飯塚観光協会お墨付き!飯塚市のおすすめ観光スポットや人気体験をご紹介!

2020年4月4日 (2020年4月15日最終更新)

福岡県の飯塚市は明治以降から炭鉱で栄えた商業都市です。当時の様子がわかる観光名所の他、自然を満喫できるスポットも充実しており、観光地としてもおすすめです。ここでは飯塚市で外せない観光スポットや体験施設を厳選してご紹介します。

目次

  1. 飯塚市とはどんな町?
  2. 飯塚市のおすすめ観光スポット 〜名所〜
  3. 飯塚市のおすすめ観光スポット 〜自然〜
  4. 飯塚市の人気体験スポット
  5. 飯塚市は自然体験や観光名所が充実した町!

飯塚市とはどんな町?

福岡県のほぼ中央に位置している「飯塚市」は、旧藩時代に長崎街道の宿場町として、明治以降には全国一の出炭量を誇る筑豊炭田の商業文化の中心都市として繁栄した街です。

現在も商業都市として筑豊の中核をなしており、九州工業大学や近畿大学と情報産業の開発育成も進め、文化・創造・快適性を備えた文化学園都市を目指しています。

筑豊で最も人口の多い便利な街ですが、自然にも恵まれており、少し街を出ると自然の絶景を見られる観光スポットが点在しています。

飯塚市のおすすめ観光スポット 〜名所〜

まずは飯塚市観光で外せない観光名所を4つご紹介します。明治期に建てられた文化遺産の建物や飯塚市の地名の由来になったといわれている神社、貴重な資料を展示する資料館など飯塚市の歴史や文化にふれられるスポットが目白押しです。

動物たちとのふれあいやレジャーを楽しめる人気スポットもあるので、ファミリーで飯塚市を訪れる方やレジャー施設をお探しの方も是非チェックしてみてください。

旧伊藤伝右衛門邸

明治期に建てられ、大正期、昭和初期に増築された「旧伊藤伝右衛門邸」は、飯塚市の定番観光名所です。

筑豊の炭鉱王と呼ばれた伊藤伝右衛門と歌人柳原白蓮が過ごした邸宅で、約2,293坪の広大な敷地内には様々な芸術技法を取り入れた近代和風建築物と美しい庭園があります。

飯塚市内に残る数少ない石炭遺産であり「炭鉱王伊藤伝右衛門」の功績を伝える唯一の文化遺産です。2011年9月21日には回遊式庭園が国の名勝指定を受けています。

曩祖八幡宮(のうそはちまんぐう)

「曩祖八幡宮(のうそはちまんぐう)」は飯塚の鎮守として崇拝され、子守りの神としても信仰されている神社です。創建年代は不詳ですが、延文4年(1359年)には社殿が建立されています。

應神天皇、仲哀天皇、神功皇后、武内宿彌を御祭神としており、境内には若光稲荷神社や十日恵比寿社など11社の境内末社もあります。

かつて三韓征伐を指揮した神功皇后が戦勝報告の祭典を行った際、神功皇后が別れを惜しむ兵士・郷民に対し「何日可逢(いつのひかあうべし)」と告げ、この地が「いつか」と呼ばれるようになったことが飯塚の名前の由来になったともいわれています。

八木山高原ピクニカ共和国

飯塚市で子連れの方に大人気の観光スポットが、八木山高原の森の中にある「ピクニカ共和国」です。50種300頭羽のかわいい動物たちとふれあうことができ、アヒルやアイガモたちのレースなど楽しいイベントもあります。

飯塚市はもちろん、九州や関西などの幼稚園や保育園、ショッピングモールなどで移動動物園も開催しており、動物たちとのふれあいの時間を提供しています。

園内には地下水のきれいな小川が流れており、シーズンには水遊び、キャンプ、バーベキューなど様々なレジャーを楽しむことができます。

八木山高原の人々が守り育んできた大自然の中で、充実した夏の思い出をつくってきてはいかがでしょうか。ワンちゃんと一緒にキャンプをすることも可能です。

Original飯塚の居酒屋おすすめ7選!個室有・飲み放題が人気のお店もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「飯塚」は、福岡県内でも人気の居酒屋がたくさん集まる街です。個室有りのおしゃれなお店や飲み放...

飯塚市歴史資料館

「飯塚市歴史資料館」は飯塚市の歴史を知るのにおすすめの観光スポットです。国の重要文化財に指定された立岩遺跡の出土品などを展示しており、約2,000年前の暮らしを立体模型などでわかりやすく紹介しています。

また、中国西安市との友好関係を示す資料や民族・炭鉱関係資料、炭鉱画家「山本作兵衛」の作品なども展示しています。常設展示と企画展示を合わせ、様々な角度から飯塚市の歴史を学ぶことができます。

飯塚市のおすすめ観光スポット 〜自然〜

豊かな自然に恵まれた飯塚市を観光する際は、自然にふれたり、絶景を楽しんだりしておきたいところです。子連れの方は公園に立ち寄って遊具で思いっきり遊ばせてあげるのもいいでしょう!

