新大阪から京都への新幹線での行き方・料金は?新快速を使用した場合もチェック

2020年4月5日 (2020年4月5日最終更新)

関西で人気のある観光地「大阪」と「京都」。大阪と京都は新大阪駅、京都駅を利用してアクセスすることができ、さまざまな手段があります。新大阪から京都までは新快速や電車の種類によって時間も料金も変わるので、事前に調べておくのがおすすめです。

目次

  1. 新大阪から京都への新幹線での行き方をご紹介!
  2. 新大阪から京都へ電車でのアクセス方法
  3. 新大阪から京都へ新幹線での行き方
  4. 新大阪から京都へJR特急電車での行き方
  5. 新大阪から京都へJR新快速での行き方
  6. 新大阪から京都へ阪急電車での行き方
  7. 新大阪から京都まで電車以外のアクセス方法
  8. 料金や時間をチェックして新大阪から京都への移動プランを練ろう!

新大阪から京都への新幹線での行き方をご紹介!

新大阪、そして京都は新幹線や新快速、電車を利用して簡単にアクセスすることができます。種類によって時間や料金が変わっていくので、自分の旅に合うスタイルで移動するのがおすすめです。新大阪、そして京都はどちらも大きな駅となり、設備が整っているので快適にアクセスできます。今回はそんな新大阪から京都までのアクセス方法をご紹介します。

料金や時間・JR新快速を使用した場合もチェック!

新大阪から京都までは、基本的に新幹線を利用して移動する方も多くいます。しかしながら、最近ではJR新快速や通常の電車を利用して新大阪、京都を行き来している方も多く、時間や料金によって選ぶことができます。

新大阪、そして京都は電車の本数が多いので、行き来しやすい観光地となっています。今回は新大阪から京都までの新幹線、新快速、電車の料金や時間をそれぞれ比較していき、自分のスタイルに合う手段を選びましょう。

新大阪から京都へ電車でのアクセス方法

新大阪から京都までは、車やバスを利用してアクセスすることができます。しかし、料金や時間を含めて1番効率の良い移動手段が電車となっています。電車も種類があるので、自分に合う手段を探して選べます。

今回はそんな新大阪から京都までの電車でのアクセス方法についてご紹介していきます。新幹線、新快速、電車と種類別にお伝えしていくので、初めて新大阪から京都まで移動する方は参考にしてみてください。

新幹線を利用する

新大阪から京都まで、最短時間で移動できる手段が「新幹線」です。新大阪から京都までの所要時間はたったの15分となり、JRPを持っている方であればお得に移動することができます。こだま、ひかりのみ利用できます。

新大阪から京都までのぞみは乗車できないので注意しましょう。また、JRPを持っていない方は自由席の料金が掛かってしまうので、通常の電車を利用するのがおすすめです。ビジネスなど時間に余裕がない方は新幹線を利用しましょう。

JR新快速を利用する

新大阪から京都までの移動手段で、1番の人気を誇るのがJR新快速です。新快速は移動時間も早く、料金も新幹線よりは安いので観光客から人気があります。新大阪駅から京都線に乗り、新快速で約30分ほどでアクセスできます。

新快速は本数も多く、行きたいときに移動できるので使いやすいことでも注目されています。電車と比べてとても速いので、スムーズに観光を楽しみたい方にもおすすめです。また、地元の方からも人気がある手段です。

JR特急電車を利用する

新大阪から京都までの手段として、JR特急電車を利用する方法があります。新大阪に隣接している「大阪梅田駅」出発となるので注意してください。梅田駅周辺は繁華街となっているので、観光客も利用しやすい人気の駅です。

JR特急電車に乗車すれば、京都駅まで約45分でアクセスすることができます。新幹線や新快速に比べると時間はかかりますが、その分料金が安くなります。地元の方がよく利用する電車として注目されています。

阪急電車を利用する

新大阪から京都までは阪急電車を利用してアクセスすることもできます。新大阪駅から阪急電鉄を利用する場合は、アクセス方法や乗り換えの時間も含まれるので、だいたい1時間前後でアクセスすることができます。

1番コスパが良く移動することができるので、1人旅の方や移動にお金をかけたくない方におすすめです。本数も多いですが、大阪梅田駅まで徒歩で移動する必要があるので時間に余裕のある方におすすめの移動手段です。

Original新大阪のコインロッカー・一時預かり!空き状況や場所は?穴場を教えます! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
新大阪駅を旅行等で利用した時、荷物が多くて困ったことはないでしょうか。コインロッカーがありま...

