居酒屋竹子は神楽坂で人気の激安店!食べ飲み放題が魅力のおすすめ店!

2020年3月29日 (2020年3月31日最終更新)

大人の雰囲気漂う神楽坂。その神楽坂にある激安の人気店が居酒屋竹子です。お寿司や刺身、生ビールなど様々なメニューを食べ飲み放題できるコースもあり、連日多くのサラリーマンでにぎわっています。そんな居酒屋竹子についてご紹介していきましょう。

目次

  1. 神楽坂で人気の居酒屋竹子についてご紹介!
  2. 居酒屋竹子がある神楽坂ってどんな街?
  3. 神楽坂の居酒屋竹子の店舗の雰囲気
  4. 神楽坂の居酒屋竹子のメニューは?
  5. 神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー1:下駄盛り
  6. 神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー2:お寿司
  7. 神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー3:焼き鳥
  8. 神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー4:ポテト明太チーズ焼き
  9. 神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー5:割子更科そば
  10. 神楽坂の居酒屋竹子ではドリンクメニューも激安!
  11. 神楽坂の居酒屋竹子では食べ飲み放題もある!
  12. 神楽坂の居酒屋竹子の食べ飲み放題のポイント
  13. 神楽坂の居酒屋竹子に関する口コミ・評判
  14. 神楽坂の居酒屋竹子の店舗基本情報
  15. 神楽坂で人気の居酒屋竹子に行ってみよう!

神楽坂で人気の居酒屋竹子についてご紹介!

大人の街のイメージが強い神楽坂。高級感あふれる飲食店も多数あり、デートにもぴったりの街です。そんな神楽坂にある人気のお店が「居酒屋竹子」です。雰囲気抜群の外観ですが、扉を開けると外観とは全く違う別世界が広がっています。サラリーマンに人気の居酒屋竹子についてご紹介していきましょう。

居酒屋竹子がある神楽坂ってどんな街?

まずは居酒屋竹子がある神楽坂についてご紹介します。神楽坂という名前からどのようなイメージをお持ちでしょうか。神楽坂は非常に歴史が古く、かつては芸子さんが多く集まっている花街や料亭が多数ある街として有名でした。

近年は神楽坂通りを中心として左右に細い小道が多数伸びています。その様子はまるでフランスのパリと非常に似ているということで、東京の小さなパリとも呼ばれることがあります。外国からの観光客からも人気が高く、ガイドブックにも多数掲載されているおしゃれな街です。

神楽坂でメインになっているのが神楽坂通りです。その神楽坂通りから多数の路地が伸びていますが、その路地には多数のカフェや料亭、レストランなどの飲食店が並んでいます。そのため、神楽坂はグルメの街としても人気が高いです。

神楽坂にある飲食店は様々なジャンルのお店がありますが、大人の雰囲気が漂っているカフェやレストランが多いです。デートで神楽坂に行くという方も多いでしょう。神楽坂ならではの独特の雰囲気があるお店や知る人ぞ知る名店も多いため、神楽坂を散策してお気に入りのお店を探してみるのも楽しいです。

Original神楽坂で人気の居酒屋はここ!おすすめのお洒落な名店や穴場も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本ならではの風情がある神楽坂は、東京を代表する人気のスポットです。今回はそんな神楽坂でおす...

神楽坂の居酒屋竹子の店舗の雰囲気

古き良き時代の雰囲気が残っている神楽坂にある人気の居酒屋竹子ですが、店舗の雰囲気は一体どのような感じなのでしょうか。居酒屋竹子は店舗の外観と中の雰囲気は全く違います。そのため、入ってみて驚かれる方も多いです。そのギャップも居酒屋竹子の魅力でしょう。そこで、居酒屋竹子の外観と店内の雰囲気を分けてご紹介しましょう。

神楽坂の居酒屋竹子の外観

まずは居酒屋竹子の外観です。居酒屋竹子はまさに神楽岡にある高級料亭や割烹料理といった雰囲気です。居酒屋竹子のことを何も知らないという方であればなかなか気軽には入店することができないでしょう。

高級感ある門をくぐっていくと石畳が敷かれています。この時点でもまだ割烹料亭のような雰囲気であり、居酒屋竹子という店名も不思議に思えてくるほどです。お店の入り口の扉には、「学生や若い方の入店を断る場合もある」と張り紙が貼られているため、お店に入る前までは静かで落ち着いた雰囲気のお店だと想像できます。

神楽坂の居酒屋竹子の店内の雰囲気

それでは実際の居酒屋竹子の店内はどのような雰囲気なのでしょう。居酒屋竹子の店内は、外観とは非常にギャップがあります。というのも、居酒屋竹子は外観からは想像がつかないほどガヤガヤとした大衆居酒屋となっています。

