高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど

2017年2月21日 (2017年8月26日最終更新)

大自然に囲まれ、個性豊かなグルメの国として知られる高知には、かつおのタタキや皿鉢料理などの独特な郷土料理がたくさんあります。海と山、そして清流という自然環境が生んだ高知のグルメ情報やおすすめランチ情報をさっそく紹介してまいりましょう。

目次

  1. グルメの国・高知のおいしいものといえば?
  2. 高知グルメの代表格「かつおのたたき」
  3. 料理の芸術とも称される「皿鉢料理」
  4. グルメの国・高知の郷土料理「土佐料理」
  5. 海・山・川の幸で彩られた高知グルメをご紹介!
  6. 高知おすすめグルメ・ランチ情報
  7. ランチもおすすめ!グルメスポット「ひろめ市場」
  8. 高知のB級グルメ!「鍋焼きラーメン千秋」
  9. 焼きサバ寿司発祥の地!「御食事処 あしずり」
  10. 龍馬バーガーが有名!「5019 premium factory」
  11. 個性豊かな高知グルメをお楽しみください!

グルメの国・高知のおいしいものといえば?

グルメの国・高知を代表する郷土料理といえば、かつおのたたきや皿鉢料理が有名です。強火で炙った皮目の香ばしさが魅力のかつおのたたき、そして30cmを超える大皿に色とりどりの味覚が盛り合わされた皿鉢料理など、四季折々の大自然の恵みを豪快にいただくのが高知グルメの醍醐味です。

@hannasakuさんの投稿
12530962 250715838615918 1951978528 n

高知グルメの代表格「かつおのたたき」

@inori_tanさんの投稿
14717382 371119553278946 5892847902098718720 n.jpg?ig cache key=mtm2nzk1otq4nzc4nte2ntgyna%253d%253d

高知の郷土料理の代表格、「土佐造り」と呼ばれるかつおのたたきは、おろしたかつおに金串を刺して強めの遠火で両面を燻します。

@toshi8219さんの投稿
13167267 1017450505008070 2047283244 n

かつおを燻している様子は豪快そのもの。かつおから落ちた脂で火が散るくらい新鮮なものが旬には食べられます。

鮮度抜群の鰹を藁焼きし、表面は香ばしく、中はジューシーに仕上げた一品。ニンニクやネギをたっぷり添えて、酢を効かせた醤油タレか、シンプルに塩でいただこう。 年間を通して食べられるけど、春の初鰹か秋の戻り鰹は特に美味!

表面はカリッと、中はジューシーに!高知グルメの第一歩はまずこれですね!

@abebe1028fhさんの投稿
11240456 848985621838861 1196923418 n.jpg?ig cache key=otgzmji2mdy0nzixndiyodqz

かつおのたたきをサラダ風にアレンジしたヘルシーなカフェメニューや、創作メニューのランチも人気の高知グルメです。

料理の芸術とも称される「皿鉢料理」

@mellmama.12109さんの投稿
14733503 245057752592091 7596384660729364480 n

こちらは皿鉢料理。料理の芸術とも称される郷土料理で、刺身、かつおのたたき、寿司、組み物(揚物、煮物、酢物などを盛り合わせたもの)が一般的で、高知では生物(なまもの)、寿司、組み物の3種類が基本となります。

@masterdarumaさんの投稿
16230887 1293846604013292 6141639719580073984 n.jpg?ig cache key=mtq0mdmxntk0mje4otkwmjy1nq%253d%253d

「皿鉢料理」とは、料理方法を指した名称ではない。いわば盛りつけの奔放さの名称であり、またその食べ方のスタイルを表している。 皿鉢を大勢で囲み、食べたいものを自分の小皿に取る。堅苦しいルールに縛られることを嫌い、何よりも自由を尊重する土佐ならではの料理である。

格式ばらず気楽に楽しんでもらうため、大皿に豪快に盛られる皿鉢料理で客人をもてなしたといわれており、冠婚葬祭の席や親しい仲間が集まった際の大人数でのランチにも活躍したようです。

グルメの国・高知の郷土料理「土佐料理」

高知の郷土料理は、一般的に「土佐料理」として呼ばれます。このように地域名で呼ばれる料理は全国でも唯一。もともとは、高知の老舗料亭が全国に展開した際に名づけたといわれていますが、その食材も食べ方も独特なものが多く、高知グルメのひとつのジャンルとして定着化した所以でないでしょうか。

@yuinyan27さんの投稿
13687058 914619001977981 166066360 n

土佐料理には、山海の幸を豪快につかった豪華絢爛な料理や珍しい酒肴や飾り立てた料理がある一方、滋味溢れる山郷の田舎料理も豊かな高知の象徴。いずれもこの風然がもたらした知恵と恵みであり、この二つが共存しているのが高知の郷土料理をおすすめしたい理由です。

@quilfaitbon.ikueさんの投稿
14134723 1029830470458544 1092097200 n

さらに高知グルメを語る上で外せないのが、四万十川をはじめとする美しい清流からの恵み。150種類を超える魚たちが暮らす四万十川からは、鮎やうなぎ、川海老やゴリなどさまざまな幸が与えられ、土佐料理の中でもおすすめの逸品です。

海・山・川の幸で彩られた高知グルメをご紹介!

