九份の肉圓とは?千と千尋の神隠しのぷにぷにの正体なのか?

2017年5月28日 (2017年8月7日最終更新)

宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」の中で、千尋のお父さんとお母さんが食べていた、「ぷにぷに」の美味しそうな食べ物は一体何?モチーフになった食べ物は、台湾名物の小吃「肉圓(バーワン)」ではないかと言われています。さっそく肉圓についてご紹介していきましょう。

目次

  1. 「千と千尋の神隠し」の「ぷにぷに」って?
  2. 肉圓(バーワン)とは?
  3. 台湾名物「肉圓」のいろいろ
  4. 九份にある台湾名物「肉圓」のお店1
  5. 九份にある台湾名物「肉圓」のお店2
  6. 九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店1
  7. 九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店2
  8. 九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店3
  9. 九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店4
  10. 九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店5
  11. 肉圓の作り方
  12. 九份に「肉圓」を食べに行こう!

「千と千尋の神隠し」の「ぷにぷに」って?

@daichi_wabaさんの投稿
18444999 292041227919005 350076281716473856 n

「千と千尋の神隠し」の中で千尋のお父さんとお母さんが食べていた「ぷにぷに」したものは一体何なのでしょうか。「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われる台湾・九份にある九份老街の街並みは、「ぷにぷに」を食べに入ったお店の雰囲気と似ています。どこかに「ぷにぷに」のモチーフになった食べ物はあるのでしょうか。

台湾には、「肉圓(バーワン)」という台湾名物の小吃(おやつ)があるのですが、「千と千尋の神隠し」に出てくる「ぷにぷに」に似ており、「ぷにぷに」の元になった食べ物ではないかと言われています。台湾の人は、肉圓が大好き。九份だけでなく、台北市内にも肉圓のお店がたくさんあります。肉圓について、さっそくご紹介していきましょう。

肉圓(バーワン)とは?

@otzxdさんの投稿
11374323 1634444150161466 1795680411 n

台湾名物「肉圓(バーワン)」ではないかと言われている、「千と千尋の神隠し」に出てくる「ぷにぷに」した食べ物。「肉圓(バーワン)」は、台湾を代表する名物小吃です。米粉やタピオカ粉を使って皮となる生地を作り、椎茸やたけのこ、豚肉、うずらの卵などを入れた肉団子を包んだもの。これを蒸したり揚げたりしてタレとパクチーをかけると肉圓になります。

中の具はお店によって異なり、どこのお店も、お店独自の味を作ろうと趣向を凝らしています。「千と千尋の神隠し」の「ぷにぷに」の中には、何が入っていたのでしょうか。台湾以外の場所では、「肉圓」と書いて、日本の肉団子のような「獅子頭」を意味するので注意しましょう。

台湾名物「肉圓」のいろいろ

@mimiri1508さんの投稿
17596453 276247239496971 7029388508812804096 n

肉圓の形はほとんどが円形ですが、台湾中部にある北斗地方では「北斗肉圓」と呼ばれる三角形の肉圓もあります。肉圓を食べ終わって残った餡とタレをスープに入れて飲む「屏東肉圓」や、紅麹を使って肉に紅い色をつけた「紅糟肉圓」などがあります。

調理法も、蒸したものや揚げたものなどさまざま。皮も、定番の米粉以外に緑豆やさつまいも、じゃがいものデンプンで作るものもあります。お店それぞれに独自の味があるので、食べ比べてみると面白いかもしれません。

九份にある台湾名物「肉圓」のお店1

金枝紅糟肉圓

@joeychen020662さんの投稿
15056521 605621189629700 8969168599235166208 n

台湾の名物小吃「肉圓」。九份で有名な肉圓のお店のひとつ「金枝紅糟肉圓」は九份老街に3店舗を構え、「精進料理の素肉圓」と「一般的な肉圓」の2種類の店舗があります。

@thisisjoelyjoelyさんの投稿
15251841 235067170239772 2401529322880892928 n

精進料理ではない方の「金枝紅糟肉圓」では、米麹を使って肉に紅い色を付けた「紅糟肉圓」をはじめ、ミックス団子のスープ「綜合丸湯」、鱈のすり身団子「紅麹鱈魚丸湯」、イカ団子スープ「翡翠花枝丸湯」、肉団子スープ「貢丸湯」ほか、たくさんのメニューが揃っています。

