香港島のヴィクトリアピークの魅力を堪能!行き方・夜景・レストランまで!

2017年6月4日 (2018年7月6日最終更新)

香港100万ドルの夜景を一望できる、香港島のヴィクトリアピーク。高層ビルが立ち並ぶ圧巻の夜景は息を呑むほどの美しさです。香港島ヴィクトリアピークへの行き方や、オススメのレストラン情報まで香港の名所の魅力を余すことなくご紹介します。

目次

  1. ヴィクトリアピークはどんなところ?
  2. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:1
  3. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:2
  4. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:3
  5. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:4
  6. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:5
  7. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:6
  8. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:7
  9. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:8
  10. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:9
  11. 香港島ヴィクトリアピークの魅力:10
  12. ビクトリアピークで夜景を満喫しよう!

ヴィクトリアピークはどんなところ?

18888532 1372048362831255 389323804536471552 n
inad.nadia

19世紀にイギリスの植民地となった香港。中国人が太平山と呼んでいた山の山頂には、多くの西洋人が住むようになり、イギリスのヴィクトリア女王の名前からヴィクトリアピークと名付けられました。現在は香港屈指の観光地として世界中から多くの人が訪れる場所となり、その勢いはとどまるところを知りません。そんな魅力たっぷりのヴィクトリアピークをもっと詳しく見ていきましょう。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:1

100万ドルの夜景

18812911 1365383760209229 3791958047895584768 n
wreckitme

ピークは英語で「頂上・山頂」といった意味があり、このヴィクトリアピークは文字通り山の上から香港の街全体を見渡すことができます。香港に来たからには、世界3大夜景のひとつと言われる、この100万ドルの夜景を見ずして帰ることはできません。

18645034 318107551953268 3100995486115430400 n
shoyachi

発展を続ける香港を象徴するかのような、高層ビル郡の摩天楼。香港はカラフルなネオンライトが多く、日本で見る夜景とは違った、色とりどりの夜景に感動すること間違いなしです。香港島随一の撮影スポットでもあり、いつも観光客で賑わっています。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:2

夜景と対照的な昼の姿

18812559 476559669359359 5540525322421665792 n
jaxxiep

夜の姿とはまた一味違う、昼間に見るヴィクトリアピークからの景色。香港島と九龍半島を見渡す、迫力のあるパノラマに魅せられます。金融の街でもある香港島には銀行が密集し、デザイン性の高い銀行ビルが並んでいる様子も見どころのひとつです。

晴れていればスッキリと遠くまで見渡すことができますが、天気が良くない日は靄がかかったように視界がぼやけてしまうこともあります。きれいな景色を堪能するために、当日の天気予報をチェックしてから出かけるのも大事ですね。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:3

九龍半島からの便利なアクセス

18723674 271463743318150 6152785202662866944 n
hiroshigehiramatsu

香港島の対岸にある九龍半島に滞在する人も多いので、ヴィクトリアピークのある香港島への行き方を紹介します。香港島は島なので、船でしか渡れないと思われそうですが、タクシー・バス・地下鉄・フェリーの4通りあります。海底トンネルが通っているので、好きな行き方を選べます。

特にオススメは、九龍半島と香港島どちらの景色も見ながら、まるでクルージングを楽しんでいるかのごとく開放的なスターフェリーです。片道料金は日本円にして30円から50円と安いうえに、所要時間も6分と早く、とても便利な交通手段です。夜は船から夜景も見ることができるので、九龍半島と香港島の行き来はフェリーを活用する観光客が多いです。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:4

名物ピーク・トラム

18879057 1421536391267152 3354391130580975616 n
moe_pict_collection

香港島へ到着したら、中環(セントラル)方面にあるトラム乗り場へ。ピークトラムと呼ばれる名物ケーブルカーに乗って、山頂まで一気に行くことができます。バスでも山頂まで行くことはできますが、せっかくなので観光気分をより堪能するためにトラムを使った行き方を紹介します。

18879109 805539356269053 1699164494808219648 n
callumthompson_uk_

このトラムは観光用にできたものではなく、1880年代に創業した香港最初の公共交通機関だそうで、実はその歴史は長いです。急勾配の山を登っていくので、ちょっとしたスリルを味わいながら、8分であっという間にピークに到着します。途中で見える素晴らしい景色に期待が膨らみ、山頂駅に付くのが待ち遠しくなります。

ちなみに、人気の観光地ゆえにトラム乗り場には常時長蛇の列ができています。日や時間帯によっては数時間とかなり待つことになるので、事前に乗車券を買っておくか、オクトパスカード(ICカード)を使って時間短縮して行きましょう。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:5

ハイキングで山頂へ

17077252 1345790105487631 5632268010002579456 n
songofsunnylife

実はこのヴィクトリアピーク、山頂までの登山道が整備されているので、ハイキングがてら上まで登れてしまいます。自然を楽しみたいアクティブ派の人にはぴったりの行き方ですね。登りきったあとの達成感と、待ちに待った景色を堪能できて充実感でいっぱいになることでしょう。中環駅(セントラル)からは、約2時間で頂上に行くことができます。

18812210 250363498774912 3100537887414812672 n
li_ras

ハイキングの嬉しいポイントはもう1つあり、登山道は人が多くないので落ち着いて景色を楽しめるところです。山頂を目指す途中で景色も見れるので、あまり周りを気にせず自分のペースで楽しめます。ヴィクトリアピークへ行く、魅力的な行き方のひとつですね。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:6

