モデナはイタリアの人気観光スポット!市場などおすすめの名所をご紹介!

2020年2月23日 (2020年2月25日最終更新)

北イタリアに位置する観光名所「モデナ」。モデナはイタリアでも知名度はあまり高くありませんが、世界遺産の建物やイタリア屈指の美食の町として名産品がたくさんあります。モデナにしかないイタリアの魅力を感じられるスポットが多く、歴史ある風景を楽しめます。

目次

  1. モデナおすすめの観光スポットをご紹介
  2. モデナとはどんなところ?
  3. モデナの名産品とは
  4. モデナの町の台所「アルビネッリ市場」
  5. モデナおすすめ観光スポット1:モデナ大聖堂
  6. モデナおすすめ観光スポット2:ドゥカーレ宮殿
  7. モデナおすすめ観光スポット3:ギルランディーナの塔
  8. モデナおすすめ観光スポット4:ピアッツァ・グランデ
  9. モデナおすすめ観光スポット5:モデナ市庁舎
  10. モデナおすすめ観光スポット6:エンツォ・フェラーリ生家博物館
  11. モデナおすすめ観光スポット7:エステンセ美術館
  12. モデナでおすすめのイベント
  13. モデナへのアクセス方法
  14. 北イタリアの観光名所「モデナ」へ行こう

モデナおすすめの観光スポットをご紹介

北イタリアに位置する小さな町「モデナ」。モデナは観光客にあまり知られていない穴場の町となりますが、実は町内には世界遺産の建物や有名な市場など見どころが数多く点在しています。イタリアでも古い街並みを楽しめる観光スポットもたくさんあります。今回はそんなモデナのおすすめ観光スポットをまとめてご紹介していきます。

モデナとはどんなところ?

イタリアでもフェラーリの町「モデナ」。モデナは車好きにはたまらない観光スポットとなり、1年で多くのイベントが開催されています。イタリアでもここモデナでしか見られない景色が広がっています。

今回はそんなイタリアのモデナとはどういった町なのか、詳しくご紹介していきます。初めてモデナを訪れる方は最初に目を通しておくのがおすすめです。

モデナはイタリアの古都

モデナはイタリア北部「エミリア・ロマーニャ州」に位置する小さな町です。人口は18万人とあまり多くはありませんが、中世から続くイタリアの古都の景色が広がっています。その中には世界遺産にも登録されているスポットもあります。

モデナはミラノとフィレンツェを間に位置している町なので、観光がてら気軽に足を運ぶことができます。中世から続くイベントや観光スポットも大切に受け継がれており、まるでタイムスリップしたかのような感覚を楽しめます。

モデナの歴史

モデナの歴史はとても古く、古いもので先史時代まで遡ると言われています。紀元前2世紀にはローマ帝国の自治都市として発展の基盤ができはじめ、モデナはイタリアの1つの町として発展を続けていきます。

13世紀になるとモデナはフェッラーラの「エステ家」の支配下に入ります。その後、16世紀に公国の首都となり、徐々に現在の町並みが造られていきます。現在でもその当時の建物が残されているスポットもあります。

イタリア屈指の美食の町

世界でも美食の国として有名なイタリアですが、その中でもモデナは美食の町としてとての名高いです。イタリアでも名産品を多く輩出しており、観光客からも美味しい食事が楽しめると人気を集めています。

モデナの町中に多くのレストランが点在しており、天気の良い日にはテラス席で食事を楽しむ様子が見学できます。また、イタリアでも有名な市場も設置されており、日本では見られない食材が並んでいます。

Original?1557110166イタリアのビザの種類や申請方法をチェック!観光・留学する時必要になる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イタリアは、ヨーロッパの中でも特に日本人観光客が多く訪れる人気の観光大国です。そんな人気の国...

モデナの名産品とは

先ほども紹介した通り、美食の町として知られるモデナには、多くの名産品が販売されています。中でも日本人から注目されているのは「バルサミコ酢」です。バルサミコ酢の産地として有名になり、お土産としても人気があります。

他にも市場にはイタリア名産のチーズが販売されており、美食の町ならではの景色を楽しむことができます。他にも、モデナにはフェラーリの本社が設置されており、フェラーリの名産地としても有名です。

モデナの町の台所「アルビネッリ市場」

モデナの観光名所「アルビネッリ市場」。アルビネッリ市場にはモデナの名産品が数多く販売されており、地元の方の台所として親しまれている市場です。常に活気あふれる光景を楽しむことができます。

