「凪のお暇」のロケ地はどこ?ドラマ内で登場した撮影場所をご紹介!

2020年2月13日 (2020年2月14日最終更新)

2019年に公開された人気ドラマ「凪のお暇」。凪のお暇は立川を中心にロケ地が点在しており、ファンの間でロケ地巡りが人気を集めています。凪のお暇のドラマシーンを思い出しながら撮影場所を巡ることができ、凪のお暇の世界に入り込むことができます。

目次

  1. 人気のドラマ「凪のお暇」のロケ地をご紹介
  2. 凪のお暇のロケ地はどんなところ?
  3. ドラマ凪のお暇のロケ地1:立川市中央図書館
  4. ドラマ凪のお暇のロケ地2:多摩川緑地野球場
  5. ドラマ凪のお暇のロケ地3:ハローワーク立川
  6. ドラマ凪のお暇のロケ地4:松風荘
  7. ドラマ凪のお暇のロケ地5:サンサンロード
  8. ドラマ凪のお暇のロケ地6:望地橋
  9. ドラマ凪のお暇のロケ地7:オニ公園
  10. 凪のお暇のロケ地巡りを楽しもう

人気のドラマ「凪のお暇」のロケ地をご紹介

2019年に公開された人気ドラマ「凪のお暇」。凪のお暇は主演を黒木華さん、そして今話題の高橋一生、中村倫也らと豪華キャストで演じられたドラマとして注目を集めています。ドラマのロケ地はファンの間で人気を集め、撮影場所には多くの人々が訪れています。今回はそんな凪のお暇のロケ地についてご紹介していきます。

凪のお暇のロケ地はどんなところ?

日本中を沸かせた大人気ドラマ「凪のお暇」。立川市を中心に撮影していたドラマでもあり、今はファンの間でロケ地巡りが流行っています。

今回はそんな凪のお暇のロケ地はどういった場所なのかご紹介していきます。合わせて凪のお暇についてもお伝えしていくので、初めて聞く方は目を通してみてください。

凪のお暇は超人気コミック

凪のお暇はもともと、大人気コミックが実写化されたドラマです。累計部数は200万部を突破しており、いつも他人に合わせてばかりの主人公が2人の男の人に囲まれて奮闘していく恋物語です。ロケ地も聖地として知られています。

実写版では豪華なキャストが演じており、コミックファンからも注目を集めているドラマでもあります。現在も販売部数が増え続けているコミックになり、多くの女性が心を掴まれています。

凪のお暇のロケ地は立川が多い

凪のお暇は東京の各所で撮影が行われていましたが、そのほとんどが立川市で撮影されています。1話から立川市の図書館や商店街が出てくるので、ロケ地として注目されています。

凪のお暇のロケ地は、立川市を観光がてら足を運ぶことができます。それぞれドラマシーンを思い出しながらロケ地を巡ることができるので、凪のお暇のファンから人気があります。

ロケ地巡りを楽しもう

凪のお暇は現在、ドラマはすべて完結しています。ですが、今でもファンの間でロケ地巡りが行われており、SNSでは多くの人々が撮影場所をのせています。

立川市だけでも凪のお暇のロケ地のほとんどを巡ることができ、ドラマで重要なシーンも撮影されています。1人でも気軽に巡ることができ、地図上で場所を確認しながらルートを決めて行くのがおすすめです。

ロケ地によっては凪のお暇以外のドラマや映画で撮影された場所もあるので、合わせて確認しておきましょう。凪のお暇の1つ1つのシーンを思い出しながら聖地巡礼を体験できます。

Original立川駅周辺の駐車場おすすめ19選!最大料金が安い人気のパーキングも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
立川駅周辺は、飲食店も多く、大型ショッピングセンターなど様々な施設があります。公共機関で訪れ...

ドラマ凪のお暇のロケ地1:立川市中央図書館

地元の方がよく利用する図書館「立川市中央図書館」。凪のお暇のロケ地としても有名な場所になり、1話から登場しているロケ地です。

JR立川駅北口からすぐの場所に位置しているので、初めに訪れるロケ地としてもおすすめです。凪のお暇が放送されている中、立川市中央図書館ではロケ地としてドラマの宣伝をしていたことでも有名です。

立川市中央図書館の撮影シーン

立川市中央図書館のドラマシーンは、主人公である黒木華さんが本を読んでいるところからです。第1話で主人公が本を借りてウィッシュリストを作った図書館のロケ地です。

好きなこと、やりたいことを書こうとしたノートも真っ白のまま終わった重要なシーンでもあり、凪のお暇でも人気のロケ地です。ロケ地として黒木華さんが座っていた場所など細かい場所は特定されていません。

住所 東京都立川市曙町2-36-2
電話番号 042-528-6800

ドラマ凪のお暇のロケ地2:多摩川緑地野球場

多摩都市モノレールの柴崎体育館駅からアクセスできる凪のお暇でも人気のロケ地です。普段は野球場として使用されたり、河川敷を歩いたりと大都会でのんびりと過ごしたい方が集まっています。

凪のお暇のロケ地を巡りながら休憩がてら足を運ぶことができます。週末にはピクニックを楽しむことができ、子供たちが元気よく走り回っている光景を見渡せます。

多摩川緑地野球場の撮影シーン

多摩川緑地野球場のシーンは、凪とゴンが2人でバーベキューを楽しむ場所です。大きな木の影で2人はバーベキューを楽しみ、最後には寝転がりながら会話を重ねます。

ゴンさんが凪を見下ろすシーンは大きな話題を呼び、凪のお暇のロケ地でも聖地として人気があります。ロケ地の中でも自然が広がっており、緑豊かな自然の中で、2人のように寝転んでみてください。

