洋食工房パセリはデカ盛りメニューが人気の名古屋の名店!おすすめは?

2020年6月16日 (2020年6月18日最終更新)

名古屋市天白区塩釜口の洋食工房パセリは、「大食いの聖地」と呼ばれるとんかつ店で、ただ量が多いだけでなくクオリティーの高いことでも人気を呼んでいます。洋食工房パセリは、メディアでもしばしば取り上げられており、全国から噂を聞いた猛者たちが集まってきます。

目次

  1. デカ盛りで有名な洋食工房パセリをチェック!
  2. 洋食工房パセリとは
  3. 洋食工房パセリのおすすめポイント
  4. 洋食工房パセリのおすすめメニュー
  5. 洋食工房パセリの口コミ・評判
  6. 洋食工房パセリへのアクセス
  7. 洋食工房パセリのデカ盛りメニューを制覇しよう!

デカ盛りで有名な洋食工房パセリをチェック!

名古屋市塩釜口の商店街にある洋食工房パセリは、30年近く愛され続けている「デカ盛り」で有名なとんかつ店で、安くて量が多い上に美味しいとあって、名古屋のみならず、全国各地から多くのフアンがやってきます。

そんな名古屋の洋食工房パセリについて、人気のメニューやおすすめのランチ、「デカ盛り」などの情報を交えながら紹介します。

洋食工房パセリとは

名古屋市の鶴舞線・塩釜駅間近に位置する洋食工房パセリは、「大食いの聖地」とも呼ばれるとんかつ店で、出される肉の量が桁外れに多いのみでなく、その味も素晴らしいと評判になっているお店です。

このお店には、すぐ近くの大学生たちや全国からやってくる大食いの猛者たちで、特に週末は列ができるほどの人気店となっています。

大食いが集うデカ盛りの人気店

洋食工房パセリは、名古屋の鶴舞線・塩釜口2番出口を出てすぐの場所にある「デカ盛り」が評判のとんかつ店です。

このお店はグルメ雑誌やテレビなどのマスコミにも度々取り上げられるほどの人気店で、口コミの評判もすこぶる良い、今話題のとんかつ店です。「デカ盛り」の量は半端ではなく、全国から集まる大食漢たちを圧倒する量を誇っています。

場所は名古屋市内の学生街

名古屋市の塩釜口にある洋食工房パセリは、名城大学のすぐそばにある洋食店で、大食いの学生たちが集う人気店でもあります。

また、名城大学以外にも、近隣には南山大学や名古屋大学もあり、多くの学生たちが入店する姿をよく見かけます。

洋食工房パセリの外観と店内

商店街の入口にある洋食工房パセリの外観は、黄色を基調とした横長の派手な看板が取り付けられており、その周りを電飾が取り巻いています。

洋食工房パセリの店内は、調味料と箸だけが並ぶカウンター席のみの大衆的なお店で、味噌カツを始め、ひれかつやから揚げなどのランチや定食が「デカ盛り」で提供されます。

豊富な定食と丼メニューが楽しめる

洋食工房パセリの定食や丼はメニューが豊富です。「とんかつ定食」始め、「ひれかつ定食」、「チキンかつ定食」などがあり、更にバリエーションとして味噌やおろしの定食がそれぞれに加わります。

また、「ダブルかつ定食」や「若鶏のかつ煮定食」、「デミソースロースかつ定食」、「じゃんぼチキンかつ定食」、「からあげ定食」などもあります。

丼物も、「卵とじかつ丼」や「味噌かつ丼」、「ポンズかつ丼」、「親子かつ丼」、「チリタル親子かつ丼」など、種類も豊富です。

コンセプトは「爆食」? 選べるサイズ

洋食工房パセリは学生の多い人気店だけに、そのコンセプトは量が半端でない「爆食」です。ただし、子供や年配者、女性など、少食の人もいるため、サイズが選べるようになっています。

定食はLとMサイズ、丼はL、M、Sの3サイズから選べます。Sサイズと言っても丼に入っており、女性の場合はSサイズにして更に御飯を少な目にしても十分満足できます。また、何人かでシェアする方法もありますが、小学生以上はワンオーダー制になるため、最低でも1人1つ以上を頼まないとシェアはできません。

Original?1563405005名古屋ランチの穴場を探そう!安くて美味しいおすすめ店をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ありとあらゆる飲食店が集まる名古屋は、全国でも有数のランチ激戦区です。安い人気店や駅チカの美...

