神戸のモザイク観覧車から見る夜景が魅力的♪デートにもおすすめの人気スポット

2020年3月7日 (2020年3月11日最終更新)

神戸港が見渡せるハーバーランドにあるのが大人気のモザイク観覧車です。世界で最初にイルミネーション機能を備えた観覧車で、昼には六甲山などの神戸の街並みが、夜にはキラキラの夜景が楽しめるとカップルのデートスポットとしても注目を集めています。

目次

  1. 神戸のモザイク大観覧車は夜景がきれいな人気スポット!
  2. 神戸のモザイク大観覧車の見どころ・魅力
  3. 神戸のモザイク大観覧車の基本情報
  4. 神戸のモザイク大観覧車のアクセス
  5. 神戸のモザイク大観覧車は以前は別のところにあった?
  6. 神戸のモザイク大観覧車で夜景デートを満喫しよう!

神戸のモザイク大観覧車は夜景がきれいな人気スポット!

おしゃれな街として知られている人気神戸ですが、その中でも家族連れからデートまで対応できると大人気のスポットが神戸ハーバーランドです。そしてそこにあるのがモザイク大観覧車。モザイク大観覧車からの夜景だけでなく、観覧車自体のイルミネーションも評判の神戸のモザイク大観覧車についてご紹介します。

観光やカップルのデートにもおすすめ!

1993年に現在の形の観覧車が誕生した神戸のモザイク大観覧車。昼間に観覧車に乗ると神戸の街並みが遠くまで見渡せるので観光で訪れたときにぴったりです。そして夜になると観覧車やその一帯がライトアップもされますのでカップルのデートにぴったり!もちろんモザイク大観覧車から見える夜景も素晴らしいと評判です。

神戸のモザイク大観覧車の見どころ・魅力

昼と夜とで全く違う顔を見える神戸のモザイク大観覧車。特に観覧車から見える360度の絶景は、どの時間帯に乗っても楽しめると大人気です。最高部は50メートルという神戸のモザイク大観覧車。高すぎないので地上の様子も良く見えるのもポイントです。ここからはそんな神戸のモザイク大観覧車の見どころや魅力をご紹介していきましょう。

神戸港の絶景の夜景を一望できる!

神戸のモザイク大観覧車に1度しか乗れないならばおすすめの時間帯は夜景が見られる夜です。カップルがデートで乗るのにもぴったり!

観覧車からは神戸市の美しい夜景が見られるのはもちろん、神戸ポートタワー、モザイク、神戸メリケンパークなど神戸港の夜景が一望できます。また、神戸港に停泊しているクルーズ船コンチェルトの美しいライトアップも見逃せません。

モザイク大観覧車の近くにはショッピングモールであるハーバーランドがありますので、カップルで訪れた際には明るいうちはショッピングデートを楽しみ、締めくくりにモザイク大観覧車で夜景を見るというのもおすすめです。

約12万個のLEDを使用した観覧車のイルミネーション!

神戸のモザイク大観覧車の特徴は、そこから見られる夜景だけでなく観覧車自体のイルミネーションも美しいという点です。なんと世界で初めてイルミネーション機能も兼ね備えたのがこのモザイク大観覧車ということでオープン当初は大変注目を集めました。

モザイク大観覧車に使用されているのは約12万個のLED。刻々と変わるその美しい色合いだけでなく、風見鶏やヨットなど、モザイク大観覧車に映し出されるアニメーションにも注目です。

モザイク大観覧車のすぐ近くからイルミネーションを楽しむのも一つの方法ですが、少し離れたところからモザイク大観覧車を見ると、ハーバーランドの夜景も同時に見ることができますので特にカップルにおすすめです。また、神戸港の海面に映るモザイク大観覧車のイルミネーションもお見逃しなく!

昼間は神戸の街並みや六甲山・神戸大橋も一望!

神戸を観光で訪れている場合は、モザイク大観覧車に昼間に乗ってみるのもおすすめです。昼間だと神戸の美しい街並みが見られるほか、意外と六甲山が近くまで迫っているような様子も手に取るように観察できます。

また、観覧車自体もカラフルな色合いをしているのにも注目です。赤やピンク、黄色といったモザイク大観覧車の鮮やかな色と青空のコントラストは昼間にしか見られない景色です。

夏でも快適!ゴンドラ内は冷房完備!

