渋谷ストリームホールのキャパ情報!最前人数や座席・アクセス方法もチェック!

2020年3月9日 (2020年3月10日最終更新)

2018年に出来たばかりの新しいライブハウス「渋谷ストリームホール」はキャパも大きく、様々な年代の方に人気です。ライブでも会議でも多種多様な用途で使用できる「渋谷ストリームホール」はどのぐらいのキャパがあるのかを今回はご紹介いたします!

目次

  1. 渋谷ストリームホールのキャパは何人?
  2. 渋谷ストリームホールのキャパ情報
  3. 渋谷ストリームホールのフロア構成・設備
  4. 渋谷ストリームとは?
  5. 渋谷ストリームホールのアクセス方法
  6. キャパ700名の渋谷ストリームホールでステージを楽しもう!

渋谷ストリームホールのキャパは何人?

2018年に出来たばかりの人気のライブハウス「渋谷ストリームホール」は、キャパの広さも人気の一つとなっています。今回はそんなキャパの広い渋谷ストリームホールのそれぞれのホールに何人ぐらい入ることができるのか、最前列はどのような見え方をするのか、そして渋谷ストリームホールへのアクセス方法など、気になるポイントをご紹介いたします!

スタンディングや座席でのキャパ・最前列のキャパもチェック!

渋谷ストリームホールでは、スタンディングでのライブ鑑賞はもちろんのこと、座席に座って鑑賞する場合もあります。

そのスタンディングの際のキャパでは何人ほど入ることができるのか、座席に座った場合はキャパが何人ぐらいなのかなど、細かくご紹介していきます!

渋谷ストリームホールのキャパ情報

では早速「渋谷ストリームホール」のキャパにまつわる情報をご紹介いたしましょう。日本には様々なタイプのライブハウスなどがありますが、その中でも渋谷ストリームホールは多種多様な使い方ができる場所と言えるでしょう。ライブはもちろんですが、ファッションショーやパーティー、そして会議などにもおすすめの会場です。

渋谷ストリームホールのスタンディングのキャパ

ではまず、メインとなる「渋谷ストリームホール」のスタンディングの際のキャパは何人ぐらいなのかご紹介いたします。

スタンディングの際のキャパは、おおよそ650人から700人ほどとなっています。人気のあるバンドなどを観に行く際に満員の渋谷ストリームホールに入ったら、ぎゅうぎゅう詰になってしまうでしょう。

渋谷ストリームホールの座席利用時のキャパ

続いては、「渋谷ストリームホール」が座席を利用した場合のキャパが何人ぐらいなのかをご紹介いたします。

座席使用時の渋谷ストリームホールのキャパは、シアター席タイプの座席の場合は約273席から約294席、そしてスクール席の場合は約162席から約180席となっています。座席数はそれぞれ使用する用途によって異なるようです。

渋谷ストリームホールの最前列のキャパ

ライブ好きな方は「渋谷ストリームホール」に限らず、最前列で楽しみたい、という方も少なくないでしょう。

その最前列には一体何人ぐらいの方が並ぶことが出来るのかというと、約23名ほどの方が最前列でライブなどを楽しむことが出来るようです。

背が小さい方はできれば最前列で観たい!という方も少なくないでしょう。しかし渋谷ストリームホールのステージは通常より高めに作られているようで、最前列ではなくてもよく見えると評判です。

ステージの見え方は?渋谷ストリームホールの口コミ情報

では続いて約700人のキャパを持つ「渋谷ストリームホール」のステージの気になる見え方についてご紹介いたします。渋谷ストリームホールのステージは、高めに作られていて他のライブハウスと見え方が少し違います。

何人もの人がひしめき合うスタンディングの場合、特に背の小さな方は見え方は非常に大事なポイントのはずです。

フロアはフラットですので後方に行っても高さは変わりませんが、他のライブハウスよりも見やすい、天井が高くて開放感があって見やすい、など見え方も評判が良いようです。

渋谷ストリームホールのフロア構成・設備

2018年に出来た約700人のキャパを持つ「渋谷ストリームホール」の観客席からのステージの見え方なども気になりますが、続いては、フロア構成や設備などをご紹介いたします。

渋谷ストリームホールはライブハウスとしてだけではなく、会議やショー、授業など様々なシーンで活躍する施設なのです。

渋谷ストリームホール 4階「エントランスロビー」

まずは大きなキャパで人気の渋谷ストリームホールの4F「エントランスロビー」からご紹介いたします。4Fのエントランスロビーは131.9坪の広さがあり、天井は3mの高さがあります。

このエントランスロビーから渋谷ストリームホールに入って行くのですが、ライブ前にクロークやロッカールームを利用する方はこちらに用意されています。

渋谷ストリームホール 5階「ホワイエ」

続いて渋谷ストリームホールの5F「ホワイエ」をご紹介いたします。約700人のキャパを持つ渋谷ストリームホールの4F「エントランス」を通り、次にこちらの5F「ホワイエ」を通ってホールに向かうのです。

こちらの「ホワイエ」は79.7坪で天井は2.8mとなっています。物販コーナーや喫煙所、バーカウンターやトイレなどが備えられています。

渋谷ストリームホール 6階「ホール」

そして渋谷ストリームホールのメインとなる6F「ホール」をご紹介いたします。こちらの広さは67.7坪で、天井の高さは非常に高く7mとなっています。

フロアはフラットなので、ステージの見え方は前方の方が比較的よく見えるかもしれません。しかし、周りにいる人たちの身長によっては、背の低い方でも後ろから観た方がよく見える場合も少なくありません。

