東北ご当地グルメ人気ランキングTOP33!観光で外せないおすすめ名物はコレ!

2020年6月15日 (2020年6月16日最終更新)

日本全国でも美味しいグルメが揃っていると話題の「東北」。東北にはさまざまなご当地グルメが提供されており、観光客から人気があります。東北へ観光に訪れたら外せない名物グルメも多く、子供からお年寄りまで美味しいグルメを楽しめます。

目次

  1. 東北ご当地グルメ人気ランキングをご紹介!
  2. 東北には美味しいグルメがたくさん!
  3. 東北ご当地グルメ人気ランキング:33位~27位
  4. 東北ご当地グルメ人気ランキング:26位~20位
  5. 東北ご当地グルメ人気ランキング:19位~13位
  6. 東北ご当地グルメ人気ランキング:12位~6位
  7. 東北ご当地グルメ人気ランキング:5位~1位
  8. 東北の美味しいご当地グルメを味わおう!

東北ご当地グルメ人気ランキングをご紹介!

日本でも人気のある観光スポット「東北地方」。東北は美味しいご当地グルメが多く、観光客のお腹を満たしています。

今回はそんな東北でおすすめのグルメをランキング形式でご紹介します。東北のグルメは四季によって使用される食材が変わり、日本ならではの優しい味わいを楽しめます。

観光で外せないおすすめ名物をチェック!

東北には美味しいご当地グルメが種類豊富にあります。そのため、観光に訪れたらぜひ食べてほしい名物グルメも多く、身も心も満たしてくれます。

東北はその場所によって食べられるグルメが変わるので、東北巡りを楽しみたい方はそれぞれのご当地グルメを味わうのがおすすめです。ぜひ、この記事を参考に名物グルメを堪能しましょう。

東北には美味しいグルメがたくさん!

日本でも豊かな自然に囲まれている東北は、旬の食材を使用した美味しいグルメがたくさんあります。その地方ごとの歴史をグルメで感じることができ、観光客からも人気があります。

東北は冬の厳しい時期を乗り越えるために、知恵を使ったご当地グルメも種類豊富にあります。お肉や魚、野菜など自然の恵みを楽しめるグルメばかりです。

Original【東北】ドライブ旅で立ち寄りたい!プチ贅沢グルメ4選 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本州の東北部にある「東北」は、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県の6県で構成されている地...

東北ご当地グルメ人気ランキング:33位~27位

今回は東北ご当地グルメ人気ランキングの33位から27位までを厳選してお伝えしていきます。

それぞれ地方の名物グルメが目白押しになっているので、東北へ観光の際はぜひ味わってみてください。

33位:しょっつる鍋(秋田県)

秋田県のご当地グルメである「しょっつる鍋」。しょっつる鍋とはハタハタの旨味を楽しむ名物グルメになり、秋田では有名なメニューです。

秋田名物の調味料である「しょっつる」とは、小魚に塩や麹を加えて発酵させて作る魚醤です。クセのある独特の風味がおすすめです。

しょっつる鍋が味わえるおすすめ店

秋田県には美味しい「しょっつる鍋」を食べられるグルメ店が点在しています。本格的な味わいなので、観光客からも人気があります。

秋田県で有名なしょっつる鍋を味わえるお店は「いろり家」、「ちゃわん屋」、「喰処 北洲」の3店舗があります。

32位:けの汁(青森県)

青森県のご当地グルメが「けの汁」です。小正月に作られる野菜たっぷりのヘルシーなグルメになり、作り置きができるので主婦の強い味方です。

けの汁は根菜をはじめ、わらび、ふき、ずんだ、凍り豆腐、こんにゃくなど家庭やグルメ店によって使われる食材が変わります。

けの汁が味わえるおすすめ店

青森県には観光客におすすめのお店があります。それが青森市に位置する「お食事処おさない」になり、地元の方からも人気があります。

このお店ではけの汁とラーメンを組み合わせた「けの汁ラーメン」が人気があります。野菜もたっぷりなので、女性にもおすすめです。

31位:貝焼き味噌(青森県)

