神戸で人気のコンバースの聖地「柿本商店」を調査!お店の魅力に迫る!

2020年3月16日 (2020年3月17日最終更新)

神戸にある柿本商店はコンバースの品揃えが豊富です。コンバース好きを魅了するラインナップなので、「コンバースの聖地」とも称されています。今回は柿本商店で売られているコンバースの人気モデル、更に場所や営業時間などの店舗情報についても紹介します。

目次

  1. コンバース好きを魅了する柿本商店をご紹介!
  2. コンバースの聖地と呼ばれる柿本商店とは?
  3. 柿本商店には約5000足ものコンバースが並ぶ
  4. 柿本商店へ行く前に知っておきたいコンバースの基礎知識
  5. 柿本商店の場所と営業時間
  6. 海外と日本で販売されているコンバースは別物
  7. 柿本商店でお気に入りのコンバースを見つけよう!

コンバース好きを魅了する柿本商店をご紹介!

コンバース好きの人達にとって、聖地とまで呼ばれている場所が柿本商店です。天井近くまで陳列している量からSNSで話題になり、全国から柿本商店に足を運ぶ人も多いそうです。

今回は柿本商店がコンバースの聖地と呼ばれるようになった経緯や、人気モデルや営業時間などの基礎知識について詳しく解説します。神戸にお越しの際は、柿本商店にも是非足を運んでみましょう。

コンバースの聖地と呼ばれる柿本商店とは?

柿本商店は当時神戸に住んでいた店主が中心地に位置し、高架下で天候の影響を受けない場所をメリットに感じ、1968年に神戸の元町高架通商店街にオープンしました。

実はオープン当初から、柿本商店はコンバースを中心に展開していた訳ではありません。そこに至るまでの経緯を詳しく説明しましょう。

コンバースを専門に取り扱い始めたのは80年代

柿本商店がコンバースを中心に販売を始めたのは、1980年代に入ってからです。それまでは日本の3大靴メーカーと呼ばれていた世界長ユニオンなどの販売が中心でした。

インドネシア行きの船に4500万足を販売し、「日本製品は作りが良い」と高い評価を受けた実績もあるそうです。

しかし1971年のニクソンショック以降、円高が進んで海外への販売が困難になってしまいます。個人商店も苦境に立たされる中、時の店主が「人気商品だけを仕入れる大手チェーン店に品数で対抗しよう」とコンバースを専門に取り扱い始めました。

米コンバース社倒産の噂がきっかけにブームに

1997年頃に米コンバース社倒産の噂が広まり、それを聞きつけた柿本商店の店主は「プレミア価値が付いて人気が出る」と確信します。そして開店当初から培ってきた資産とコネクションを駆使し、アメリカ本社や代理店から約2万足のUSAコンバースを仕入れました。

この思惑通りにファンやマニア、更には同業者までが柿本商店に足を運び、希少価値のあるコンバースを買い求めるようになりました。

その後柿本商店で販売されたコンバースは東京など全国で販売され、マニアや同業者の間で話題になった事から柿本商店は「コンバースの聖地」と呼ばれるようになったそうです。

Original神戸のセレクトショップおすすめ23選!おしゃれなアイテムが揃う人気店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
セレクトショップが立ち並ぶ、神戸ではおしゃれな人達が通うお店があります。神戸は、関西のおしゃ...

柿本商店には約5000足ものコンバースが並ぶ

柿本商店は4坪半程度の広さであり、店内には約5000足ものコンバースが並んでいます。子供からお年寄りまで客層は広く、柿本商店の様子がSNSで「聖地巡礼」と投稿される事も多いです。

現在は販売規制により日本規格のコンバースのみを販売していますが、中にはレアなコンバースも豊富に並んでいます。柿本商店にどのようなモデルがあるのか簡単に説明しましょう。

コラボや限定のレアなモデルも豊富!

現在市場では販売していないUSAコンバースには、既に生産終了した限定商品やコラボモデルも多いです。このようなコンバースはレアモデルとして、柿本商店でも高値で販売されています。

柿本商店のコラボモデルとして有名なのは、バットマンやスターウォーズのロゴがデザインされたコンバースです。どちらも映画公開時に生産されたもので、ファンの要望に応えてアップデートしたモデルもあります。

他にもレアモデルとして、ジャックパーセルのヘビ革ローカットスニーカーも人気です。こちらは素材が希少なので、柿本商店の最大価格の37,000円で販売されています。

リーズナブルな価格も人気の理由

一部のコラボ・レアモデルも含め、柿本商店のコンバースはお手頃価格で販売されています。こういったリーズナブルな価格設定も人気の理由です。

柿本商店の価格は定価+消費税5%となっており、市場価格(定価+10%)よりお得な買い物ができます。柿本商店なら狙っていたコンバースも安く手に入るでしょう。

柿本商店へ行く前に知っておきたいコンバースの基礎知識

柿本商店に行く前に、あらかじめ知っておいて欲しいコンバースの基礎知識について紹介します。これらを知っておくと柿本商店に来た時、買い物がより楽しくなるでしょう。

スマートで履き心地抜群なモデルが多く、海外スターの中にも愛用者がいる程の人気ぶりです。使い回しもいいので一足持っているだけでも重宝するでしょう。

コンバースの歴史

コンバースは1908年、アメリカ・マサチューセッツ州モールデンで創業しました。降雪量が多く湿地帯が大半の土地という劣悪な環境や場所でも、作業しやすいシューズ作りを始めたのがブランドの起源です。

1917年に冬のアメリカで浸透しつつあった、バスケットボール専用シューズとして「キャンバスオールスター」という現行モデルの元祖をコンバースが発表します。

このキャンバスオールスターはプロバスケットボーラーからも賞賛され、その後もジャックパーセルやワンスターなど、今なお愛されているコンバースの名作モデルを生み出すキッカケとなりました。

