ファミマのセルフレジの使い方ガイド!支払いの流れやポイントの貯め方は?

2020年7月10日 (2020年7月10日最終更新)

食品スーパーや大手衣類店では、セルフレジが導入されているお店がたくさんあります。そんな中、コンビニ大手ファミマにもセルフレジが設置されています。ファミマのセルフレジは使い勝手がよく、決済方法もたくさんあると言われています。

目次

  1. ファミマのセルフレジの使い方をご紹介!
  2. ファミマのセルフレジのメリット
  3. ファミマのセルフレジのデメリット
  4. ファミマのセルフレジで使える支払い方法の種類
  5. ファミマのセルフレジの使い方・操作の流れ
  6. ファミマのセルフレジの注意点
  7. ファミマのキャッシュレス決済とマイナポイント
  8. ファミマのセルフレジで簡単・便利に買い物を楽しもう!

ファミマのセルフレジの使い方をご紹介!

食品を扱うスーパーでは普通に導入されているセルフレジ。そんなセルフレジがファミマにあることをご存じでしょうか。

まだ日本全国の店舗に設置されているわけではありませんが、2019年から5000台を目標に設置が進んでいる、ファミマのセルフレジになります。

混雑しているランチタイムにも空いている場合があるセルフレジのメリットや使い方を詳しく見てみましょう。またファミマのセルフレジには多彩にある支払い方法や購入できない商品もあるので注意が必要です。

支払いの流れやポイントの貯め方・メリットもチェック!

そしてファミマのセルフレジの使い方ともに支払い方法も要チェックです。キャッシュレスに向けて皆さん色んな電子マネーやクレジットカードなどで電子決済を検討されています。

そんな中、自分の持っている支払い方法が、ファミマのセルフレジで使えるかどうかも見ておきましょう。そしてキャッシュレス支払いメリットやデメリットも知っておきましょう。

ファミマのセルフレジのメリット

スーパーや衣料品店でよく見かける店員さんのいないセルフレジは、使い方やメリットを知っている方とっては、便利な支払い方法です。

しかし知らない方にとっては、まったく使い方が分からず、セルフレジの前に立ち尽くしてしまうほどです。普段であれば商品の入ったかごをお店の方に渡すだけ、もう後は支払いをすれば完了です。

しかしセルフレジでの支払いでは、余計にご自身に負担になるような気になります。そんな方にはセルフレジのメリットをご紹介いたします。便利に使えばスピーディーに支払いを済ませてお店を後にすることができます。

行列が回避できて会計の時間を短縮できる

まず始めのメリットは、待ち時間です。お昼時のファミマはランチを求める人でたくさんになります。そんな時はレジ前の順番待ちも長くなりがちです。

ファミマに入るお店の方やレジ台数には限りがあります。そんな時はセルフレジで自分で支払いをしてみましょう。混雑を回避できるセルフレジには店員さんが居ませんので、自ら商品をスキャンして支払いをすませることができます。時間短縮ができるメリットがあります。

セルフレジは有人レジの2倍の速さで会計が済むと言われています。セルフレジの機器メーカーによれば、お店の方がする会計の時間を、お客さんが自ら行うことにより時間の短縮ができると言われています。

そして、お客さん自ら行うことにより人手不足の対策としても大きなメリットがあります。そんなセルフレジは、レジ前の行列を短くしてくれます。

そしていまだ周知されていないファミマのセルフレジは、有人のレジが混雑していても、空いている場合があるとのこと。ぜひセルフレジの有無を確認してから並びましょう。

キャッシュレス決済の選択肢が豊富に選べる

お次のメリットは、ファミマのセルフレジは2020年の6月末に、豊富な各種決済サービスに対応しています。それによって支払い方法の種類が大幅に増えてたというメリットがあります。

この多彩な支払いサービスを利用すれば、お手持ちの電子決済サービスのどれかがあると言われています。キャッシュレス社会に向けて各電子サービス会社がキャンペーンを張って、キャッシュレス決済普及に力を注いでいます。

ファミマでも多くの支払い方法が選べるので、ぜひ手軽に支払いができるセルフレジで会計を支払いを行ってみましょう。

そして買い物をする側も、小銭を出したり、たくさんのお釣りをもらうストレスが軽減し、キャッシュレス決済でスマートに支払うことができます。

店員との接触がない

そしてお次のメリットは人との接触です。セルフレジは無人のレジになります。お店の方がついているわけではありませんので、店員さんとの接触なしに支払いを済ませてお店を出ることができます。

