銀座周辺のおすすめ美術館・ギャラリーは?無料でアートを鑑賞できる施設もあり!

2020年3月21日 (2020年3月31日最終更新)

銀座周辺には多数の美術館・ギャラリーがあります。普段はショッピングやお食事のために行くという銀座かもしれませんが、無料でアートを楽しめる空間が多数あるのです。デートコースにもおすすめの、銀座周辺にある美術館・ギャラリーについてご紹介します。

目次

  1. 銀座周辺の美術館・ギャラリーについてご紹介!
  2. 銀座周辺の美術館はどんな感じ?
  3. 銀座周辺の美術館・ギャラリー1:資生堂ギャラリー
  4. 銀座周辺の美術館・ギャラリー2:ジャンセン美術館
  5. 銀座周辺の美術館・ギャラリー3:若山美術館
  6. 銀座周辺の美術館・ギャラリー4:銀座メゾンエルメス フォーラム
  7. 銀座周辺の美術館・ギャラリー5:東京銀座画廊美術館
  8. 銀座周辺の美術館・ギャラリー6:シャネル・ネクサス・ホール
  9. 銀座周辺の美術館・ギャラリー7:ポーラミュージアムアネックス
  10. 銀座周辺の美術館・ギャラリー8:ソニーイメージングギャラリー 銀座
  11. 銀座周辺の美術館・ギャラリー9:歌舞伎座ギャラリー
  12. 銀座周辺の美術館・ギャラリー10:相田みつを美術館
  13. 銀座周辺の美術館・ギャラリー11:出光美術館
  14. 銀座の美術館に行って芸術にふれよう!

銀座周辺の美術館・ギャラリーについてご紹介!

大人の魅力たっぷりの銀座。デートやショッピング、食事会などに利用されるために訪れる方も多いでしょう。そんな銀座周辺には美術館やギャラリーが豊富に揃っているということをご存知でしょうか。銀座でアートに触れるというのも素敵な時間です。そこで銀座周辺にあるおすすめの美術館・ギャラリーについてご紹介していきましょう。

銀座周辺の美術館はどんな感じ?

銀座周辺には多数の美術館・ギャラリーがありますが、一体どのような特徴があるのでしょうか。なかなか美術館目当てに銀座に行かれるという方もそう多くはないでしょう。しかし、普段アートに触れることがないという方でも気軽に利用できるのが銀座周辺の美術館・ギャラリーの特徴でもあります。

企業主導の美術館も多い

銀座周辺の美術館・ギャラリーは企業が主導のしているところが多いです。今回ご紹介する中でも資生堂やエルメス、シャネルといった誰もが知っている企業が運営しているという美術館・ギャラリーも多数あります。そういったところでは入館料は無料といったところも多く、気軽に芸術作品に触れることができておすすめです。

カフェ併設の美術館はデートにおすすめ

また、銀座周辺の美術館・ギャラリーではカフェが併設されているところもあります。そのため、美術館・ギャラリーでアートにふれた後はカフェでお茶をしてゆっくりと過ごすという方も多いです。併設されていないとしても銀座には多数のカフェがありますので、デートコースにもおすすめです。

おしゃれな美術館が多く散歩途中にも寄れる

銀座周辺の美術館・ギャラリーの特徴として、おしゃれなところが多いということです。なかなか普段は気軽に入ることができないようなビルの中にある美術館でも、入館無料なのでふらっと立ち寄ることもできます。銀座を散歩途中やショッピングの最中に寄るというのもおすすめです。

Original表参道周辺の美術館情報まとめ!カフェ併設のおしゃれなスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京のおしゃれな街として知られている観光地「表参道」。表参道には多くの美術館が点在しており、...
Originalデートにぴったりの美術館17選!東京のおすすめスポットやプランも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
デートで美術館に行くことはありますか?美術館は静かだし、絵を見てもわからないし、それより服は...

