本国内のどの空港に発着しているかです。

まず、カタール航空が発着している日本の空港は「東京羽田空港」と「成田国際空港」のふたつです。「たった二箇所だけなのか」と思った方も多いのではないでしょうか。そんな数では使い方も貯め方もあったものではありません。

しかし、ご安心ください。確かに以前は関西空港からも出ていましたが現在(執筆時点)は就航していません。しかし、2020年4月からは4年ぶりに関空にカタール航空が発着することになっていますので、再就航が実現すれば、カタール航空は日本国内の主要大空港すべてに発着することになります。

発着がなくてもカタール航空を利用する方法

とはいえ、それでも日本国内3空港のみかとがっかりしていることでしょう。カタール航空の使い方はもっと調べないといけないと思っている方もいるかもしれませんが、カタール航空が発着していなくてもマイルを貯めたり、カタール航空の使い方を再検討する必要はありません。

なぜなら、日本人の場合、カタール航空の公式サイトからJALのチケットを押さえることができるからです。カタール航空とJALは提携しているので、カタール航空のサイトからコードシェアなどの便を取ることができますので、JALのネットワークを考えると実質、日本全国でカタール航空を利用できるということになります。

カタール航空のマイルが貯まるチケット購入とは

近年の航空会社はどこもマイルを用意していますし、貯め方次第ではほかの提携航空会社のサービスを受けることも可能です。つまり、マイルの使い方は無限大なのですが、そもそもにおいて、最もマイルを有利に増やす貯め方はあるのでしょうか。

カタール航空のマイルの最適なため方はどんな方法なのか、調べてみましょう。カタール航空の賢い使い方で効率よくマイルを貯める方法を知っておきましょう。

基本はネットで

カタール航空のチケットは公式サイトからインターネットで購入することができます。かつては提携する旅行代理店などで購入したり、格安航空券を扱っているサイトから買う方法もありましたし、今でもまだたくさんあります。しかし、近年、最も賢い航空券の買い方は公式サイトなのです。

公式サイトでの購入がおすすめなのは、最もマイルへの還元率がよく、かつプロモーションチケットなども正式に購入することができるからです。提携の旅行代理店などだと手数料もかかってしまいますが、公式サイトならそれらも不要で、最も経費も削減可能です。

カタール航空の公式サイトの賢い使い方は、定期的にサイトをチェックして、より安いチケットやプロモーションが出てきたら買うということです。正しい使い方でもありますし、正しいマイルの貯め方でもあります。

また、カタール航空の公式サイトでなくても、後述するほかのワンワールド加盟の航空会社のサイトでチケットを購入することも可能です。

また、先のようにJALが提携航空会社ですので、カタール航空のサイトかJALのサイトで購入することもできるでしょう。ただ、この場合はカタール航空のマイレージサービスである「プリビレッジ・クラブ」の会員番号を入力しなければなりません。

カタール航空のマイルとは

近年は買いものなどでポイントを貯めることは一般的になりました。ポイント還元を狙って買いものをする人もいるでしょう。「マイルを貯める」ということは、飛行機の利用でポイントを貯めるようなものです。搭乗した距離に応じてポイントとしてマイル数が貯まり、それが一定の数になると特典航空券やサービスと交換できるサービスです。

各航空会社がマイルのサービスを行っていて「マイレージプログラム」と呼ばれます。カタール航空にもそれがありますが、マイルの貯め方・使い方を知る前にまずはカタール航空のマイレージプログラムに参加しなければなりません。

ここではそんなカタール航空のマイルのプログラムについて見ていきます。プログラム参加で初めてマイルの貯め方や使い方の知識が活きていきます。

「プリビレッジ・クラブ」

航空会社のマイレージプログラムは数多にあり、結構ややこしいです。面倒なのは、各社ともマイルの貯め方や使い方こそ似ているものの、プログラムの名称が違うことです。たとえば、ANAのマイレージプログラムは「ANAマイレージクラブ」、JALのものは「JALマイレージバンク」という名称です。

そして、そのプログラムで得られるポイントが「ANAマイル」や「JALマイル」と呼ばれます。このようにANAやJALのように、カタール航空にもマイレージプログラムがあります。それが「プリビレッジ・クラブ」です。

このプログラムに参加するだけで誰でもカタール航空のマイルを得る資格を持てます。そのため、ただカタール航空を利用するだけでなもったいないです。特に会員料などがかかるわけでもないですから、とりあえずでもカタール航空のプログラムに参加しましょう。