精進料理の肉圓(素肉圓)の店舗では、精進料理の肉圓「紅糟素肉圓」や、きのこ団子スープ「香菇貢丸湯」、きのこ団子と春雨「香菇貢丸冬粉」などを味わことができます。ベジタリアンの方、精進料理が食べたい方は、こちらの店舗へ。営業時間は平日10時から20時、休日9時から22時となっています。

@yaya771113さんの投稿
17126927 1883956908508010 8686389361215799296 n

「金枝紅糟肉圓」のバーワンにも使われている「紅糟」とは、もち米、紅米、麹で酒を作った時に出る酒粕で、調味料として使われます。独特の風味があるので、好みが分かれる調味料です。消臭や防腐、香り付けを目的として、煮込み料理や漬け物に使われています。

金枝紅糟肉圓
[住所]新北市瑞芳區基山街112號
金枝紅素糟肉圓
[住所]新北市瑞芳区基山街63号

九份にある台湾名物「肉圓」のお店2

春枝紅糟肉圓

@vvnlooさんの投稿
18646187 1688571141449903 935717045578760192 n

「春枝紅糟肉圓」も九份に3店舗構える肉圓のお店です。低温の油に一度くぐらせた後、食べやすいようにはさみで切ってくれます。パクチーの代わりにきゅうりとタレをかけて、できあがり。営業時間は、月〜金9時から19時まで、土日祝8時から20時まで。

春枝紅糟肉圓
[住所]新北市瑞芳区基山街82-1号
[電話番号]+886-0224062628

九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店1

南機場彰化肉圓

@amelia_li_anさんの投稿
10953729 737881439664210 1892948009 n

台北市萬華区にある南機場夜市は、夜ではなく、朝または昼に営業しているお店もあります。「南機場彰化肉圓」は、南機場夜市の奥に位置し、昼の13時30分から開店の肉圓のお店。なくなり次第終了です。人気店なので、オープン前から結構並んでいます。

@ariho2016さんの投稿
18298404 113663152538031 500026857173811200 n

「南機場彰化肉圓」の肉圓の中身は、にんにくが効いた肉、細切りのたけのこなど。スープは薄味で、ぷにぷにの食感をより楽しむことができます。こちらの肉圓は、油で揚げた揚げバーワンです。揚げてあっても、思ったほど油っぽくなく、さっぱりといただくことができます。

@hsiyu4521さんの投稿
928620 509086842557207 1003317406 n

南機場彰化肉圓
[住所]台北市中正區中華路二段313巷20號

九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店2

彰化北門口肉圓

@tommy_chuさんの投稿
13551766 1822336521320069 1880014498 n

美味しい肉圓が食べられるという彰化市。「彰化北門口肉圓」は、彰化市出身のリッチー・レンさん推薦のお店です。観光客ではなく台湾の方が列を作っており、地元民に評判の良いお店だと分かります。地元の人が認めるお店は、ハズレがなく美味しいお店が多いですよね。

@wu_wan_chunさんの投稿
12798110 590909947742533 1166711345 n

一般的なバーワンはわらび餅のような食感ですが、「彰化北門口肉圓」の肉圓は、おこわのおにぎりを揚げてたっぷりのタレをかけたもの。帆立や卵の黄身などが入っています。彰化は観光客があまり行かない場所ですが、台湾の本当に美味しい名物小吃を味わいに、足を延ばしてみてもいいかもしれませんね。