青森県の名物グルメである貝焼き味噌は、貝を皿に見立てたグルメです。ホタテとタマゴのうま味が凝縮され、観光客にも人気があります。

出汁と味噌、ホタテ、溶き卵で作られており、青森県では日常食として味わうことができます。イカ、タラを入れ、ホタテの貝ごと火にかけられます。

貝焼き味噌が味わえるおすすめ店

青森県内では美味しい貝焼き味噌を食べられるお店が点在しています。自分の観光の拠点としている場所に近いお店を探すのがおすすめです。

東北の青森県で人気あるグルメ店が「居酒屋 おさない」、「みちのく料理 西むら」、「大黒寿司」になります。東北でも有名なお店となっています。

30位:はっと(岩手県)

東北でも有名な岩手県の名物グルメが「はっと」です。はっとはば粉や小麦粉を練り伸ばし、細く切った麺類のことを言います。

岩手県のご当地グルメでもあり、かつてはお盆の時期に食べるご馳走でした。モチモチとした食感で、美味しく味わうことができます。

はっとが味わえるおすすめ店

東北でも岩手県内には、美味しい「はっと」を味わえるお店がたくさん点在しています。観光がてら足を運ぶことができ、岩手県ならではの旨味を楽しめます。

岩手県でも有名なのが「夢乃風」、「食事処 おふくろ」、「げいびレストハウス」、「花みずき」があります。

29位:笹かまぼこ(宮城県)

東北の名物グルメとして有名なのが「笹かまぼこ」になり、宮城県の代表的な特産品です。笹の形をしており、おつまみに最適なグルメです。

最近ではスモークされた笹かまぼこ、そしてチーズや大葉を練り込んだ種類もあります。お店ごとに少しずつ味わいが変わります。

笹かまぼこが味わえるおすすめ店

東北には美味しい笹かまぼこが味わえるお店が点在しています。お土産として購入する方も多く、観光客に注目されているお店も多いです。

地元の方にも人気のあるお店が石巻市の「白謙蒲鉾店」です。また、笹かまぼこの名付け親でもある「阿部蒲鉾店」も人気があります。

28位:にしんの山椒漬け(福島県)

東北の福島県でも、会津地方の保存食として知られるご当地グルメが「にしんの山椒漬け」です。にしんの山椒漬けは2、3週間漬け込んだ保存食になり、日本酒の肴としても人気があります。

東北でも会津本郷町ではこのにしんの山椒漬け専用の「にしん鉢」が生産されています。頭と内臓をとって乾燥させているので、臭みも少ないです。

にしんの山椒漬けが味わえるおすすめ店

福島県のにしんの山椒漬けは、基本的に和食料理店であれば味わうことができるグルメです。お店によって味わいが少しずつ変わり、お土産としても人気があります。

東北でも有名な保存食となっているので、日持ちがします。栄養もたっぷりと含まれており、昔の人の知恵を体感できる名物グルメです。

27位:米沢牛(山形県)

東北で有名な牛肉と言えば、山形県の「米沢牛」です。米沢牛は黒毛和牛の最高峰となり、脂がとても甘いと人気があります。

東北にきたなら、米沢牛を食べるという観光客も多いです。程よいコクがあり、焼肉やステーキなどさまざまな料理で味わうことができます。

米沢牛が味わえるおすすめ店

観光客に大人気のグルメ店が「べこや」です。古民家風のダイニングレストランになり、ランチから美味しい米沢牛を味わうことができます。

地元の方も人気あるのが「まるぶん」です。田舎の食堂のような雰囲気で、米沢牛と山形の郷土料理を中心に味わうことができます。

東北ご当地グルメ人気ランキング:26位~20位

今回は東北ご当地グルメ人気ランキングの26位から20位までを厳選してお伝えしていきます。

東北でも有名なグルメが紹介されており、お取り寄せでも定番となっています。B級グルメも揃っており、子供から大人まで人気があります。

26位:横手やきそば(秋田県)

秋田県で大人気のご当地焼きそばといえば「横手やきそば」です。ストレートな太い麺を使用し、お店によっては自慢のホルモンをトッピングしています。

大きな目玉焼きを乗せており、手ごろな価格と美味しさで地元の方にも人気があります。昭和25年ころに誕生したグルメになり、深い味わいが楽しめます。

横手やきそばが味わえるおすすめ店

東北では美味しい横手やきそばを味わえるお店が数多く点在しています。観光客に大人気のお店が四天王の座を獲得した「食い道楽 本店」です。

また、オリジナルのソースで作り上げた横手やきそばを味わえる「藤春食堂」。ボリューム満点の焼きそばが、600円とかなりコスパの高いお店です。

25位:ソースカツ丼(福島県)