洋食工房パセリのおすすめポイント

洋食工房パセリにはいくつものおすすめポイントがあります。安い上に食べきれないほどのボリュームメニューがあるのは勿論のこと、定食の御飯がお替り無料、具沢山の美味しい味噌汁、こだわりの食材など、様々なおすすめできるポイントがあります。

その他、何種類ものソース類や調味料の常備、お持ち帰りパック、平日のランチタイムのドリンク無料サービスなどがおすすめできるポイントとなります。

コスパ抜群のボリューム

洋食工房パセリの桁違いのボリュームには驚かされます。例えば、「からあげ定食」をオーダーすると、お皿に山と盛られたから揚げが出てきます。

因みに、「からあげ定食」は最も完食率の低いメニューだそうです。勿論コスパが良いのは一目瞭然ですが、「からあげ定食」に限らず、どのランチメニューやディナーメニューでも、食べきれない場合は、20円を余分に払えば残った分のテイクアウトができます。

定食のご飯はおかわり無料

洋食工房パセリで定食を注文すると、山盛りの御飯がで出てきます。御飯は、大食漢でないと食べきれないぐらいの量がありますが、お替りも自由です。

特に少食の男性や女性の場合は、オーダー時に「御飯少な目でお願いします。」と言っておくことをおすすめします。

具沢山の味噌汁

洋食工房パセリの全てのメニューに味噌汁が付いています。出汁の良く利いた味噌汁には、大根やニンジンがごろごろ入っています。

一般の定食屋さんでは、添え物的に味噌汁が付くことがよくありますが、洋食工房パセリの味噌汁は具沢山で、量もテイストも十分満足できます。

こだわりの食材を使用

安くて量の多い定食屋さんでとんかつを注文すると、大抵は固かったり筋っぽかったり噛み切れなかったりと、あまり美味しいイメージがないことが多いのですが、洋食工房パセリのとんかつは、分厚いのに柔らかくてジューシーです。そして名古屋特有の甘辛くて濃いめの味噌だれと良くマッチします。

洋食工房パセリの定食が美味しいのには秘密があります。というのも、このお店ではこだわりの食材が使われているからです。

かつに使われている豚肉は「すこやか三元豚」が使われ、鶏胸には国産若鶏、鶏モモには「マテ鶏」などが使用されています。

また、御飯は米の硬さにこだわり、岐阜県産の「ハツシモ」と富山県産の「ミルキークイーン」がブレンドされています。具沢山の味噌汁には、名古屋でありながら赤味噌を使わず、食の進む甘くて優しいテイストの味噌が使われています。

ソース類を多数常備

洋食工房パセリの店内のカウンターには、種々のドレッシングやソースが備わっており、どれでも好きなだけ定食やランチにかけることができます。

カウンターの銀器の入れ物には味噌だれやとんかつソース、マスタードソースが置かれている他、胡椒やごま塩、ドレッシングなど、お好みのソースや調味料をたっぷり使用できます。

持ち帰りのパックあり

洋食工房パセリのメニューでは、1人1メニュー以上をオーダーしなければならないため、基本的にはシェアすることができません。

少な目のつもりでMやSを頼んでも、予想よりはるかに多い量のとんかつやチキンが運ばれるため、大抵は食べきれないで残ってしまいます。そんな時にうれしいのが持ち帰り用のパックです。洋食工房パセリでは、20円を足しさえすれば、食べ残したものをパックにして持ち帰ることができるという便利なシステムがあります。

平日ランチタイムのお得なドリンクサービス

洋食工房パセリでは、平日のランチタイムに限りますが、ドリンクの中ジョッキ無料サービスが提供されます。

適用されるランチメニューは、各Mサイズの「とんかつ定食」1030円、「チキンかつ定食」900円、「Wかつ定食」1250円、「かつ盛り合わせ定食」1100円の4種類で、ドリンクメニューとしてはコカコーラ、カルピス、ファンタメロン、ウーロン茶、レモネード、レモンスカッシュとなどがあります。