覚えておくべきコンバースの5大モデル

続いて紹介するのはコンバースの中でも特に有名な5大モデルです。これらはマニアの間では基礎中の基礎とされ、購入するなら覚えておくべきモデルとして挙げられています。

現在は製造中止になっていた人気モデルも復刻版として入手しやすくなりました。この中からお気に入りのコンバースを見つけて下さい。

オールスター

まずは1917年に誕生した、100年の歴史を持つと言われる定番モデルのオールスターです。今や街で見かけない日はない程の人気を誇り、スタイルも誕生当時からほぼ変わっていません。

1976年から白いヒールラベルに黒字で「ALL★STAR」と書かれるデザインとなり、マニアの間ではそれ以前のものを「チャックテイラー」、それ以降のものを「オールスター」と呼んで区別しています。

ジャックパーセル

1935年に誕生したジャックパーセルは、コーデに馴染み深いモデルとして人気があります。元々はバドミントンシューズとして作られ、当時の世界王者であるジョン・エドワード・ジャック・パーセルにちなんでこの名前になりました。

爪先の黒いラインが笑っているように見える事から、「スマイル」という愛称でも呼ばれています。海外スターの間でも愛用者が多く、スマートかつユニークな印象のモデルです。

ジャックスター

1969年に誕生したモデルで、サイドの星と2本のラインが特徴です。そのデザインは1960年代に流行したアディダスの代表的なスリーストライプに影響されたと噂されています。

1972年に製造中止になりましたが、現在は当時のものを一部アレンジした復刻版を販売しています。あまり街では見かけないので、他人と被りたくない人にはオススメかもしれません。

ワンスター

1974年に誕生したモデルですが、製造方法の難しさと素材の手配ができなかった事から一時期「幻のスニーカー」と呼ばれていました。1980年代に復刻版が販売されてからは、幾分か入手しやすくなっています。

質の高いスムースレザーやスエードは歴代最高品質と称され、コンバースにとってもレザー素材のスニーカーとして初めて世に送り出した記念すべきモデルです。

スキッドグリップ

1940年に誕生したモデルであり、抜群の履き心地が特徴です。元々はテニスシューズとして作られ、1980年代に入るとBMXライダーやスケーターの間で高いグリップ性が話題となりました。

シーズンによって様々なカラー展開があり、1つのモデルによる使い分けが期待できます。シンプルに洗練されたモデルなので、一足持っているだけでも重宝するでしょう。

柿本商店の場所と営業時間

続いては柿本商店の場所と営業時間について紹介します。コンバースマニアの間では聖地とされる柿本商店ですが、移転や営業時間の変更もあって若干行きづらくなりました。

現在の柿本商店の詳しい場所や営業時間に加え、柿本商店がある元町効果通り商店街についても軽く説明しましょう。柿本商店の近隣にもお店が多いので、買い物を楽しむにはピッタリです。

柿本商店がある神戸の元町高架通商店街

柿本商店があるのは、JR西日本の元町駅と神戸駅を繋ぐ元町高架通商店街です。元町高架通商店街は「モトコー」の愛称でも知られており、飲食店やアパレルショップなどが並んでいます。

近隣の三宮商店街と比較してアンダーグラウンド感のあるお店が多く、掘り出し物目当てで訪れるマニア向けの人気スポットとして有名です。

店舗情報

現在の柿本商店は高架下にあります。場所はローソン北長狭店の向かいの交差点にあり、よく見ると「柿本商店」という看板が出ているので一目瞭然です。

柿本商店の営業時間は11時から19時までですが、日によって営業時間が変わる事もあるようです。「17時閉店」など、店頭にメモが張り付けてあるので、事前に閉店時間の問い合わせをしておくといいでしょう。

柿本商店はコンバースマニア以外の人にも丁寧にレクチャーしてくれるので、初心者にもオススメのお店です。新作が多いので気になるモデルを一気にチェックしましょう!

住所 兵庫県神戸市中央区元町高架通2-209
電話番号 078-351-0997

海外と日本で販売されているコンバースは別物

ここではコンバースを購入する際の注意点について解説します。アディダスやナイキなど人気ブランドのモデルは世界中どこでも購入可能ですが、コンバースだけは特徴が異なります。

特徴が異なるのはコンバースの歴史が関係しているようです。見分けるためのポイントはどこか、より安全に購入するための方法は何か、参考にしてみて下さい。

ヒールラベルが最大の違い!

コンバースにおいて海外産と日本産を見分ける方法、一番わかりやすいのはヒールラベルの違いです。現行で販売されている日本産のオールスターは、白いヒールラベルに黒字で「ALL★STAR」と書かれています。

海外産は製造修了する前のモデルなので、このプリントを目安にすれば見分けやすいです。もし海外産が欲しい場合でも、柿本商店なら新品同然かつリーズナブルな価格で販売している事から安心して購入できます。

柿本商店でお気に入りのコンバースを見つけよう!

海外産のコンバースは既に製造修了していますが、柿本商店なら新品同然かつリーズナブルな価格で購入できるので安心です。

品揃えも豊富なのでコンバースマニアであれば一度は足を運びたくなるお店です。柿本商店でお気に入りのコンバースを見つけて下さい。

関連記事

578.thumb
この記事のライター
木戸楠龍
福島生まれ福島育ちの木戸楠龍です。美味しいモノと旅行が好きで、休日には人気の飲食店に足を運ぶのがやめられません。ネットを通じて土地の魅力や名物を伝える事で、休日が今よりもっと楽しみになるようになれればと思います。ランチやティータイムにオススメな飲食店も紹介しますので、参考にしていただければ幸いです!

神戸の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

神戸の新着のまとめ