高知を代表する海産珍味「どろめ」

「どろめ」とはいわしの稚魚。体長3センチ前後の小さな魚体は半透明で鮮度がよいものほど透き通り、体型はピンと立っています。おいしい食べ方は、土佐ぬた(にんにくの葉をすりおろした酢味噌)や、チリ酢をかけて生でいただきます。ほのかな苦味が日本酒と相性抜群。また、どろめ汁も絶品です。

@simanto_teradayaさんの投稿
16124223 252724615139332 5909153728258113536 n

春を告げる海産珍味「のれそれ」

「のれそれ」とはあなごの稚魚。通常5cmくらいの平らな魚体は透き通り、神秘的な姿から水の妖精とも呼ばれています。美味しい食べ方は、生のまま軽く塩水で洗ってねぎ・もみじおろし・ポン酢で食べるのがおすすめ。ほどよい粘り気と甘みが特徴で、グルメ通も納得の一品です。

@0minorinomi0さんの投稿
16464124 1437939499572731 8182436895343509504 n.jpg?ig cache key=mtq1mzq2mte1nzg0mjc5ndc4mq%253d%253d

稀少なかつおの心臓「ちちこ」

「ちちこ」とはかつおの心臓のこと。大変稀少なものですが漁師の家では昔から普通に食べていました。弾力のあるもっちりとした食感とともに、最近ではかつおエラスチンという成分が美肌にいいとグルメ女子の注目を浴びているおすすめの一品です。

かつおの内臓を塩辛にした名物珍味「酒盗」

土佐藩第12代目藩主、山内豊資公が名付けたとされる酒盗。土佐沖でとれた新鮮な鰹の内蔵を塩漬けし、とろりと熟成させた珍味は、その名の通りお酒が進む一品です。パスタやチーズに合わせた創作メニューもおすすめです。

@rrr1yさんの投稿
16465285 166645377165303 8915969566643847168 n

今では貴重な高知グルメ「鯨」

土佐湾は日本有数の鯨の生息域。よさこい節にも歌われるほど土佐と鯨は密接な関係でした。今では貴重となった鯨ですが、鯨を食べる文化は今も根強く残っています。食べ方は定番の刺身、たたき、うま煮や網焼き、水菜を入れた「ハリハリ鍋」など。ほかにウネス、さえずり、ベーコンなどの珍味も、グルメな方におすすめです。

@j_m.suzukiさんの投稿
13561967 481292478743589 894773383 n

高知の夏のスタミナ源「うなぎ」

うなぎと言うと天然第一というイメージが先行しますが、高知の養殖うなぎは、優れた技術を武器に、天然ものに勝るとも劣らない評判を誇っています。臭みなく、脂っこすぎず、旨みの余韻がひろがる鰻。表面はパリッと香ばしく、身はふっくらと柔らか。蒲焼で、温かいごはんに乗せて。エネルギー補給には最適の食材です。

@marumarutaro_さんの投稿
14597486 712668542218747 1472427308622020608 n

夏の風物詩、日本最後の清流を舞う「鮎」

夏を代表する食材で、独特の香りがすることから“香魚”とも呼ばれる鮎。 清浄な川で混じりけのない苔を食べて育った鮎は雑味がなく、鮎本来の旨みと香りを堪能できます。グルメ通が頷くおいしさです。

@yossy7630さんの投稿
16464384 274855592949438 3146434814177968128 n.jpg?ig cache key=mtq0otm0mdq4nta0mja3otq3ma%253d%253d

清流が育んだ川の恵み「川海老」

四万十川の特産物として人気がある「川エビ」。香ばしい風味と、プリっとした食感が特徴の川エビは、地元では料亭・居酒屋メニューやビールの肴として定番のグルメです。小さな体に詰まった香ばしさと川の香りに感動必至。頭も殻も食べられ、カルシウムも満点です。

@tago33さんの投稿
16789073 252719598514779 977737248961200128 n

高知おすすめグルメ・ランチ情報

では、これらのおいしい高知グルメをどこに行けば食べられるのでしょうか?高知のおすすめ郷土料理やB級グルメ、ランチ情報をさっそく紹介してまいりましょう。

@harukappleさんの投稿
11246406 1040685312609296 346063101 n

ランチもおすすめ!グルメスポット「ひろめ市場」

まずは高知を代表する観光&グルメスポット「ひろめ市場」です。土佐藩家老・深尾弘人蕃顕(ひろめしげあき)の屋敷跡地ということから名付けられた屋台村のような施設で、郷土料理や特産品をはじめ、和洋中の多彩な飲食店がずらりと並びます。かつおのたたき、皿鉢料理からB級グルメまで、食べたい物がそろっていておすすめです。

