札幌の海鮮丼おすすめ店まとめ!市場もあり!安いけど新鮮でおいしい!

2017年1月27日 (2017年10月13日最終更新)

北海道といえば新鮮でおいしい海の幸!漁場も豊富なため新鮮な魚がたくさん獲れます。なかでも空港や駅からアクセスがよく、観光スポットが目白押しの札幌を中心に、安くておいしい海鮮丼のお店をご紹介します。ぜひ札幌でお気に入りの海鮮丼のお店を見つけてくださいね。

目次

  1. 札幌は安くておいしい海の幸の宝庫!
  2. 漁場にも恵まれている
  3. 札幌市には市場が2つもある!
  4. 札幌で絶対食べたい!海鮮丼のおすすめのお店 ベスト8
  5. お気に入りの海鮮丼は見つかりましたか?

札幌は安くておいしい海の幸の宝庫!

出典: http://www.welcome.city.sapporo.jp/find/culture/clock_tower/

北海道で最も大きな都市である札幌市。観光名所や自然も豊富で風光明媚な場所でもあります。そんな札幌に行ったら絶対に食べたいのが新鮮でおいしい海鮮丼です!ウニやいくらはもちろんのこと、北海道でしか食べられないレアな食材も食べられるかも……今回は札幌市内に数あるお店の中で、特におすすめの海鮮丼屋さんをご紹介します。

出典: http://plaza.rakuten.co.jp/nagipapa0110/11010/

札幌大通り公園の周辺にも、安くておいしい海鮮丼のお店がたくさんあります!札幌駅からも徒歩15分程度、地下鉄を使えば1駅とアクセスも抜群です。

漁場にも恵まれている

出典: https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/11031

札幌のグルメといえば、ジンギスカンやカニなどと並んで新鮮な魚介類も挙げられます。太平洋やオホーツク海などの漁場に恵まれていて、札幌の市場では見たことのないような魚を見つけることもできます。

出典: http://www.town.urakawa.hokkaido.jp/scene/urakawanoaki2.html

太平洋やオホーツク海などの漁場で獲れた魚は、その日のうちに市場に持ち込まれ、札幌市内のお店へ直送されるので新鮮さはお墨付き。鮮度抜群の海鮮丼をいただくことができます。

札幌市には市場が2つもある!

出典: http://tabico.jp/detail/00000000000002698567/parking/

札幌市で市場といえば「二条市場」と「札幌中央卸売市場」です。二条市場は札幌市の中心部に位置しアクセス抜群の市場で、店頭にはカニ、ウニなど新鮮な魚介がズラリと並んでいます。一方、札幌中央卸売市場は札幌駅より車で10分ほどのところにある市場で、場外には食堂が立ち並んでいるので新鮮な海鮮丼をいただくことができます。

札幌で絶対食べたい!海鮮丼のおすすめのお店 ベスト8

市場で海鮮丼ならここ! 「どんぶり茶屋」(札幌・二条市場)

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000272/

札幌市内にある二大市場の一つである、二条市場内にあり「海鮮丼の店 どんぶり茶屋」と書かれた看板が目印です。もともと魚屋さんだけあってネタは新鮮。いくらやぼたんエビをはじめとし、人気のネタが10種類以上のった贅沢な一品「北の贅沢丼」がおすすめです。プラス500円でウニを追加できます。

メディアでも話題の海鮮丼「大磯」(札幌・二条市場)

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1035973/

札幌二条市場内にある芸能人も数多く訪れる海鮮丼の人気店です。こちらのおすすめは「日替わり丼」。毎朝とれたウニ、いくら、ホタテなど新鮮な魚介がたっぷりのって2000円とお安いのもポイント。運が良ければ珍しい魚介にも出会えるかもしれませんよ!

