朝ドラ「スカーレット」のロケ地は?人気シーンの撮影スポットまとめ!

2020年3月23日 (2020年3月25日最終更新)

2019年から2020年にかけて放送している人気の朝ドラ「スカーレット」。スカーレットは滋賀県の信楽を舞台としている朝ドラになり、滋賀には人気の撮影スポットが数多く点在しています。ロケ地として信楽焼や窯、人気のシーンなどロケ地を巡るツアーが注目を集めています。

目次

  1. 大人気の朝ドラ「スカーレット」のロケ地をご紹介!
  2. NHKの連続テレビ小説「スカーレット」とは?
  3. スカーレットのロケ地は関西に集中
  4. スカーレットのロケ地は観光地としてもおすすめ
  5. スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 甲賀市】5選
  6. スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 長浜市】1選
  7. スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 高島市】1選
  8. スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 湖南市】1選
  9. スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 蒲生郡】1選
  10. スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県外】3選
  11. スカーレットのロケ地で信楽焼を見よう
  12. スカーレットの穴場の巡礼地「八郎沼」
  13. ロケ地巡りにスカーレット放送記念のラッピング電車に乗ってみよう
  14. 朝ドラ「スカーレット」のロケ地を巡ろう

大人気の朝ドラ「スカーレット」のロケ地をご紹介!

現在放送している人気の朝ドラ「スカーレット」。スカーレットは信楽を舞台にしたドラマになり、滋賀県を中心に多くのロケ地が点在しています。人気の撮影シーンも多く、窯や信楽焼も人気を集めています。今回はそんな大人気の朝ドラ、スカーレットでおすすめのロケ地をご紹介していきます。

NHKの連続テレビ小説「スカーレット」とは?

現在放送している朝ドラ「スカーレット」。スカーレットは大阪から信楽にやってきた女の子が、立派な陶芸家になるにつれて、いくつもの困難を乗り越えて行くドラマになります。

スカーレットは自らの窯を作り上げ、独自の信楽焼を作り上げていく物語です。そのため、滋賀県の信楽が舞台となっており、伝統ある信楽焼を伝えています。有名な撮影シーンも多く、人気のある朝ドラです。

スカーレットは2019年9月30日から放送開始の人気朝ドラ

スカーレットは2019年9月30日から放送開始しているNHKの朝ドラです。信楽が舞台となっており、主演は人気女優の戸田恵梨香さんが勤めています。窯で信楽焼を焼くシーンは、多くの反響を集めています。

スカーレットは主人公が作り上げる陶芸が注目を集めています。窯をたく炎が勝負となり、スカーレットはその炎の色である「緋色」を意味しています。現在は撮影が終了しており、歴史に残る朝ドラとして注目されています。

スカーレットの主なロケ地は「滋賀県」

信楽を舞台としているスカーレットのロケ地は、滋賀県が中心となっています。そのため、スカーレットのファンが滋賀県に集中しており、窯や人気の撮影スポットを巡っています。

滋賀県では1つ1つの撮影シーンを思い出しながらロケ地を巡ることでスカーレットについてより詳しくなれます。ロケ地では実際に使用されている窯もあり、信楽焼の歴史について学ぶことができます。

Original滋賀県立陶芸の森の観光ポイント!信楽焼の展示やカフェなど見どころ多数 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本古来の代表的な窯、6つのうちの1つである信楽。その産地として有名な信楽の市街地にあるのが...