テーブル席のみで全部で430席と非常に座席数も多く、全席喫煙可能です。3階まで席がありますが、サラリーマンでほぼ埋まっているということも多い人気店です。外観から想像すると、少し構えて入店しないといけないような気分になりますが、気軽に利用できる居酒屋なので仕事帰りにふらっと寄るという方も多いです。

居酒屋竹子の注文はタッチパネル方式になっています。座席の数も多いので、少人数での利用から大人数の宴会としての利用も行われています。様々なシーンで利用されている人気の居酒屋で、外観と内装のギャップがこれほどあるお店も珍しいのではないでしょうか。賑やかにワイワイと過ごしたいというときにもおすすめのお店です。

神楽坂の居酒屋竹子のメニューは?

神楽坂で人気の居酒屋竹子ですが、メニューは一体どのようなものなのでしょうか。居酒屋竹子のメニューは非常に種類が豊富で、それでいて値段も激安です。タッチパネルで注文する際も、それぞれのメニューに料金が記載してあるため非常にわかりやすいです。

メニューの中には、お刺身、鍋、焼き鳥、サラダや揚げ物など居酒屋メニューが多数揃っています。〆にぴったりのお蕎麦やお寿司もあり、値段は400円から600円ほどの物が多いです。

また、居酒屋竹子ではドリンクメニューが激安だということも特徴です。美味しい料理に合わせるとお酒も進んでしまうでしょう。しかし、沢山飲んだと思っても実際のお会計の時にあまりに安くて驚かれるという方も多いです。

居酒屋竹子では様々なメニューがあり、どれにしようか迷ってしまうほどですが、その中でも特におすすめのメニューをご紹介していきましょう。

神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー1:下駄盛り

居酒屋竹子のメニューの中でも、特にお得だということで多くのお客さんが注文しているメニューが「下駄盛り」です。甘エビやイクラ・ウニなどのお刺身とお寿司が一緒に盛り合わせてあり、値段は1880円と激安です。お寿司もお刺身もどちらも食べたいという方におすすめです。

お刺身は新鮮そのもので、数種類を一度に楽しむことが出来るためお得です。下駄盛りに使われているお刺身やお寿司は季節によって内容が変わります。

その時期に旬の食材を使っており、季節感を感じることができる下駄盛りはぜひ居酒屋竹子で注文してほしいおすすめのメニューです。

神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー2:お寿司

居酒屋竹子では刺身と並んでお寿司も人気が高いです。居酒屋でありながらも本格的なお寿司屋さんと同レベルのお寿司をいただくことができ、しかも値段は激安ということもあって多くのお客さんが注文しています。

お寿司は松・竹・梅の3種類があり、一番高い松のお寿司でも2500円でいただけます。松は握りが12貫と細巻きのセットになっており、竹・梅になると握りの数が減っていきます。マグロやウニ・いくら・サーモンなど新鮮で美味しいネタがたっぷりと使われています。お酒を飲んだ〆としてお寿司を注文し、シェアしながら食べるというのもおすすめです。

お寿司は握り以外にも細巻き寿司の6本セットもあります。こちらの値段は1450円です。様々な具材が巻かれている細巻きはカラフルで彩りもよく、小さくカットされて提供されるので大勢でいただくのにぴったりです。

握りと比べると一口サイズで食べやすいため、女性からも人気が高いです。6本セットということで量も多いですが、気づいたら食べ終わっているというケースが多いです。

神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー3:焼き鳥

居酒屋といえば焼き鳥は外せないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。居酒屋竹子では焼き鳥ももちろんメニューにあり、人気が高いです。焼き鳥は4本で480円とこちらも激安のメニューです。

こんがりと焼けた鶏モモ肉の間にはネギが挟まっており、食感の違いを楽しむことができます。しっかりとタレがつけられており、ビールのおつまみにも最高です。

神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー4:ポテト明太チーズ焼き

居酒屋竹子は様々な単品メニューがありますが、老若男女問わず誰もが喜ぶといっても過言ではないメニューが「ポテト明太チーズ焼き」です。値段は590円です。

じゃがいもと明太子・チーズという3種類の組み合わせは最高の美味しさです。じゃがいもはホクホクとしており、明太子はピリッと辛く、そして濃厚なとろけるチーズと単体でも美味しい食材が合わさると3倍以上の相乗効果があります。

アツアツの鉄板で提供されるので、最後まで熱い状態でいただくことができます。チーズはたっぷりとかかっており、とろける美味しさがたまりません。

神楽坂の居酒屋竹子でのおすすめメニュー5:割子更科そば

居酒屋竹子でのお食事の〆はお寿司もいいですが「割子更科そば」もおすすめです。値段は680円です。割子更科そばは4段になっており、それぞれのおそばに薬味やつゆを入れて食べるというスタイルになっています。

4段に分かれているので、数人でシェアしながら食べるというのにもおすすめです。それぞれ1段ずつの量はそう多くありません。そのため全部1人で食べるというお客さんもいらっしゃいます。薬味の他にとろろもついており、味を変化させながら食べることができます。

神楽坂の居酒屋竹子ではドリンクメニューも激安!