こだわりの絶品ウニ「食事処 魚屋の台所」(札幌中央卸売市場)

出典: https://r.gnavi.co.jp/79hu53ta0000/

札幌の二大市場でもある札幌中央卸売市場も外せません!札幌中央卸売市場の場外にあるこちらのお店、昭和の喫茶店のような懐かしい雰囲気です。こちらのおすすめはウニ&いくら丼で、ウニの種類は仕入れによって変わるため、バフンウニ、ムラサキウニのハーフにすることもできるそうです。一皿で2種類のウニが食べられるなんて贅沢な海鮮丼ですね。

安さが自慢「ヤン衆料理 北の漁場」(札幌中央卸売市場)

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1004709/

こちらも札幌中央卸売市場の場外にあって、お安く新鮮な海鮮丼が食べられると人気のお店です。その日仕入れた新鮮な魚介を中心になんと10種類ものって海鮮丼1580円~。これは食べる価値ありです!またサイズも大碗、レギュラー、ミニと3種類あるので女性にもおすすめです。

ウニ好き必見! 函館うに むらかみ(札幌駅)

出典: http://gourmet.goo.ne.jp/restaurant/shopID_gourmet-gnavi-H052800/

保存料を使わないウニは、本来の甘みと旨みを感じられます。これもウニの加工会社の直営店ならではです。お店のおすすめ海鮮丼はもちろん「スペシャル無添加ウニ丼」です。無添加のウニがご飯が見えないくらいたっぷりとのっていて、2900円というお安さです。ウニ好きなら食べなきゃ損ですね。札幌の中心部にあるのでアクセスも抜群です。

いくらが自慢 海味 はちきょう(札幌・すすきの)

出典: http://www.jalan.net/yad321524/blog/entry0002459385.html

いくらのボウルをかかえた店主さんが、エイサッ!オイサッ!と掛け声をかけながらスプーンで盛ってくれる「つっこ飯」。こんな食べ方は札幌さらでは!キラキラと輝いた醤油漬けのいくらは口の中でプチプチっと弾けます。通常サイズ1990円と、ハーフサイズ1600円があります。札幌でおいしい、いくらの海鮮丼を思う存分食べたいという方におすすめです。

おしゃれなお寿司屋さん「やしろ」(札幌・丸山公園)

出典: http://guide.travel.co.jp/article/10832/

札幌市内で人気のお寿司屋さんです。店内は清潔感があり、ネタは新鮮、味も抜群とあって連日お客さんで賑わっています。こちらでおすすめなのがランチの海鮮丼「吹寄ちらし」です。ネタも新鮮で種類も豊富なのに1260円とお安いのには驚きです。

見た目、綺麗なオシャレな生ちらしである。町寿司とは、あきらに異なる。

ウニもいくらもたっぷり海鮮丼!「すぎ乃」(札幌・大通り)

出典: https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1003763/

ウニもいくらも両方食べたいという欲張りさんにはこちらがおすすめです。直径10㎝ほどのどんぶりに、ウニといくらそれぞれがこぼれ落ちそうなくらいのっています。ウニは種類や大きさがいくつかあり、その中から選べるのでお値段は時価となっているそうです。店内は小料理屋さんのような作りで、個室もあります。札幌大通り公園近郊です。

丁寧に綺麗に盛られたウニにチョイとワサビを乗せて軽く醤油をつけて口の中へ・・・・・とろーりと溶けて口の中に濃厚なウニの味と磯の風味が口いっぱいに広がっていきます。

お気に入りの海鮮丼は見つかりましたか?

出典: http://www.wakasaji-navi.com/sp/food_detail.php?xid=209

札幌市内で安い!旨い!おすすめの海鮮丼のお店をご紹介しましたが、いかがでしたか?どのお店も新鮮でおいしい海鮮丼がいただけるので迷ってしまいそうですね。市場内にあるお店、札幌駅周辺のお店などを集めてみましたので、行先に合わせて選んでみるのも良いかもしれません。ぜひ、お気に入りのお店を見つけてくださいね。

関連記事

関連するキーワード

札幌市の人気ランキング

札幌市の新着のまとめ