夜景も堪能できるショッピングモール

18723450 1901636346784635 2739724732919185408 n
britsmee

ヴィクトリアピークには、展望台を持つショッピングモールが2箇所あります。トラムに乗ってきた場合、終着駅は「ピークタワー」というショッピングモールに直結しています。ピークの無料展望台より、さらに上からの景色を眺められる有料展望台は必見です。モール内には、ショップやレストランの他、マダム・タッソー蝋人形館もあり、ジャッキー・チェンなど香港ゆかりのスターに出会えます。

17438056 1866516256904357 7768273954904473600 n
beennari

ピークタワーの有料展望台「スカイテラス428」は、5ドル(約630円)とリーズナブルな価格です。ガラスの向こう側に足元から広がる香港の夜景を、心ゆくまで堪能しましょう。

18809519 432805833761278 2248982641556586496 n
ricky_candra88

一方、バスの場合は、終着ターミナルが「ピークギャレリア」というショッピングモールになっており、こちらもお土産屋、ブティックやレストランなどお店が充実しています。スターバックスやマクドナルドなどお馴染みのお店も入っていて、カジュアルに利用できますね。

19051720 1341069069347051 7598240541867769856 n
alis_adventures_in

ピークギャレリアには無料の展望台があり、こちらは香港島九龍半島方面だけではなく離島の方面も眺めることができます。高層ビルが立ち並ぶ景色とは違って、自然あふれる豊かな島であるという一面も見ることができます。どちらのショッピングモールでも楽しい体験ができます。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:7

夜景のきれいなレストラン

15624232 1405331352824582 5181592053636661248 n
chu_kit1221

ヴィクトリアピークで夜景を見ながらディナーを食べるなんて、贅沢な時間を叶えるレストランがあります。中でも景色抜群のお店がピークタワーの中にある「阿甘蝦餐廳」。アメリカンなハンバーガーやボリュームたっぷりのグリル料理など、子供から大人まで楽しめるメニューが揃うレストランです。

12552290 1720480581542513 547900228 n
peariooo

続いて、じっくり丁寧に味わいたい高級中華レストラン「天一酒家」。香港を一望する夜景を見ながら、本格中華を食べる至福の時間を過ごせます。しっとり大人の時間を楽しみたい方は、天一酒家がオススメです。他にも2つのショッピングモール内や周辺にもレストランは多くあるので、お気に入りのお店を見つけて料理も堪能したいですね。

しっかりごはんを食べるより、軽食やコーヒー程度で良いという方は、「PACIFIC COFFEE」が眺め抜群のカフェです。夜景ももちろんキレイですが、早朝ハイキングをしてモーニングをここで食べるという人もいます。これも贅沢な時間の過ごし方ですね。景色が良いレストランは、大きな窓のつくりになっており、より景色を楽しめるようになっているのが特徴です。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:8

夜景をバックに愛を誓う

10946367 1551341291798621 940559015 n
cap.sg

ヴィクトリアピークの展望スポットの一角に佇む、真っ赤なハートのオブジェ。オブジェには「Say I love you at the peak」、日本風に言うと「ビクトリアピークで愛を叫ぶ」と書かれ、世界中から訪れるカップルがハート型のメッセージカードに愛の言葉を綴っています。

13109109 239067063137167 829629424 n
cedric0213

日本各地にもこういった恋人の聖地なる場所はありますが、ここ香港でも訪れた際にはぜひメッセージを書いて残してみてはいかがでしょうか。きっと2人にとってロマンティックな思い出になりますよ。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:9

香港の夜景を楽しむツアー

18646656 1939861482916546 8222805993038282752 n
eyecapturethis

自分で自由に行き方を決めるのもいいけれど、旅行会社にお任せのヴィクトリアピークツアーも充実しています。初めての香港、初めてのヴィクトリアピークは不安という方は、ツアーで安心安全に訪れることもできますよ。スケジュールを自分で立てる必要がないので、ピークへの行き方や、何を見るべきか悩む時間がなくなります。

オープントップバスに乗って香港の夜の街を楽しんだあと、そのままバスでヴィクトリアピークで夜景を堪能するコースが人気です。日本語ガイドの付くツアーなんかもあり、日本から予約もできるので、気軽に参加することができます。行き方を工夫すれば、さらに魅力がぎゅっと詰まったコースを楽しめます。

香港島ヴィクトリアピークの魅力:10

とっておきの夜景の楽しみ方

18811973 1358873667532944 5969421860406820864 n
_simple

香港では、毎日夜8時から13分間「シンフォニー・オブ・ライツ」という、光と音楽のレーザーショーが実施されています。高層ビルから放たれるレーザービーム、音楽に合わせて色を変えるネオンライトが、香港の夜をさらに明るく照らしてくれます。まるで近未来の世界にタイムトリップしたのかと思うくらい、非日常の時間を味わえます。

この「シンフォニー・オブ・ライツ」は九龍半島側から観覧するのが一般的ですが、うまく時間をあわせて山上に登ると、ヴィクトリアピークからも楽しむことができます。香港の夜景を一望しながらレーザーショーも見れるなんて、ここでしかできないとっておきの体験ができますよ。

ビクトリアピークで夜景を満喫しよう!

18645907 653657754830372 2938040007383842816 n
haerees_seoul

ヴィクトリアピークから見る景色は、やはり夜景がオススメです。夜景の楽しみ方もたくさんあるので、ワクワクしながら計画を立てられますね。さらにここヴィクトリアピークの魅力は、単なる展望スポットだけでなく、ショッピングやレストランなどの施設も充実しているところです。人気スポットで観光客が非常に多いので、訪れる際は早めに余裕をもったスケジュールで行動しましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Suzy

香港島の人気ランキング

香港島の新着のまとめ