居酒屋竹子の人気の理由の一つとしてドリンクメニューが激安だということも挙げられます。居酒屋といえばやっぱり生ビールは外せないでしょう。最初は生ビールを注文するという方も多いですが、この生ビールが激安です。

生ビールは曜日によって値段が違います。月曜から木曜までと土曜・日曜は1杯180円と激安でいただくことができます。金曜と祝前日は280円と100円高い値段設定ですが、それでも他店と比較すると半額程度ではないでしょうか。

これだけ激安の料金なので気になるのはビールの量でしょう。小さなグラスで提供されてもおかしくないほどの料金となっていますが、一般的な生ビールで提供されるものと同様のジョッキでしっかりと一杯入れてもらえます。しっかりと冷えており、最初の一杯として最高の味を楽しむことができます。

ちなみに激安のドリンクは生ビールだけではありません。サワーやハイボールも月曜から木曜までと土曜・日曜は1杯150円で、金曜と祝前日は260円でいただくことができます。サワーやハイボールは全ての種類がこの料金ではありませんが、それでも多くの種類はいただくことができます。

ハイボールは一杯150円ですが、その二倍の量が入った「倍ボール」というメニューも提供しています。この倍ボールは量は2倍ですが、値段は280円と二杯注文するよりも20円お得です。沢山飲みたいという方にはぜひおすすめです。

沢山飲むという方は、居酒屋で注文する金額は料理よりもドリンクの方が高くなるということもあるでしょう。そのため、お会計時にかなり高い料金になってしまったという経験がある方も少なくないのではないでしょうか。。

しかし、居酒屋竹子はドリンクメニューがこれだけ激安なので、最終的なお会計も非常に安く済むことが多いです。神楽坂という場所柄、非常に高いお店もありますが居酒屋竹子は激安のお店だということができるでしょう。

神楽坂の居酒屋竹子では食べ飲み放題もある!

居酒屋竹子の一番の特徴といえば「食べ飲み放題」があるということです。もともと単品で注文しても激安の居酒屋竹子ですが、さらに値段を気にせずに好きなだけ食べたり飲んだりしたいという方には食べ飲み放題は最高でしょう。

居酒屋竹子の食べ飲み放題の料金は曜日によって変わります。月曜から木曜までと土曜・日曜は3280円で、金曜と祝前日は3580円です。

居酒屋竹子は座席数も多く、会社の飲み会などで利用される方も多いですが、人数が増えるとその分メニューの好き嫌いを考慮する必要があります。しかし、食べ飲み放題の場合だと個人で好きなメニューを注文できるので非常に便利です。

居酒屋竹子の食べ飲み放題には、お寿司やお刺身、鍋に焼き鳥、蕎麦、揚げ物など様々な料理が含まれています。飲み物も、生ビールやサワー・ハイボールをはじめとして、焼酎・カクテルなど種類も豊富なので男性でも女性でも楽しむことができるでしょう。

食べ飲み放題で注文できないメニューは、今週のおすすめ・日本酒・ミネラルウォーターです。これらの3つは注文が不可となっていますが、それ以外のメニューは注文可能です。

上でご紹介した通り、生ビールやサワーは単品で注文しても非常に激安なのですが、やっぱり食べ飲み放題だと全く値段を気にすることなく思う存分飲めるという意見も多いです。

小食だという方や、あまりお酒は飲めないという方にとっては単品での注文の方がお得なこともあります。しかし、食べ飲み放題では普段は食べないようなメニューを注文したり、大勢でワイワイと楽しんだりするようなときには魅力的でしょう。

神楽坂の居酒屋竹子の食べ飲み放題のポイント

居酒屋竹子で人気の食べ飲み放題ですが、注文する際にいくつかのポイントがありますのでご紹介します。ぜひ食べ飲み放題で楽しむ際にはしっかりとポイントをおさえてください。居酒屋竹子では食べ飲み放題を注文される方も多いですが、単品で注文するのとどちらが良いのかよく考えてみましょう。

