東京都内のおにぎり専門店おすすめ15選!美味しい名店のメニューを堪能!

2020年7月12日 (2020年7月12日最終更新)

東京都内を中心に、今非常に数を増やしているのがおにぎり専門店です。おにぎりと言うと鮭や昆布といったオーソドックスなものを連想しがちですが、おにぎり専門店には、コンビニ等では見かけないような個性的な具材を使ったメニューも、数多く用意されています。

目次

  1. 東京都内でおすすめのおにぎり専門店をご紹介!
  2. 東京都内でおすすめのおにぎり専門店<都心エリア編 4選>
  3. 東京都内でおすすめのおにぎり専門店<副都心エリア編 3選>
  4. 東京都内でおすすめのおにぎり専門店<下町エリア編 2選>
  5. 東京都内でおすすめのおにぎり専門店<城南エリア編 4選>
  6. 東京都内でおすすめのおにぎり専門店<城西エリア 2選>
  7. おにぎりの賞味期限を知っておこう
  8. 東京都内のおにぎり専門店の美味しいメニューを味わおう!

東京都内でおすすめのおにぎり専門店をご紹介!

現代の日本ではパンを好んで食べる人も増えてきましたが、やはり日本人のソウルフードとも言えるのがお米です。特にお米を使ったおにぎりは老若男女すべての人が大好きな食べ物と言っても過言ではなく、東京都内にはおにぎりを取り扱った専門店も増えています。今回は東京都内で特におすすめの美味しいおにぎり専門店をいくつかご紹介します。

人気店の美味しいメニューもチェック!

おにぎりと言うと鮭やツナマヨといった具材がオーソドックスで人気ですが、最近はこれ以外の変わり種に力を入れるお店も出てきています。

東京都内にあるおにぎり専門店は本当に個性豊かで、そのそれぞれにバリエーション豊かな美味しいメニューが並んでいます。

Originalコンビニのおにぎり人気ランキング!種類や値段・美味しい理由とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
安くて美味しいコンビニおにぎり!忙しい時にもとても便利なコンビニおにぎりは各コンビニで沢山の...

東京都内でおすすめのおにぎり専門店<都心エリア編 4選>

東京都内の都心エリアは近県も含めて毎日多くの人が往来することから飲食店の数が日本トップクラスで多いです。

そのためおにぎり専門店の数も非常に多く、さらに立地や営業時間もかなり利用しやすくなっているため初めての方にもおすすめです。

東京駅改札内のお店【ほんのり屋 東京本店】

東京駅の改札内にある人気のおにぎり専門店が【ほんのり屋 東京本店】です。2002年に誕生して以来、美味しいおにぎりが食べられるお店として大人気です。

東京駅内の八重洲中央改札の中にあり、【ほんのり屋 東京本店】はふらっと立ち寄れる都内のおにぎり専門店としても非常に好評です。

ほんのり屋 東京本店のおすすめメニュー

ここ【ほんのり屋 東京本店】は全部で14種類ほどのメニューがあるのですが、特に大人気なのか特選海老天むすです。ほかにもおにぎり専門店らしいメニューが目白押しです。

