長沼公園は八王子の人気スポット!おすすめの過ごし方やアクセスをチェック!

2020年6月9日 (2020年6月9日最終更新)

八王子で人気の観光スポット「長沼公園」。長沼公園は家族みんなで楽しめる公園になり、東京都とは思えないほど自然豊かな景色を楽しむことができます。長沼公園は地元の方の憩いの場としてはもちろん、観光客の疲れを癒す公園でもあります。

目次

  1. 長沼公園は八王子で人気のお出かけスポット!
  2. 長沼公園の楽しみ方
  3. 長沼公園で野鳥観察を楽しもう
  4. 長沼公園のおすすめグルメ
  5. 長沼公園の基本情報
  6. 長沼公園へのアクセス
  7. 楽しみ方いっぱいの長沼公園へ出かけよう!

長沼公園は八王子で人気のお出かけスポット!

八王子市で大人気のお出かけスポット「長沼公園」。長沼公園はとても広い公園となっており、緑豊かな自然が広がっているのでのんびりと過ごすことができます。家族やカップル、1人でも気軽に足を運べる公園です。

今回はそんな長沼公園の過ごし方はもちろん、遊具の有無やお花見の情報まで詳しくご紹介します。八王子の長沼公園は1年を通して楽しめる公園となっているので、行きたいときに遊べるお出かけスポットです。

おすすめの過ごし方やアクセス・駐車場もチェック!

八王子の長沼公園はとにかく敷地が広いので、さまざまな過ごし方を体験できます。子供の年齢や、季節、シチュエーションに合わせて自由に過ごすことができ、日々のストレスを解消できます。

長沼公園での過ごし方はもちろん、アクセス方法や気になる駐車場情報も合わせてお伝えしていきます。初めて長沼公園に訪れる方は、この記事を参考にしてみてください。

長沼公園の楽しみ方

八王子市の長沼公園は、さまざまな楽しみ方で過ごすことができます。小さい子供連れの方でも公園を満喫することができ、大自然の中を思いっきり走り回ることが可能です。

今回はそんな長沼公園での楽しみ方をご紹介していきます。遊具の有無はもちろん、年齢や公園への目的によって過ごし方が変わります。初めて長沼公園に訪れる方は最初にチェックしておくのがおすすめです。

長沼公園に遊具はある?

八王子市の長沼公園は、通常の公園にあるような遊具がありません。大きな遊具が設置されていない分、公園内を思いっきり駆け巡ることが可能です。また、遊具ではないですが自然の木々で思い思いに遊ぶことができます。

長沼公園には遊具がないですが、飽きずに遊ぶことができます。また、子供の好奇心をくすぐり、冒険のような気分で公園内を散策することができます。公園の遊具も良いですが、たまには大自然の中で遊ぶのもおすすめです。

長沼公園の楽しみ方①:ハイキング&ランニング

遊具のない長沼公園での楽しみ方として定番なのが、ハイキングとランニングです。長沼公園は多摩丘陵に位置しているので、高低差が100mほどあります。登山をする方や、運動したい方が集う公園でもあります。

長沼公園は大自然に囲まれており、本格的なハイキングを楽しめることでも人気があります。四季折々の景色を楽しめ、通常の道を歩いたり走ったりするよりも体に負荷をかけられることで人気があります。

長沼公園のハイキング&ランニングコース

長沼公園にはいくつかのハイキング、ランニングコースが設置されています。定番となっているのが「霜降のみち」からスタートするコースです。霜降のみちは石畳が続き、栃本尾根へとアクセスしていきます。

その後長泉寺尾根へ入り、野猿の尾根道、西尾根、井戸たわ尾根へと続いて行くコースです。途中、マムシの出やすい場所もあるので、足元に注意しながら進みましょう。また、雨の日の後では道が濡れて滑りやすいです。

長沼公園の楽しみ方②:展望台からの絶景&夜景

遊具のない長沼公園は、とにかく景色が良いことで人気があります。長沼公園には展望スポットが設置されており、八王子市の町並みを一望することができます。展望台にはベンチも設置され、休憩がてら足を運ぶことができます。

