【ロンドン】ベイカー街(ベイカーストリート)のおすすめ観光スポットをご紹介!

2020年9月8日 (2020年9月8日最終更新)

ロンドン「ベイカー街」は、名探偵「シャーロック・ホームズ」シリーズの舞台となった街です。ロンドンで最も有名な通りで、観光スポットとしても人気があります。ロンドンにあるベイカー街のおすすめ観光スポットをチェックしましょう。

目次

  1. ベイカー街はロンドンの人気観光スポット!
  2. ベイカー街ってどんなところ?
  3. ベイカー街の見どころ
  4. ベイカー街周辺のおすすめ観光スポット
  5. ベイカー街へのアクセス方法
  6. ベイカー街でシャーロック・ホームズの世界に浸ろう!

ベイカー街はロンドンの人気観光スポット!

ベイカー街は、人気小説シリーズの「名探偵シャーロック・ホームズとワトソン博士」が住んでいた街です。

ベイカー街はシャーロック・ホームズのゆかりの地で、人気の観光スポットとなります。ロンドンにあるベイカー街についてチェックしましょう。

シャーロック・ホームズの世界を堪能できる見どころをご紹介!

ベイカー街は、シャーロック・ホームズの世界を堪能することができる街です。シャーロック・ホームズの熱烈なファンは、「シャーロキアン」や「ホームジアン」と呼ばれます。

ベイカー街には、シャーロック・ホームズに因んだ観光スポットが多くあるので、観光しやすいです。ベイカー街についてご紹介します。

ベイカー街ってどんなところ?

ロンドンのベイカー街は元来高級住宅街でしたが、現在は商業施設や観光スポットとして人気があります。

ベイカー街は、「アーサー・コナン・ドイル」が創作した小説で頻繁に登場する街です。世界中で読み継がれている小説となります。

ベイカー街の場所

人気がある観光スポット「ベイカー街」は、ロンドンで最も有名な通りです。リージェンツ・パークの西南に位置しているエリアとなります。

作中でシャーロック・ホームズが下宿兼探偵事務所にしていた住所は「ベイカー街221B」です。作中では、英国首相やボヘミア国王などがこの住所を訪れています。

名探偵シャーロック・ホームズ縁の地

ベイカー街は、イギリスの推理小説家「アーサー・コナン・ドイル」が創作した名探偵「シャーロック・ホームズ」シリーズで馴染みのあるスポットです。

シャーロック・ホームズは、27歳の頃にベイカー街に転居し様々な仕事の依頼を解決します。1度ベイカー街を去りますが、約6年後にベイカー街へ戻っているようです。

映画「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」の舞台にもなった

ロンドンのベイカー街は、名探偵コナンの「ベイカー街の亡霊」の舞台になったスポットとなります。2002年に公開された映画で、名探偵コナンシリーズの第6作目です。

映画「ベイカー街の亡霊」では、シャーロック・ホームズシリーズに登場するストリートチルドレンの団体と思われ、シャーロック・ホームズの住居へ入ることができるストーリーなどがあります。

Originalロンドン空港は5つある!それぞれの施設情報と市内へのアクセスをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリス・ロンドン空港と言えばヒースロー空港ですが、実はロンドンにはヒースロー空港以外にもガ...

ベイカー街の見どころ

ベイカー街には、シャーロック・ホームズに因んだ観光スポットや見どころポイントがたくさんあります。

またベイカー街の周辺には、子供から大人まで楽しめる観光スポットも多いです。ベイカー街の見どころをご紹介します。

ホームズが住んでいた下宿先「ベイカー街221B番地」

おすすめ観光スポットは、「ベイカー街221B番地」となります。こちらの観光スポットは、シャーロック・ホームズが住んでいた下宿先です。

作者の友人は、実際には存在しない住所を下宿先として公表しています。その理由は実際の位置を偽装する目的があったようです。

現在はシャーロック・ホームズ博物館に

ロンドンベイカー街221B番地と言われている場所は、現在「シャーロック・ホームズ博物館」になっています。

こちらの博物館は1990年5月に開園し、ベイカー街221B番地を示すブループレートも取り付けられているようです。

地下鉄の出口に佇む「シャーロック・ホームズの銅像」

地下鉄ベイカーストリート駅の出入り口には、「シャーロック・ホームズの銅像」があります。マリルボーンロード側の出入り口に銅像があるようです。

こちらの銅像は、1998年9月23日に除幕式を行いました。両肩にインヴァネスコートを羽織り、右手にパイプを持っているシャーロック・ホームズらしい佇まいがあります。

ベーカー・ストリート駅構内の壁画も必見!