スカーレットのロケ地は関西に集中

滋賀県の信楽を舞台としているスカーレットは、ロケ地が関西に集中しています。スタジオを使用して撮影している場合でも、大阪の専用スタジオを利用しています。

そのため、スカーレットのロケ地を巡りたい場合は、関西へ足を運ぶのがおすすめです。滋賀県、兵庫県、京都府、大阪府と点在しているので、自分の行きやすいルートを確認しておきましょう。

スカーレットのロケ地は観光地としてもおすすめ

スカーレットのロケ地は滋賀県でも観光名所として知られており、県外からの観光客からも人気があります。撮影シーンの裏側を覗くことができ、子供から大人まで楽しめるロケ地ばかりです。

専用の窯など信楽焼に関するロケ地が多いので、日本の古き良き文化を学べると海外からの観光客も多いです。最近はスカーレットの放送を記念して、いつもよりお得に観光を楽しめるプランも提供されています。

スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 甲賀市】5選

忍者ゆかりの地として有名な滋賀県の観光名所「甲賀市」。信楽焼の多くを展示しており、滋賀県の中で最もスカーレットのロケ地が点在している場所です。

今回はそんな甲賀市でおすすめのスカーレットロケ地をご紹介していきます。有名なシーンも多く撮影されているので、物語を思い出しながら巡るのがおすすめです。

岩尾池

スカーレットで大島優子さん、戸田恵梨香さんの子供時代を撮影したロケ地です。照子の兄が眠っているお墓に手を合わせ、その後「秘密の場所」として2人で密会をする場所です。

スカーレットの撮影シーンの中でも、SNSで最も反響を浴びたシーンであります。いけないことごっこと名付けており、2人の寄り掛かった大きな松の木は存在感を感じます。

住所 滋賀県甲賀市甲南町杉谷字柏ヶ辻3755-1

宗陶苑

喜美子と八郎が出会った「丸熊陶業」のロケ地になります。スカーレットの撮影で最も大切なロケ地として注目され、撮影場所には数百個もの火鉢が置かれています。

喜美子が恩師として慕うフカ先生とも出会った大切なロケ地です。宗陶苑は、江戸時代に築窯された日本最大規模の登り窯になり、ロケ地としてはもちろん観光地としても人気があります。

住所 滋賀県甲賀市信楽町長野1423-13
電話番号 0748-82-0316

山文製陶所

先ほど紹介した宗陶苑は丸熊陶業の内部を撮影したロケ地になり、山文製陶所は外観を撮影したロケ地になります。そのため、山文製陶所のほうがスカーレットの面影を感じます。

信楽焼の窯元になり、現在でも信楽焼を販売しています。内部は自由に散策することができ、外観を見ながらスカーレットの撮影シーンを思い出すことができます。

住所 滋賀県甲賀市信楽町長野938-1
電話番号 0748-82-0910

陶器神社

スカーレットのロケ地として有名な場所が陶器神社です。喜美子と八郎が大好きなフカ先生との別れをした重要なシーンを撮影しています。信楽有名な「火祭り」を開催したロケ地です。

陶器神社は信楽焼の中心地として地元の方から親しまれており、愛宕山頂に位置しています。神社までは陶器の埋められた道があったりと、陶器の町らしい神社です。

住所 滋賀県甲賀市信楽町長野

鶏鳴の滝

滋賀県と三重県の県境に位置する人気のロケ地です。スカーレットでは喜美子が大阪に行く前に、歩いて夕日を見に行く途中に通った滝です。SNSでも話題を集めている撮影シーンでもあります。

朝ドラ撮影時期は5月となっており、緑豊かな自然が広がっています。周辺にも8つの滝が点在しているので、滋賀県の観光地としてもおすすめです。

住所 滋賀県甲賀市信楽町神山

スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 長浜市】1選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として有名な滋賀県の観光地「長浜市」。SNS映えする絶景スポットが多いことでも人気があり、全国から多くの観光客が訪れています。

今回はそんな長浜市に位置するスカーレットのロケ地をご紹介します。スカーレットの撮影シーンでも重要な撮影場所として注目を集めています。

琵琶湖岸

朝ドラ「スカーレット」の始まりの地がここ琵琶湖岸です。喜美子が小さい頃、家族みんなでこの琵琶湖を通って信楽へ引越しします。スカーレットはもちろん、川原家の始まりの地ともいえる重要なロケ地です。