福島県でがっつりとしたグルメを楽しみたい方におすすめなのが「ソースカツ丼」です。ご飯の上に千切りキャベツを敷き、たっぷりとソースに浸したカツをトッピングします。

東北でも有名なグルメとなっており、主にロース肉が使用されています。さまざまな説があり、カフェの全盛期であった大正時代にできたという噂もあります。

ソースカツ丼が味わえるおすすめ店

東北でも会津若松の名物グルメ「ソースカツ丼」。お店によって使用しているソースの味が変わり、使っている肉の部位によっても食感が違います。

会津若松で長蛇の列ができているお店が「白孔雀食堂」です。白孔雀食堂はメディアでも取り上げられており、東北だけでなく全国から観光客が訪れています。

24位:味噌カレー牛乳ラーメン(青森県)

東北でも青森県の名物グルメになり、30年以上地元の方に愛され続けたご当地グルメです。ラーメンは味噌をベースにし、カレー粉や牛乳、バターをトッピングしています。

カレー粉の独特の刺激や牛乳のまろやかさ、味噌のコクと絶品のラーメンです。青森県ならではの旨味が広がっており、観光客からも人気があります。

味噌カレー牛乳ラーメンが味わえるおすすめ店

東北で味噌カレー牛乳ラーメンを味わう場合は、元祖のお店である「味の札幌大西」がおすすめです。青森駅からも徒歩圏内で、アクセスしやすいです。

オリジナルの味噌カレー牛乳ラーメンを食べたい方におすすめなのが「アップル食堂」です。地元の方に親しまれている食堂になり、牛乳の入ったラーメンにカレーがトッピングされています。

23位:いちのせきハラミ焼き(岩手県)

東北でも岩手県の名物グルメと言えば「いちのせきハラミ焼き」です。1羽から2つしか取れないと言われる「鶏の腹膜」を使用しているグルメです。

岩手県ではこのハラミを特製のみそだれで焼き上げたグルメが名物となっています。ご飯とも相性抜群で、岩手県の新鮮な野菜と一緒に味わうことができます。

いちのせきハラミ焼きが味わえるおすすめ店

岩手県で美味しいいちのせきハラミ焼きを食べたい方は「居酒屋 杏庵」がおすすめです。一ノ関駅から徒歩でアクセスできるお店です。

アットホームな雰囲気が広がっており、お酒片手に名物グルメを堪能できます。地元の方とも会話を楽しめ、1人でも入りやすい居酒屋です。

22位:白河ラーメン

東北で有名なラーメン「白河ラーメン」。白河ラーメンはコシのある手打ち縮れ麺と、コクの深い醤油スープを使用しています。

大正時代に登場したグルメになり、白河市だけでも100件以上のお店が点在しています。それぞれお店によって店主のこだわりが変わります。

白河ラーメンが味わえるおすすめ店

東北で白河ラーメンといえば有名なお店が「とら食堂」です。白河ラーメンはこのとら食堂が元祖と言われ、多くの観光客はもちろん、地元の方からも人気があります。

また、行列のできるお店が「火風鼎」です。一軒家風のお店で、家族連れや1人旅の方でも気軽に足を運ぶことができます。福島県産のチャーシューは絶品です。

21位:気仙沼ホルモン(宮城県)

宮城県の名物グルメと言えば「気仙沼ホルモン」です。生の豚ホルモンを使用して、味付けが味噌にんにくベースで作られたグルメが気仙沼ホルモンです。

気仙沼ホルモンは千切りキャベツにウスターソースを絡めて食べるのが一般的です。生のホルモンを焼くことで、旨味をしっかりと味わえます。

気仙沼ホルモンが味わえるおすすめ店

東北には気仙沼ホルモンの発祥のお店があり、それが「焼肉くりこ」です。昭和39年創業の老舗のお店になり、初代店主がホルモン焼きを「気仙沼ホルモン」と名前を変えて提供したのがはじまりと言われています。

また、気仙沼ホルモンと麺を融合させた「ホルモン焼きそば」を味わえるグルメ店が「ラーメン ホルモン 司」です。独特の味わいとなっており、ボリューム満点のグルメです。

20位:こづゆ(福島県)

