台北の小籠包おすすめ店9選!地元の人推薦のお店から有名店までご紹介!

2017年6月2日 (2017年9月5日最終更新)

小籠包は上海発祥の点心ですが、世界1位の称号を持つ台北の超有名店の影響もあり、今や台湾の代表的なグルメになりました。台北では専門店以外にも多くの庶民的な食堂で、安くて美味しい小籠包が食べられます。今回は地元の人おすすめのお店から有名店まで、9店をまとめました。

目次

  1. 伝統を守りつつ進化し続ける台北の小籠包
  2. 世界に誇る台北の超有名小籠包本店
  3. 台湾版ミシュランで五ツ星を獲得した小籠包
  4. 台北で美味しい上海料理と小籠包の老舗
  5. 鼎泰豐より安くて美味しい?!小籠包のお店
  6. 台北でヘチマ小籠包を食すならココ
  7. 台北で美味しい小籠包店をはしごするなら
  8. 台北で冷めてもそのままでも美味しい小籠包
  9. 台北の学生に人気のリーズナブルな小籠包
  10. 台北で最新流行のカラフルな5色小籠包
  11. どの小籠包店も甲乙つけ難い美味しさ

伝統を守りつつ進化し続ける台北の小籠包

@sandyfok_foodieさんの投稿
18094499 166180327239778 8021814588875997184 n

台湾は食文化にしろ伝統工芸にしろ、中国の文化を独自に発展させるのが得意な国。それは小籠包も例外ではなく、台北では今、トリュフやバジル、チョコレートといった洋食材を取り入れた小籠包が人気を集めています。ベーシックなものでもお店によってそれぞれに魅力も味力も違う小籠包、今回は美味しいお店を9店厳選してご紹介します。

世界に誇る台北の超有名小籠包本店

鼎泰豐本店

@everytaipeiさんの投稿
18581403 1438448249580099 4663876992129564672 n

日本はもちろん、世界中に支店がある鼎泰豐は、もはや小籠包の代名詞。1993年にニューヨーク・タイムズで、世界の10大レストランに選ばれたのを機に、2013年にはアメリカの人気グルメサイトThe Daily Meal社による「アジアのベストレストラン101」で第1位を獲得した鼎泰豐の本店が、台北の小籠包ブームをけん引してきました。

@amiandyouさんの投稿
15338498 1683765325287385 1557835602341134336 n

同店の小籠包人気ベスト3は、第3位が蟹みそ入り小籠包350元。第2位がヘチマとえび入り小籠包330元、第1位はノーマルな小籠包200元なのだとか。すべて10個入りの値段で、5個入りは半額です。そのほか鶏肉入り小籠包10個200元、トリュフ小籠包は5個入りのみ450元。

台北に来たからにはやはり本店に行きたい、という観光客も多いため、店頭は常に人だかり。予約ができないお店のため、整理券をもらって1時間2時間待つこともざらです。おすすめは、朝10時の開店と同時に行くこと。ホテルの朝食を抜いて、思う存分美味しい小籠包を楽しんでみては。アクセスは地下鉄東門駅5番出口から徒歩約1分。

住所:台北市信義路二段194號
電話番号:02-2321-8927

台湾版ミシュランで五ツ星を獲得した小籠包

點水樓南京店

@tomotakaosawaさんの投稿
14591922 1662107650766767 202793211662434304 n

中華八大料理のひとつである浙江料理と、小籠包や牛肉麺などの台湾料理を提供する點水樓は、台湾の著名人やVIPも御用達の有名店です。大陸から輸入した石材を使い、江南地域の建築スタイルを取り入れた店内は高級感たっぷり。台湾版ミシュランと言われる台湾レストラン評価で、過去に2度も五ツ星を獲得した実績もあります。

@michellechingさんの投稿
17663567 448225442177691 2870159299106045952 n

同店の小籠包は全部で7種類。料金は10個入りで、黒毛豚使用の小籠包は220元、皮にも餡にもバジルが練り込まれた九層塔小籠包は320元、XO醬小籠包380元、蟹皇小籠包560元、ヘチマとエビの入った翡翠小籠包は380元。そのほかトリュフが入った松露小籠包は520元、ピリ辛の麻辣小籠包は320元です。