商品を購入して、自らスキャンして金額を読み取り、支払いをしてお店を出ていきます。誰とも会話をせずに買い物をすることができます。

ファミマのセルフレジのデメリット

そしてセルフレジではキャッシュレス決済、非対面支払いなどメリットがたくさんあります。しかしファミマのセルフレジでもデメリットがあります。

そのデメリットをしっかりと確認して対策をしておけば、デメリットはなくなります。セルフレジのすべてを理解して、快適なキャッシュレス決済をすることができます。少しデメリットと言われる点を見ておきましょう。

現金が使えない

ファミマのセルフレジでは、支払いで現金を選ぶことができません。後で詳しく見てみますが、支払い方法をしっかりと確認しておきましょう。

食品スーパーではキャッシュレス決済と現金やクーポンに対応したセルフレジがあります。しかしファミマのセルフレジは現金の取り扱いがありません。

キャッシュレス専用と書かれたセルフレジの上には、支払い可能な決済手段が記載されています。その中にはファミマペイなどのバーコード決済。交通系ICカード、楽天Edy等の電子マネーポイント決済。他にもクレジットカードでの支払いになります。

使い方を覚えるのが面倒くさい

そしてファミマでセルフレジを使わない方の1番の理由は、使い方が分からないからではないでしょうか。しかしセルフレジの使い方はとっても簡単にできています。

初めての方でもお店の方の手を借りずに利用できるように使い方が案内されています。まずファミマでセルフレジの前に行ってみましょう。

そうすると使い方は自然とわかるように画面で案内されます。前になって、商品をスキャンして、支払いをすればもう使い方は理解できています。後程詳しく見てみましょう。

万引きのリスクがある

そしてこちらは購入者側のデメリットではなく、お店側のデメリット要素になります。セルフレジは自らスキャンして商品の値段を打ち込んでいきます。悪意があってするのは万引きですが、知らずにしっかりと読み込めていないことも起こりうります。

このようなことを防ぐために、セルフレジは、有人レジの近くに配置されていたり、ファミマの入り口付近の人通りの多いところに置かれたりしている場合があります。

またしっかりと防犯カメラで映るように配置されている特徴があります。また操作が分からなくなった場合も、有人レジのそばであればすぐに聞くことができて便利です。

ファミマのセルフレジで使える支払い方法の種類

ではファミマのセルフレジの使い方の前に、決済方法を確認しておきましょう。いくらしっかりと使い方をマスターしても、最後の支払いの際にセルフレジに対応した決済方法がなければ意味がありません。

しかしファミマのセルフレジには多彩な決済の種類がありますのでご安心ください。お手持ちの電子マネー決済可能なものを確認しておきましょう。

そして以前から使っているクレジットカードもキャッシュレス決済が可能なものになります。これであれば多くの方がお持ちですので安心してセルフレジに向かいましょう。

ファミマの支払い方法には大きく分けて4つのキャッシュレス決済を選択することができます。電子マネーにポイントカード、クレジットカードにバーコード決済になります。

この4つと言われても以前からあるクレジットカード以外はどれを指しているかわかりづらいものです。1つずつ見ていくことにしましょう。

そして支払うたびにポイントもつくものが多くあります。そのポイントについても少し見てみましょう。

電子マネー

まず始めに電子マネーから見てみましょう。電子マネーとは電子化されたお金または専用カードのことです。電子化されたものとは、お金をカードやスマホにチャージしたものです。

電子マネーは代表的なもののうち、交通系のSuica、ICOCAなど、楽天Edy、iD、WAON、QUICPay™(クイックペイ)などです。

電子マネーの支払い方法として、チャージして使うほかにクレジットカードと連動させて使うことができます。よって電子マネー使った分が、クレジットカードで利用した分と一緒に請求されます。これでクレジットカードの利用額分のポイントを得ることができます。

ポイントカード

次はポイントカード決済になります。これはいろんなところでポイントを集めたものが、ここファミマで代金として利用できます。

例えばTポイントや楽天ポイントやdポイントなどがあります。ファミマ以外でカードを提示して集めたポイントをファミマで支払いに使用できますので、ぜひどんなポイントがたまっているか確認しておきましょう。