長沼公園は夜中に行くと、美しい夜景も楽しむことができます。大自然と都心がある八王子市だからこその絶景が広がっており、夜景はカップルにも人気があります。公園内のトイレは夜間も電気がつくので、安心して利用できます。

長沼公園の楽しみ方③:ピクニック

八王子の長沼公園には、ベンチや東屋がたくさん点在しています。そのため、天気の良い日にはピクニックを楽しむことができます。レジャーシートやお弁当、飲み物を持参して青空の下でピクニックを楽しめます。

長沼公園は都内の公園ですが、自然が広がっているので夏の時期には多くの虫が飛び交っています。そのため、長沼公園でピクニックする場合は虫よけスプレーも用意しておくのがおすすめです。

長沼公園の楽しみ方④:お花見

長沼公園は八王子市でもお花見の名所として知られています。長沼公園は春から秋にかけてさまざまな植物と出会うことができ、時期によってお花見を体験できます。特に春の桜の時期は多くのお花見客で賑わっています。

お花見の時期は多くの人々が訪れているので、休日はかなり混み合っています。お花見目的で長沼公園に訪れる場合は、事前に混雑状況をチェックしておきましょう。また、お花見ポイントも調べておくのがおすすめです。

Original八王子の公園おすすめ11選!大型遊具や水遊びを楽しめる人気スポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京の八王子には東京のイメージからはかけ離れた自然豊かで子供たちが水遊びやアスレチックなどの...

長沼公園で野鳥観察を楽しもう

緑豊かな自然の広がる長沼公園には、さまざまな種類の野鳥と出会うことができます。季節によって出会える野鳥の種類が変わるので、事前に調べておくのがおすすめです。

長沼公園を散策していると、さまざまな声で鳴く野鳥の声を楽しむことができます。野鳥目的に訪れるカメラマンの方も多く、駐車場付近でも目撃されています。ぜひ、長沼公園へ訪れる際は野鳥を探してみてください。

長沼公園のおすすめグルメ

八王子市の長沼公園には、美味しい野鳥料理が食べられるグルメスポットがあります。地元の方からも人気が高く、人気のアニメ「ジブリ」の世界観を楽しめると話題を集めています。長沼公園のグルメスポットは小さい子供から利用できます。

今回はそんな長沼公園でおすすめのグルメスポット「鎌田鳥山」について詳しくご紹介します。鎌田鳥山では公園とは違うゆっくりとした時間を過ごすことができ、花見の時期には店内から四季折々の景色を楽しむことができます。

野鳥料理を囲炉裏で味わえる【鎌田鳥山】

長沼公園にある人気のグルメスポット「鎌田鳥山」。鎌田鳥山ではさまざまな野鳥料理を囲炉裏で味わうことができ、昔ながらの雰囲気で人気が高いです。野猿街道に位置しているお店になり、昭和初期に創業した歴史の深いお店でもあります。

とても落ち着いた雰囲気が流れており、2階の窓からは多摩の風景を一望できます。お花見の時期である桜シーズンにはお店からも桜の絶景を楽しむことができ、遊び疲れた身体をしっかりと癒すことができます。

鎌田鳥山のおすすめメニュー・店舗情報

長沼公園の鎌田鳥山は、基本的にコース料理のみの提供となっています。コースは2種類あり、若鳥コースと野鳥コースにわかれています。どちらも3350円の値段となっており、最後まで美味しい鳥の味わいを楽しめます。

鎌田鳥山は11時から21時まで営業しています。毎週火曜日、水曜日が定休日となっているので注意しましょう。鎌田鳥山には焼酎やワイン、日本酒なども提供しているので、美味しいお酒を楽しみながら優雅な時間を過ごすことができます。

定休日には鳥山カフェをオープン

鎌田鳥山は火曜日、水曜日が定休日となっていますが、定休日の日にオープンしているのが「鳥山カフェ」です。長沼公園で人気のカフェでもあり、焙煎したての美味しい鳥山珈琲を味わうことができます。

カフェでは峠の美術館で地元作家の作品に触れることができ、都会の喧騒から離れて静かに過ごすことができます。花見の時期はもちろん、遊具のない長沼公園でも通常の公園とは違う空間を楽しめます。