福島県で貝柱出汁のやさしい味を楽しめるご当地グルメが「こづゆ」です。福島県の会津地方を代表するグルメになり、多くの食材が使用されています。

こづゆは家庭に伝わる味になり、冠婚葬祭でも提供される名物グルメです。お店や家庭によって、使われる食材が変わります。

こづゆが味わえるおすすめ店

東北の名物グルメであるこづゆは、会津若松市のお店で味わうことができます。中でも「籠太」は福島のご当地グルメを味わえることで人気があり、こづゆも提供されています。

「さくら鍋 鶴我」でも美味しいこづゆを味わうことができます。会津の地酒も楽しめ、こづゆで身体を温めることができます。

東北ご当地グルメ人気ランキング:19位~13位

今回は東北ご当地グルメ人気ランキングの19位から13位までを厳選してお伝えしていきます。

テレビなどで1度は聞いたことのあるご当地グルメが多く、その土地の豊かな自然を利用して作り上げています。

19位:稲庭うどん(秋田県)

日本全国で有名な秋田県の名物グルメ「稲庭うどん」。稲庭うどんは1665年から伝わる手延べ製法で作られ、独特のコシを楽しめるうどんです。

稲庭うどんは細めの麺になり、茹で上りが早いです。寒い時期には温麺、暑い時期には冷やし麺と1年中食べることができます。

稲庭うどんが味わえるおすすめ店

東北には美味しい稲庭うどんを食べられるお店が充実しています。中でも江戸時代から続く「佐藤養助 総本店」は、職人が手作業で作り上げる稲庭うどんを楽しめます。

落ち着いた雰囲気でご当地グルメを食べたい方は、「伝承の味処 無限堂大町本店」がおすすめです。秋田を代表する鶏肉「比内地鶏」の出汁で味わうことができます。

18位:大間のマグロ(青森県)

東北で1本釣りのマグロとして有名なのが「大間のマグロ」。大間のマグロは上質な脂で、刺身や寿司で味わうのがおすすめです。

青森県の大間の近海は、マグロの漁場としても有名です。大間のマグロはかつて、600kgを超える大物が釣れたことでも知られています。

大間のマグロが味わえるおすすめ店

黒いダイヤとも呼ばれる大間のマグロは、1番人気のお店である「魚喰いの大間んぞく」がおすすめです。2001年、2020万円の最高値を付けたマグロを釣り上げた竹内薫さんが営業しています。

安い値段で大間のマグロを食べたい方は「海峡荘」がおすすめです。11月から4月まで営業しており、マグロづけ丼やマグロだけ丼、海鮮定食があります。

17位:冷やしラーメン(山形県)

東北で夏にぴったりのご当地グルメが「冷やしラーメン」です。清涼感たっぷりのラーメンになり、山形県はラーメンの消費率が全国でもトップクラスに入ります。

1952年に蕎麦屋が作ったと言われており、牛、かつお節、昆布をベースにしています。コシの強い太麺で、さっぱりとした味わいが特徴的です。

冷やしラーメンが味わえるおすすめ店

東北で冷やしラーメンを食べる場合は、冷やしラーメンを作り上げた「栄屋本店」がおすすめです。お客の要望で1年がかりで完成させた冷やしラーメンは、現在食べられている冷やしラーメンの基本形です。

北山形駅には栄屋本店の姉妹店である「栄屋分店」があります。本店と分店で冷やしラーメンの食べ比べを楽しめます。

16位:わっぱ飯(福島県)

日本全国でブームの巻き起こっている円筒形お弁当箱「わっぱ」。木の香りを楽しめるお弁当箱は、東北の福島県が発祥の地です。

わっぱ飯とは曲げわっぱに炊いたご飯や鮭、山菜、煮付けぜんまいなどをトッピングし、わっぱごと蒸しあげたご当地グルメになります。

わっぱ飯が味わえるおすすめ店

わっぱ飯の元祖のお店でもある「田季野」は、東北でも人気の高い名店になります。わっぱで蒸す具材は四季によって変わり、その時期の旬を味わうことができます。

大自然の景色を楽しみながらわっぱ飯を食べたい方は「芳本茶寮」がおすすめです。お店からは田んぼの風景を楽しめ、本格的なわっぱ飯を提供してくれます。

15位:ずんだ餅(宮城県)