夏はかなり気温が高くなることもある神戸。そこにある観覧車ということで、ガラス張りのゴンドラの中は夏はかなり高温になりそうですが、実はこのモザイク大観覧車はすべてのゴンドラに冷房がしっかりと完備されています。夏の昼間の暑い中でも快適に景色を楽しめると口コミでも評判です。

4台限定のかわいいドキンズハートシェイプカフェゴンドラ

神戸のモザイク大観覧車はゴンドラが全部で32台ありますが、その中の4台のみ特別なデザインのゴンドラになっています。

それが「ドキンズハートシェイプカフェゴンドラ」という名前のゴンドラで、モザイク大観覧車近くのアンパンマンミュージアムとのコラボレーションということで人気キャラクターのドキンちゃんがデザインされています。

小さな子供さんと一緒の場合にもおすすめですし、カップルでのデートにも特別感がアップするのでおすすめです。

Anpan79神戸アンパンマンミュージアムの入場料は?割引・混雑・攻略方法まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
子供たちに人気のアンパンマン。神戸には、大人も子供も一緒に楽しめる、アンパンマンミュージアム...
03六甲山の夜景を楽しむ!穴場スポットや駐車場情報まで!デートで行きたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関西のカップル100組に「一番のデートコース」とアンケートしたら7割のカップルは六甲山の夜景...

神戸のモザイク大観覧車の基本情報

デートにも観光にもおすすめの神戸のモザイク大観覧車。モザイク大観覧車だけでなくこの神戸ハーバーランド一帯は歩いているだけでも夜景が美しいエリアにデザインされていますので、ぜひ夜の時間の散策を楽しんでみてください。ここからはそんなモザイク大観覧車の基本情報をご紹介します。

神戸のモザイク大観覧車の営業時間・定休日

神戸のモザイク大観覧車、まずご紹介するのは営業時間と定休日です。営業時間は、基本が午前10時から午後10時までとなっています。そして土曜日と祝日の前の日は午前10時から午後11時までとなっています。

定休日はなく年中無休です。ただし、観覧車は気象の影響を受けやすい乗り物でもあります。風が強い日などは臨時休業なることもあるので、心配な場合は予め問い合わせをしてみるのもおすすめです。

神戸のモザイク大観覧車の所要時間

一番高いところまではなんと50メートルもある神戸のモザイク大観覧車。一周するのにはどれくらいの所要時間が掛かるのでしょうか。

神戸のモザイク大観覧車の所要時間は約11分となっています。これだけあるとゆっくりと景色を眺めたり、写真を撮ったりする時間が十分にあると好評です。

神戸のモザイク大観覧車の料金

続いてご紹介するのはモザイク大観覧車の料金です。モザイク大観覧車は、3歳以上が有料となっており、料金は一律800円です。

また、4台しかない限定の「ドキンズハートシェイプカフェゴンドラ」の料金は900円となっています。どちらも税込みの値段です。

神戸のモザイク大観覧車のゴンドラ内の定員

ゆったり座れそうなデザインになっているモザイク大観覧車、ゴンドラ内の定員は4人となっています。これは「ドキンズハートシェイプカフェゴンドラ」も同じです。

大人数でモザイク大観覧車を楽しみたいときには予めグループ分けをしておくのがおすすめです。また、6歳以下の子供さんは保護者の同伴が必要です。

Mosaic 001神戸ハーバーランドの魅力満載!ランチ・シネマなどただの商業施設ではない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神戸駅からすぐの場所に広がる神戸ハーバーランド。ハーバーとあるように海に面した開放的なエリア...

