「細岡展望台」から釧路湿原を一望!美しい夕陽が感動の絶景!

2020年7月7日 (2020年7月7日最終更新)

細岡展望台は釧路湿原のちょうど東の端っこに位置している展望台で、蛇行する釧路川など絶景が望めるスポットとして大人気です。細岡展望台は釧路湿原に沈む夕陽の名所としても有名で、駐車場が完備されるなどアクセスしやすいのも魅力となっています。

目次

  1. 細岡展望台は釧路の人気絶景スポット!
  2. 細岡展望台ってどんなところ?
  3. 細岡展望台の見どころ・おすすめポイント
  4. 細岡展望台へのアクセス
  5. 細岡展望台の営業時間
  6. 細岡展望台で釧路湿原の絶景を満喫しよう!

細岡展望台は釧路の人気絶景スポット!

皆さんは北海道の観光スポットと言うとどんな場所を思い浮かべるでしょうか。北海道には魅力的なスポットが目白押しで人によっていろいろな場所が挙がりますが、そんな中で特にオススメしたいのが釧路湿原にある細岡展望台です。今回は絶景スポットとして大人気の細岡展望台について、あれこれご紹介します。

見どころやアクセス・駐車場情報もチェック!

細岡展望台は釧路湿原のちょうど東側の端にあたる位置にあり、釧路川を含む雄大な釧路湿原を楽しむことができるスポットです。

また細岡展望台は駐車場が完備されていたりトイレがあったりと観光客に優しい作りで、気軽にアクセスしやすい観光地とも言えます。

細岡展望台ってどんなところ?

釧路湿原の事は知っていても細岡展望台についてはあまりよく知らないと言う人も多いのではないでしょうか。

細岡展望台は釧路湿原周辺にある観光スポットの中でもとりわけ人気が高く、観光するのであればぜひ行っておきたい場所です。

釧路湿原国立公園内の絶景展望台

釧路湿原周辺にはいろいろな見所がありますが、その中でも圧倒的な人気を誇っているのが絶景を楽しめる細岡展望台です。

細岡展望台は釧路湿原の東側の端っこあたりにあり、天気の良い日には夕陽などの絶景に出会うことができます。

第一展望台と第二展望台があり遊歩道で散策できる

釧路湿原の細岡展望台には第一展望台と第二展望台があり、遊歩道を通ることでその2つを簡単に行き来することができます。

細岡展望台の第一と第二から見られる絶景はそれぞれ異なっており、それこそ同じ日の同じ時間の夕陽でも見え方が変わります。

電車でも車でもアクセスが便利

北海道の絶景スポットと言うとどうしても郊外にあり、アクセスするのが大変だと言うイメージをお持ちの方も多いでしょう。

確かに細岡展望台も北海道のはずれにありますが、ここ細岡展望台は駅が近かったり駐車場が完備されていたりとアクセス面は悪くありません。

住所 北海道釧路郡釧路町字達古武22-9
電話番号 0154-40-4455

Original豊富なグルメやタンチョウが大人気!自然に恵まれた釧路・阿寒湖エリアをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
釧路・阿寒湖エリアは、釧路湿原国立公園と阿寒摩周国立公園の2つの国立公園を有し、豊かな自然に...