渋谷ストリームホールのコインロッカー

続いては渋谷ストリームホールのコインロッカーのキャパなどもご紹介しておきましょう。こちらは4Fのエントランスの左右に設置されています。

コインロッカーのキャパは中サイズが320箇所と、キャリーケースもはいる大きさの大サイズが左右合わせて18箇所となっています。

渋谷ストリームホールのクローク

続いても渋谷ストリームホールのエントランスにある「クローク」についてご紹介いたします。こちらのクロークはイベントによって使用されるかされないかが違うようです。

クロークの場所自体は用意されていますが、イベントの主催者によってクロークを使用できるかどうかが決まるようです。

渋谷ストリームホールのトイレ

続いては渋谷ストリームホールのトイレのキャパもご紹介いたします。トイレ自体は5Fの「ホワイエ」の奥の方にあります。

非常に清潔感のあるトイレで、男子トイレのキャパは小トイレが7据、個室トイレが6据です。そして女子トイレのキャパは15据となっています。

そのほかに多目的トイレが1据、男女ともに車椅子対応のトイレも設備されていますので車椅子の方も安心してアクセスしてください。

渋谷ストリームホールのドリンク

続いては、渋谷ストリームホールでライブなどを楽しむ時に必ず飲むドリンクについてご紹介いたします。

渋谷ストリームホールで飲むことができるドリンクは6種類で、お茶、お水、アクエリアスはペットボトルで購入することができ、コーラ、オレンジジュース、ジンジャーエールはカップに注がれて渡されます。いずれも500円です。

ドリンクカウンター(5Fホワイエ内)

渋谷ストリームホールの5F「ホワイエ」にあるバーカウンターでドリンクの受け渡しが行われます。

こちらのカウンターは横長のバーカウンターで、イベントによって渡し口が異なりますので、アクセスした際に確認するのがいいでしょう。

渋谷ストリームホールの入場方法

キャパがちょうど良いと人気の渋谷ストリームホールに訪れた際に、荷物が多くて邪魔な方は、まず4Fのエントランスでコインロッカーを利用しましょう。身軽にライブなどを楽しめます。

ライブ会場入場前に整列する必要は無いのですが、自分のチケットの番号が書かれた紙の前で待つことになります。

そして番号が早い人から50人づつ呼び出されていきますので、係の人の誘導に従ってホールへ向かっていってください。待っている人の多いイベントだとキャパの大きさを実感するでしょう。

渋谷ストリームとは?

渋谷ストリームホールがある「渋谷ストリーム」には、今回ご紹介しているホールの他にも、30店舗あまりの飲食店、さらにオフィスやホテルといった施設も入っています。

そのため、ライブ前に美味しい食事やお酒を楽しむことも出来ますし、ホテルを予約しておいて、ライブ後にゆっくりと体を休めるという使い方も出来ておすすめです。

Original 渋谷ストリーム完全ガイド!見どころや人気のレストランを徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東急東横線の旧渋谷駅ホーム跡地に2018年9月にオープンした大型複合施設「渋谷ストリーム」。...

渋谷ストリームホールのアクセス方法

では続いて、約700人のキャパを持つ「渋谷ストリームホール」へのアクセス方法をご紹介いたします。

渋谷ストリームホールで行われるイベントのチケットを購入したら、ぜひアクセス方法を確認しておきましょう。

電車でのアクセス

まずはキャパの広い渋谷ストリームホールへアクセスする際に、多くの人が利用する電車でのアクセス方法をご紹介いたします。

電車でのアクセスは、駐車場代や駐車場探しを気にしなくていいので、気楽でおすすめのアクセス方法です。

JR渋谷駅からの行き方

まず渋谷ストリームホールへのアクセスでJRを利用した場合は、JR渋谷駅で下車して南改札口から出てください。そして東口方面に進み渋谷警察署を目指してください。

渋谷ストリームホールは渋谷警察署の向かいにあるので、警察署を目指していくと迷わずにいけるでしょう。

東横線渋谷駅からの行き方

続いては、東横線を利用した場合のアクセス方法をご紹介いたします。東横線を利用したアクセスの場合は、b16出口にあるエスカレーターと渋谷ストリームホールが直結しているので非常に便利です。

エスカレーターをあがり、そのまま建物内を直進すると右手にスターバックスがありますので、その右側のエスカレーターで4Fまで行けばアクセスできます。

車でのアクセス・駐車場

続いては、キャパ約700人の渋谷ストリームホールへ車でアクセスしたいという方にアクセス方法と駐車場情報をご紹介いたします。

まずは車でアクセスする場合、首都高速3号渋谷線ルート3を利用します。渋谷ストリームホールは明治通り沿いにあります。

そして駐車場ですが、渋谷ストリームの地下にありますのでそちらを利用するのがおすすめです。料金は平日30分で300円、上限が2400円です。土日祝は30分400円で上限はありませんので注意してください。

キャパ700名の渋谷ストリームホールでステージを楽しもう!

約700人という大きなキャパを持つ新しい施設「渋谷ストリームホール」は、様々な楽しみ方ができるおすすめの施設です。ライブはもちろんですが、会議やパーティー、ファッションショーや研修、そしてセミナーなど、使い方次第で同じ場所でも全く違う雰囲気を楽しめます。ぜひ、まずはライブを楽しみに渋谷ストリームホールへ訪れてみてください!

関連記事

関連するキーワード

2215.thumb
この記事のライター
小鉄
関東出身の旅行好き。おしゃれな物も好きだけど、面白いものや面白い事がもっと好き。食べるのが大好きで海が好き。動物が好き。私の大好きな事や面白い事を皆さんにご紹介していきたいです

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の新着のまとめ