神戸のモザイク大観覧車のアクセス

最後にご紹介するのは神戸のモザイク大観覧車へのアクセス方法です。神戸のモザイク大観覧車は神戸ハーバーにある大型商業施設umieの中に入っています。

周囲には、今回ご紹介したモザイク大観覧車だけでなく、神戸アンパンマンミュージアムや神戸煉瓦倉庫など見どころもたくさん人気のエリアです。

電車でのアクセス

モザイク大観覧車へ電車でアクセスする場合には、まずは大型商業施設umieを目指すことになります。神戸市営地下鉄の「ハーバーランド駅」とJR神戸線の「神戸駅」が最寄りとなり、それぞれ徒歩5分ほどでアクセスが可能です。モザイク大観覧車は大型商業施設umieの一番海側、アンパンマンミュージアムの裏手にあります。

バスでのアクセス

新神戸や三宮からはバスで大型商業施設umieへアクセスするという方法も便利です。三宮方面からのアクセスの場合は、三宮山手バス停から22番系統モザイク前行きというバスに乗ってください。降りるバス停は「モザイク前」になります。

新神戸方面からのアクセスの場合は、新神戸駅にあるバス停留所から同じく22番系統モザイク前行きのバスに乗り、「モザイク前」というバス停で降ります。

車でのアクセス

モザイク大観覧車へは車でアクセスするという方法もあります。大阪方面からのアクセスの場合は、阪神高速3号神戸線の京橋ランプが最寄りです。そして、姫路や明石方面からの場合は、同じく阪神高速3号神戸線の柳原ランプが最寄りとなります。

淡路や明石海峡大橋方面からのアクセスの場合は、神戸淡路鳴門自動車道の垂水ジャンクションを経由して阪神高速3号神戸線に入り、柳原ランプを出るのが一般的です。

駐車場情報

モザイク大観覧車へ車でアクセスする場合に気になるのが駐車場です。モザイク大観覧車のある大型商業施設umieには複数の駐車場が設けられています。

大型商業施設umieには、立体駐車場、地下駐車場、そしてモザイク駐車場の3種類の駐車場があります。どれもハーバーランド内にありモールなどへのアクセスが便利ですが、モザイク大観覧車に一番近いはモザイク駐車場です。

料金はどこでも平日は3時間まで土日と祝日は2時間まで無料。2000円以上の買い物で1時間無料になります。

住所 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目6-1
電話番号 078-360-1722

Originalハーバーランドの駐車場を紹介!安い料金・無料サービスや使いやすい所あり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神戸にあるハーバーランドは子どもから大人まで楽しめる人気のスポットです。ハーバーランドへは車...

神戸のモザイク大観覧車は以前は別のところにあった?

今は当たり前のように神戸港の景色に馴染んでいるモザイク大観覧車。実はこの大観覧車は初めは別のところで営業をスタートしました。

大観覧車ができたのは1993年。場所は神戸市東灘区にあったレジャー施設の「六甲ランドAOIA」の中です。イルミネーション機能を搭載した観覧車ということで注目を集めていましたが、1995年に発生した阪神・淡路大震災で「六甲ランドAOIA」が壊滅的な打撃を受けてしまい、再生を断念。大観覧車は現在のモザイクに移設されました。

その後、2003年にはシースルーゴンドラが設置されたり、2007年には色が赤色に塗られたりし、2011年にはLEDになりました。そして2013年に「ドキンズハートカフェゴンドラ」が設置され現在のようなスタイルになりました。

Originalハーバーランド周辺のランチスポット11選!バイキングや子連れOKの場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまなグルメが勢ぞろいしているハーバーランド周辺は、神戸を代表する人気グルメスポット。今...

神戸のモザイク大観覧車で夜景デートを満喫しよう!

周囲の景色がよく見える昼間は神戸観光に訪れた人を中心に、夜はロマンチックな夜景が楽しめるとカップルのデートスポットとして人気の高い神戸のモザイク観覧車。大きな駐車場も完備されているので車でのアクセスも便利ですし、駅が近く公共の交通機関でもアクセスが便利なところにありますので、ぜひ一度訪れてみてください。

関連記事

関連するキーワード

384.thumb
この記事のライター
そむたむまくら
食べ歩き旅行が大好きで、日本でも海外でも一人でどんどん出かけていきます。旅行のお供はいつもミステリー小説です。

神戸の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

神戸の新着のまとめ