熟成させた博多明太子を使ったおにぎりや、たこめしを使った一風変ったおにぎりなどバリエーション豊かなメニューが楽しめます。

店舗情報

ここ【ほんのり屋 東京本店】の営業時間は午前6時から午後10時までとなっていて、基本的には定休日がないので日曜日や祝日でも利用できます。

また【ほんのり屋 東京本店】ではイートインスペースが用意されていて、テイクアウトだけでなく店内で美味しいメニューを食べることも可能です。

住所 東京都千代田区丸の内1-9-1(東京駅改札内1F)
電話番号 03-5219-1136

東京駅一番街のお店【おむすび処 米'n 八重洲南口店】

こちらの【おむすび処 米'n 八重洲南口店】も東京駅構内にあるおにぎり専門店で、おにぎりの他にも季節限定の駅弁などが多数並ぶ人気のお店です。

【おむすび処 米'n 八重洲南口店】は山形県で作られている厳選したコシヒカリだけを使ったおにぎりが特徴で、具材にも負けない美味しいお米が魅力です。

おむすび処 米'n 八重洲南口店のおすすめメニュー

【おむすび処 米'n 八重洲南口店】の人気メニューは、しっぽが飛び出るほどボリュームたっぷりの海老天です。

これ以外にも常時15種類ほどのメニューが用意されていて、本当にどれも美味しいので毎日通っても飽きが来ません。

店舗情報

営業時間は、午前6時30分から午後10時までで、定休日はなく年中無休で営業しているのも嬉しいポイントです。

ちなみにおにぎり専門店【おむすび処 米'n 八重洲南口店】はテイクアウトのみの営業となっており、イートインスペースなどは設けられていません。

住所 東京都千代田区丸の内1-9-1
電話番号 03-3211-0520

築地場外市場にあるお店【おにぎり屋 丸豊】

おにぎりには鮭や昆布といった魚介系の具材を使用することが多いですが、それを考えるとおにぎり専門店【おにぎり屋 丸豊】は非常に素晴らしい立地にあるといえます。

今でこそ豊洲に市場は移ってしまいましたが築地場外にはまだまだおいしい食材を取り揃えるお店が多く、それを使ったおにぎりが楽しめます。

おにぎり屋 丸豊のおすすめメニュー

築地場外市場ならではの新鮮な魚介を使ったおにぎりが人気で、特に美味しいのが鮭はらすを使ったおにぎりでしょう。

おにぎり専門店【おにぎり屋 丸豊】にはイートインスペースも用意されており、築地場外市場の賑やかな雰囲気を感じながら食事ができる穴場スポットです。

店舗情報

【おにぎり屋 丸豊】は営業時間が午前5時から午後3時までとなっており、定休日は毎週日曜日と築地市場が休みの日です。

かなり朝早くから営業しているのがおにぎり専門店【おにぎり屋 丸豊】の特徴で、運がよければその日にとれた新鮮な魚介を使ったおにぎりも味わえます。

住所 東京都中央区築地4-9-9(築地場外)
電話番号 03-3541-6010

血圧が高めな方にも嬉しい【おむすびのGABA 秋葉原店】

最近は健康志向のおにぎり専門店も登場していて、その代表格とも言えるおにぎり専門店が【おむすびのGABA 秋葉原店】です。

おにぎり専門店【おむすびのGABA 秋葉原店】はスタイリッシュな見た目から若い人にも大人気で、最大の特徴は血糖値が上がりづらいGABAライスを使用している店です。