クレジットカード

そして今までも普通に支払いに使用していた各社のクレジットカード払いも可能です。少し前からコンビニではクレジットカード払いが可能になりました。

ファミマのセルフレジでもクレジットカードでの支払いが可能です。これもは昔からありますがキャッシュレス決済という事になります。

ファミマで使用可能なクレジットカードは、JCV、VISA、マスターカードなど主要なブランドのものが使用可能です。

バーコード決済

次はバーコード決済と呼ばれるものです。バーコード決済とは、QRコードやバーコードを用いた決済のことで、スマホにコードを表示させて支払いを完了させます。よってスマホ決済とも呼ばれ、手軽に取り入れやすいキャッシュレス決済です。

ファミマで使用できるバーコード決済には、d払い、LINEPayや、PayPay、Rpay」などがあります。ファミマのセルフレジではこれに加えて「FamiPay」が利用可能です。

「FamiPay」はファミマのバーコード決済なります。こちらの「FamiPay」にチャージするとキャンペーンでいくらかもらえるなどの特典もあります。もちろんポイントも加算されますので、ファミマ利用が多い方はこの支払方法もおすすめです。

ファミマのセルフレジの使い方・操作の流れ

ではファミマの使用可能なキャッシュレス決済が分かったら、次はセルフレジの前に行ってみましょう。実際に操作をしてみると使い方はとっても簡単です。

セルフレジの使い方は4つの操作でおしまいです。しかも財布やお金を使わないので、とってもスムーズに支払いが済むことになります。

①貯めるポイントを選択

まずセルフレジの前に立つと、画面をタッチして貯めるポイントを選びます。画面にはファミマのポイントファミペイの有無。そしてファミペイと他のポイントカードを持っているか。ポイントカードのみを持っている。最後に何も持っていないを選ぶようになっています。

ファミペイを持っている人は他のポイントと重複して貯めることができます。そしてファミマでは、Tポイントや楽天ポイント、dポイントをためることができます。

どれもいろんなお店やコンビニで貯めることができるポイントですので、ぜひ選んでポイントをためてみましょう。そしてお手持ちのポイントカードは右手のクレジットカードを通す所でスライドさせ、スマホのポイントカードは商品バーコードを読み取る箇所でスキャンします。

②商品をスキャン

ではセルフレジに商品をスキャンして読み込んでいきます。読み込む末端はディスプレイの下にあるガラス面に近づけます。他にもハンディタイプのバーコードリーダーがあります。

ガラス面で読み込みが難しい場合は、ハンディの読み取り末端でしてみましょう。そうするとセルフレジの画面に買い物した商品が入っていきます。

またバーコードの無い商品を購入した場合は、「バーコードの無い商品はこちらから」のボタンがディスプレイにありますのでそちらで対応しましょう。

③支払い方法の選択

では次にすべてスキャンできれば、支払い方法の選択をします。「支払い方法をお選びください」と出てきますので、先ほどご案内した4つのキャッシュレス決済を1つ選んでください。

各支払い方法のところに各支払いのアイコンが出ていますので、お持ちのキャッシュレス決済のものを選んでみましょう。

ここで支払い方法が見当たらない場合は「支払いをやめる」。またスキャンしていないものがある場合は「商品登録に戻る」を押しましょう。

④支払い・決済

そしてセルフレジの使い方で一番の難関は、支払いではないでしょうか。この支払いをしっかり押さえていれば、セルフレジはもう完璧です。

支払い方として4パターンありますので、4つの支払い方法を別々にを見てみましょう。ご自身の支払い方法のところを重点的に見て下さい。

電子マネーでの支払い方法

では電子マネーでの決済方法です。例えば交通系の電子マネーでも支払いが可能ですので、お手持ちのSuicaやPASMOを画面右下にあるリーダーにピッと鳴るまで当ててみましょう。

電子マネーを選んだ時は、画面にカードリーダーの場所が案内されますので迷わずにぴっと当てることができます。カードやスマホを当てることにより決済が完了します。

ポイントカードでの支払い方法

ポイントカードにたくさんポイントがあるときはポイント払いが可能です。ポイントは貯めることもできますが、それをファミマで支払いに充てることもできます。

支払い方法を選ぶところに「ポイント」がありますのでそちらを選択してみましょう。お得に支払いがすることができます。

クレジットカードでの支払い方法

ではみんなお持ちではないかと思うクレジットカードの決済方法です。すべての商品をセルフレジに読み込んだ後に「クレジットカード」を選びます。

そうすると画面に「カードをカードリーダーへお通し下さい」と出てきます。そして画面の絵と共にカードリーダーが画面の右端にある絵が出てきます。

そこでカードをスライドさせて支払いをしましょう。その際はカードの読み取り方向をしっかりと確認してください。

バーコード決済での支払い方法

では最後にバーコードの支払い決済です。PayPayなどの支払い方法になります。「バーコード決済」を選び、商品をスキャンした画面下でスマホを当てバーコードを読み込みます。