新大阪から京都へ新幹線での行き方

新大阪から京都の移動時間で1番の速さを誇る「新幹線」。新幹線はお得に利用できるチケットも販売されており、事前に情報をチェックしておくことで快適に利用することができます。時間のあまりない方におすすめです。

今回はそんな新大阪から京都まで新幹線で移動する場合の基本情報をご紹介していきます。所要時間や料金はもちろん、利用できるお得なチケットについてもお伝えしていきます。初めての方はぜひ1度目を通してみてください。

新幹線の所要時間

新大阪から京都まで新幹線の所要時間は約15分です。あっという間にアクセスすることができ、新大阪駅と京都駅は隣の駅となっているので途中に乗り降りする乗客もいません。ビジネスなど時間をかけたくない場合に利用できます。

新大阪から京都までの新幹線は本数も多いので、比較的すぐに利用することができます。新大阪駅、そして15分後にはまったく雰囲気の違う京都駅に行けるので観光客からも人気があります。スピードを求めている方におすすめの手段です。

新幹線の料金

新大阪から京都まで新幹線でアクセスする場合は、運賃とは別に特急券が必要になるので注意しましょう。新大阪から京都までの運賃は560円となっており、自由席を利用する場合はプラス860円の料金となっています。

約15分でアクセスできるので、あまり使用する機会はありませんが、指定席の場合はプラス2260円、グリーン席の場合はプラス3220円が別途必要になります。土日、祝日の場合は自由席が埋まってしまう可能性もあるので注意しましょう。

新幹線乗り場について

新大阪駅の新幹線乗り場は、名古屋・東京方面である「23番から27番」乗り場になります。利用する新幹線の列車によって乗り場が変わっていくので、手元にあるチケットを事前に確認しておくのがおすすめです。

電光掲示板にて案内しているので、わからなくなった場合は地図や電光掲示板を確認しましょう。また、自由席や指定席、グリーン車によっても乗り場が変わるので、チケットを片手に移動するようにしましょう。席を間違えないように注意してください。

新幹線の割引サービス①:回数券

ビジネスマンなど新大阪から京都を何度も行き来する場合は、新幹線の回数券を利用するのがおすすめです。回数券は6枚セットとなっており、料金は8040円となっています。1枚1340円となり、通常よりもお得な値段で新幹線を利用できます。

回数券を利用する場合は自由席のみとなっているので注意しましょう。新大阪駅、京都駅の自動券売機で購入できるので、いつでも気軽に利用することができます。有効期限は3ヵ月となり、のぞみ、ひかり、こだまを利用できます。

新幹線の割引サービス②:e特急券

新大阪から京都まで新幹線でアクセスする場合は、割引で乗車券を購入できる「e特急券」がおすすめです。e特急券は会員限定の割引サービスとなっているので、利用する場合は事前に会員登録しておく必要があります。

新幹線に乗る4分前でもe特急券を利用してチケットを購入できるので、新大阪から京都まで急にアクセスしたい方でも利用することができます。もちろん、事前に予約を取っておくこともできるので直前に自動券売機にて引き換えできます。

新幹線の割引サービス③:スマートEX予約

新大阪から京都まで、通常より安い値段で利用できる手段として「スマートEX」も人気があります。スマートEXはJR東海で利用することができ、年会費無料で新幹線を通常より安い値段で利用できると日本全国で注目を集めています。

スマートEXを利用した場合の料金は自由席の場合が1420円、指定席の場合は2620円、グリーン席の場合は3580円です。乗車する時期によって多少料金に変動がありますが、直前まで変更やキャンセルが効くので人気があります。

新幹線の割引サービス④:EX予約

数ある会員制のネット予約サービスの中でも、多くの人々から注目を集めているのが「EX予約」です。EX予約は365日いつでも会員価格で新幹線を利用することができ、先ほどのスマートEXよりも安い値段で購入することができます。

EX予約は入会金として1080円の料金がかかります。EX予約で新幹線に乗車する場合の料金は、自由席で1410円、指定席で2280円、グリーン車が3030円です。お盆や連休の時期でも割引の安い値段で購入できるので、電車好きの方に人気があります。

Japan Rail Passも「ひかり」「こだま」が利用できる!