彰化北門口肉圓
[住所]台湾彰化県彰化市民生路315號
[電話番号]+886-4-722-7245

九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店3

蘇家油粿肉圓

龍山寺の南東、三水街にある「蘇家油粿肉圓」では、「肉圓」や「油粿」を味わうことができます。「肉圓」は豚肉やたけのこ、椎茸、栗などが入った肉団子を、米粉やタピオカ粉で作った生地で包み、油で揚げて味噌ダレをかけたもの。「油粿」はタロイモを主原料として米粉と混ぜ蒸したもの。

@little_2eatさんの投稿
14073363 1584260818546037 1503294801 n

お店によって味が異なる肉圓。香料が効いていたり、中に入れる肉団子の具材に工夫を凝らしていたり。こちらの肉圓は、最後にかける味噌ダレが日本人の口に合うのか、美味しいと評判です。有名芸能人も訪れているよう。

@mountain_love_lifeさんの投稿
13266850 511868082354545 1711994487 n

「肉圓」や「油粿」以外にも「四神湯」や「綜合湯」、「赤肉羹米粉」「虱目魚丸湯」ほかたくさんのメニューがあります。虱目魚は、台湾でサバヒーと呼ばれる大型の白身魚。サバヒーを使ってつみれを作り、スープにしたものが「虱目魚丸湯(写真右)」です。シンプルな塩味が日本人にも好評。

蘇家油粿肉圓
[住所]台北市台北市萬華區三水街109號

九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店4

彰化老担阿璋肉圓

@ez_wuuuuさんの投稿
15624077 1834141700189204 3885250080504020992 n

美味しい肉圓のお店が集まる彰化市に位置する「彰化老担阿璋肉圓」。創業1948年の歴史ある肉圓のお店です。さつまいもの粉で皮の生地を作るので、歯ごたえある皮になっています。中身の肉団子餡には、豚肉や椎茸、玉ねぎ、たけのこなどが入り、深みのある味を作り出しています。

@todayenjoythefoodさんの投稿
18298426 301239743643323 2592502939163557888 n

彰化老担阿璋肉圓
[住所]彰化県彰化市長安街144号
[電話番号]886-4-7229517

九份以外にある台湾名物「肉圓」のお店5

通化肉圓

@riceqallさんの投稿
18646533 804019949747734 7990889054818271232 n

通化街夜市の近くにある「通化肉圓」は、通化街夜市でもっとも歴史が長いお店です。店内は、台湾らしい造りではあるもののおしゃれな雰囲気で清潔。台湾名物の肉圓をはじめ、油粿、麺線などメニューが豊富に揃っています。肉圓は、弾力ある生地に、豚肉メインの肉団子餡。お店の方の応対も良いので、おすすめです。

通化肉圓
[住所]台北市大安區通化街39巷7號
[電話番号]02-2707-8562

肉圓の作り方

@fangieatさんの投稿
18298413 159061574626869 5964325018421690368 n

上新粉やさつまいもデンプンなどの粉に水を加え、生地を作ります。肉や椎茸、たけのこなどの具材を紅糟と一緒に炒めます。皮に肉団子餡を乗せて包んだら、平べったい丸型に成型。蒸し肉圓(主に台湾の南側)の場合は蒸し器で蒸し、揚げ肉圓(主に台湾の南側)の場合は低温の油でじっくり揚げます。お店によって、生地や肉団子餡、タレの材料や配合、調理法が異なります。

九份に「肉圓」を食べに行こう!

@gralgraceさんの投稿
11910032 565005086981624 1624706106 n

台湾の肉圓(バーワン)についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。「千と千尋の神隠し」の舞台になったとされる九份で、あの美味しそうな「ぷにぷに」を食べてみませんか。実際、肉圓は好みが分かれるようですが、お店によって味がかなり違うので、好みの味を見つけられるといいですね。九份以外でも肉圓を食べることができますよ。

関連記事

台北の人気ランキング

台北の新着のまとめ

© 2017 TravelNote