ファミペイも別ボタンで用意されていますので、画面下のバーコードリーダーで読み込んで支払いを完了させましょう。

ファミマのセルフレジの注意点

ファミマのセルフレジでは注意点がいくつかあります。支払いが可能な決済方法の確認やセルフレジの使い方を確認した後は、いくつかある注意点を見ておきましょう。

セルフレジだけの支払い上限や、もし電子マネーに入れてあるチャージ金額が足りなくなった場合、チャージができるのかも気になります。

使用できる上限は3,999円まで!

ファミマのセルフレジには支払い上限があります。有人レジではいくらでも上限無く支払いをすることができます。

しかしセルフレジでは3999円までの支払いとなっています。たくさんできて、まとまて支払いをする時は注意が必要です。

現金やクーポンは使用できない!

そして前述していますように足りなくなったからと言っても現金で支払いはできません。またファミマのレシートについてくるクーポンを使用することができません。

しかしファミペイで支払いをすれば、ファミペイ払いにしてスマホのアプリのクーポンメニューから使用したいクーポンを選びスキャンしましょう。

そうするとファミペイのクーポンを使用することができます。クーポンには割り引きや無料になるものがあります。

電子マネーのチャージはできない!

そしてもし電子マネーでチャージ金額が足りない場合があります。これはチャージする必要がありますが、ファミマのセルフレジではチャージはできませんのでご注意ください。

チャージをする場合は、有人レジでお店の方にチャージする旨を伝えてチャージは可能です。よって電子マネーのチャージ金額が不足している場合は有人レジに行くことをお勧めします。

公共料金などの収納代行の支払いはできない!

コンビニで支払いができるものに供用料金の支払いがあります。しかし水道代金やガス代の支払いは有人レジでのみ受け付けています。

セルフレジではできませんのでご注意ください。他にも切手やはがきの購入の支払いはできませんのでご注意ください。

Famiポートの支払いはできない!

Famiポートの支払いもセルフレジではできません。Famiポートとはファミマにある映画やコンサートなどのチケット購入が可能なマルチメディア末端です。

これで申し込んだ申込券の支払いを済ますことにより、チケットなどを受け取ることができます。残念ながらセルフレジでは、この支払はできませんのでご注意ください。

ファミマのセルフレジでは買えない商品がある

そしてセルフレジでは購入できないものがあります。前述しました切手やはがきに加え、年齢確認ができないのでたばこやお酒も購入ができません。みりんもお酒の分類になるので、セルフレジが使用できない場合があります。

年齢確認の必要があるものと、ファミマ内の陳列棚に並んでいないものが購入ができないと考えておきましょう。

ファミマのキャッシュレス決済とマイナポイント

では2020年度実施のマイナポイントには、ファミマも加入しています。2021年3月末までに利用した金額の25%相当、最大5000円までを付与されるキャンペーンになります。

そのほかにもFamiPayをマイナポイントに申込仕込んだ方、先着で10万名にFamiPayボーナス500円が付与されます。こちらは2020年9月30日までになっていますので、お早目の利用がおすすめです。

OriginalセブンイレブンでのiD支払いガイド!使い方の流れやポイント還元率もチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
セブンイレブンでiD支払いとは、NTTが運営する電子決済サービスで支払うという事。お札や硬貨...
Originald払いはセブンイレブンでも使える!支払い時の使い方やポイント還元率も調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
d払いは、セブンイレブンでも利用できるお得な支払い方法です。DoCoMoのスマートフォンを使...

ファミマのセルフレジで簡単・便利に買い物を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。ファミマのセルフレジでは様々な種類の電子決済で買い物をすることができます。

セルフレジを使えば、混雑しているレジ待ちのレジを横目に見ながら、さっと会計を済ませてお店を出ることができます。ぜひ次にファミマに行ったときはセルフレジで会計を済ませてみましょう。

関連記事

305.thumb
この記事のライター
tomo
兵庫在住、旅行すること、食べること、遊ぶことが大好きなtomoです。次の週末はどこに行こうか日々計画中!

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