プリビレッジ・クラブの入会方法

カタール航空のマイレージプログラム「プリビレッジ・クラブ」への入会は、カタール航空の公式ホームページから登録するだけです。簡単に、かつ無料でできるので、今すぐにカタール航空を利用するわけではなくても登録できます。

カタール航空のマイルのプログラムはANAやJALと同じように、利用頻度に合わせて会員のグレードが変わります。そして、そのグレードでサービスも異なります。

シルバー会員の場合、カタール航空のラウンジを使用でき、超過荷物も10キロまでは無料です。ゴールド、プラチナ会員になればラウンジ利用も同伴者可になったり、手荷物も20キロ超過でも無料など、より優れたサービスを受けられます。マイルの貯め方や使い方以前に、会員というだけでこれだけの特典もあるので、入会しない手はありません。

カタール航空のマイルの使い方

航空会社のマイルのプログラムにおいて、その使い方は概ね同じようなものです。カタール航空もANAやJALのような使い方ができます。ここではそんなカタール航空のマイルの使い方を紹介します。貯めるだけではもったいないので、せっかくですから、使えるときに使うべきです。

特典航空券

カタール航空ではマイルが貯まれば「特典航空券」と交換することができます。特典航空券はANAやJALでもそうですが、マイルで交換できる特別な航空券で、ある程度座席数が限定されますが、マイルを使って飛行機に乗れるということになります。

簡単に言えば、ネットなどで航空券の値段が出ていますが、そこがマイルで表示されるので、自分の貯まっているマイルがその数字に達していれば交換することが可能です。

また、カタール航空のマイルはカタール航空だけでなく、提携している航空会社、あるいは後述するワンワールドに加盟している提携航空会社の航空券と交換することもできます。ただ、この場合は交換比率がよくない場合もあるので、事前に比較検討するべきです。

もし貯めているマイルが少し足りないという場合は買い足すことが可能ですので、格安で航空券を手にできるチャンスがあります。

アップグレード

カタール航空やANA、JALなどではすでに購入した航空券を、マイルを充ててアップグレードできます。たとえば、エコノミーの航空券をビジネスやファーストクラスにマイルを使ってアップグレードできるのです。ただ、提携航空会社のチケットをカタール航空のマイルでアップグレードはできないので注意してください。

いずれにしても、カタール航空だけでなくANAなどどの航空会社でもマイルを使って航空券を買うだけでなく、すでに買っている航空券のアップグレードをすることも可能です。便利なサービスで利用している人は結構多いです。ただ、航空券の予約クラスによってはアップグレードができないので、そこは事前確認しておきましょう。

カタール航空のマイルの提携先は?

多くの航空会社は近年、アライアンスと呼ばれる「航空連合」に属しています。ANAは「スターアライアンス」などで、カタール航空はJALと同じ「ワンワールド」というアライアンスに加盟しています。


カタール航空では、マイレージプログラムの中でワンワールド加盟航空会社と提携して、特別なサービスをも実施していますので、このアライアンスも注目です。ここではこのワンワールドについても見ていきましょう。

提携でマイルが使えるワンワールド

ワンワールドに加盟している航空会社であれば、還元率がやや悪いですが、搭乗することでカタール航空のマイルを貯めることができます。また、貯まったマイルをカタール航空だけでなく、ワンワールドの航空会社で利用することも場合によっては可能です。

ワンワールド加盟航空会社を紹介します。アメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、キャセイパシフィック航空、フィンランド航空、イベリア航空、JAL、LATAMチリ、LATAMブラジル、マレーシア航空、カンタス航空、カタール航空、ロイヤルヨルダン航空、S7航空、スリランカ航空です(取材時)。

カタール航空のマイルでJALも使える

カタール航空と同じワンワールドに属している航空会社であれば、先述の通り、マイルの相互利用が可能です。つまり、JALであればJALマイルでカタール航空の特典航空券と交換できたり、カタール航空でJALマイルを貯めることができるのです。

そのため、マイルの貯め方に幅ができ、カタール航空の特典航空券を交換するために、カタール航空のマイルを貯めるだけでなく、JALマイルを貯めたり、あるいはほかのワンワールドに属する航空会社のマイルを貯めるなどの方法が出てきます。

また、日本発ではやや使いにくいですが、ブリティッシュエアウェイズとカタール航空のマイルの提携があるので、相互利用がよりしやすくなっています。

Originalブリティッシュエアウェイズのマイル(AVIOS)の貯め方は?お得な使い方も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ワンワールドにも加盟していて、人気の老舗航空会社であるブリティッシュエアウェイズ。JALの無...
Originalどこかにマイルが人気!行き先の結果は?攻略方法ありで口コミでもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
お得なマイル交換ができ、行き先がわからないミステリーツアー状態の旅ができる、JALのどこかに...