スカーレットでみんなのお父さんとして親しまれてた常治が、ここで大切な家族と暮らすと決意した場所でもあります。撮影が行われた道は、干潮の時にだけ出現します。

スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 高島市】1選

琵琶湖の北西岸に位置する滋賀県の観光地「高島市」。高島市からは琵琶湖や里山の風景を楽しむことができ、大自然の絶景を楽しみたい方におすすめです。

滋賀県でも1位、2位を争う大きさを誇る町でもあります。スカーレットのロケ地もあり、全国から多くの人々が訪れています。

畑の棚田

高島市で有名なスカーレットのロケ地は「畑の棚田」です。信楽の日常風景シーンで使用されており、喜美子が中学になるまでよく撮影されていたロケ地でもあります。

川原家がどんなところに暮らしていたかがわかるロケ地です。桜の下にいるタヌキがとても可愛らしく、幼馴染3人で歩いて話すシーンも撮影されています。

住所 滋賀県高島市畑856

スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 湖南市】1選

大自然に囲まれた湖南市は、時期や時間帯によってさまざまな表情を楽しむことができます。自然の作り出す景観に心奪われる方が多くいます。

今回はそんな湖南市に位置するスカーレットのロケ地について詳しくご紹介していきます。朝ドラ放送時に、美しいと話題になったロケ地です。

湖南市の夕日

スカーレットを放送して以降、視聴率1位のシーンを撮影したロケ地です。喜美子が家族のために1人大阪へ旅建つことを決意した夕日を見られるロケ地になります。

また、喜美子が信楽焼の欠片を拾った重要なシーンも撮影されています。ロケ地として詳しい場所がわかっていませんが、おそらく三雲城跡の八丈岩と言われています。

住所 滋賀県湖南市吉永

スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県 蒲生郡】1選

滋賀県の南東部、東近江市と甲賀市に囲まれている人気の観光地です。綿向山の景色を楽しめ、春には滋賀県でも有名な「しゃくなげ」が咲き誇ることでも人気があります。

スカーレットのロケ地として、喜美子の叶わなかった学生生活を撮影した場所があります。スカーレットでも重要なシーンが多く、今では見られない幼馴染の関係も思い出されます。

旧鎌掛小学校

2001年に廃校となった「旧鎌掛小学校」。スカーレット以外にもさまざまなドラマや映画のロケ地として知られており、スカーレットでは信作と照子が通っている高校生活が撮影されています。

喜美子は高校ヘは行かず、大阪へ働きに出ているので喜美子の叶わなかった学生生活となります。照子からの手紙に高校生活の楽しさが描かれ、中学生の制服を着こなしたシーンも注目を集めています。

住所 滋賀県蒲生郡日野町鎌掛2362
電話番号 0748-53-9087

スカーレットのおすすめロケ地【滋賀県外】3選

人気の朝ドラであるスカーレットは、滋賀県以外にもロケ地が点在しています。主に関西を中心に撮影されており、窯で信楽焼を焼いて行くシーンも滋賀県以外で撮影されています。

今回はそんな滋賀県以外のスカーレットのロケ地について詳しくご紹介していきます。それぞれ重要なシーンを撮影しており、スカーレットファンにはたまらないロケ地です。

兵庫県のロケ地「黒川公民館」

兵庫県川内市で最古の小学校となり、スカーレットでは喜美子、信作、照子が出会った小学校として人気があります。給食に喜び、字が読めなくて驚かれた初々しい喜美子が撮影されています。

小学校の敷地内は現在も散策することができ、スカーレットのロケ地として多くの人々が訪れています。兵庫県でも有名な観光名所になり、日本の古き良き景色を楽しむことができます。

住所 兵庫県川西市黒川字谷垣内295
電話番号 072-738-0107

京都府のロケ地「東映太秦映画村」

東映太秦映画村はスカーレットでの撮影シーンがはっきりとわかっていません。ですが、スカーレットの主演女優である戸田恵梨香さん、そしてエキストラが募集されていたことからロケ地として認定されています。

おそらく大阪編で喜美子の働く下宿屋まで行く道だと言われています。東映太秦映画村はさまざまなドラマや映画が撮影されており、ロケ地としては有名です。昔ながらの町並みを楽しめるのでおすすめです。