おむすびのGABA 秋葉原店のおすすめメニュー

おにぎり専門店【おむすびのGABA 秋葉原店】は鮭や昆布といった定番の種から、スパムやフォアグラといった珍しい種も豊富です。

またおにぎりを片手にいろいろなおかずを注文することもでき、特に人気が高いのが山のように鶏の唐揚げが積み上げられたマウンテンです。

店舗情報

おにぎり専門店【おむすびのGABA 秋葉原店】の営業時間は平日が午前8時から午後7時までで、休日は午前11時から午後6時までとなっています。

ちなみに売店とイートインスペースでは営業時間が違い、店内で食事をする場合は午前11時から午後9時までが営業時間です。

住所 東京都千代田区外神田4-7-2(サタケ東京本社ビル1F)
電話番号 03-5298-5567

東京都内でおすすめのおにぎり専門店<副都心エリア編 3選>

東京都内には開発が目覚ましいスピードで行われた地域がいくつかあり、その代表格とも言えるのが副都心エリアでしょう。

副都心エリアには連日多くの人が集まるため飲食店も多く、おにぎり専門店の数も非常に凄いスピードで増えています。

小田急百貨店新宿店にある店【おだむすび本店】

おしゃれな雰囲気で若い女性にも非常に好評なおにぎり専門店が小田急百貨店の新宿店にある【おだむすび本店】です。

おにぎり専門店【おだむすび本店】は宮城県産のヒトメボレや播磨灘の苔など素材に非常にこだわっており、ワンランク上のおにぎりが楽しめるお店です。

おだむすび本店のおすすめメニュー

おにぎり専門店【おだむすび本店】で特に評判が良いのはカツオやイワシなどの出汁からとったお味噌汁のつくおにぎりセットです。

シンプルながら非常に奥深い味わいのおにぎりに仕上がっており、他にも煮卵の入った変わり種おにぎりなども用意されています。

店舗情報

【おだむすび本店】は営業時間が平日は午前6時30分から午後9時までとなっており、土曜日は閉店時間が午後7時30分となります。

また日曜日と祝日に関してはさらに営業時間が午後7時までと短くなり、そこにラストオーダーも加わるので早めに行くことをおすすめします。

住所 東京都新宿区西新宿1-1-3(小田急線新宿駅西口地下改札口横)
電話番号 03-3344-8776

渋谷のお店【寝かせ玄米おむすび いろは 渋谷ヒカリエシンクス店】

玄米を使ったヘルシーなおにぎりを楽しめるおにぎり専門店が【寝かせ玄米おむすび いろは 渋谷ヒカリエシンクス店】です。

おにぎり専門店【寝かせ玄米おむすび いろは 渋谷ヒカリエシンクス店】は赤い玄米を使ったおにぎりが特徴で、それこそ流行のインスタ映えにももってこいです。

寝かせ玄米おむすび いろは 渋谷ヒカリエシンクス店のおすすめメニュー

おにぎり専門店【寝かせ玄米おむすび いろは 渋谷ヒカリエシンクス店】は常に20種類以上の玄米を使ったメニューが並ぶこだわりが魅力です。

シソふりかけや鶏ごぼうを使った玄米おにぎりが美味しいと特に人気で、他にも玄米を使ったお弁当などを買うこともできます。

店舗情報

【寝かせ玄米おむすび いろは 渋谷ヒカリエシンクス店】は、営業時間が午前10時から午後9時までとなっています。

一応【寝かせ玄米おむすび いろは 渋谷ヒカリエシンクス店】にはイートインスペースがありますが、6席と数が少なめであっという間に満席となってしまうのでそこは注意です。

住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1(渋谷ヒカリエ シンクスB3F)
電話番号 03-6434-1640

池袋のお店【寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店】

東京代表するターミナル駅である池袋駅から歩いてすぐの場所にあるのがおにぎり専門店【寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店】です。

池袋にはおしゃれなお店が多いですが、ここ【寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店】もそれに負けじと非常にスタイリッシュなお店です。

寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店のおすすめメニュー

おにぎり専門店【寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店】の人気メニューは小豆塩むすびで、非常にシンプルでありながら意外と見かけないメニューです。

他にも厳選素材を使った健康的なおにぎりが【寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店】には多数並んでおり、客層も女性が多いです。

店舗情報

【寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店】の営業時間は、午前11時から午後9時までで、基本的には定休日はありません。