カタール航空のマイルは予約クラスで違う

カタール航空のマイルの貯め方でよく知っておかなければならないことがあります。それは、予約クラスによってマイルの貯まり方が違うということです。同じエコノミーのクラス、同じ路線であっても、予約クラスによってチケットの金額だけでなく、貯まるマイルも変わってきます。

この予約クラスはアルファベットで表記されています。カタール航空の場合、TやOなどは飛行したマイルの25%がマイレージになります。また、Y、B、Hというクラスは飛行マイルの100%がマイルとして加算されます。

東京とドーハ間は片道約5000マイルで、もしTクラスなら25%の1250マイルがマイルとして得られます。これがYクラスであれば、100%ですので、5000マイルすべてがマイルに還元されます。一方、カタール航空のファーストクラスの場合、最高で300%がマイルになるので、15000マイルを獲得です。

カタール航空のマイルはどれくらい貯まる?

前章の予約クラスと重複しますが、ここでもっと詳しくカタール航空ではどれくらいのマイルが貯まるかを見ていきましょう。同時にJALの同じ予約クラスでのマイルの貯まるパーセンテージを比較してみましょう。いかにカタール航空のマイルが貯まりやすいかがわかることでしょう。

エコノミーの積算率

100%の積算率(つまりマイル換算率)はY、B、Hの予約クラスです。このクラスであればJALも同じで、このクラスはいわゆるエコノミーの正規料金のクラスになります。

エコノミーの特別運賃であるK、M、L、Vクラスですと、カタール航空では75%の積算率です。JLAの場合このクラスは50%程度ですので、カタール航空の方がお得です。

続いてS、N、Qは50%。JALですと30%ですので、このクラスもカタール航空に軍配が上がります。これ以外のクラスはJALには存在しませんが、カタール航空ではG、T、O、Wが25%の積算率となっています。

ビジネス・ファーストクラスの積算率

ビジネスクラスはカタール航空の場合、J、Cクラスで200%、Dが175%、IとRで125%です。JALにおいてはビジネスクラスは一律125%ですので、カタール航空はかなり多めの積算率を用意しています。

ファーストクラスはFクラスで300%、Pクラス、Aクラスで200%。JALは一律で150%になっています。このように積算率でいえばカタール航空の方がJALよりも高い設定になっているのでお得です。

カタール航空の航空券が取れるマイル数

どれくらいカタール航空に乗れば、どれほどのマイルが手に入るかがわかったことでしょう。ここでは逆に貯まったマイルで特典航空券を換算するときにどれくらいのマイルが必要かを見ていきましょう。正直、ちょっと意外に結果になりますが、ある意味、日本人には朗報かもしれません。

カタール航空とJALのマイル数の違い

カタール航空とJALでのマイル交換の違いを比較してみましょう。エコノミーからファーストクラスまで、日本からドーハに行くケースで見てみます。

まずエコノミークラスでは、カタール航空の場合8.5万マイルが必要です。これが同じ行程でJALを利用した場合、5万マイルでドーハまで行くことができます。つまり、JALの方が断然交換率が低いので使いやすいということになります。

ビジネスの場合、カタール航空は17.4万マイルで、JALは10万マイル。ファーストクラスはカタール航空は25.5万マイル、JALが14.5万マイルです。カタール航空よりもJALの方が特典航空券に交換しやすいです。

JALのマイルの方がカタール航空より得?

上記のように、カタール航空はJALよりも積算率がいいのでマイルを獲得しやすいですが、逆に特典航空券への交換率はあまりよくありません。そのため、貯めやすそうに見えるものの、必ずしもそうではないということも考えられます。

しかし、だからといってカタール航空のマイレージプログラムがよくないかというと、そうではありません。中東の方面、あるいはヨーロッパによく行く人であればJALよりも貯めやすく、交換しやすいこともあるので、ケースバイケースで検討して利用するといいでしょう。

カタール航空のマイルの貯め方

ここではカタール航空のマイルの貯め方を見ていきましょう。具体的にどうすればマイルが貯まるのかを紹介します。先述の通り、カタール航空はJALよりも貯まりやすい積算率になっているので、より効果的に貯めるのはどうすればいいのかを知っておくべきです。

カタール航空の利用

最も簡単なカタール航空のマイルの貯め方は、カタール航空を利用することです。飛行機乗ってもらえるマイルは「フライトマイル」と呼びます。フライトマイルは『飛行距離×予約クラスの積算率』で算出できます。