住所 京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
電話番号 075-864-7716

大阪府のロケ地「大阪放送会館T1スタジオ」

スカーレットで最も多く出てくるのが川原家、かわはら工房、信楽商店街です。それぞれ撮影のセットとして利用されており、喜美子にとって大切な穴窯も大阪放送会館T1スタジオにあります。

撮影が終わった今、穴窯や川原家など使用されたセットは自由に見ることができます。スタジオ版は穴窯の壁面が外れる仕様となっており、信楽の山中にもメインの穴窯があります。メインの穴窯では薪を燃やすシーンなどを撮影しています。

住所 大阪府大阪市中央区大手前4-1-20
電話番号 06-6941-0431

スカーレットのロケ地で信楽焼を見よう

スカーレットのロケ地を巡る際、多く見るのが信楽焼です。信楽焼は1200年以上の歴史を誇り、日本の伝統工芸品です。信楽エリアに多く展示され、スカーレットのロケ地でも信楽焼を見学できます。

日本六古窯の1つでもある信楽焼は、海外からの観光客からも人気があります。1つ1つデザインや色合いが変わっていき、スカーレットでも信楽焼の奥深さを紹介しています。ぜひ、ロケ地巡りを行う際は、信楽焼に注目しましょう。

Ef2a330c7372e3d2494b7d3109d5db51滋賀県の日帰り温泉おすすめベスト17!人気のスーパー銭湯も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
近江盆地と琵琶湖が県の中心にある滋賀県は自然豊かで温泉が多い県です。人気の観光地京都からも近...

スカーレットの穴場の巡礼地「八郎沼」

スカーレットのロケ地は関西に集中していますが、スカーレットに関する巡礼地として徐々に人気を集めているのが「八郎沼」です。スカーレットで人気のキャラクター「八郎」に関するスポットです。

十代田八郎が喜美子と恋愛、結婚する際には絶大な人気を集めています。喜美子の厳しい父親に立ち向かい、懸命に喜美子への愛情を言葉に出す八郎は、多くの女性から注目を集めました。

スカーレットで大人気の「八郎」に関するスポット

スカーレットのロケ地ではありませんが、巡礼地として「八郎沼」が注目を集めています。朝イチに八郎役を務める「松下洸平」さんがゲスト出演した際、SNSでハッシュダグ八郎沼が話題に取り上げられました。

その後、日本には実際に八郎沼が実在すると新たに話題を集めています。今ではスカーレットの巡礼地として多くのファンが訪れており、ロケ地とはまた少し違うスカーレットの見方を楽しめます。

八郎沼は北海道にある

巡礼地として有名な八郎沼は、北海道に位置しています。北海道の「八郎沼公園」内に位置しており、紅葉の名所としても知られています。北海道の自然を感じることができ、地元の方の憩いの場としても知られています。

八郎沼公園は敷地内を自由に散策することができ、毎年秋には「商工観光まつり」が開催されています。冬の時期は閉鎖されているので、春から秋にかけて訪れるのがおすすめです。

住所 北海道北斗市向野132

ロケ地巡りにスカーレット放送記念のラッピング電車に乗ってみよう

朝ドラ「スカーレット」の舞台となっている「滋賀県甲賀市信楽町」。信楽ではスカーレットの放送を記念して、スカーレットのラッピング電車が運行しています。

貴生川駅から信楽駅まで走る信楽高原鉄道で採用されており、車内もスカーレットに染まっています。窓からは信楽の景色も楽しめるので、スカーレットのロケ地を巡るのに使用してみてください。

朝ドラ「スカーレット」のロケ地を巡ろう

大人気の朝ドラ「スカーレット」。滋賀県を中心にロケ地が点在しており、ロケ地を巡りながら信楽焼の歴史を学ぶことができます。スカーレットが放送されたことにより、信楽には多くの観光客が訪れています。ぜひ、スカーレットのロケ地巡りを体験したい方は、この記事を参考にしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する