地元グルメも揃っており、まさに食の宝庫とも呼ばれています。アルビネッリ市場は美食の町モデナの食卓を彩っている大切な市場でもあるので、朝からとても賑わっています。ぜひ1度足を運んでほしい市場です。

中世から続く町の台所

アルビネッリ市場は中世から続くモデナの台所として知られています。現在立ち寄れる市場は1929年に建設された歴史あるスポットです。衛生問題に注意を払い、床洗浄用給水システムを取り入れて1931年10月から営業を開始しています。

モデナにはスーパーマーケットが設置されていないので、アルビネッリ市場で食材を揃える必要があります。そのため、お肉や魚、野菜はもちろん、料理に欠かせない調理器具や調味料なども販売されています。

アルビネッリ市場の見どころ

モデナで人気のあるアルビネッリ市場は、ショッピングはもちろん、イタリアの魅力を感じられる見どころが数多く点在しています。ウィンドウショッピングはもちろん、お土産探しにもおすすめです。

今回はそんなアルビネッリ市場の見どころについてご紹介していきます。初めて訪れる方は、市場の中をぐるっと周ってみるのがおすすめです。日本では見られない調味料や食材、惣菜も見ることができます。

アルビネッリ市場のシンボル像

アルビネッリ市場の中央には、シンボルとして知られる女の子の像が設置されています。青銅の像は彫刻家である「Giuseppe Graziosi氏」の作品となっており、市場の待ち合わせ場所として利用されています。

青銅の像はモデナの豊かな果実園や田園風景、そして市場から帰る人をイメージして作られたと言われています。青銅の像の周辺にも販売場所が点在しているので、市場を散策がてら足を運ぶことができます。

イタリアチーズの王様「パルミジャーノレッジャーノ」

アルビネッリ市場で人気あるのが、イタリアチーズの王様と言われる「パルミジャーノレッジャーノ」の販売場所です。パルミジャーノレッジャーノはパルマ、レッジョ・エミリア、モデナと限定された地域のみで生産されるチーズです。

日本ではスライスされて販売されているので、アルビネッリ市場で見られる丸ごとパルミジャーノレッジャーノは迫力があります。薄くスライスしてバルサミコ酢をかけて食べるのがモデナ風です。

美味しいお惣菜

アルビネッリ市場内にはお惣菜が種類豊富に販売されています。クリスマス限定のメニューなど季節に合わせたお惣菜も販売されており、購入したらその場で味わうことができるのでランチ時には多くの観光客で賑わっています。

アルビネッリ市場で人気のあるお惣菜は、ズッキーニのフリットや丸ごとチキン焼きです。ホテルに持ち帰って味わうこともでき、市場に販売されている食材と合わせて調理するのもおすすめです。

食卓を彩る新鮮な食材

モデナのアルビネッリ市場は、市民の方の台所としてお肉や魚、野菜などとにかく採れたての新鮮な食材が並びます。魚に関してはランチ後だとすべて売り切れてしまっている場合もあるので注意しましょう。

旬の食材が一目でわかり、日本では販売されていない珍しい野菜や魚も販売されているので、ワクワクしながら購入することができます。新鮮なフルーツも購入できるので、ぜひ1度味わってみてください。

モデナおすすめ観光スポット1:モデナ大聖堂

モデナで世界遺産にも登録されている人気の観光名所「モデナ大聖堂」。モデナ大聖堂は世界中で有名な3大テノールの1人である「ルチアーノ・パヴァロッティ」の葬儀が行われたことでも知られています。

11世紀末に建設が始められ、今でもその姿は変わっていません。モデナ大聖堂は地元の方からも親しまれている大聖堂になるので、訪れる際はあまり騒がないように注意しましょう。

モデナ大聖堂の見どころ

モデナの世界遺産であるモデナ大聖堂は、見どころがたくさんあります。古代ローマ時代に設置された2頭のライオン像はとても迫力があります。バラ窓の上部にはキリスト像が設置され、幻想的な景色を生み出しています。

円柱の上部のレリーフには、聖書で有名な「弟子の足を洗うキリスト」、「最後の晩餐」が描かれています。モデナの歴史が一目でわかり、大聖堂のすぐ横には博物館も設置されているので合わせて観光を楽しめます。

住所 Corso Duomo, 41121 Modena MO

モデナおすすめ観光スポット2:ドゥカーレ宮殿

1634年に建設された歴史ある城「ドゥカーレ宮殿」。ドゥカーレ宮殿は2世紀にわたりエステ家の宮殿として利用されており、壮麗な建物として世界中の観光客からも人気があります。