多摩川緑地野球場でのシーンは凪とゴンの親密な恋の関係がしっかりと映し出されています。昼間の気持ち良い風を感じることができ、2人で思いっきりアウトドアを楽しむ風景は多くの人々を魅了しています。

住所 東京都立川市柴崎町5-11

ドラマ凪のお暇のロケ地3:ハローワーク立川

立川に実際にあるハローワークになり、凪のお暇では重要なシーンを撮影したとして人気のロケ地となっています。立川駅から徒歩圏内でアクセスすることができ、ドラマと同じ光景を楽しめます。

現在は、凪のお暇のファンも多く集うロケ地となっています。ですが、ハローワークは実際に営業している店舗になるので、スタッフや利用客の迷惑にならないようにしましょう。

ハローワーク立川の撮影シーン

凪のお暇は主人公の凪が足しげく通ったハローワークです。お暇に入ることで前職をやめ、失業給付金を申請するため、そして新しい職を探すために利用していました。

凪のお暇の第2話では坂本龍子と出会った場所でもあり、外観はモダンなガラス張りの建物となっています。おしゃれな作りなので、外観だけ楽しむのもおすすめです。

住所 東京都立川市緑町4-2
電話番号 042-525-8609

ドラマ凪のお暇のロケ地4:松風荘

東京都八王子市に位置する実際にあるアパートです。外観だけ採用されたロケ地になり、現在は入り口にロープが設置されているので中に入ることはできません。凪のお暇のドラマのシーンを思い出しながら遠目から見るようにしましょう。

凪のお暇で出てくる松風荘は「エレガンスパレス」と呼ばれ、凪やゴン、みすずが住んでいるアパートとしてよくドラマに出てきます。そのため、必ず足を運びたいロケ地でもあります。

松風荘の撮影シーン

松風荘は凪のお暇で第1話から登場するアパートです。そのため、親しみやすいロケ地でもあり、悲しいこともうれしいこともあらゆる話が繰り出されたロケ地でもあります。

凪のお暇のドラマ中では「空室あり」との看板が出ていましたが、実際は誰も住んでいないアパートです。ファンの間では、ゴンさんのような人が住んでいたら住みたいと声が上がっているロケ地です。

住所 東京都八王子市大塚1386-1

ドラマ凪のお暇のロケ地5:サンサンロード

凪のお暇のロケ地として有名なのが「サンサンロード」です。緑川通りを起点に多摩都市モノレールに沿って北へ向かう道となっており、祭日にはイベントも行われています。

地元の方で賑わう場所でもあり、ロケ地として凪のお暇の宣伝もされていた場所です。自転車や歩行者専用道路なので安心して散策することができ、凪のお暇のシーンを思い出しながら巡ることができます。

サンサンロードの撮影シーン

凪のお暇のロケ地「サンサンロード」では、凪と坂本さんが初めて本音を言い合う重要なワンシーンが撮影されています。凪が忘れたカバンを渡そうと坂本さんが追いかけるシーンでもあり、2人の人間性がわかります。

凪のお暇でも人気のあるシーンを撮影しているので、ロケ地として有名です。凪と坂本さんが仲良くなるきっかけでもあるので、凪のお暇には欠かせないシーンです。

住所 東京都立川市曙町2-42

ドラマ凪のお暇のロケ地6:望地橋

凪のお暇のロケ地で、先ほど紹介した松風荘の近くに位置する橋です。凪のお暇でも重要なシーンを撮影しており、橋と川沿いの道路は何度も登場しているロケ地でもあります。

橋からはモノレールの大塚、帝京大学駅が見えるので、地元の方の散策コースとしても人気があります。川の流れる音、そして緑豊かな自然を楽しめるので癒しのひと時を過ごせます。

望地橋の撮影シーン

凪のお暇では、第1話から登場するロケ地になり、アパートに引っ越してきた凪が自転車で走り抜けるシーンです。また、第6話ではこの橋から打ち上げ花火を見たゴンが、凪への恋心に気づき始めます。

第9話では、映画好きで知られる「吉永緑さん」がこの橋を通って新たな旅に出るシーンも描かれています。凪のお暇にとって色んな思い出の詰まったおすすめのロケ地です。

住所 東京都八王子市大塚

ドラマ凪のお暇のロケ地7:オニ公園

錦第二公園こと通称「オニ公園」。凪のお暇のロケ地としてはもちろん、ごくせんや聖☆おにいさんなどさまざまなドラマのロケ地として採用されている人気の公園です。

ロケ地の中でも大きな鬼の顔のすべり台が特徴的な公園になり、テレビや漫画に出てくるだけでオニ公園だとわかります。凪のお暇でも坂本さんと凪が座って話すシーンで採用され、多くのファンが訪れています。

オニ公園の撮影シーン

凪のお暇では第2話、第4話とこのオニ公園がでてきます。どちらも坂本さんとの会話を楽しむシーンとなっており、慎二とのことや、ゴンさんとのことを坂本さんに相談しています。

女2人で恋バナを楽しむシーンが多く、坂本さんから凪が少女漫画を借りるシーンも採用されています。実際に利用できる公園になり、ロケ地として多くの人々が訪れています。

住所 東京都立川市錦町1-5-13
電話番号 042-528-4342

凪のお暇のロケ地巡りを楽しもう

2019年夏、多くの人々を魅了したドラマ「凪のお暇」。凪のお暇は立川市に多くロケ地が点在しており、放送が終了した今でも多くのファンが足を運んでいます。ロケ地が立川市に集中しているので、1日中凪のお暇のロケ地巡りを楽しむことができます。凪のお暇のロケ地は1人ではもちろん、大人数でも楽しめるルートです。ぜひ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

立川・八王子・町田・高尾の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

立川・八王子・町田・高尾の新着のまとめ