東北でお土産としても人気のあるスイーツが「ずんだ餅」です。えだ豆をすりつぶしたものを餅につけ、えだ豆本来の旨味を楽しめます。

東北では宮城県、山形県でも食べられる定番のスイーツです。最近ではロールケーキやシェイクなどアレンジレシピも人気があります。

ずんだ餅が味わえるおすすめ店

東北で美味しいずんだ餅を食べたい方は、仙台の「村上屋餅店」です。村上屋餅店のずんだ餅は甘すぎず、えだ豆本来の香りや旨味を楽しめます。

同じく仙台にある「ずんだ茶寮」もおすすめです。ずんだ茶寮では厳選されたえだ豆のみを使用しており、黄色く熟す前の若い豆を使用しています。

14位:寒鱈汁(山形県)

東北でタラの旨味を思う存分楽しみたい方におすすめなのが「寒鱈汁」です。寒鱈汁は7kgから10kgにもなる大きなタラを丸ごと鍋に入れて煮込みます。

肝も一緒に煮込み、最後に味噌で味付けしていきます。山形県では岩ノリをトッピングして味わうのが定番です。

寒鱈汁が味わえるおすすめ店

若い世代からも注目されているお店が「割烹 大多喜亭」です。寒鱈汁は冬限定のメニューなので、予め予約しておきましょう。

メディアでも紹介された有名店が「旬味 井筒」。旬味 井筒の寒鱈汁はかなり本格的で、地元の方からも人気が高いお店となっています。

13位:盛岡じゃじゃ麺(岩手県)

甘辛い肉味噌が特徴的な東北の名物グルメ「盛岡じゃじゃ麺」。平打ち麺を使用し、肉味噌の上にきゅうりがトッピングされています。

盛岡じゃじゃ麺は中国の炸醤麺を、日本の家庭に合う味付けにアレンジされたグルメです。岩手県では家でも味わう定番グルメです。

盛岡じゃじゃ麺が味わえるおすすめ店

東北で盛岡じゃじゃ麺を食べるなら「白龍本店」がおすすめです。盛岡じゃじゃ麺発祥のお店になり、常に長蛇の列ができています。

変わった盛岡じゃじゃ麺を食べたい方は「盛岡じゃじゃ麺あきを」がおすすめです。深夜まで営業しているので、飲み会の〆にも人気があります。

東北ご当地グルメ人気ランキング:12位~6位

今回は東北ご当地グルメ人気ランキングの12位から6位までを厳選してお伝えしていきます。

昔から受け継がれているご当地グルメが多く、何度でも食べたくなる東北グルメが多いです。

12位:仙台牛(宮城県)

宮城県は全国でも有数の霜降り牛肉の産地として有名です。その中でも厳しい評価基準をクリアしたものだけ名乗れるのが「仙台牛」です。

仙台牛は希少価値が高く、質、量と全国でもトップクラスとなっています。東北にはこの仙台牛を味わえるお店が数多く点在しています。

仙台牛が味わえるおすすめ店

美味しい仙台牛を食べたい方におすすめのお店が「牛なべ 入間」です。牛なべ 入間は通常のすき焼きとはひと味違う「牛なべ」を提供しており、驚くほど柔らかいお肉を味わうことができます。

ステーキで仙台牛を食べたい方は「すていき 小次郎」がおすすめです。最高級のお肉を鉄板焼きで味わうことができ、上質な脂身を最後まで味わうことができます。

11位:まめぶ汁(岩手県)

東北でも岩手県でお祝いに欠かせないご当地グルメが「まめぶ汁」です。「まめぶ」とは小麦粉をぬるま湯で練っていき、山グルミや黒砂糖を包んだものをいいます。

このまめぶを野菜をふんだんに使った汁に入れます。地元の方は正月やお盆に食べる風習があり、長年愛され続けているグルメです。

まめぶ汁が味わえるおすすめ店

本格的なまめぶ汁を味わいたい方におすすめなのが「まめぶの家」です。まめぶの家はまめぶ汁の本家ともいわれており、単品ではもちろん定食でも味わえます。

東北でも有名なハチミツの専門店「藤原養蜂場」でも、まめぶ汁を味わうことができます。ハチミツの良い香りに囲まれながら、絶品のまめぶ汁を堪能できます。

10位:盛岡冷麺(岩手県)

東北でも盛岡三大麺の1つ「盛岡冷麺」です。強いコシのある盛岡冷麺は日本全国にファンが多く、さっぱりとしたスープも美味しいと評判が高いです。

東北では昭和40年代から盛岡冷麺が定番グルメとなっており、盛岡市内に次々と盛岡冷麺のお店がオープンしました。

盛岡冷麺が味わえるおすすめ店

東北で盛岡冷麺発祥の店と言われているのが「食道園」です。赤みのあるスープは辛さを調整することができ、観光客も1度は立ち寄るお店として人気があります。

全国にお店を展開している人気店が「ぴょんぴょん舎」です。通常の盛岡冷麺はもちろん、麺に桑の葉を練りこんだ珍しいメニューもあります。

Img46008381盛岡冷麺おすすめランキングTOP15!お土産にも!岩手観光で外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手のおすすめの盛岡冷麺をランキングTOP15でご紹介いたします。盛岡冷麺は、岩手観光で来た...