12世紀の町並みが続くモデナでもひと際目立つ建物でもあり、地元の方からも人気があります。ドゥカーレ宮殿はガイド付きのツアーも開催されており、観光シーズンには多くの人々で賑わっています。

ドゥカーレ宮殿の見どころ

ドゥカーレ宮殿は現在、モデナの陸軍士官学校として利用されています。そのため、内部の見学は指定の日付のみとなっているので観光の前に情報をチェックしておきましょう。定員も40名までとなっているので、グループ旅行にもおすすめです。

内部にはエステ家が当時使用していた貴重な家具や、華麗な大広間を見学することができます。エステ家の人々の肖像画も飾られているので、当時の人々がどういった暮らしをしているのか目の当たりにできます。

住所 Piazza San Marco, 1, 30124 Venezia VE

モデナおすすめ観光スポット3:ギルランディーナの塔

先ほど紹介したモデナ大聖堂の隣に位置する人気の観光スポット「ギルランディーナの塔」。ギルランディーナの塔は市民の塔とも呼ばれており、12世紀後半に建てられた歴史ある建造物です。

モデナ大聖堂と合わせて観光を楽しむことができ、日本では見られない建造物です。色合いはもちろん、モデナの歴史ある街並みの中でもイタリアらしい風景を楽しめることで観光客から人気があります。

ギルランディーナの塔の見どころ

かつてギルランディーナの塔は、城門の開閉を知らせたり、見張り塔としての役割を果たしていました。高さは約86mとなっており、白大理石で作られています。そのため、時間帯や天候によって表情を変えていきます。

モデナ大聖堂同様に世界遺産に登録されており、モデナの歴史をしっかりと歩むことができます。下から上に見上げるだけで圧巻の景色を生み出しており、初めて見る方は圧倒される方が多くいます。

住所 Piazza della Torre, 41121 Modena MO

モデナおすすめ観光スポット4:ピアッツァ・グランデ

モデナの大広場「ピアッツァ・グランデ」。ピアッツァ・グランデは観光客はもちろん、地元の方からも人気のある広場となっており、のんびりと過ごす人々で賑わっています。360度、モデナの古都の景色を見渡せます。

ピアッツァ・グランデでは世界遺産であるモデナ大聖堂やギルランディーナの塔を散策がてら足を運ぶことができます。現在の大広場ほど広くはありませんが、中世の時代にはモデナで1番広い広場でした。

ピアッツァ・グランデの見どころ

ピアッツァ・グランデは12世紀に建設された広場になり、1997年にはモデナの世界遺産にも登録されています。モデナの町の中心地に位置しており、小さな女性の像「ボニッシマ」が人気を集めています。

ピアッツァ・グランデには中世の時代に演説を行うために作られた建物や、罪人の有罪宣告を行う場所として使われた大理石の建造物も未だに残されています。モデナの歴史を体感でき、日本では決して感じられない貴重な時間を過ごすことができます。

住所 Piazza Grande, 41121 Modena MO

モデナおすすめ観光スポット5:モデナ市庁舎

先ほど紹介したモデナの大広場「ピアッツァ・グランデ」に設置されている建物がモデナ市庁舎です。モデナ市庁舎の1階は観光客が利用できるツーリストインフォメーションになっています。

モデナでおすすめのお土産品も購入することができ、観光に困った場合もモデナ市庁舎を利用するようにしましょう。初めてモデナに観光に訪れる方は、まずモデナ市庁舎の場所を地図上で確認しておくと安心です。

モデナ市庁舎の見どころ

モデナ市庁舎では観光情報を提供してくれるシステムが人気を集めています。イタリア産のパスタやトルテリーニの形をしているアクセサリーなどモデナのお土産として喜ばれる商品を種類豊富に販売しています。

モデナ市庁舎には観光客に人気のある「屋根裏部屋」が設置されています。屋根裏部屋はバルサミコ酢に関する博物館となっており、モデナ名産のバルサミコ酢について詳しく学ぶことができます。博物館は金曜、土曜、日曜と観光できます。

住所 Corso Duomo, 41121 Modena MO

モデナおすすめ観光スポット6:エンツォ・フェラーリ生家博物館

モデナ駅から徒歩10分の場所に位置する車好きにはたまらない観光スポットです。フェラーリの歴代モデルが約20台展示されており、黄色い屋根が目印のスポットであす。子供から大人までフェラーリに関する歴史を学ぶことができます。