日本旅行で交通費を心配している方におすすめのサービスが「Japan Rail Pass」です。Japan Rail Passとは観光客向けのお得な周遊パスになり、交通費を節約できるうえに切符を買う手間が省けるので時間も短縮できます。

新大阪から京都まで移動できるこだま、ひかりの新幹線でもJapan Rail Passを利用できます。Japan Rail Passを1つ持っているだけで日本全国の鉄道、路線バスが乗り放題になるので、快適に旅行を楽しむことができます。

Japan Rail Passの利用期間は7日間、14日間、21日間の3種類から選ぶことができます。こだま、ひかりの新幹線も通常より安い値段で利用することができ、海外からも予約することができるので世界中の旅行者から人気があります。

新大阪から京都へJR特急電車での行き方

新大阪から京都までは新幹線だけでなく、特急を利用してアクセスすることができます。新幹線よりも少し時間はかかりますが、安い値段で利用することができるので観光客から注目されています。地元の方からも親しまれています。

今回はそんな新大阪から京都まで特急を利用した場合の基本情報をご紹介していきます。新大阪から京都までの特急は種類があるので、自分の旅のスタイルに合う特急電車を調べておくのがおすすめです。

特急はるかの所要時間・料金

新大阪から京都まで「特急はるか」を利用してアクセスすることができます。特急はるかとは関西国際空港と京都を結ぶ特急列車になり、新大阪から京都までの所要時間は27分ほどです。遅くとも30分以内にはアクセスできます。

特急はるかに乗車する場合の料金は、運賃である560円に特急料金がかかります。自由席の場合はプラス650円、指定席の場合は970円、グリーン席の場合は1930円です。空港からもアクセスできるので、便利に利用することができます。

特急サンダーバードの所要時間・料金

新大阪から京都までは特急はるかとは別に「特急サンダーバード」を利用してもアクセスすることができます。特急サンダーバードとは大阪から金沢を結んでいる特急列車となり、新大阪から京都までの所要時間は23分ほどです。

特急サンダーバードでも運賃とは別に特急料金がかかり、自由席の場合は650円、指定席の場合は970円、グリーン車の場合は1930円がプラスされます。新幹線とあまり変わらない時間でアクセスできるので、人気があります。

新大阪から京都へJR新快速での行き方

新大阪から京都までは、JRの運行している新快速を利用してもアクセスすることができます。JR新快速とは停車駅を制限しているので通常の電車よりも早い時間で京都まで移動でき、間は3駅のみの停車となっています。

兵庫県から滋賀県まで通じているので、多くの人々が利用している電車でもあります。そのため、土日や祝日は混み合う場合が多いので時間に余裕を持って行動するのがおすすめです。とくに通勤時間帯は注意が必要です。

JR新快速の所要時間・料金

新大阪から京都までJR新快速を利用する場合の所要時間は、約30分です。新快速は早く、そして安く移動できる手段として多くの人々から人気を集めており、常に満員状態が続いています。新幹線や特急列車とは違って特急券がかかりません。

新大阪から京都までJR新快速を利用する場合は、運賃である560円のみで移動することができます。30分の間混雑を我慢できる方は快適に利用することができます。平日のお昼前後であれば比較的空いているのでおすすめです。

新大阪から京都へJR新快速で行くメリット

JR新快速で新大阪から京都までアクセスする場合のメリットは、料金の安さとスピードです。コスパがとても良いことで人気を集めており、大阪駅と京都駅をダイレクトに結んでいるので初めて利用する方もわかりやすいです。

所要時間が阪急電車と比べて圧倒的に短いので、新大阪から京都まですぐにアクセスしたい方におすすめです。また、大阪梅田駅など移動する時間もかからないので、地元の方からもよく利用されています。

新大阪から京都へJR新快速で行く際の注意点

新大阪から京都までJR新快速で移動する場合の注意点は、京都駅に到着後にあります。新快速を利用して京都駅に到着した場合は、河原町など点在している京都の中心街までは少し距離があるので注意が必要です。

目的地に合わせて移動方法を選んでいくのがおすすめです。京都の中心街へアクセスしたい場合はバスやタクシー、または電車を乗り換える必要があります。事前に目的地に合わせてアクセス方法を調べておきましょう。

Original京都駅の荷物預かり所3か所情報!場所や料金・受け渡し方法もチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本国内外からの観光客で常に混雑しているのが京都駅です。京都観光や出張などの際には大きな荷物...