しかしながらおにぎり専門店【寝かせ玄米おむすび いろは WACCA池袋店】は営業時間が不定期に変わる場合があり、確実性を考えると電話するのがおすすめです。

住所 東京都豊島区東池袋1-8-1(WACCA IKEBUKURO1F)
電話番号 070-6469-4168

東京都内でおすすめのおにぎり専門店<下町エリア編 2選>

おにぎりと言えば日本人にとって昔からなじみの深い食べ物の1つですが、それゆえに歴史の深い下町エリアにもおにぎり専門店がたくさんあります。

下町エリアには老舗のおにぎり専門店など多くの人に愛されている名店が多く、美味しいおにぎりを食べたいのなら非常におすすめのエリアです。

東京で一番古いおにぎり専門店【おにぎり浅草宿六】

今でこそ東京都内には数多くのおにぎり専門店がありますが、その走りとなった最初のお店がおにぎり専門店【おにぎり浅草宿六】と言われています。

おにぎり専門店【おにぎり浅草宿六】は東京でも有名な老舗のお店で、その歴史とともに多くのファンがいるおにぎり好きなら絶対外せない名店です。

おにぎり浅草宿六のおすすめメニュー

おにぎり専門店【おにぎり浅草宿六】は老舗らしくシンプルな種のメニューが多く、ポピュラーな鮭や昆布といったおにぎりが人気です。

しかしながらシンプルだからこそ飽きが来ない美味しいおにぎりで、それこそ毎日通う常連さんも少なくありません。

店舗情報

おにぎり専門店【おにぎり浅草宿六】は営業時間が午前11時半から午後5時までと、午後6時から深夜2時までとなっています。

ちなみにおにぎり専門店は昼が毎週日曜日、夜が毎週火曜日と水曜日が定休日です。定休日が昼と夜で違うので注意してください。

住所 東京都台東区浅草3-9-10
電話番号 03-3874-1615

Originalおにぎり浅草宿六はミシュランも認めた人気店!メニューや美味しさの秘密は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
おにぎり浅草宿六は、ミシュランも認めた行列のできる人気店です。そんなおにぎり浅草宿六は、実は...