飯塚市を一望できる展望台や登山におすすめの山、市街地から徒歩でアクセスできる桜の名所など、楽しく自然を満喫できるスポットが目白押しです。

八木山展望台

飯塚市を一望できる定番ビュースポットといえば「八木山展望台」です。福岡市から飯塚市を結ぶ国道201号線の八木山峠より飯塚市側にあり、ドライブスポットとしても人気です。

ハート形をした巨大な鐘のモニュメント「しあわせの鐘」や眺めの良いカフェ「QueenCookCafe」があり、女性を中心にSNS映えすると評判です。カフェオリジナルの八木山バーガーを是非ご堪能ください。

龍王山

飯塚市の郊外、八木山高原の南にある「龍王山」は、登山初心者にもおすすめの山です。4つの登山コースがあり、山頂からは近くに三郡山から若杉山にいたる山並み、奥には筑豊盆地を囲む福智山、英彦山、古処三山を望む眺望が広がります。

道中は照葉樹をはじめとした多彩な植物や杉林などの観察もお楽しみください。龍王山は日の出スポットとしても人気が高く、特に元旦には初日の出を見に訪れる観光客で賑わいます。

勝盛公園

飯塚市の中心部にある「勝盛公園」は飯塚市民の憩いの場であり、観光客にもおすすめのスポットです。春には、ソメイヨシノ・ウコンザクラ・ヒガンザクラ・カワヅザクラ・サトザクラなど約300本の桜が咲き誇り、多くの花見客で賑わいます。

また、約8,000本ものツツジが見られる名所としても有名です。園内には子どもたちに人気の大型遊具もあり、赤い太鼓橋の架かった池ではカモやコイなども見ることができます。

市街地から徒歩でアクセスできるので、観光の合間に気軽に立ち寄って園内散策をお楽しみください。

大将陣公園

「大将陣公園」は2500本の桜が植えられた飯塚市随一の桜の名所です。満開の時期には桜のトンネルができ、飯塚市内外から花見に訪れる観光客を魅了します。

見頃を迎える頃には毎年恒例の「大将陣桜まつり」が開催され、キャラクターショーなどのステージイベントや餅まき、バザーなど多彩な催しで盛り上がります。

遊具も充実しており、頂上には星空観察ができるスタードーム(天文台)も!気になる方はスケジュールを確認して、星空観望会にご参加ください。

飯塚市・大将陣スタードームの公式ページはこちら

飯塚市の人気体験スポット

飯塚市での滞在をより充実したものにする体験スポットも要チェックです。陶芸体験や歴史ある劇場見学・コスプレ体験、スキーなどを楽しみ、観光スポット巡りだけでは得られない思い出をつくりましょう!

蒼林窯

飯塚市の自然に囲まれたところにある「蒼林窯」はギャラリーを併設した陶房です。陶芸体験・教室も行っており、飯塚市観光の思い出に世界に一つだけの作品を作っていく方もいます。

手びねりや電動ろくろの他、気軽に体験できる絵付けなどもあるので、陶芸に馴染みがない方も是非挑戦してみてください。電話確認すれば当日でも体験可能です。

嘉穂劇場

「嘉穂劇場」は大正初期に開場し、昭和6年(1931年)に再建・落成された木造2階建ての芝居小屋です。間口10間(約18m)の大きな梁を構成することで柱を使わずに建てられた客席は、1,200人も収容することができ、炭鉱で栄えていた当時の繁栄の様子が伺えます。

平成18年(2006年)には国の登録有形文化財に、翌年には国の近代化産業遺産にも指定されました。現在は演劇公演の他、休演日には伝統的な歌舞伎様式の芝居小屋見学やコスプレ体験ができます。役者になりきって楽しい写真を撮りましょう!

陶房青空間

「陶房青空間(せいくうかん)」は自然豊かな八木山高原に2007年春にオープンした陶房です。併設の「和風ギャラリー」では天目、焼き〆藁灰の釉薬を用いた作品を展示販売しています。

陶芸教室、1日体験教室、親子陶芸教室も行っており、子どもから大人まで楽しく陶芸の基本を学ぶことができます。八木山高原の観光スポットと合わせて、陶芸体験も楽しんできてはいかがでしょうか。

サンビレッジ茜

「サンビレッジ茜」は雪がたくさん降るということがほとんどない飯塚市でスキーが楽しめる貴重なスポット。

人工芝のスキー場で、雪山と変わらない本格的なスキー体験ができます。インストラクターが丁寧に指導してくれるスキー教室もあるので初心者でも安心です。

スキー用具の取り扱い方や滑る・立つ・止まるといったスキーの基本からしっかり学びましょう。キャンプ場やレストランも併設しています。

飯塚市は自然体験や観光名所が充実した町!

飯塚市のおすすめ観光情報をご紹介しました!飯塚市には炭鉱で栄えた当時の様子を知れる遺産や資料館、動物や自然とふれあえるレジャー施設、思い出作りにぴったりの体験施設など観光客におすすめの見どころがたくさんあります。

また、飯塚市は外国から輸入された砂糖が長崎から江戸に運ばれる際に通った長崎街道(シュガーロード)の宿場町のひとつです。飯塚市内には老舗から新しいお店まで数多くのお菓子屋さんがあるので、観光の合間に立ち寄って美味しいお菓子をお土産にしましょう。

飯塚市のより詳しい観光情報は以下のボタンからチェックできます。

飯塚市の観光情報は「飯塚市観光ポータル」

関連記事

関連するキーワード

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する