ワークマンのネックゲイターがマスクの代用品に?ひんやり素材で熱中症対策にも!

2020年8月26日 (2020年8月26日最終更新)

エチケットとしてマスクが必須な昨今ですが、そんな中ワークマンのネックゲイターに人気が集まっています。様々な使い方ができるワークマンのネックゲイターは、お手頃な価格で手に入れることができます。今回はそんなネックゲイターの使い方や魅力をご紹介いたします!

目次

  1. ワークマンのネックゲイターが優秀と話題に!
  2. そもそもワークマンのネックゲイターとは?
  3. ワークマンのネックゲイターの特徴・魅力
  4. ワークマンのネックゲイターの使い方
  5. ワークマンのネックゲイターの商品情報
  6. ワークマンのネックゲイターで夏でも快適に運動しよう!

ワークマンのネックゲイターが優秀と話題に!

丈夫で機能的、そして何よりお手頃な値段で商品を購入することが出来るワークマンは、昔から職人さんたちに愛されてきたブランドです。それが近年、若い女性からも人気を集めるようになりました。そんなワークマンで「ネックゲイター」と呼ばれる商品に注目が集まっています。今回はネックゲイターにどのような魅力があるのかをご紹介いたします!

ランニングでも使える高機能な人気商品を徹底リサーチ!

ワークマンの商品は、お店の名前が示す通り、建設や土木など体を酷使して働く人たちに向けて販売されています。そのため、非常に丈夫で機能的という利点が備わっており、一般の人たちからも注目を集めています。

そんなワークマンのネックゲイターは、ランニングなどの運動をする人たちからも人気があります。今回はその人気商品について徹底リサーチいたします!

そもそもワークマンのネックゲイターとは?

ランニングはもちろんその他の運動を行う人たちに人気のブランド「BUFF」はご存知でしょうか?その「BUFF」は、頭からすっぽりと被るタイプの筒型マフラーのブランドです。

以前はネックウォーマーと呼ばれていたこの筒型マフラーですが、現在ではネックウォーマーは防寒具、ネックゲイターは運動をする人たちに特化した機能が備わっている物を指すようです。

夏は涼しく、冬は暖かく快適に首を守ってくれるネックゲイターは、とても便利なアイテムです。その中でもワークマンのネックゲイターは機能性はもちろんのこと、BUFFと違い、手頃な値段で購入できるのが人気の秘密とも言えるでしょう。

Originalワークマンのおすすめ商品を徹底調査!高機能&コスパ抜群の人気アイテムも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ワークマンは、作業服を専門で取り扱う専門性の高いおすすめの作業服のお店でした。それが今の人気...

ワークマンのネックゲイターの特徴・魅力

ワークマンのネックゲイターには、どのような魅力があって多くの人に愛されているのでしょうか?ワークマンの商品は基本的に非常にお手頃な値段で購入することができるのも魅力の一つです。

しかし、値段だけではない魅力と特徴が多くの人から支持を集めているようです。では、その気になる魅力をご紹介いたします。

運動中のマスクの代用品にぴったり!

最近ではランニングなどの運動時にも、エチケットとしてマスクを着用する方も少なくありません。しかし、運動をしている最中にマスクをするというのは非常に息苦しく辛い事です。

その点ワークマンのネックゲイターは通気性がよく、マスクを着用しているよりも息苦しさがありません。もしも運動時のマスクに悩んでいる方は、ぜひ試してみるのがおすすめです。

夏でも涼しい冷んやり素材で熱中症を防ぐ

暑い夏を涼しく過ごすアイテムの中で、接触冷感という素材がありますが、このワークマンのネックゲイターは、その上を行く「気化熱を利用して冷却をする」という機能を持っています。

そのため、接触冷感のように「初めだけ冷たい」という物ではなく、生地の中に水分が有る限り気化熱が冷やしてくれるのです。まさに、暑い日本の夏にぴったりの素材でしょう。

紫外線をカットして日焼けを防ぐ

夏になると外出時に日焼け止めが欠かせない、という女性も少なくありません。しかも耳の後ろや首の後ろなど、日焼け止めを怠るとうっかり日焼けしてしまうことあるでしょう。

ワークマンのネックゲイターにはUV機能が付いていますので、目の下から首まですっぽりと覆うことで日焼け対策にも役立ちます。

洗って何度でも繰り返し使える

そしてワークマンのネックゲイターの人気のポイントは、何度も繰り返して洗って使うことが出来るということも外せません。

外出時に使用することが多い物ですから、帰宅した際にすぐに洗いたい、という方も多いでしょう。そして洗ってもすぐに乾く素材というのも嬉しいポイントです。

気軽に買えるコスパ最強のアイテム

トップアスリートにも人気の「BUFF」は、日本円でおよそ3000円程度の値段で販売されています。その値段になると気軽に何枚も購入するというのは少し気後れしてしまいます。

しかし、ワークマンのネックゲイターは、BUFFと性能の良さは同じなのに300円代から購入できるというコスパの良いアイテムなのです。

Originalワークマンのアウトドア用品が素晴らしい!キャンプにおすすめのウェアも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
現場作業や工場作業向けの専門店として有名な「ワークマン」。ワークマンのアウトドア用品は質が良...