一等米のみ使用【ぼんたぼんた護国寺本店】

都内のおにぎり専門店はそれぞれに個性がありますが、その中で味を重視して選ぶのであればおにぎり専門店【ぼんたぼんた護国寺本店】がおすすめです。

おにぎり専門店【ぼんたぼんた護国寺本店】は使用するお米を一等米だけにこだわっていて、お米本来の美味しさを味わうことのできる非常に質の高いお店です。

ぼんたぼんた護国寺本店のおすすめメニュー

おにぎり専門店【ぼんたぼんた護国寺本店】のおすすめメニューはぼんたぼんたセットで、ドリンクが1杯無料でついてきます。

また【ぼんたぼんた護国寺本店】にはウニやクラゲ、他にもシラスなどを使った珍しいおにぎりも数多くあるので何度も通いたくなります。

店舗情報

【ぼんたぼんた護国寺本店】は、営業時間が平日は午前7時30分から午後8時30分までとなっています。

これに対して土曜日や日曜日や祝日の営業時間が午前7時30分から午後2時30分までとなっていて、基本的にはお昼のみの営業となります。

住所 東京都文京区音羽1-17-14(大林ビル1F)
電話番号 03-5825-4522

東京都内でおすすめのおにぎり専門店<城南エリア編 4選>

六本木や赤坂といった背の高いオフィスビルがひしめくエリアを多く抱えているのが東京都の城南エリアになります。

昼間を中心に多くの人が行き交うことからおにぎり専門店も多く、食材にこだわった高級志向のお店もちらほら見られます。

エスプラナード赤坂にあるお店【おむすび権米衛 赤坂店】

東京都内にはおにぎり専門店が数多くありますが、主要な駅を中心に見かけることが多いおにぎり専門店【おむすび権米衛 赤坂店】がです。

おにぎり専門店【おむすび権米衛 赤坂店】は手塩にかけた手作りのおにぎりが人気で、都内にあるおにぎり専門店の中でも常に上位にランクインします。

おむすび権米衛 赤坂店のおすすめメニュー

おにぎり専門店【おむすび権米衛 赤坂店】は都内のお店では珍しくパーティー向けのメニューが用意されていて、おにぎりが12個入ったパーティーセットがおすすめです。

またおにぎり専門店ならではのメニューも多数あり、八戸でとれた美味しい鯖を使った鯖味噌なども人気の種です。

店舗情報

【おむすび権米衛 赤坂店】の営業時間は、平日が午前7時から午後8時までで、土曜日が午前10時から午後3時までとなっています。

ちなみにおにぎり専門店【おむすび権米衛 赤坂店】は毎週日曜日と祝日が定休日となっており、来訪する際はその点にだけ注意をする必要があります。

住所 東京都港区赤坂3-8-8(赤坂フローラルプラザビル1F)
電話番号 03-3505-1383

中目黒のおにぎり専門店【onigily cafe】

おしゃれな街として全国的にも有名な中目黒に満を持しておにぎり専門店がオープンしました。それが【onigily cafe】です。

おにぎり専門店【onigily cafe】はおしゃれな店内が非常に特徴的で、若いカップルのデートスポットとしても全然違和感なく利用することができます。

onigily cafeのおすすめメニュー

おにぎり専門店【onigily cafe】はおしゃれなお店だけあってメニューも個性的で、例えば明太子クリームチーズを使ったおにぎりなどがあります。

また【onigily cafe】ではありますがおにぎりのほかに洋食なども用意されていて、幅広い年齢や性別の人に愛されているお店でもあります。

店舗情報

【onigily cafe】は営業時間が午前8時から午後4時までとなっていて、基本的にはディナーの時間帯は営業していません。

またおにぎり専門店【onigily cafe】は決まった定休日はありませんか、不定休でお店がクローズになることがあるため確実に来訪したいのなら事前に問い合わせましょう。

住所 東京都目黒区中目黒3-1-4(山の手コーポ1F)
電話番号 03-5708-5342

駅ナカのお店【おにぎり処 こんがりや ecute品川店】

新幹線も止まる品川駅には数多くの飲食店がありますが、その中でも特に高い人気を誇るのがおにぎり専門店【おにぎり処 こんがりや ecute品川店】です。

おにぎり専門店【おにぎり処 こんがりや ecute品川店】は珍しく焼きおにぎりを取り扱っているお店で、お店のそばを通るだけでお米の焦げる香ばしい香りが広がります。

おにぎり処 こんがりや ecute品川店のおすすめメニュー

おにぎり専門店【おにぎり処 こんがりや ecute品川店】の人気メニューはやはり焼きおにぎりで、醤油を塗った焼きおにぎりや味噌を塗った焼きのおにぎりなど種類も豊富です。