銀座周辺の美術館・ギャラリー1:資生堂ギャラリー

それでは、銀座周辺の美術館・ギャラリーでおすすめのものをご紹介していきましょう。まずは、「資生堂ギャラリー」です。東京銀座資生堂ビルの地下1階にあるギャラリーで、1919年にオープンし日本で最古のギャラリーと言われています。

天井の高さは5メートルほどもあり、銀座周辺の美術館・ギャラリーの中でも最大級と言われています。これまでに開催した展覧会は3100回以上もあり、実際に資生堂ギャラリーでデビューして有名になった作家も多数いるほどです。

展覧会は年に5回ほど行っており、様々なアートを展示しています。入館無料なので、銀座に行かれる際にちょっと立ち寄ってみるのもおすすめです。

基本情報

資生堂ギャラリーの開館時間は、平日は11時から19時まで、日祝は11時から18時までです。休館日は毎週月曜日、月曜日が祝日の場合も休館になります。入館料は無料です。

5名以上で利用されるという場合には、1週間前までに申し込みをしておくと展示物の見どころを案内してもらえます。グループで利用される場合にはおすすめです。

資生堂ギャラリーは、東京メトロ「銀座駅」のA2出口からは徒歩で4分ほど、「新橋駅」の1番出口からも徒歩4分ほど、JR「新橋駅」の銀座口からは徒歩5分ほどで到着します。

住所 東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
電話番号 03-3572-3901

銀座周辺の美術館・ギャラリー2:ジャンセン美術館

銀座周辺の美術館・ギャラリー、続いてご紹介するのは「ジャンセン美術館」です。フランスで活躍した画家のジャン・ジャンセンの作品を無料で見ることが出来る美術館です。

ジャン・ジャンセンは1920年に生まれて、フランスで非常に活躍した画家です。長野県の安曇野にはもジャンセン美術館があり、ジャンセン美術館を目当てに安曇野まで足を運ぶ方もいるほどファンも多いジャンセンですが、その作品を銀座で気軽に見ることが出来ると非常に人気が高いです。

ジャンセンの作品で有名なものは、バレリーナを描いた「踊り子シリーズ」です。繊細にして華麗な絵画は多くの人の心をつかみ、他では見ることができない独自の世界を表現しています。現代人の心にも響いてくるジャンセンの初期の作品を中心に展示されています。

ジャンセン美術館では、ジャンセンのカタログやカレンダーも販売しています。興味がある方は購入してみてはいかがでしょう。

基本情報

ジャンセン美術館の開館時間は、11時から18時までです。休館日は不定休となっており、ジャンセン美術館のHPにて確認が可能です。入館料は無料です。

アクセス方法は、東京メトロ「銀座駅」のC2出口からは徒歩で3分ほど、数寄屋通りとみゆき通りの角にあります。

住所 東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル4階
電話番号 03-3573-1271

銀座周辺の美術館・ギャラリー3:若山美術館

続いての銀座周辺の美術館・ギャラリーは「若山美術館」です。こちらは収集家である若山徳光氏が幼少期から集めたコレクションを公開しています。絵本や紙芝居、雑誌など昭和時代の子どもたちの文化を中心とした資料が展示されているため、懐かしく感じる方も多いでしょう。

美術館やギャラリーといえば、普段なかなか行かないという方は身構えてしまうかもしれませんがこの若山美術館の展示品は身近に感じられるものが揃っているので気軽に利用することができます。

若山美術館では、定期的にイベントが開催されています。作品の展示だけではなく、大人も子供も一緒に楽しむことが出来るイベントもありますので家族連れでも楽しむことができます。

オリジナルのお土産も人気が高く、昭和当時のかるたや付録などなかなか手に入らないようなものもあり人気が高いです。このお土産は、実際に若山美術館まで行けないという方も電話やメールなどで購入が可能となっています。

基本情報

若山美術館の開館時間は、火曜から木曜と土曜は13時から17時まで、金曜は13時から19時までです。休館日は月曜・日祝・年末年始です。入館料は大人が500円、中学生以下は無料となっています。

アクセス方法は、有楽町線「銀座一丁目駅」の11番出口から徒歩2分ほどの場所にあります。出口を出てから右側に進んでいき、2つ目の角を右に曲がると若山美術館が見えます。