少人数であれこれ食べられないという方には、3種の小籠包と牛肉麺などがセットになったランチがおすすめ。台北市内に支店が2店舗ありますが、重厚感ある路面店の南京店には、1階に小籠包の作業台がオープンスペースになっている場所があり、間近で小籠包作りの見学が楽しめます。アクセスも地下鉄台北小巨蛋駅から徒歩約2分と便利です。

住所:台北市南京東路四段61號
電話番号:02-8712-6689

台北で美味しい上海料理と小籠包の老舗

高記中山店

@leimomiさんの投稿
15624204 585954984938334 3507143935975751680 n

60年の伝承を守る上海料理と小籠包の老舗、高記は創業者が本場上海で修行を積んだ本格派。本店の永康街店は、台湾の官僚が外国の貴賓を接待するときに必ず利用すると言われています。おすすめは2012年に3店舗目として出店した中山店。レンガ造りの外観にレトロ上海の雰囲気漂う内装で、アクセスも地下鉄中山駅から徒歩約3分と便利。

肉汁たっぷりの小籠包は10個200元、同店のメニューのなかで人気No.2の蟹みそ入り小籠包は10個320元。人気No.1は上海鐵鍋生煎包、日本語では焼き小籠包と訳されます。厚めの皮の表面を鉄鍋でカリカリに揚げ焼きした、アツアツでジューシーな美味しい生煎包は10個で200元。同店を訪れたらおすすめの逸品です。

住所:台北市中山北路一段133號
電話番号:02-2571-3133

鼎泰豐より安くて美味しい?!小籠包のお店

京鼎樓

@pocastagramさんの投稿
13320035 895820240530439 384383556 n

かつてオーナーが鼎泰豐で修業をしていたことから、店名に1文字もらって京鼎樓と名付けたと言われている同店。現在東京、大阪、仙台など日本にも続々出店中ですが、本店は台北、1階の入口脇にはガラス越しに小籠包作りを眺めることができます。アクセスは地下鉄中山駅から徒歩約10分です。

@rina1029rinaさんの投稿
13108523 1030513400318094 1032417955 n

基本の小籠包は10個で190元と、鼎泰豐より安いけれども引けを取らない美味しさ。名物の烏龍茶小籠包220元は、テレビ取材の「台湾茶と小籠包をミックスした名物を」というリクエストから生まれた人気メニューです。こしあんの入った豆沙小包やタロイモの入った芋泥小包は、自然な甘さが美味しいデザート小籠包としておすすめ。

住所:台北市長春路47號
電話番号:02-2523-6639

台北でヘチマ小籠包を食すならココ

盛園絲瓜小籠湯包

@junpanykさんの投稿
16122773 1861129894165615 1908163852608995328 n

台湾では身近な食材のヘチマを看板メニューにした小籠包店がココ、盛園絲瓜小籠湯包。観光名所である中正記念堂から歩いてすぐです。台北で一番ヘチマ小籠包が美味しいお店とおすすめする台北市民も多く、8個で150元の絲瓜小籠湯包はヘチマの甘みとジューシーな豚肉、エビの風味の調和が見事です。

同店の小籠包はすべて8個入り、蟹みそが入った蟹黃湯包は220元、プレーンな上海小籠湯包は140元とリーズナブルです。高級店の小籠包は皮の薄さが売りですが、こちらは少し厚めの食感で、人によって好みが分かれるところでしょうか。アクセスは地下鉄中正記念堂駅から徒歩約12分。

住所:台北市杭州南路二段25巷1號
電話番号:02-2358-2253

台北で美味しい小籠包店をはしごするなら

杭州小籠湯包

@takana_2016さんの投稿
18580446 1800123200317032 8176542800054059008 n

盛園絲瓜小籠湯包を出て右へ進み、杭州南路を右に曲がればアクセス徒歩30秒の同店も、台北市民に人気の小籠包店です。盛園の後にはしごして、小籠包の食べ比べをしてみては。こちらはお昼から夜まで通しで営業しているため、行列のできるランチタイムが終わった14時以降の来店がおすすめです。

@nayukikasaiさんの投稿
18722672 123778321532963 5381722973986095104 n

低めの椅子や赤茶色の床タイルなど、ノスタルジックな台湾情緒が漂う店内。注文はレジでもらうオーダー票に数を記入するスタイルで、写真と日本語訳の付いたメニューもあります。ジューシーなのに脂っこくない、人気の小籠湯包は8個で140元。ヘチマとエビ入りの角瓜蝦仁湯包8個210元、蟹みそ小籠包は220元です。