また個性的な焼きおにぎりも多数ラインナップされていて、例えば焼きちりめん山椒など他では見られないようなメニューも魅力です。

店舗情報

【おにぎり処 こんがりや ecute品川店】の営業時間は、月曜日から土曜日までが午前7時から午後10時までとなっています。

これに対して日曜日や祝日の営業時間は午前8時から午後8時30分までとなっており、日曜日も営業していて定休日は基本ありません。

住所 東京都港区高輪3-26-27(エキュート品川1F)
電話番号 03-5421-0431

カレーおにぎりが大人気【東印度カレー商会】

日本人の国民食として圧倒的な人気を誇るグルメがカレーですが、そのカレーを使ったおにぎりが大人気なのがおにぎり専門店【東印度カレー商会】です。

おにぎり専門店【東印度カレー商会】はカレーを入れて炊き込んだお米が特徴で、20種類以上ものスパイスを効かせたかなり本格的な仕上がりです。

東印度カレー商会のおすすめメニュー

おにぎり専門店の中でもカレーを取り扱っているお店はほとんどないため、【東印度カレー商会】はどのメニューも目新しくて美味しいです。

女性に人気なのがトマトやバジルを使ったおにぎりカレーで、カレーのスパイシーさとバジルの爽やかさがマッチした美味しいメニューです。

店舗情報

都内の人気おにぎり専門店【東印度カレー商会】は営業時間が午前11時30分から午後3時までと、午後6時から午後9時30分までとなっています。

ちなみにテイクアウトの営業時間はこれとは別で、こちらは午前7時から営業していますがメニューが売り切れ次第閉店となります。

住所 東京都品川区西五反田4-32-15(石井ビル1F)
電話番号 03-3495-4474

東京都内でおすすめのおにぎり専門店<城西エリア 2選>

中野はじめとした個性的な地域が数多くひしめいているのが城西エリアです。ここ城西エリアにもおにぎり専門店は多いです。

城西エリアは住宅街も数多く広がっており、地元の人たちから愛されているおにぎり専門店が多いのも特徴です。

中野早稲田通り沿いのお店【おむすび処かんのや】

都内にあるおにぎり専門店の中でも特にここ最近高い人気を集めているのが中野にある【おむすび処かんのや】です。

おにぎり専門店では珍しく店の前に大行列ができることもあり、早いときには午後のはじめのうちにメニューが売り切れてしまうこともあります。

おむすび処かんのやのおすすめメニュー

おにぎり専門店【おむすび処かんのや】には鮭を始めとしたメニューが数多く揃っていますが、特にリーズナブルでお得なのが本日のおすすめです。

本日のおすすめは美味しいおにぎりが3個と、そこにプラスをして唐揚げや卵焼き等のおかずが一緒についてきます。

店舗情報

都内の人気おにぎり専門店【おむすび処かんのや】は、営業時間が午前9時から午後6時までとなっていて、ランチは午前11時30分から午後2時までです。

営業時間は午後6時までですが、都内にあるお店の中でもとても人気があることから、お昼ごろに売り切れることも多いため、早めに行くことをおすすめします。

住所 東京都中野区中野5-23-11(シエロデトーレ1F)
電話番号 03-5380-5300

荻窪の人気店【おにぎりのさんかく山】

荻窪駅から歩いてすぐの場所にある人気のおにぎり専門店が【おにぎりのさんかく山】です。地元の人にも愛されている人気のおにぎり専門店です。

ここ【おにぎりのさんかく山】のおにぎりはコンパクトなサイズのメニューが多く、小さいお子さんや女性や高齢の方でも安心して食べきれます。

おにぎりのさんかく山のおすすめメニュー

おにぎり専門店【おにぎりのさんかく山】のメニューの中で特にオススメしたいのが昆布佃煮です。丁寧に描かれた甘しょっぱい昆布が白いご飯とよく合います。

他にも鮭などの定番の具材を使ったおにぎりも数多く並んでいて、値段も200円以下とリーズナブルなのでついつい買いすぎてしまいます。

店舗情報

【おにぎりのさんかく山】は営業時間が平日が午前9時から午後8時までで、土曜日が午前10時から午後6時までです。

毎週日曜日と祝日が定休日です。ちなみにイートインスペースを利用できる時間は、正午12時から午後6時までとなっています。

住所 東京都杉並区荻窪5-29-9
電話番号 03-5397-1955

おにぎりの賞味期限を知っておこう

おにぎり専門店で販売されているおにぎりは添加物などを使っていないため、基本的には足が早いと考えるべきです。遅くとも半日以内には食べ切りましょう。

お米に塩をまぶしてあったり具材が梅干だったりすれば多少時間が空いても傷みにくいですが、それ以外の具材はできるだけ早く食べましょう。

東京都内のおにぎり専門店の美味しいメニューを味わおう!

ここまでにご紹介してきた、都内にあるおにぎり専門店はどれもハズレがなく、どのお店も足を運ぶ価値のあるところばかりです。単におにぎりと考えてしまいがちですが、いざおにぎり専門店へ行くとその奥深さに驚かされること間違いなしです。ぜひ一度都内のおにぎり専門店へ足を運び、ワンランク上の美味しいおにぎりに舌鼓を打ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

1537.thumb
この記事のライター
おもち
自然豊かな田舎町の出身です。美味しいものを食べるのが大好きで、ご当地グルメや流行りのスイーツは基本全部食べたい派です。さまざまなテーマの記事を通していろいろなみなさんと繋がれたらと思っています。よろしくお願いします。

東京都の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

東京都の新着のまとめ