制限時間がある

居酒屋竹子の食べ飲み放題ですが、まず最初のポイントは「制限時間がある」ということです。食べ飲み放題の制限時間は2時間半となっており、ラストオーダーは30分前までです。

2時間半という時間は長いようですが、場が盛りがっているとあっという間に過ぎてしまうこともありますのでご注意ください。

また、ラストオーダーだからといって最後に一気に注文するのはやめておきましょう。居酒屋竹子の食べ飲み放題では、食べ残してしまった場合には別途料金が発生することもあります。フードロスが注目されている昨今、自分が食べられる分だけを注文することも大切です。

予約ができる

居酒屋竹子の食べ飲み放題は予約が可能です。食べ飲み放題は4名以上での利用となりますので、予約の際にはご注意ください。また、8名以上で食べ飲み放題を利用したいという場合には、前日までに要予約となっています。大勢で居酒屋竹子で楽しみたいというときには前もって予約をすることをお忘れないようにしましょう。

ちなみに予約が可能なのは食べ飲み放題を利用する場合のみです。単品で注文するという場合には予約はできず直接お店に行くということになりますのでご注意ください。

神楽坂の居酒屋竹子に関する口コミ・評判

神楽坂にある居酒屋竹子に実際に行かれた方の口コミや評判はどのようなものなのでしょう。多くの口コミが寄せられている居酒屋竹子ですが、代表的なものをご紹介します。

口コミの中でも特に多いのが、外観と店内のギャップに関するものです。高級料亭や割烹料理のような見た目の外観なので、お金はどれぐらいかかるんだろうと入る前に心配になるという方も多いです。しかし、実際に入ってみるとまるで大衆居酒屋のような雰囲気で気軽に食べたり飲んだりすることができると安心されます。

また、料理や飲み物がどれも激安だということも口コミで広まっています。ドリンクに関しては、生ビールやサワーが180円や150円でいただけるため、ソフトドリンクよりも安いという日もあるほどです。そこで、沢山飲みたいという方には人気が高いです。

居酒屋でありながらもお寿司などのメニューも揃っており、それでいて値段は安いので気軽に注文できるのも魅力だといった口コミも多数見られます。

激安にも関わらず、料理はどれも美味しいです。特に下駄盛りは味もボリュームも文句なしで、多くのお客さんが注文している人気のメニューです。タッチパネルで注文し、提供までの時間も早いので食べたいものをすぐに食べることができるというのも魅力でしょう。

神楽坂の居酒屋竹子の店舗基本情報

最後に居酒屋竹子の店舗基本情報についてご紹介します。神楽坂にある居酒屋竹子は連日多くのお客さんでにぎわっており、神楽坂に多数ある飲食店の中でも人気のお店の一つです。しっかりと食べたり飲んだりしたいというときにも、ちょっと一杯だけ飲みたいというときにも、様々なシーンで利用できる便利なお店です。

営業時間・定休日

まずは、居酒屋竹子の営業時間・定休日についてご紹介します。居酒屋竹子の営業時間は月曜から金曜までと祝日・祝前日は17時から翌朝5時までです。土曜と日曜の営業時間は16時から翌朝5時までです。定休日はなく年中無休で営業しています。

翌朝5時まで営業しているお店は神楽坂ではそう多くありません。そのため、1軒目での利用も多いですが、2軒目・3軒目として飲んだ後に寄るといった使い方をされるお客さんもいらっしゃいます。

アクセス方法

続いて、居酒屋竹子のアクセス方法についてです。居酒屋竹子は地下鉄有楽町線・東西線・南北線・都営大江戸線「飯田橋駅」のB3出口から出て徒歩で2分ほどの場所にあります。

車で行かれるという場合には、専用の駐車場はありません。そのため、近隣の有料駐車場をご利用ください。

住所 東京都新宿区神楽坂2-9
電話番号 03-3260-3700

神楽坂で人気の居酒屋竹子に行ってみよう!

神楽坂でサラリーマンに人気が高い居酒屋竹子についてご紹介しました。料亭風の外観ながらも、中に入ると大衆居酒屋といったギャップがたまらない居酒屋竹子。激安のメニューの他に食べ飲み放題も多くの方が注文しています。ぜひ気になる方は居酒屋竹子に一度行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

180.thumb
この記事のライター
reiko
九州出身、北海道在住6年目のreikoです。 美味しいものを食べることと、旅行に行くことが大好きです。 転勤族なので、次はどこに行って何ができるのかを想像してワクワクしています。

四谷・市ヶ谷・飯田橋・水道橋の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

四谷・市ヶ谷・飯田橋・水道橋の新着のまとめ