細岡展望台の見どころ・おすすめポイント

ここでは細岡展望台の具体的な見所や、さらには細岡展望台のおすすめのスポットに関して具体的にご紹介します。

基本的に細岡展望台は何も考えずにふらっと行っても楽しめる場所ですが、事前に細岡展望台や釧路湿原について予備知識を入れておくのも悪くありません。

広大な釧路湿原の中を蛇行する釧路川の絶景

細岡展望台から釧路湿原を眺めたときにまず目につくのが釧路川です。細岡展望台からは大きく蛇行した釧路川が望めます。

細岡展望台から眺める釧路川絶景で、私たちが普段見ている川のイメージとは全然違うためその迫力に驚かされることでしょう。

釧路湿原に沈む美しい夕陽

晴れた日限定ではありますが細岡展望台からは夕方になると美しい夕陽を望むことができ、この絶景を求めて多くの方が細岡展望台へやってきます。

広大な釧路湿原の地平線に沈む夕陽は言葉では表現できないほどの美しさで、細岡展望台は特にその夕陽が綺麗に見えるのでおすすめです。

野鳥の声を聞きながら林間を散策する遊歩道

細岡展望台からの釧路湿原の絶景ももちろん魅力的なのですが、細岡展望台へと続く遊歩道も大きな見所の1つです。

細岡展望台のある釧路湿原は手付かずの自然が数多く残っており、東京等ではなかなかお目にかからないような野鳥の声を聞きながら歩けます。

タンチョウなどの希少な生き物にも出会える

例えば細岡展望台へと続く遊歩道では運がよければタンチョウなどの希少な生き物と出会うことも不可能ではありません。

自然の生き物なので100%細岡展望台へ行った時に見られるとは限りませんが、だからこそワクワクする要素となっています。

細岡展望台へのアクセス

ここまでは細岡展望台から望むことができる釧路湿原や、その周辺の大自然の見所を余すところなくお伝えしてきました。

ただ細岡展望台へ遊びに行く時に気になるのは見所だけでなくアクセスの方法でしょう。ここでは具体的なアクセス方法についてご説明します。

電車でのアクセス

細岡展望台へ電車でアクセスする場合にはJR釧網本線の釧路湿原駅が最寄り駅となります。釧路湿原駅から細岡展望台までは距離にすると100メートルもありません。

釧路湿原駅から細岡展望台までは歩いて5分もかかりませんから電車は非常にアクセスのしやすいおすすめの移動手段と言えるでしょう。

ちなみに札幌から細岡展望台へ行く場合は大体釧路駅までが4時間ほどで、釧路駅から釧路湿原駅までが15分ほどです。

観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」

電車で細岡展望台へ行く場合はぜひ釧路湿原ノロッコ号も検討してみてください。釧路湿原ノロッコ号は観光列車になります。

釧路湿原ノロッコ号に乗るとゆったりと走行する電車の上から釧路湿原の絶景を眺めることができ、車などから見る景色とはまた違った楽しみ方ができます。

車でのアクセス

車で細岡展望台へアクセスする場合は道東自動車道の阿寒インターチェンジが最初の大きな目印になるでしょう。

阿寒インターチェンジを降りたら今度は国道240号線を東へ向かって進みます。次に国道38号線に遭い、釧路市街地へと向かいます。

さらに国道391号線が見えてきたらそちらへ曲がり、そこからひたすら北へ向かって車を走らせていきましょう。

すると釧路湿原が見えてくるので後は細岡駅の方へ向かって細い道を進んでいけば目的地の細岡展望台へ着きます。

駐車場

細岡展望台には利用者専用の駐車場が完備されており、キャパシティーも60台ほどとなっているため満車のリスクも低いです。

とは言え細岡展望台は人気の観光スポットです。場合によっては駐車場が満車になる可能性もあります。特に夏休みなどは駐車場が埋まりやすいです。

また細岡展望台周辺には基本的には有料の駐車場はなく、満車の場合は駐車場が開くまで待たないといけなくなります。

そのため、駐車場が満車になってしまうのが心配なのであれば、早めに細岡展望台へ向かうか、思い切ってアクセス方法を電車に切り替えるのもありです。

展望台にはトイレがないのでビジターズラウンジの利用がおすすめ

細岡展望台で絶景を楽しむ際にはいくつかの注意点があり、その代表的なものが細岡展望台のトイレに関することです。

結論から先に言うと細岡展望台にはトイレがありません。もしトイレに行きたくなった場合はビギナーズラウンジにあるものを利用しましょう。

ビギナーズラウンジは駐車場のすぐ横あたりで、大体細岡展望台からは500メートルほど離れた場所にあります。

細岡展望台からの釧路湿原の絶景をゆっくり楽しむことを考えれば、事前にビギナーズラウンジでトイレを済ませておくのが賢明でしょう。

Original札幌から釧路への移動手段まとめ!JRやバスに飛行機の料金や時間は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道の中心都市札幌から、道東の中心都市釧路迄、およその距離は約300kmあります。東京から...

細岡展望台の営業時間

細岡展望台の営業時間は時期によって微妙に異なります。4月から5月までは午前9時から午後5時までで、6月から9月までは午前9時から午後6時までです。

これに対して細岡展望台は10月から11月までは午前9時から午後4時までで、12月から3月までは午前10時から午後4時までとなっています。

細岡展望台で釧路湿原の絶景を満喫しよう!

北海道には絶景を望めるスポットがたくさんありますが、その中でも釧路湿原にある細岡展望台はきれいな夕陽を望むことができるおすすめのポイントです。細岡展望台から眺める雄大な釧路湿原は圧巻で、日頃のストレスなども簡単に吹き飛んでしまいます。ぜひ細岡展望台へ足を運び、北海道の大自然を全身で余すところなく満喫してみてください。

関連記事

関連するキーワード

1537.thumb
この記事のライター
おもち
自然豊かな田舎町の出身です。美味しいものを食べるのが大好きで、ご当地グルメや流行りのスイーツは基本全部食べたい派です。さまざまなテーマの記事を通していろいろなみなさんと繋がれたらと思っています。よろしくお願いします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

釧路・根室・阿寒・摩周・知床羅臼の新着のまとめ