洋食工房パセリのおすすめメニュー

洋食工房パセリのメニューは数多くありますが、その中でも特におすすめのメニューについて紹介してみましょう。

定番の「味噌かつ定食」や山盛りの「からあげ定食」、いろいろなかつが楽しめる「かつ盛合わせ定食」、女性におすすめの「味噌かつ丼」Sサイズ、肉汁が溢れる「メンチかつ定食」など、垂涎(すいぜん)もののメニューばかりです。

名古屋名物「味噌かつ定食」

名古屋名物の「味噌かつ定食」は洋食工房パセリでも人気のメニューです。L、Mの2サイズありますが、食欲旺盛の男子でもMで十分です。「味噌かつ定食」Mは、かつが山盛りで、味噌がたっぷりかかっていてもサクサクと美味しく味わえます。また、肉は分厚いのに大変柔らかくて噛み心地が良いので食が進みます。

一緒に出されるキャベツや御飯も山盛りで、食べ甲斐があります。甘辛く濃い味噌と分厚くて柔らかいとんかつが良く合うので最後まで美味しく頂けます。値段こそMサイズが1080円、Lサイズが1180円と100円の差ですが、Lの方がはるかボリューミーです。

大人気の山盛り「からあげ定食」

洋食工房パセリの「からあげ定食」もおすすめの人気商品の1つです。サイズはやはりLサイズとMサイズがあり、値段はそれぞれ1130円と1030円ですが、やはり比べられない程のLサイズの方はボリューミーで、嫌と言う程多くのから揚げがお皿に盛られています。から揚げは柔らかく、ニンニクの利いた濃い味付けのため食欲が進みます。

先述の通り、食べきれない場合はパックにして持ち帰ることができます。冷たくなっても自宅のオーブンで温め直せば翌日でも美味しく食べられます。

色んなかつが味わえる「かつ盛合わせ定食」

いろいろなかつを食べたいという人におすすめなのが「かつ盛合わせ定食」です。この定食には、チキンかつ、とんかつ、カニクリームコロッケの3種類が入っており、カウンター上のお好みのソースを付けて味わうことができます。塩を付けるのもおすすめです。サイズはLサイズが1200円、Mサイズが1100円となっています。

Sサイズもある「味噌かつ丼」

洋食工房パセリの「味噌かつ丼」もおすすめメニューの1つです。洋食工房パセリの「味噌かつ丼」には、L900円、M800円、S750円の3サイズがあり、900円のLサイズを頼むと、大きめの丼に1合半以上はありそうな御飯がたっぷり盛られ、目玉焼きが3個乗っているジャンボ「味噌かつ丼」が現われます。

そこには厚み2センチほどの大きなかつが、丼の表面を覆い尽くすように乗っています。味噌ダレは甘く濃厚で、そこに半熟の目玉焼きが混ぜ合わされると、一段とまろやかなテイストになり、御飯が進みます。

女性用のSサイズでも、他のお店の普通盛り程度の量があるため、御飯を少なめにしてもらった方が良いでしょう。

夜だけの「メンチかつ定食」

洋食工房パセリの「メンチかつ定食」にはLサイズ1200円とMサイズ1100円があります。Lサイズを注文すると、巨大なメンチかつが2個にキャベツが盛られたプレートと御飯、味噌汁が出てきます。

デミグラスソースがたっぷりかけられたメンチかつは、一見ハンバーグのような見栄えですが、中のミンチはアツアツで肉汁が溢れており、美味しく頂けます。御飯は山盛りですが、それでも足りない人はおかわり自由です。

Original名古屋の人気焼肉ランチ特集!駅チカの人気・食べ放題・土日営業の店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢ぞろいしている名古屋は、愛知を代表するグルメスポット。今回はそんな名古屋...