9位:いも煮(山形県)

東北で有名な鍋料理と言えば「いも煮」です。いも煮は里芋やこんにゃく、ねぎ、きのこなど季節の野菜を鍋に入れていき、食べごろの里芋と一緒に味わうことができます。

9月にはいも煮会も行われ、直径5m超の大鍋で約3万食を振る舞っています。山形県でも有名なイベントの1つです。

いも煮が味わえるおすすめ店

東北でお酒を楽しみながらいも煮を食べたい方は「山形長屋酒場」がおすすめです。山形長屋酒場は古民家のような雰囲気になり、いも煮以外も山形の郷土料理を楽しめます。

山形でも「ミルク芋煮」といった珍しいグルメを楽しめるのが「割烹 飯豊」です。定番のおつまみや、飲み放題プランも提供されています。

8位:せんべい汁(青森県)

モチモチとした食感が美味しいと話題を集めている東北グルメが、青森県の「せんべい汁」です。

鶏肉で出汁を取ったスープに、旬の野菜を入れて南部せんべいと一緒に煮込んでいきます。出汁の染みた南部せんべいは、クセになる味わいです。

せんべい汁が味わえるおすすめ店

美味しいせんべい汁を味わえるお店が「いちば亭」です。いちば亭は海鮮丼が有名なお店ですが、せんべい汁も絶品だと人気があります。

せんべい汁のセットメニューを注文することができ、1度にたくさんの青森グルメを楽しむことができます。

7位:金華サバ(宮城県)

東北には希少なサバである「金華サバ」がご当地グルメとして人気があります。通常のサバとは脂ののり方が違い、高い時で1匹3万円で販売されています。

そんな金華サバは、しめ鯖や塩焼き、味噌煮などさまざまなメニューで味わうことができます。

金華サバが味わえるおすすめ店

幻のサバである「金華サバ」を味わえるお店が、宮城県には数多く点在しています。中でも「富喜寿司」は小ぢんまりとしたお店ですが、金華サバ本来の旨味を楽しめます。

大将の目利きでより良い金華サバを食べられるのが「六文銭」です。時代を感じるお店に、最高鮮度の金華サバを味わうことができます。

Original金華さばは宮城の名物!絶品の海鮮グルメを味わうには?詳しく紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮城県名産の金華山沖で獲れる、絶品グルメのブランド金華さば。厳しい基準をクリアしたものだけが...

6位:なみえ焼そば(福島県)

安くて美味しく、ボリュームたっぷりの東北グルメが「なみえ焼そば」です。なみえ焼そばは極太の麺を使用しており、濃厚なソースで味付けされています。

シンプルな味付けですがファンが多く、福島県のソウルフードとして観光客からも人気が高いです。

なみえ焼そばが味わえるおすすめ店

東北で美味しいなみえ焼そばを食べたい方は、B1グランプリで金賞を取得した「杉乃屋」がおすすめです。たっぷりの野菜とモチモチの麺は、観光客を魅了しています。

観光の休憩がてらなみえ焼きそばを食べたい方は、「道の駅 南相馬 さくら亭」がおすすめです。家族でドライブの休憩がてら味わうことができます。

東北ご当地グルメ人気ランキング:5位~1位

いよいよ東北ご当地グルメ人気ランキングの5位から1位のご紹介です。どれも東北では有名すぎるグルメとなっています。

現地で味わうのはもちろん、有名なグルメは地方でもお店が展開されています。近場のグルメスポットを探してみるのもおすすめです。

5位:きりたんぽ(秋田県)

東北ではもちろん、日本全国でおふくろの味と長年愛され続けているグルメが「きりたんぽ」です。

秋田県では冠婚葬祭の際は必ず食べるグルメになり、そのまま食べたり、セリや鶏肉と煮込んで鍋で食べる場合もあります。

きりたんぽが味わえるおすすめ店

秋田県の中心地できりたんぽを味わいたい方は「ちゃわん屋」がおすすめです。本格的なきりたんぽ鍋を味わうことができ、居酒屋なのでお酒のレパートリーも多いです。

東北できりたんぽの名店と言えば「秋田きりたんぽ屋」です。きりたんぽ鍋を初めて食べる方も、丁寧に食べ方を教えてくれます。

Original秋田名物きりたんぽが味わえる人気店7選!気軽に一人で楽しめるお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田の名物というと真っ先に名前があがるのがきりたんぽ鍋です。冬の秋田では外せないものなのです...