ワークマンのネックゲイターの使い方

ワークマンのネックゲイターをランニングなどの運動時に使用するという方が多く見られますが、実際に使用している人たちがどのように使っているのかをご紹介いたします。様々な使い方ができるネックゲイターは、運動をする人にもしない人にも便利なアイテムです。気に入った使い方を見つけて、ぜひ活用してみてください。

使い方①:首元に巻く

ワークマンのネックゲイターの使い方として、本領を発揮してくれるのがネックゲイターを「首に巻く」というものです。

夏に首に何かを巻くという事に抵抗がある方もいるかもしれません。しかし、夏用の生地を使用したネックゲイターは、何も巻かない場合よりも非常に涼しく快適に過ごすことができるのです。

使い方②:鼻や口元を覆ってマスク代わりにする

現在ではランニングなどの運動をしている最中でも、エチケットとして口元を覆う事が一般的になっています。しかし、マスクをしてランニングをするのは非常に息苦しく大変です。

その点ネックゲイターは通気性が良いためランニング中でも快適に呼吸をする事ができます。もちろんマスクのような医療的機能は備わっていませんので、ウイルスを遮断するという物ではなく、咳エチケットとして使用する、という目的になります。

使い方③:ターバンのように使って髪の毛をまとめる

ワークマンのネックゲイターには、首元を涼しくしたり、温めたり、マスクのように使ったりと様々な使い方がありますが、もう一つ「ターバンの代わりに髪をまとめる」という使い方もおすすめです。

何らかの作業をする時に、髪の毛が顔の周りに絡みついて邪魔になることもあるでしょう。そんな時にネックゲイターをターバンがわりにすれば、髪の毛がすっきりと収まって作業が捗ります。

ワークマンのネックゲイターの商品情報

続いては、そんなワークマンのネックゲイターの商品詳細をご紹介いたします。ワークマンのネックゲイターと言っても様々な種類や値段の物が販売されていますので、気になるアイテムをチェックしておくのがおすすめです。また、人気の商品のため、店頭でもし見つけたら売り切れる前に直ぐに購入するのがおすすめです。

ワークマンのネックゲイターの値段

ワークマンで販売されている人気の商品「ネックゲイター」は、世界的にも人気のブランド「BUFF」と機能性はほとんど同じなのに非常に安価で購入できるというのがおすすめのポイントです。

値段は素材やデザインなどにもよりますが、安いものでは300円代、高くても800円程度で購入する事が可能です。

ワークマンのネックゲイターの素材

ワークマンのネックゲイターの素材ですが、ポリエステルとポリウレタンで作られていたり、ナイロンとポリウレタンだったりと、商品によって異なります。

人気のひんやり効果が得られる「Cool core」というシリーズのネックゲイターは、ポリエステルとポリウレタンが使用されており、しかもケミカルフリーだそうです。アメリカで開発された特殊な技術が快適な涼しさを与えてくれます。

ワークマンのネックゲイターのサイズ

ワークマンで購入できるネックゲイターは、サイズがフリーサイズとなっています。その為、男性も女性も着用する事ができるのです。

小柄な女性は少しサイズが大きいと感じる場合もあるようですが、長い場合は折って調節したり、大きい場合はゴムなどを入れて調節するのもおすすめです。

ワークマンのネックゲイターのカラー

ワークマンのネックゲイターには、様々なカラーが用意されています。シリーズ毎に用意されているカラーが異なりますので、用途に合わせて選ぶか、カラーで選ぶかという選択肢ができます。

人気の冷感タイプの「Cool core」シリーズは無地のブラック、グリーン、ピンクが用意されています。その他の素材には様々なカラーバリエーションがあり、迷彩柄やチェック柄など自分好みの柄を楽しめ選べます。

ワークマンのネックゲイターの洗濯方法

ワークマンのネックゲイターは家庭で手軽に洗う事が出来るのもおすすめのポイントです。その洗濯方法ですがタグの指示通りに行うのが無難です。

家庭の洗濯機で洗う場合は、40℃以下のお湯や水で優しいサイクルで洗うのがおすすめです。ネットなどに入れるのもいいでしょう。

ワークマンのネックゲイターで夏でも快適に運動しよう!

ワークマンのネックゲイターは様々な年代の方達から人気を集めている商品です。働く人たちはもちろんの事、涼しさを求める方達、ランニングなどの運動を快適に行いたい方達など多くの人々に愛されています。もしも気になる商品を店頭で見つけたら、ぜひ購入して生活に取り入れてみてください。きっと快適な夏を過ごす事ができます!

関連記事

2215.thumb
この記事のライター
小鉄
関東出身の旅行好き。おしゃれな物も好きだけど、面白いものや面白い事がもっと好き。食べるのが大好きで海が好き。動物が好き。私の大好きな事や面白い事を皆さんにご紹介していきたいです

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