新大阪から京都へ阪急電車での行き方

新大阪から京都へは阪急電車を利用してもアクセスすることができ、京都の中心街へ直接アクセスしたい方におすすめの移動手段です。阪急電車を利用する場合は、新大阪駅でなく「阪急梅田駅」へ移動する必要があります。

今回は新大阪から京都まで阪急電車を利用してアクセスする場合の基本情報をご紹介していきます。時間もかかりますが、料金が1番安いのでコスパを下げて移動したい方におすすめです。ぜひ1度目を通してみてください。

阪急電車の所要時間・料金

新大阪から京都まで阪急電車を利用する場合は、乗車する電車によって所要時間が変わります。準急を利用した場合の所要時間は1時間04分ほど、特急に乗車した場合の所要時間は45分ほどです。本数や時間によって決めるのもおすすめです。

大阪である阪急梅田駅から京都の河原町駅までの料金は、400円となっています。どの手段と比べても安い料金となっており、地元の方も利用いている線路です。ゆったりと京都までアクセスしたい方におすすめです。

新大阪から京都へ阪急電車で行くメリット

新大阪から京都まで阪急電車を利用してアクセスする場合のメリットは、到着後にあります。京都の繁華街とも言われる祇園や、ショッピングエリアの近い「京都河原町駅」まで乗り換えなしで直接アクセスできることです。

新大阪から京都へ行く場合、京都の中心街へ行きたい方は阪急電車がとても便利に利用することができます。時間は少しかかりますが、乗り換えもせず1本で京都の中心街までアクセスできるのでとても便利です。

新大阪から京都へ阪急電車で行く際の注意点

新大阪から京都へ阪急電車を利用してアクセスする場合は、新幹線や特急列車とは乗り場が違うので注意が必要です。乗り場は大阪駅に隣接している阪急電車の「大阪梅田駅」を利用する必要があります。予め場所を確認しておきましょう。

大阪駅から大阪梅田駅までは徒歩10分ほどかかるので注意してください。梅田駅周辺は大阪でも繁華街として有名なので、観光しながらアクセスすることができます。大阪梅田駅を利用する場合は、チケットも変わります。

新大阪から京都まで電車以外のアクセス方法

新大阪から京都までは、新幹線や新快速、電車以外でもアクセスすることができます。ですが、乗り換えや時間がかかったり、料金が高くなってしまう可能性もあるので基本的には電車で移動するのがおすすめです。

今回はそんな新大阪から京都まで電車以外でのアクセス方法をご紹介していきます。自分の今いる場所からアクセスしやすい方法を探しておくのがおすすめです。初めて新大阪から京都まで移動する方は、目を通してみてください。

バス

新大阪から京都までバスで移動する際は、新大阪からバスが運行していないので「なんば」もしくは「ホテルニューオータニー大阪」まで移動してバスに乗車する必要があります。バスの所要時間はだいたい1時間30分前後です。

なんばから乗車する場合の料金は800円、ホテルニューオータニー大阪から乗車する場合の料金は1100円です。なんばの場合は事前に予約する必要がありますが、必ず座って京都駅まで行けるので休憩しながらアクセスすることができます。

乗り場によってバス停が変わっていくので、事前に地図などで場所を把握しておきましょう。そして、バスも日によって運行時間が変わり、混雑している可能性も高いので時間に余裕を持って行動するのがおすすめです。

タクシー

新大阪から京都まではタクシーでも移動することができます。道路の混雑状況にもよりますが、新大阪から京都までの所要時間は1時間30分ほどです。タクシーの場合は行きたい場所を指定できるので楽に移動できます。

新大阪から京都までタクシーを利用した場合の料金は、降り場所にもよりますがだいたい15000円です。1番高い料金となっているので、グループで移動する場合がおすすめです。荷物がとても多い場合はタクシーを利用するのがおすすめです。

料金や時間をチェックして新大阪から京都への移動プランを練ろう!

新大阪から京都までアクセスする場合は、さまざまな手段の中から選ぶことができます。時間や料金を比較していき、自分の旅のスタイルに1番合うアクセス方法を調べておくのがおすすめです。新大阪や京都は近畿地方の観光名所でもあるので、全国の観光客から人気があります。ぜひ、この記事を参考に新大阪から京都までアクセスしてみましょう。

関連記事

関連するキーワード

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

近畿地方の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

近畿地方の新着のまとめ