住所:台北市杭州南路二段17號
電話番号:02-2393−1757

台北で冷めてもそのままでも美味しい小籠包

明月湯包通化街支店

@rio_uchidaさんの投稿
12502043 616299098520996 276523372 n

2001年オープンの明月湯包は、04年に国内の人気小籠包コンテストで2位を獲得。客が入りきらない繁盛ぶりゆえに、08年に本店から徒歩30秒の立地にオープンさせた支店がココです。庶民的な本店とは違い、赤と黒を基調にしたスタイリッシュな店内と、月曜定休の本店とは違って年中無休なのが支店をおすすめする理由です。

国内外のマスコミやグルメ評論家から高い評価を受け、小籠包好きに有名な同店。人気の明月湯包は8個で130元。冷めてもそのままでも美味しい小籠包はぜひ、最初は何もつけずに味わってみてください。抹茶とオレンジのお餅が入った変わり種の抹茶小包は8個で170元、デザートにおすすめです。アクセスは地下鉄六張犁駅より徒歩約7分。

住所:台北市通化街171巷40號
電話番号:02-2733-8770

台北の学生に人気のリーズナブルな小籠包

好公道金鶏園

@angelagarden1270さんの投稿
17934151 397155904003641 8307611342068514816 n

1973年創業、40年以上台北市民に愛されてきた小籠包の老舗である好公道金鶏園は、永康街と公館という2つの学生街に店舗を持つ、庶民的でリーズナブルなお店です。1階の厨房で小籠包を作っている様子を見学しつつ、客席のある2階へ上がると、サンルーム付きの明るい店内は広々としています。

プレーンな小籠包は8個で100元という安さ。在住の日本人のなかには、某有名店の小籠包よりこちらのほうが美味しいという人もいるほど。蟹肉と蟹みそがたっぷり入った蟹黄小包でさえ160元とリーズナブル。学生のお財布に優しいところが、学生街で長年支持されている所以かもしれません。アクセスは地下鉄東門駅から徒歩約5分です。

住所:台北市永康街28-1號
電話番号:02-2341-6980

台北で最新流行のカラフルな5色小籠包

李雪辣嬌川味食府内湖店

@summerakaneさんの投稿
18095814 280841929009085 8500493963940069376 n

同店は四川出身の母を持ち、自らは四川のお隣、陝西省は漢中市出身の女性が台湾人男性と結婚して開業した四川料理のお店。客席のテーブル上には数種類の唐辛子や山椒が並び、スパイスにこだわった同店だけに、他店では見られない唐辛子小籠包6個NT$240もあります。しかしこちらで女性に人気なのは、全部で5色あるチョコレート小籠包。

@aaron_hsu_7さんの投稿
15802439 934654653331099 8543143843887841280 n

マカロンのブームにヒントを得たというカラフルなチョコレート小籠包は、ミルク、レモン、マンゴー、イチゴ、コーヒーの5つの味でそれぞれ5個220元。1つずつセットになった総合チョコレート小籠包220元もあります。アクセスは最寄りの地下鉄港墘駅からでも徒歩で17分かかるため、タクシーの利用をおすすめします。

住所:台北市瑞光路106號
電話番号:02-7720-6168

どの小籠包店も甲乙つけ難い美味しさ

@waka7apさんの投稿
13259114 1731672940381933 1647915184 n

台北を訪れる旅行者は、必ず食べると言われる人気のグルメ、小籠包。世界に誇る伝統的な味はそのままに、斬新な食材や創作性で、今後も増々進化を続けることでしょう。高級有名店から庶民の味まで、さまざまな小籠包を堪能して、お気に入りのお店の味を見つけてみてください。

1  e5 af ac e5 bf 83 e5 9c 921台北の素食「ベジタリアン料理」特集!おすすめの人気店をご紹介!
River wulai taiwan台湾・新北市の観光スポットでおすすめは?見所・ホテルなどまとめて紹介!
Th 20150328  dsc6320 1 2九份は夜景が見どころ!おすすめスポットは?美しい提灯がノスタルジーを誘う!
1455380826 21285538十分老街は街の真ん中を電車が走る!おすすめのランチやレストランは?

関連記事

台北の人気ランキング

台北の新着のまとめ

© 2017 TravelNote