洋食工房パセリの口コミ・評判

それでは次に洋食工房パセリの口コミや評判について、いくつかの例を取り上げながら紹介してみましょう。概して口コミ投稿も「大食いさん」からのものが多いようです。

1つ目は「前回は手堅く唐揚げ定食Mを頼んでしまい後悔しました。今回は本命の唐揚げ定食Lにチャレンジします。

タレにしっかり漬かった揚げたての唐揚げは旨い。最後3個ぐらいになったところで突然満腹感が。最後の力を振り絞り何とか完食。」という「大食いさん」の口コミです。

2つ目は「大盛りデカ盛りの聖地・洋食工房パセリに、ランチを食べに行ってきました。「とんかつ定食」Lを注文したところ、とんでもない分厚いとんかつが出てきてびっくり。驚くほど肉質も柔らかくジューシーで食べ応え満点。美味しいデカ盛りには満足ですが、時間はたっぷり1時間かかりました。」という口コミです。

3つ目は学生時代からリピートしている人からの口コミです。「私がいつもオーダーするのは味噌ひれかつMサイズです。これだとそこまでボリュームも大きく無く完食できます。ひれかつは真ん丸の肉をきれいに揚げており、技術の高さも分かります。」というものでした。

20150515112700名古屋のデカ盛りは安くて旨い!ラーメン・スイーツ・B級グルメまで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
名古屋は独特の食文化があり、とくにB級グルメの多様さには目を見張るものがありますそれがお腹い...

洋食工房パセリへのアクセス

洋食工房パセリへ電車でアクセスする場合は、名古屋市営地下鉄鶴舞線の塩釜口2番出口から徒歩160メートルほど行けばアクセスできます。

車の場合は、名古屋高速・東山線の植田インター下車後すぐ目的地にアクセスできます。お店の地下付近に駐車場があり、1時間まで無料のサービス券が貰えます。

名古屋市営地下鉄鶴舞線の塩釜口駅近く

洋食工房パセリは、名古屋市営地下鉄鶴舞線の塩釜口駅改札を出た後、2番出口から出てすぐのところにあります。

周りに電飾が取り巻き、黄色を基調にした派手な横看板が掲げられているため、一目見てすぐに分かります。

時間帯によっては行列も!

洋食工房パセリは、店内にカウンター席のみ、18席ほどしかない小さなお店です。メニューはどれもボリューム満点で、作り始めてから食べ終わるまで時間がかかるため、回転率もあまり良くありません。

また予約もできないため、特に週末、祝日のランチタイムや夕食時は混み合い、入口付近には列ができる光景がしばしば見受けられます。

おすすめの時間帯は平日の夕方

全国にフアンを持つ人気店・洋食工房パセリの店内が混み合うことは先述の通りですが、ではいつ行けば待たずに入店できるのでしょうか。

日曜、祝日なら、開店時間の10分前に行けば、1順目に席に着くことができます。平日なら開店時間の17時から18時が最も空いており、団体などが占有しない無い限りすぐ座ることができます。

店舗情報

洋食工房パセリの定休日は土曜日で、営業時間はランチタイムが11時30分から14時、ディナータイムが17時から22時までとなっています。

席数はカウンター席のみで18席あり、全席禁煙です。子供連れも可能ですが、小学生以上の人は1人につき1品以上のオーダーが必要です。

住所 愛知県名古屋市天白区塩釜口2-1501 フェイムズ1F
電話番号 052-834-9022

洋食工房パセリのデカ盛りメニューを制覇しよう!

洋食工房パセリは名古屋市の塩釜駅口付近にある「デカ盛り」が有名なとんかつ店で、地元民は元より全国から「デカ盛り」を求めて猛者たちがやってくる人気店です。

ここではんそんな洋食工房パセリについて、人気の「デカ盛り」やおすすめのランチメニューなどの情報を取り入れながら説明してみました。名古屋へお出かけの折は、是非、洋食工房パセリにお立ち寄りください。

関連記事

関連するキーワード

1198.thumb
この記事のライター
南真州
長野県出身の南真州と申します。仕事の関係で国内、海外の販売や商品企画の業務に携わってきました。その間、大阪、福岡、ドバイ、香港等への転勤を含め、種々の地域や国を廻ってきました。読者の皆さんには、今までの経験を生かしつつ、各地の新鮮な情報をお届けしたいと思います。

名古屋の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

名古屋の新着のまとめ