高知県のおすすめ観光スポットココ!人気体験や穴場スポット・グルメまでご紹介!

2020年7月9日 (2020年7月20日最終更新)

高知県は四国地方の太平洋に面する自然豊かな県です。景勝地や歴史スポット、絶品グルメなど見どころが多く、訪れる観光客に癒しと感動の体験を提供します。ここではそんな高知県の観光名所や必食グルメなどおすすめ情報を厳選してご紹介!是非観光計画の参考にしてください。

目次

  1. 高知県とはどんな県?
  2. 高知県のおすすめ名所・観光スポット
  3. 高知県の人気グルメ・特産品
  4. 高知県の人気体験
  5. 高知県は体験が魅力な県!

高知県とはどんな県?

高知県は、四万十川に代表される清流や変化に富んだ海岸線、緑溢れる山々など豊かな自然に恵まれた美しい県です。大自然を満喫できる体験も充実しており、遠方からも自然の絶景や癒しを求めて観光客が訪れています。

また、高知県は長宗我部元親や坂本龍馬、吉田茂など数多くの先人・偉人を輩出してきたことでも有名です。彼らの軌跡を辿ったり、高知城を見学したりして歴史探索を楽しむのもいいでしょう!

美味しいご当地グルメや「よさこい祭り」などのイベントも高知県観光で外せません。よく計画を立てて高知県の自然や歴史、グルメを大満喫してきてください。
※2020年のよさこい祭りは開催中止

高知県のおすすめ名所・観光スポット

まずは高知県でおすすめの名所・観光スポットを厳選して4つご紹介します。初めて高知県を訪れる方で、どこから見たら良いかわからないという方は、これらの定番スポットから高知県の魅力にふれていきましょう!

足摺岬と唐人駄場遺跡

足摺岬は紺碧に輝く太平洋に突き出た四国最南端の岬。展望台からは270度以上の視界が広がり、水平線がアーチ状に見えることから地球の丸さを実感できます。自然が織りなすダイナミックな景観が見られる場所で、朝日を見るのにも絶好のスポットです。

足摺半島でぜひ立ち寄っていただきたいのが、縄文時代早期から弥生時代にかけての石器や土器片が数多く出土した「唐人駄場遺跡」。高さ6〜7mもの巨石が林立した様子は圧巻で、パワースポットとしてもよく知られるようになっています。巨石群の上から太平洋を一望する絶景も必見です。

高知城

「高知城」は高知県の定番観光スポットであり、天守や懐徳館(本丸御殿)、追手門以下15棟の建造物は国の重要文化財にも指定されています。高さ18.5mの3層6階、望楼型の天守は1603年に築城され、一度は大火で焼失しましたが、1749年に再建され現在の姿に。

季節ごとに様々なイベントも開催されているので、高知県を訪れる日程が決まったら是非イベント情報もチェックしてみてください。

龍河洞

日本三大鍾乳洞の一つ「龍河洞」は、幻想的で神秘的な世界を体感できる人気スポットです。洞内出口付近には弥生時代の穴居生活の跡もあり、自然とともに歴史についても知ることができます。

狭い道を這って進んだり、木の梯子を登ったり、とよりワクワクする体験ができる冒険コースもおすすめです(事前予約が必要)。ショップやレストランもあるので、お土産の買い物や食事も楽しめます。

高知県立坂本龍馬記念館

高知県出身の偉人の中でも特に有名な、坂本龍馬の第一級の資料が揃う「高知県立坂本龍馬記念館」。明治維新150年にあたる2018年4月にリニューアルオープンし、より魅力的なスポットに。

本館は体験型展示施設へと変貌を遂げ、楽しく龍馬のことについて学ぶことができます。また、新館は多くの資料や映像で龍馬について紹介する本格的な博物館施設です。

高知県の人気グルメ・特産品

豊かな自然に恵まれ、漁業や農業が盛んな高知県には美味しいご当地グルメも目白押しです。観光の合間に食べたり、お土産に買って帰ったりして美味しい思い出もつくりましょう。ここでは観光客におすすめのグルメを4つご紹介します。

土佐茶

高知県には仁淀川町や四万十町をはじめ、お茶の産地がたくさんあり、清流と昼夜の温度差をいかして美味しいお茶を生産しています。土佐茶は香り高く、口に含むと苦味なく、ふくよかな味わいがあるのが特徴です。