住所 東京都中央区銀座2-11-19国光ビル 4・5階
電話番号 03-3542-3279

銀座周辺の美術館・ギャラリー4:銀座メゾンエルメス フォーラム

銀座メゾンエルメスといえばガラス製のブロックを積み重ねたおしゃれな外観が特徴です。銀座に行ったら多くの方の目を引くような造りになっており、高級感がある独特の雰囲気は買い物をするにも気後れしてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな銀座メゾンエルメスの8階にはアートギャラリーである「フォーラム」があります。こちらは一年に数回様々な企画展が開かれており、国内外のアーティストが現代アートの展示を行っています。入場料は無料となっていますので、フォーラムを目当てとして銀座メゾンエルメスに入ってみるのもおすすめです。

基本情報

銀座メゾンエルメス フォーラムの開館時間は、月曜から土曜までは11時から20時まで、日曜は11時から19時までとなっています。定休日はなく無休で、入館料は無料です。

アクセス方法は、東京メトロ「銀座駅」のB7出口から徒歩で1分の場所にあります。銀座メゾンエルメスのビルに入って8階の中にあります。

住所 東京都中央区銀座5-4-1
電話番号 03-3569-3300

銀座周辺の美術館・ギャラリー5:東京銀座画廊美術館

銀座周辺で最大級の作品展示スペースがあるのが「東京銀座画廊美術館」です。ビルの5階と7階・8階のフロアが作品の展示スペースとなっており、部屋のサイズも様々です。そのため、一度に色々な展示を見ることが出来るのでアート好きの方にはたまらないでしょう。

展示されているアートは、書道や絵画・陶芸・写真など多岐にわたっています。ビルの1階に展示されている部屋の案内がありますのでご確認ください。

基本情報

東京銀座画廊美術館の開館時間は、展示によって変わります。10時から15時までや10時から17時までなどバラバラなので、気になる方は問い合わせをしてから行かれることをおすすめします。

アクセス方法は、東京メトロ「銀座一丁目駅」の9番出口から出るとビルに直結しているためそのまま行くことができます。雨の日でも濡れることがなく行けるので非常に便利です。

住所 東京都中央区銀座2-7-18 銀座貿易ビル5・7・8F
電話番号 03-3564-1644

銀座周辺の美術館・ギャラリー6:シャネル・ネクサス・ホール

銀座にあるシャネル銀座ビルディングの4階にあるホールでは、一年を通して様々な文化プログラムを開催しています。シャネルの製品のイベントの他に、若手のアーティストの作品などの展示も行っており、様々なアート作品を見ることができます。

また、アート作品の展示の他に室内楽シリーズも展開しており、音楽会を行うこともあります。音楽プロジェクトである「シャネル・ピグマリオン・デイズ」では、毎年選ばれた5名の若手アーティストがソロコンサートを開催しています。

アートを愛したといわれるココシャネルの精神をシャネル・ネクサス・ホールでは感じることが出来ます。シャネルが好きだという方も、そうでない方も作品を見て楽しむことが出来ます。

基本情報

シャネル・ネクサス・ホールの開館時間は、12時から19時半まで、展示会などを開催している間は無休でとなっています。

アクセス方法は、有楽町線「銀座一丁目駅」の8番出口からすぐの場所にあります。シャネル・ネクサス・ホールはシャネル銀座ビルディングの4階です。

住所 東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4階
電話番号 03-3779-4001

銀座周辺の美術館・ギャラリー7:ポーラミュージアムアネックス

化粧品メーカーであるPOLAのポーラビル3階にあるのが「ポーラミュージアムアネックス」です。ポーラビルのコンセプトが、美容・美術・美食ですが、そのうちの1つである美術を堪能することができます。

ポーラ所蔵しているポーラ・コレクションから現代アートまで様々な企画展を行っています。新進気鋭のアーティストの作品を無料で見ることもできますので、銀座に行かれる際に立ち寄ってみるのもおすすめです。一年を通してほとんどの期間開催しています。

基本情報

ポーラミュージアムアネックスの開館時間は、11時から20時まで、入場は閉館時間の30分前までとなっています。会期中は無休、入館料は無料です。

アクセス方法は、有楽町線「銀座一丁目駅」の7番出口からすぐの場所にあります。東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」のA9番出口からは徒歩で6分ほどです。

住所 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階
電話番号 03-5777-8600

銀座周辺の美術館・ギャラリー8:ソニーイメージングギャラリー 銀座

ソニーイメージングギャラリー 銀座は銀座プレイスの6階にある写真ギャラリーです。写真や映像の楽しさを一般の方にも味わってもらうということで写真文化に貢献しています。