住所 東京都八王子市長沼町587
電話番号 0426-76-4576

長沼公園の基本情報

八王子で人気のあるお出かけスポット「長沼公園」。長沼公園は多種多様な動植物と出会うことができ、都会では味わえない貴重な時間を過ごすことができます。緑豊かな自然が広がっているので、リフレッシュできます。

今回はそんな長沼公園の基本情報をまとめてご紹介します。長沼公園の開園時間や休園日はもちろん、入園料やトイレについても詳しくお伝えしていきます。長沼公園に初めて訪れる方は目を通しておくのがおすすめです。

開園時間・休園日

八王子市の長沼公園は、決まった開園時間がありません。基本的には24時間利用できる公園となり、夜の夜景も時間を気にせずのんびりと過ごすことができます。ですが、足元はとても暗いので、明かりを持参しておくのがおすすめです。

長沼公園は休園日も設置されていません。24時間いつでも利用できる公園なので、地元の方にも親しまれています。平日は空いているので、花見の時期はなるべく土日や祝日を避けて訪れるようにしましょう。

入園料

長沼公園は設備が整っており、大きな公園ですが入園料がかかりません。どんな人でも無料で利用することができるので、ちょっと身体を動かしたいときにもおすすめの公園になります。毎日訪れている常連の方も多いです。

長沼公園は先ほど紹介した通り、グルメスポットが設置されています。グルメスポットへの入場も無料になっているので、ランチやディナー代だけで長沼公園を満喫できます。お金を使いたくないが、外で思いっきり遊びたい方におすすめです。

トイレ

外で遊ぶのに必要不可欠なのが「トイレ」です。長沼公園内には2ヵ所トイレが設置されており、誰でも自由に使用することができます。トイレの場所は離れているので、事前に地図などで場所を把握しておくのがおすすめです。

また、長沼公園のトイレは夜間でも利用することが可能です。電気がつくので、夜でも安心して利用することができます。トイレはみんなが共同で使用する施設でもあるので、ルールをしっかりと守って快適に利用するようにしましょう。

長沼公園へのアクセス

八王子のお出かけスポットである長沼公園は、さまざまなアクセス方法があります。長沼公園は公共交通機関を使用したアクセス方法はもちろん、駐車場を利用して車でもアクセスすることが可能です。

今回はそんな長沼公園へのアクセス方法をご紹介します。長沼公園へは自分の行きやすいアクセス手段やルートを把握して、訪れるようにしましょう。また、駐車場の場所も把握しておいてスムーズに公園を利用するようにしましょう。

公共交通機関でのアクセス

長沼公園の最寄り駅は京王線の「長沼駅」となっています。長沼駅からは徒歩でアクセスすることができ、だいたい5分ほどでアクセス可能です。京王線は電車の本数も多いので、自分の乗りたい時間帯で利用することができます。

長沼駅は広い駅となっており、ピクニック用品など持ち運びにも楽です。また、歩いて5分で長沼公園の入り口までアクセスすることができるので、車のない家庭にも嬉しいお出かけスポットでもあります。

車でのアクセス・駐車場

長沼公園へは中央道の八王子インターを利用して車でもアクセスすることができます。長沼公園には無料の駐車場が設置されており、無料駐車場はだいたい10台ほど駐車できるスペースが設置されています。平日はだいたい空いているので、いつでも利用可能です。

長沼公園は花見の時期になると駐車場が満車になる可能性があります。万が一満車の場合は、京王長沼駅前にすぐ有料駐車場を設置しています。有料駐車場は1日最大800円で利用できるので、事前に駐車場の場所をチェックしておきましょう。

住所 東京都八王子市長沼町
電話番号 0423-75-1240

楽しみ方いっぱいの長沼公園へ出かけよう!

八王子市で人気のある長沼公園は、さまざまな楽しみ方ができるお出かけスポットとして注目されています。家族連れはもちろん、カップルや1人旅の方でも利用することができ、緑豊かな自然を満喫できます。

長沼公園はその日の天候や時間帯によって表情が変わるので、何度足を運んでも飽きずに楽しむことができます。遊具がありませんが、自然の草花、水の流れを利用して思い思いの時間を過ごせます。ぜひ、長沼公園へ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

立川・八王子・町田・高尾の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

立川・八王子・町田・高尾の新着のまとめ