高知市にある「土佐茶カフェ」では、土佐茶や土佐茶を使ったスイーツをいただけ、お土産にぴったりのギフトセットも販売されています。

カツオの塩タタキ

高知県では多彩なカツオ料理が食べられています。春に黒潮にのって北上してくる「上りガツオ」は身が引き締まり、色艶が良く、さっぱりとした味わいが特徴で一度食べるとクセになる方が多いとか。

カツオ料理のなかでも「塩タタキ」は高知県ならではの食べ方で、是非観光客にも味わってほしい一品です。焼いたり炙ったりしたカツオを厚切りして、塩をふったもので、カツオの旨味が引き立っています。

土佐の田舎寿司

普段とは少し違ったお寿司を高知県で味わってみませんか?「土佐の田舎寿司」は土佐のにぎり寿司の山里バージョンで、カラフルでかわいらしいと評判です。

土佐の田舎寿司は、海の魚がなかなか手に入らない山間部で生み出され、先人たちの知恵を引き継ぎつつ現代のアイデアを加え、高知名物へと成長。たけのこやミョウガ、しいたけなど、山里の食材をじっくり味わうことができます。

オムライス

高知県の高岡郡日高村には「ひだかオムライス街道」と呼ばれる、オムライスを提供するお店が多いエリアがあります。ここで提供されるオムライスは、村の特産品である高糖度のシュガートマトが味の決め手です。

シュガートマトと塩でつくったピューレは甘さと酸味のバランスが絶妙で、卵やご飯との相性も抜群。高知県観光の際は、ランチやディナーでご当地オムライスを堪能してはいかがでしょうか?

高知県の人気体験

高知県には歴史に関する観光名所のほか、大自然を満喫できる楽しい体験スポット・施設も充実しています。公園や景勝地に立ち寄り、美しい絶景や多彩な生き物について学び、楽しみましょう。

高知県立公園ヤ・シィパーク

「高知県立公園ヤ・シィパーク」は道の駅と鉄道駅に隣接した複合施設です。太平洋に面した施設はシーズン中は海水浴場となり、多くの地元民や観光客で賑わいます。

レストランやカフェもあり、ボードウォーク散策、ピクニックサイトでのバーベキューなど一年を通じて楽しめます。

 

竜串

「竜串」は、1920年に日本ではじめて海中公園(海域公園)に指定された高知県を代表する景勝地です。約2000万年前の砂岩からなる侵食台地で、奇石怪石がつくりだす圧巻の景観が訪れる観光客を魅了します。

このエリアには2020年7月にリニューアルオープンした高知県立 新足摺海洋館「SATOUMI」のほか、足摺海底館、海のギャラリーなどの観光スポットも多いので、合わせてお楽しみください。

 

足摺海底館

「足摺海底館」は足摺宇和海国立公園に位置する中四国唯一の海中展望塔です。建築物としても高い評価を得ている独特のデザインの展望塔は、階段を降りると16個の丸窓からたくさんの魚たちを見ることができます。

運が良ければ、ウミガメや海鵜といった生き物が見られることも。海中という非日常空間での貴重な体験を思い出にしましょう。

柏島

高知県を夏に訪れる方におすすめなのが「柏島」です。透明度の高い美しい海が魅力で、日本で見られるうちの約1/3にあたる約1000種類の魚が生息するといわれています。

シーズン中には多くの観光客が訪れ、ダイビングやシュノーケリング、海水浴などを満喫しています。大月半島と橋で結ばれており、車でのアクセスも可能です。

高知県は体験が魅力な県!

いかがでしたでしょうか?海や川、山々など豊かな自然に恵まれた高知県には、自然の絶景が楽しめる景勝地やパワースポットなど、自然に癒される観光スポットがたくさんあります。また、坂本龍馬をはじめとする偉人の歴史を探索するのも高知県観光の人気の楽しみ方です。

高知県にお越しの際は、観光・自然・グルメを満喫し、癒しと感動の旅をお楽しみください。高知県のより詳しい観光情報は以下のボタンからチェックできます◎

高知県の観光情報サイト「よさこいネット」
写真提供:(公財)高知県観光コンベンション協会

関連記事

関連するキーワード

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

高知県の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

高知県の新着のまとめ