企画展では、毎回写真家をピックアップしており、写真プリントの展示だけでなく、4K対応の液晶テレビブラビアやビデオプロジェクターを組み合わせた最先端の技術を見ることができます。銀座で、写真を使ったアートを感じてみませんか。

基本情報

ソニーイメージングギャラリー 銀座の開館時間は、11時から19時半までです。ただし、最終日やイベント開催時には閉館時間が早まることもあります。定休日はなく、入館料は無料です。

アクセス方法は、東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」のA3番・A5出口からすぐの場所にある銀座プレイスの6階にあります。

住所 東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6階
電話番号 03-3571-7606

銀座周辺の美術館・ギャラリー9:歌舞伎座ギャラリー

銀座へは歌舞伎を見るために行くという方もいらっしゃるでしょう。そういった方におすすめなのが「歌舞伎座ギャラリー」です。歌舞伎で使用使用される着物や小物、屏風などが展示されており見どころ満載です。その他にも、展示展なども開催されています。

入館料がかかりますが、それでも歌舞伎の世界の奥深さに触れることが出来ると人気です。歌舞伎を行っていない日でも歌舞伎座ギャラリーは開館しています。

基本情報

歌舞伎座ギャラリーの開館時間は、10時から17時半まで(最終入館時間は17時)です。定休日は決まっておらず不定休です。入場料金は600円、ただし、小中学生や当日歌舞伎座の公演を見られたという方などは100円引きとなります。

アクセス方法は、東京メトロ「東銀座駅」から徒歩で5分ほど、歌舞伎座タワーの5階にあります。

住所 東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー5F
電話番号 03-3545-6886

銀座周辺の美術館・ギャラリー10:相田みつを美術館

東京国際フォーラムの地下1階にあるのが「相田みつを美術館」です。詩人として非常に有名な相田みつをの作品が展示されている美術館です。企画展が随時行われており、作品を映像で楽しんだり講演会などが行われたりしています。

カフェも併設しているので、美術館で作品を楽しんだあとはゆっくりとお茶を飲んで余韻に浸るのもおすすめです。

基本情報

相田みつを美術館の開館時間は、10時から17時半まで(最終入館時間は17時)です。定休日毎週月曜日で、祝日の場合は開館です。入場料金は一般・大学生が800円・中学生と高校生が500円・小学生が200円・70歳以上が600円です。アクセス方法は、「有楽町駅」の国際フォーラム口から徒歩で3分ほどです。

住所 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム地下1階
電話番号 03-6212-3200

銀座周辺の美術館・ギャラリー11:出光美術館

出光美術館は出光興産の創業者である出光佐三のコレクションを展示するために昭和41年に開館した美術館です。年に6回開催される展覧会では、日本の書画や陶磁器などの東洋の古美術を中心として展示しています。

2020年からは入館フリーパスになる出光美術館・友の会を発足しています。その他にもショップでも割引など様々な特典がありますのでご興味がある方は出光美術館のHPをご確認ください。

基本情報

出光美術館の開館時間は、10時から17時まで(最終入館時間は16時半)です。ただし、毎週金曜日は19時まで開館しています。定休日は毎週月曜日と年末年始・展示替期間です。入場料金は一般が1200円・大学生と高校生が800円、中学生以下は無料です。

アクセス方法は、東京メトロ有楽町線「有楽町」駅からB3出口から徒歩で3分ほどとなっています。

住所 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9F
電話番号 03-5777-8600

銀座の美術館に行って芸術にふれよう!

銀座や銀座周辺にある美術館やギャラリーについてご紹介しました。銀座周辺には多数の美術館やギャラリーがあり、無料で入ることができるところも多いため気軽にアートに触れることができます。銀座でちょっと時間が空いたときなどに利用するのもおすすめです。ぜひ銀座で美術館・ギャラリーに足を運んでみてはいかがでしょう。

関連記事

関連するキーワード

180.thumb
この記事のライター
reiko
九州出身、北海道在住6年目のreikoです。 美味しいものを食べることと、旅行に行くことが大好きです。 転勤族なので、次はどこに行って何ができるのかを想像してワクワクしています。

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