エンツォ・フェラーリ生家博物館内にはお土産売り場も設置されています。フェラーリに関するアイテムばかりが並んでおり、エンツォ・フェラーリ生家博物館でしか購入できない貴重な品もあります。車好きな方へのお土産としても人気があります。

エンツォ・フェラーリ生家博物館の見どころ

博物館内では、エンツォ・フェラーリの生家も再現されています。この生家はエンツォ・フェラーリがかつてスポーツカーを購入するためだけに1度売却し、のちに買い戻したという歴史があります。

モデナ近郊の町であるマラネッロにはフェラーリ博物館が設置されており、どちらも巡ることができるシャトルバスが運行しています。フェラーリ博物館を経由する場合は、ツアーに参加するのがおすすめです。

住所 Via Paolo Ferrari, 85, 41121 Modena MO

モデナおすすめ観光スポット7:エステンセ美術館

モデナの西側に位置する歴史感じる建造物「ムゼイ宮殿」。ムゼイ宮殿はとても大きな宮殿となっており、最上階にはエステンセ美術館が設置されています。ムゼイ宮殿とともに観光を楽しめると人気があります。

エステンセ美術館はイタリアでもエレガントな雰囲気を楽しめる美術館として知られており、エステ家に関する美術作品が数多く展示されています。アート作品に触れながらモデナの歴史について学ぶことができます。

エステンセ美術館の見どころ

エステンセ美術館では宗教画が多く展示されています。その中でもバロックの巨匠と呼ばれているベルニーニの作品「エステ家のフランチェスコ1世の彫像」が目玉となっています。モデナの観光パンフレットにも採用されています。

エステンセ美術館にはエステ家がかつて揃えていたコレクション作品も多く展示されているので、今では見られない珍しいアート作品とも触れ合うことができます。時間のある方はぜひ1度足を運んでみてください。

住所 Largo Porta Sant'Agostino, 337, 41121 Modena MO

Photo 1476362174823 3a23f4aa6d76?1500685166イタリアの観光地20選!名所として外せないスポットが満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ローマ帝国から中世都市国家と歴史あるイタリアには旅行で訪れたい多くの観光地や名所である建物が...

モデナでおすすめのイベント

イタリアの観光名所である「モデナ」には、1年を通してさまざまなイベントが開催されています。モデナならではのイベントが多く、地元の方はもちろん、観光客の方も気軽にイベントに参加することができます。

今回はそんなモデナで開催されているイベントについて詳しくご紹介していきます。事前に内容をモデナの観光公式ホームページにて確認することができるので、訪れる前にチェックしておくのがおすすめです。

自動車イベント

モデナで大人気のイベントが4月に行われる自動車に関するイベントです。イベント時にはフェラーリ、マゼラーティなどの車やオートバイが集まり、モデナの町の中で展示されていきます。自動車好きにはたまらないイベントです。

フェラーリの町モデナだからこそ開催されているイベントでもあるので、時期のある方はぜひ参加してみてください。普段は見られないような車やオートバイも展示されているので、ワクワクしながら過ごせます。

エステンセの宵

1年の中で最も有名なイベントが6月から7月にかけて開催される「エステンセの宵」です。エステンセの宵にはモデナの公国時代を懐かしむイベントでもあり、モデナの町中がより一層歴史ある風景へと変わります。

イベントの最中は広場での劇やショー、馬上試合が繰り広げられます。中世の時代へタイムスリップしたかのような光景が広がっており、地元の方からも人気の高いイベントです。開催期間は事前に公式ホームページで確認しておきましょう。

モデナへのアクセス方法

北イタリアのモデナには、鉄道を利用してアクセスすることができます。イタリアの大都市「ボローニャ」から鉄道を使用して20分ほどでアクセスできます。ミラノからの場合、ユーロスターを使用して2時間で到着します。

モデナ駅からは観光名所を徒歩で巡ることができます。また、町中まではバスでもアクセスすることができ、それぞれ周りたいルートによって決めるのがおすすめです。バスは4番、7番、11番バスを使用しましょう。

北イタリアの観光名所「モデナ」へ行こう

未だイタリアの歴史ある町並みが残る観光名所「モデナ」。モデナには世界遺産がいくつも登録されており、イタリアでも美食の町として人気があります。身も心も満たすことができ、モデナはイタリアの魅力について体感することができます。ぜひ、イタリアへ観光の際はモデナへ足を運んでみてください。

関連記事

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

イタリア全都市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

イタリア全都市の新着のまとめ