カタール航空を利用すれば積算率はカタール航空のマイルとしてもらうときが一番高くなっています。そのため、カタール航空を利用したら、カタール航空のマイルにすることがベストです。

しかし、交換するときはJALの方が得ですので、日本人の場合はカタール航空のマイルをJALマイルとしてもらうというのもひとつの手段です。積算率は下がりますが、その方が得なこともあるでしょう。

ワンワールド利用でマイルをゲット

上記のように、カタール航空のマイルをJALマイルに交換できるように、アライアンスの加盟航空会社であれば、その航空会社のマイルに交換したり、特典航空券にすることができます。ただ、JAL同様に還元率は悪くなるので、最も得なのはカタール航空でマイルにして、カタール航空の特典航空券にすることが一番です。

クレカでもカタール航空のマイルが貯まる

カタール航空をマイルで利用する場合、カタール航空を利用してマイルを貯めることが一番わかりやすい方法です。一方で、カタール航空を利用するために、JALマイルを使うことも可能であることも紹介しました。

その点でいうと、日本人が日本で生活している場合にはJALマイルを貯めることも、カタール航空をマイルで利用する場合のテクニックになります。その貯め方とはクレジットカードでの買いものです。

よくあるクレジットカードの利用でポイントがもらえるものになりますが、これらをJALのマイルに交換することもできるので、よりJALマイルに貯めやすいカードを利用すると効率的にカタール航空を利用できるようになります。

JALカードでマイルが貯まる

JALカードが、特に初期費用も不要でJALマイルを貯められる手段です。日常の支払いでJALマイルが貯められるので、最もおすすめと言えます。

これはJALカードにオプションサービス「ショッピングマイルプレミアム」をつけると、JALマイル還元率1%と別途高還元率で利用できます。ちなみに、ショッピングマイルプレミアムは年間3300円ほど会員料がかかります。そのため、あまり使わない人には損ですが、月々の決済が3万円以上なら、むしろ加入しないと損です。

JALカードはSuicaやPASMO、WAONといった電子マネーを組み合わせることもできます。このときは最大1.5%の高還元率になるのでお得です。

アメックスでカタール航空を利用

アメックスのうち、「SPGアメックスカード」は特にJALマイル還元率が1.25%と高還元率でおすすめです。しかも、このカードはJALマイルの有効期限がないので、どんどん貯められるというメリットがあります。

ただ、このカードで貯められるものはSPGアメックスカードのポイントです。そのため、JALマイルがほしい場合は、SPGアメックスカードのポイントをJALマイルに交換しなければなりません。余談ですが、このカードのポイントはANAなど、ほかの40社以上の航空会社のマイルにも交換可能です。

セゾンカードでカタール航空のマイル

アメックスカードではありますが、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」もJALマイル還元率が1.125%と高還元率です。このカードは名称どおり、プラチナカードですから、マイルをためるだけでなく、いろいろなサービスや特典も充実している点が魅力です。

たとえば、24時間専任のスタッフが対応してくれるコンシェルジュサービスもありますし、世界1200の空港でラウンジを利用できるプライオリティパスが無料で付帯します。このパスは普通年間で5万円近くかかるので、カードの年会費は2.2万円で十分元が取れてしまいます。

アメックスのビジネスカードではありますが、インビテーション不要で、個人が申し込むことも可能です。その他の特典と共に利用するとかなりお得なカードです。

カタール航空のマイルはキャンペーンもチェック

カタール航空のおすすめの貯め方はいろいろありますが、中でもおすすめなのが、カタール航空の公式キャンペーンの利用です。公式ホームページのニュースや情報欄に掲載されるもので、いつもよりも積算率がよくなったり、特典航空券が安くなっていたります。

これらはカタール航空のホームページに定期的にボーナスマイル情報として載せられますので、常時確認してください。

カタール航空のマイルの評判とは?

安全性とサービスで世界最高クラスのカタール航空です。お得に利用する最適な方法はマイルを利用することでしょう。マイルの貯め方や使い方をしっかりと把握していれば、誰よりもお得にカタール航空を利用できること間違いなしです。提携航空会社やショッピングもうまく活用して、ぜひ上手にカタール航空のマイルを貯めてください。

関連記事

関連するキーワード

330.thumb
この記事のライター
三尾根忠方
東京都出身の旅好きウェブライター。国内外の旅行へ、年に何度も出かける。旅の目的は主に食事。現地の食べものに、たとえ海外の屋台であっても果敢に挑戦することを心がけている。費用をかけるスタイルも好きだが、ローカルのバスを乗り継いで時間をかけた旅をしたい派。より深く現地を知りたいので、同じ場所に何度も行くことも好き。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する