ロンドンのベイカー街にあるベーカー・ストリート駅は、1863年1月に世界初の地下鉄、最初の区間の駅として開業しました。

ベーカー・ストリート駅のホームは重圧感のある雰囲気で、歴史を感じることができる観光スポットとなります。駅構内の壁画には、シャーロック・ホームズがパイプを加えている姿があり、写真スポットとしても人気です。

カフェの看板や店内にもホームズが描かれている

ロンドンベイカー街にあるカフェの看板や店内には、シャーロック・ホームズに関わりがある絵が描かれています。

シャーロック・ホームズがパイプを加えている姿が描かれているカフェもあるので、観光で行く際はおすすめです。

ロンドン観光の定番「マダム・タッソーろう人形館」

「マダム・タッソーろう人形」は、ロンドンにある蝋人形館です。人気観光スポットの1つで、分館として東京のお台場に「マダム・タッソー東京」があります。

元々1835年に蝋人形彫刻家の「マリー・タッソー」がベイカー街に創立し、1884年にメリルボンロードに移転した観光スポットです。

ベイカー街周辺のおすすめ観光スポット

ベイカー街の周辺には、自然豊かな大きい王立公園やヨーロッパの歴史を感じられる博物館や美術館があります。

ベイカー街からアクセスしやすいおすすめ観光スポットもあるので注目です。ベイカー街周辺のおすすめ観光スポットをチェックしましょう。

ロンドン中心部の緑のオアシス「ハイド・パーク」

ベイカー街周辺のおすすめ観光スポットは、「ハイド・パーク」です。こちらの観光スポットは、ロンドン8つ存在している王立公園の1つとなります。

1851年に世界で初めての万博博覧会が行われた公園です。こちらの公園はロンドンの中心部にある公園で、大きな池や荘園跡などが残っています。ロックフェスやコンサートも頻繁に行われているのが特徴です。

アフタヌーンティーも楽しめる美術館「ウォレス・コレクション」

「ウォレス・コレクション」は、15世紀から19世紀の美術作品や絵画が展示されている人気の美術館です。

ロンドンにあるこちらの美術館は5500点以上の所蔵品があり、ヨーロッパの武具や甲冑なども展示されています。

見どころいっぱいの王立公園「リージェンツ・パーク」

人気がある「リージェンツ・パーク」は、ロンドンの北部に位置している王立公園となります。総面積約2平方キロメートルの大きな公園です。

公園内には野外劇場や運河、スポーツ施設や学校など様々な施設があります。ロンドン市民の憩いの場としても人気がある公園です。

ロンドン動物園

リージェンツ・パークの北側には、「ロンドン動物園」があります。ロンドン動物園は、クマのプーさんの名前の由来になった、アメリカグマが飼育されていました。

また「ハリーポッターと賢者の石」のロケ地としても人気があります。子供から大人まで楽しめる観光スポットです。

クイーンメアリーローズガーデン

リージェンツ・パークの南側にある「クイーンメアリーローズガーデン」は、イギリス国王の妻メアリー妃に因んで、名前が付けられています。

こちらのガーデンには、約1万2千本の色鮮やかなバラが植えられているのが特徴です。最も見ごろなシーズンは、6月初旬から6月中旬までとなります。

世界三大美術館・博物館のひとつ「大英博物館」

ベイカー街周辺のおすすめ観光スポットは、「大英博物館」です。こちらの博物館は、世界三大美術館・博物館の1つとなります。

世界中の美術品や書籍など、約800万点が所蔵されている博物館です。常時展示品を見るだけでも、1日では周りきれないほど、多くの展示品があります。何度行っても楽しめる人気の観光スポットです。

ロンドンの象徴「バッキンガム宮殿」

「バッキンガム宮殿」は、ベイカー街周辺のおすすめ観光スポットです。こちらの観光スポットでは、外周護衛を担当する近衛兵の交代儀式を間近で見ることができます。ロンドン観光ではかかせないスポットです。

人気があるバッキンガム宮殿は、毎年8月と9月に一般公開され豪華な庭園や大広間を見学することができます。

Roberto catarinicchia 225830バッキンガム宮殿見学!チケットの購入方法は?衛兵交代の日程も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスロンドンにあるバッキンガム宮殿は、言わずと知れたロンドンの観光スポットです。ロンドン...

ベイカー街へのアクセス方法

ベイカー街の最寄り駅は、「ベーカー・ストリート駅」です。ベーカー・ストリート駅にはサークル線、メトロポリタン線、ハマースミス&シティー線などの5路線が発着しています。

ベーカー・ストリート駅は、ベイカー街とメリルボーン・ロードの交差点付近にあるのでアクセスしやすいです。イギリス最大の空港ヒースロー空港からベイカー街までは、車で約30分となります。

ベイカー街でシャーロック・ホームズの世界に浸ろう!

ロンドンのベイカー街は、シャーロック・ホームズの世界を満喫することができる人気のエリアとなります。

周辺には人気の観光スポットもあるので、充実した時間を過ごすことができる街です。ロンドンベイカー街について是非参考にしてみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

327.thumb
この記事のライター
村上貴洋
旅行が好きです。日本各地、アジア、アメリカへの旅行経験があります。どこへ出かける時も、事前の情報収集は旅の成果を大きく左右します。数ある旅のスタイルの参考として、読者さんが大切な時間を、より有意義に過ごすお力添えができれば幸いです。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する