4位:まんじゅうの天ぷら(福島県)

東北グルメでユニークな食べ方だと注目を集めているのが「まんじゅうの天ぷら」です。会津市でまんじゅうの天ぷらを味わうことができ、サクサクとした食感を楽しめます。

会津市ではおかずとして食べる家庭が多いです。蕎麦に入れたり、天ぷらのように味わうことができます。

まんじゅうの天ぷらが味わえるおすすめ店

まんじゅうの天ぷらはお店によって旨味が変わります。まんじゅうの天ぷらはスーパーでも手に入りますが、東北にきたなら「強清水」で購入するのがおすすめです。

強清水の天ぷらまんじゅうは1つ90円となり、蕎麦やうどんメニューも充実しています。子供から大人まで楽しめるお店です。

3位:わんこそば(岩手県)

数ある東北グルメの中でも、全国的に知名度の高いグルメが「わんこそば」です。わんこそばはもともと「おもてなし料理」でした。

わんこそばは岩手県の名物グルメとなっており、盛岡市、花巻市を中心に提供店が点在しています。

わんこそばが味わえるおすすめ店

東北でわんこそばの老舗店といえば「東屋」です。明治40年創業になり、今でもなおわんこそばの伝統を守り続けています。

昭和35年創業のわんこそば店「初駒」もおすすめです。わんこそばの食べ放題コースが揃っており、出張でもわんこそばを提供しています。

2位:喜多方ラーメン(福島県)

喜多方ラーメンは福島県の元祖ご当地ラーメンとなっており、県外からも多くの観光客が喜多方ラーメン目当てに訪れています。

喜多方ラーメンは全国的にも知名度が高く、しょうゆ味、塩味、味噌味と種類豊富に提供されています。太めのちぢれ麺が採用されています。

喜多方ラーメンが味わえるおすすめ店

福島県でチャーシューがたっぷりとトッピングされている喜多方ラーメンが「坂内食堂」です。麺が見えないほどチャーシューがのせられ、男性でもお腹いっぱい味わうことができます。

王道の喜多方ラーメンを味わいたい方は「老麺 まるや」がおすすめです。創業当初からの味を守り続けており、喜多方ならではのモチモチ食感の多加水麺が特徴的です。

S006 577喜多方ラーメンのおすすめランキングTOP25!本場の人気店を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本三大ラーメンの一角として有名な喜多方ラーメン。全国各地で味わう事が出来るおすすめメニュー...

1位:牛タン(宮城県)

東北グルメの中でも、知名度が高く、観光客から最も人気のある郷土料理が「牛タン」です。

肉厚の牛タンをジューシーに焼き上げ、仙台の名物グルメとして有名です。肉厚ですが噛み切ることができ、牛タンならではの旨味が広がっています。

牛タン が味わえるおすすめ店

美味しい牛タンを食べたい方は、全国的にも有名な「たんや 善治郎」がおすすめです。平日は麦飯が1回おかわり無料となり、お腹いっぱい味わうことができます。

絶妙な塩加減で牛タンを焼き上げているお店が「旨味太助」です。牛タン1枚1枚がとても大きく、食べ応えがあると人気が高いです。

20160101231040仙台といえば牛タン!絶品のおすすめ店をご紹介!お土産や弁当も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
仙台名物といえば「牛タン」。仙台駅の中にも「牛タン通り」があるほど「仙台牛タン」は有名です。...

東北の美味しいご当地グルメを味わおう!

日本でも美味しいグルメが揃っている「東北地方」。美味しいご当地グルメが多く、日本全国から訪れる観光客から人気を集めています。

今回、紹介した以外にも東北にはまだまだたくさんのグルメがあります。四季によって味わいが変わっていくので、ぜひ東北に観光の際はご当地グルメを味わってみてください。

関連記事

関連するキーワード

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

東北地方の新着のまとめ