@tomo_ok_rockさんの投稿
16585644 717061205131901 6503991408670539776 n.jpg?ig cache key=mtq1mzuzmzkzmdg3otu5nzyynq%253d%253d

郷土料理をはじめとする和洋中さまざまなさまざまな飲食店約40店、お土産屋や洋服店などの物販店約20店が軒を連ねる屋台村風商店街。1998年のオープン以来、いまだ客足が衰えない人気のグルメスポットで、地元客と観光客が入り乱れて酒を酌み交わして盛り上がります。

@kkkkaori04さんの投稿
16583796 1667612640210661 1859342302225367040 n

ひろめ市場では、ランチを「こりゃたまげたぜよ!」の価格でお召し上がりいただけます♪日替わりならぬ、店替わりのランチをどうぞお楽しみ下さい。お昼もひろめ市場で決まりだね♪(各メニューは日替わりです)

なんと平日は380円から日替わりランチメニューがあるんですね!数量限定とのことなので、早めの訪問が吉です!

<ひろめ市場>
・住所:高知県高知市帯屋町2-3-1
・TEL:088-822-5287 ※営業時間中のみ対応
・営業時間:8:00~23:00(平日・土・祝日)/7:00~23:00(日曜)
※店舗の営業時間は店舗により異なります。
・定休日:元日、1月・5月・9月の第2または第3水曜日
・アクセス:土佐電鉄大橋通電停徒歩4分

【Web】ひろめ市場オフィシャルサイト

高知のB級グルメ!「鍋焼きラーメン千秋」

高知県須崎市で愛され続けて50年以上の定番グルメ、「鍋焼きラーメン」。親鳥の鶏ガラを使った醤油ベースのスープと、少し硬めの細いストレート麺が土鍋でグツグツと沸騰した状態で出てきます。親鳥の肉、ねぎ、生卵、ちくわと具だくさんで、付け合わせにはたくわんが添えられるのが特徴です。

@takayuki.motoyamaさんの投稿
14726242 596606377208608 7218946181752160256 n

<鍋焼きラーメン 千秋>
・住所: 高知県高知市新本町2-15-11
・TEL:088-823-0007
・営業時間:【ランチ】11:00~15:00 【ディナー】18:00~23:00(L.O.22:30)
・定休日:月曜日
・アクセス:JR高知駅徒歩3分

焼きサバ寿司発祥の地!「御食事処 あしずり」

土佐清水市にある、「焼きサバ寿司発祥の食堂」です。観光で高知市内から足摺岬へ向かう間で立ち寄る際には、ランチにおすすめの店です。庶民派メニューのカツ丼やラーメン、観光客に人気の魚介類を使った料理があります。人気メニューはなんといっても「焼きサバ寿司」です。酢飯で焼いたサバ寿司は、鯖の脂の旨みを味わえる絶品です。また、「月見づけ丼」、「さばタタキ定食」もおすすめです。

@megumin118さんの投稿
14350884 176333152805521 1023288652 n.jpg?ig cache key=mtm0mjq2ntgzmtq3mjizmzuynw%253d%253d

御食事処 あしずり
・住所:高知県土佐清水市元町3-15
・TEL:0880-82-0825
・営業時間:【ランチ】11:30〜14:00 【ディナー】17:00〜20:00
・定休日:日曜日
・アクセス:JR高知駅バス10分

龍馬バーガーが有名!「5019 premium factory」

帯屋町中央公園の隣に位置するカフェ&バー。おすすめは、お店の人気メニューでもある地元の野菜や食材を使用したビッグサイズが魅力的な”龍馬バーガー”。様々な具材が口の中で見事なハーモニーを作りだします。そのほかフレッシュな野菜を使用したスムージーやドリンクや、スタッフの方々のフレンドリーな対応も人気の一つ。

@yu____ke118さんの投稿
16790222 645268302344570 7408303503057092608 n.jpg?ig cache key=mtq1mzc0ody1ndyymzaznzyxng%253d%253d

<5019 premium factory>
・住所:高知県高知市帯屋町1-10-21
・TEL:088-872-5019
・営業時間:11:00~翌3:00 (日 11:00〜翌1:00)
・定休日: 木曜日(祝日の場合は昼のみ)

【Web】5019 premium factory公式サイト

個性豊かな高知グルメをお楽しみください!

いかがでしょうか?郷土料理の名物からB級グルメまで、さまざまな個性豊かなグルメが高知にはあります。土佐料理をぜひお楽しみくださいね!

@ayachii98さんの投稿
1389583 1512577672371702 2098508306 n.jpg?ig cache key=mte1mtqwmtk2njc1nzaxodkxmq%253d%253d

関連記事

関連するキーワード

高知県の人気ランキング

高知県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote