永康街でかわいい雑貨屋巡り!おすすめのカフェと合わせてご紹介

2017年6月12日 (2017年9月8日最終更新)

新しいものと歴史あるものが融合する街、永康街。アートな雑貨やカフェ、グルメが軒を連ねる一方で、「永康牛肉麺」など地元で人気の老舗も健在です。小籠包の「鼎泰豊」があるのも永康街。今回は、永康街ならではのおしゃれな雑貨屋さんやカフェをご紹介します。

目次

  1. 雑貨がかわいい!永康街で雑貨屋さんめぐり
  2. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋1
  3. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋2
  4. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋3
  5. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋4
  6. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋5
  7. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋6
  8. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋7
  9. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋8
  10. 台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋9
  11. 台北・永康街でおすすめの人気カフェ1
  12. 台北・永康街でおすすめの人気カフェ2
  13. 台北・永康街でおすすめの人気カフェ3
  14. 台北・永康街でおすすめの人気カフェ4
  15. 永康街はおしゃれなカフェや雑貨がいっぱい

雑貨がかわいい!永康街で雑貨屋さんめぐり

@chrissyku71さんの投稿
16906912 1802261366764796 5177057392805806080 n

アートもグルメも楽しめる街「永康街」には、個性的なショップやカフェがずらり。「世界の人気レストラン10店」のひとつに選ばれた「鼎泰豊」をはじめ、老舗の美味しい食堂も健在で、新しいものと歴史あるものが融合した面白さを味わえるのが永康街です。永康街散策にぴったりの、おしゃれなショップとカフェをご紹介します。

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋1

雲彩軒

@to.mo_bellさんの投稿
18443554 1313470592106077 9108903500489687040 n

オーナーが中国大陸で買い付けてくるという可愛いシノワズリ雑貨がセンスよく並べられた店内。お値段もリーズナブルで、ついあれもこれも欲しくなってしまいます。レトロな「花布」を使ったポーチもおしゃれ。お土産にぴったりな小物が揃っています。

中国には、「剪紙」と呼ばれる伝統的な中華切り絵があります。その中華切り絵をもとに作った十二支キーホルダーです。中国の伝統を取り入れながら現代風にアレンジしたかわいい雑貨。

営業時間は10時30分から21時30分まで。年中無休ですが、旧暦の大晦日より1週間は休業。「雲彩軒」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。5番出口を出て永康街を右折後、まっすぐ進みます。永康街4巷で右折し、少し進んだ右手です。

住所:台北市永康街4巷22号
電話番号:02-2397-1789

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋2

沁園

@tangtongtonさんの投稿
18444844 419183331773082 5024134489526239232 n

「沁園」は、プーアル茶や老茶の専門店。添加物を一切含まない天然のお茶のみならず、茶器やお香なども取り揃えるお店です。老茶は、熟成させればさせるほど、まろやかな味に変化していきます。「沁園」のプーアル茶は、ほとんどが20年以上のものなので、まろやかで深い味わいのものばかり。100年もののプーアル茶もあります。

@abigale_songさんの投稿
16124274 614419005434086 5286855985460150272 n

「沁園」では、オーナーが直接買い付けに行った台湾産の凍頂烏龍茶や東方美人茶も扱っています。凍頂烏龍茶に漬けた「凍頂茶梅」も絶品。「沁園」の凍頂茶梅は、甘すぎることなく、ほどよい酸味で食べやすい。日本人にも大人気の味です。ひと月に600個も売れるそう。

@sachicucaさんの投稿
16790214 270119986759761 2870125544958066688 n

営業時間は11時から21時まで。年中無休ですが、旧正月中は予約が必要です。「沁園」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。永康街を右折し、そのまま直進。永康街10巷とのT字路のところにあります。

住所:台北市永康街10-1号
電話番号:02-2321-8975、02-2395-7567

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋3

品墨良行

@chichinoteさんの投稿
14033664 317384388603914 376441591 n

「品墨良行」の1号店(巷内店)は、ノートやポストカードを扱うショップ。好きな紙を選び、自分だけのノートを作れる工場を併設しています。2号店(街上店)は、生活雑貨店「小花花」やクッキー店「小餅乾與小兔子茶店」の商品、スリッパやコスメまで、台湾のかわいいグッズを集めたお店になっています。

営業時間は12時から20時まで。年中無休。「品墨良行」2号店へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。5番出口を出て永康街を右折。そのまましばらく道なりに歩いて左手です。「品墨良行」1号店へのアクセスは、2号店を越えた永康街75巷を左折。少し進むと右側にあります。

・巷内店(1号店)
住所:台北市永康街75巷10号
電話番号:02-2396-8366
・街上店(2号店)
住所:台北市永康街63号
電話番号:02-2358-4670

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋4

圓融坊

@maaaaari98さんの投稿
10844081 736792849740200 970354583 n

「圓融坊」は、中国風ハンドメイド、アンティーク家具のお店。アンティーク風の手作りランプシェードも人気です。サンプルの布またはお店の小物に使っている布の中から、好きな布を選んで、中国服のオーダーメイドもできます。できあがりまで1週間程度、郵送も可能。

台湾人のデザイナーがハンドプリントしたオリジナルTシャツも。手作りアクセサリーも台湾人デザイナーによるオリジナルで、「圓融坊」にしかない個性的なデザインなものがいっぱい。

営業時間は11時から21時。休業日は旧暦の1月1日から4日間。「圓融坊」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。4番出口を出て麗水街を右折し、そのまままっすぐ。1本目の交差点を越えてすぐの左手にあります。

住所:台北市永康街2巷12-1号
電話番号:02-2322-2981

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋5

成家家居

@maicchixxさんの投稿
10903601 428154117337977 928297974 n

「雲彩軒」の姉妹店「成家家居」は、上質なチャイナグッズを扱う雑貨店。「成家家居」とは、台湾の方が中国で始めたブランドの名前で、このお店の看板商品になっています。シンプルで主張し過ぎないモダンなデザインで、長く使えそうなグッズがいっぱい。

@baogifttaipeiさんの投稿
17818674 1896021390611923 5396062272059604992 n

営業時間は10時30分から21時30分まで。年中無休ですが、旧正月は半日のみの営業となります。「成家家居」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。4番出口を出て麗水街を右折してそのまままっすぐ行き、1本めの交差点を越えて少し行った右側です。

住所:台北市麗水街8号
電話番号:02-2397-5689

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋6

薑心比心

@on_off_asiaさんの投稿
17077313 1267017496715024 4687736488941584384 n

「薑(ジャン)」は、中国語で「ショウガ」の意。レストランのシェフをしていたオーナーの「朱嘉琳」さんが、不要になったショウガ汁をお風呂に入れてみたところ、ショウガのリラックス効果を実感。ショウガを使った商品開発に取り組み、良質なショウガを求めて試行錯誤を繰り返して作り上げたブランドが「薑心比心」です。

@anita121012さんの投稿
16584091 1246781322077586 6281094773650489344 n

「薑心比心」のすべての商品には、ショウガが使われています。なんとショウガを使った歯磨き粉まであります。泡が少なく、歯茎を健康にするそう。乳液は、刺激が少なく肌タイプを選ばず使用できます。ボディーソープは、ショウガ汁にお茶エキスとはちみつを加えたもので、ショウガの香りが清々しく、保温効果も期待できる商品。

営業時間は11時から22時。年中無休。「薑心比心」へのアクセスは、MRT「市政府」駅で下車。2番出口を出て、新光三越の向かいの「誠品書店」が入っているビルです。MRT「市政府」駅からもアクセス可能です。

住所:台北市松高路11号(台北信義誠品店)5F
電話番号:02-8789-3388(内線1515)

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋7

陶作坊 臺北永康形象概念店

@vvzhaoさんの投稿
14482681 624875584356770 8561038786471919616 n

「陶作坊」の陶器は、土の温かみを感じられるふっくらとしたフォルムを特徴としています。商品は、「瓷清(Porcelain)」「陶僕(Pottery)」「岩醇(Purion)」という3つの商品ラインに分かれており、茶葉に適したラインの茶器を使うことで、茶葉の良さを最大限に引き出すことができます。

瓷清(Porcelain)

@noriko_313さんの投稿
13658375 595483827279906 1317490867 n

「瓷清(Porcelain)」は、磁器のシリーズ。淡い色の釉薬で彩られた「瓷清(Porcelain)」の商品は、一見磁器とは思えないほど温かみにあふれています。熱伝導に優れているため、緑茶や高山茶のような、不発酵から軽い発酵がかかったお茶に最適。伝統的な「懐汝窯」の作風で作られた磁器もあります。

陶僕(Pottery)

@esung123さんの投稿
13671297 1695299204069476 405427934 n

「陶僕(Pottery)」シリーズは、ぽってりとした丸みのあるフォルムが温かみのある陶器の商品ライン。茶壺の中で茶葉が開くのを助け、まろやかなお茶の味を引き出します。凍頂烏龍茶など半発酵茶に最適。

岩醇(Purion)

@sharon_1210さんの投稿
11005142 1576706129240080 1032636924 n

「岩醇(Purion)」は、陶土と天然の岩鉱を使用したシリーズで、岩の質感を感じられるザラッとした触り心地が特徴的。高温で焼成を繰り返し、丁寧に作られています。熱伝導が緩やかなため、木酢鉄観音やプーアル茶など重発酵や全発酵のお茶に適した茶器。水に柔らかさを与える効果があることから、茶壺や水壺、湯を沸かす際の陶器などにも適した素材です。

@daniel_chen0511さんの投稿
14515792 642698049235352 4132789318018138112 n

「陶作坊 臺北永康形象概念店」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。5番出口を出て、永康街を右折。永康街6巷を右折し、少し進んだ左手にあります。

住所:台北市永康街6巷8号
電話番号:02-2395-7910

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋8

昭和町文物市集

@thalia_doさんの投稿
18161439 1142116972583796 2154952587537809408 n

「昭和町文物市集」は、小さな骨董店が軒を連ねる市場です。この辺りは日本統治時代に「昭和町」と呼ばれ、日本人が多く住んでいた場所。中国のアンティーク家具や日本の雑貨、台湾雑貨など、さまざまな掘り出し物が眠っている市場です。

@mayako_pulseさんの投稿
18298771 1892630380953212 7602128174465417216 n

営業時間は14時から22時。年中無休。「昭和町文物市集」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。永康街を右折し、道なりにしばらく進みます。潮州街で右折し、すぐの右手です。

住所:台北市永康街60号

台北・永康街でおすすめの人気雑貨屋9

一針一線

「一針一線」とは、中国少数民族「チャン族」の女性たちによってひとつひとつ手縫いされた、彩美しい刺繍製品のブランド名。「一針一線」ブランドは、中国四川省大地震の被災者支援「羌繍支援計画」のひとつとして設立されたもの。こちらのお店では、「一針一線」の商品をメインに取り扱っています。

「一針一線」の商品は、チャン族の伝統刺繍「羌繍」の伝統文様を活かしながらも現代風にアレンジしたものが多く、ジーンズやカジュアルな服装にも馴染むデザインとなっています。どんなシチュエーションにもマッチしそうな素敵なデザイン。

@shiori829さんの投稿
17077151 1131620116948024 1686998613395243008 n

「剪紙」と呼ばれる中華切り絵は、一枚の紙を一本の刃物を使って切り抜く伝統的な切り絵。精緻な作りが見事な、数千年にわたり受け継がれてきた中国伝統の職人技です。中華切り絵に登場するモチーフはさまざまですが、どれも吉祥や瑞兆を表すものとなっています。そんな剪紙の繊細さを活かしたキャンドルスタンド。

@nao.mrsさんの投稿
16583757 713396205498036 4018890603554144256 n

営業時間は10時から21時30分、休業日は旧正月の2・3日間。「一針一線」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。5番出口を出て永康街で右折。誠記越南麺食館がある永康街6巷を右折、少し進んだ右手にあります。

住所:台北市永康街6巷11号1F、B1F
電話番号:02-3322-6136

台北・永康街でおすすめの人気カフェ1

秋惠文庫

@leahhkoさんの投稿
15625124 1298601993545599 3116831112140161024 n

日本統治時代から国民党の時代まで、さまざまな台湾の骨董品が集められたレトロなカフェ「秋惠文庫」。お店の中にあるすべての骨董品は、オーナー林于昉さんのコレクションです。林さんは、日本の松本歯科大学や東京医科歯科大学で学び、松本歯科大学で長年助教を勤められていた方。

外国人だけでなく、台湾の若者にも台湾の歴史と変遷を知って欲しいという願いを込め、台湾独自の骨董を2、3年かけて収集。つい最近まで台湾で歯科を経営していたそうですが、カフェオープンを機にリタイヤしました。

@blackmonitorさんの投稿
16228944 180322212451996 7811002875135393792 n

営業時間は11時から19時。休業日は月曜日と旧正月期間。「秋惠文庫」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。5番出口を出てすぐ。ビルの3階にあるので、エレベーターで上がります。入り口が小さく見つけにくいので注意。

住所:台北市信義路二段178号3F
電話番号:02-2351-5723

台北・永康街でおすすめの人気カフェ2

永康階

@florahsuanさんの投稿
18096328 346262435771867 6412424861993402368 n

永康街エリアで老舗のガーデンカフェ。大きな一枚の窓ガラスからは太陽の光がふりそそぎます。気候の良い日には窓を開放しているので、ガーデンと店内が一体化し、開放感あふれる空間を味わうことができます。店内の小さな階段を上ると、ロフト席があります。このロフト席も人気で、予約するお客さんもいるそう。

@qiing_9334さんの投稿
12728601 168743280173700 2008487295 n

「永康階」のデザートは、すべて手作りの本格派。甘すぎず美味しいと評判です。ドリンクも永康階ならではの個性的なラインナップ。ドリンクはテイクアウトもできるようになっています。

営業時間は11時から23時まで。年中無休。「永康階」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。永康街で右折し、まっすぐ進みます。永康街31巷、永康公園の端を左折し、金華街243巷を右折すると、左手に見えてきます。

住所:台北市金華街243巷27号
電話番号:02-2392-3719

台北・永康街でおすすめの人気カフェ3

青田七六

日本統治時代の建物をリノベーションした風情あるカフェです。1928年、台北帝大開校に伴い招聘された日本の教職員の宿舎がこのエリアに次々と建造され、「青田七六」もそのひとつ。当時の日本家屋は現在も多く残り、カフェに改装されたり、保存されたりと大切に使われています。

@chimo_tpさんの投稿
18879750 103508886890175 2842997917336207360 n

営業時間は、ガイドは月曜日から金曜日9時から11時まで(要予約)、カフェレストランは月曜日から金曜日11時30分から21時まで。休業日は毎月第一月曜日と旧正月です。「青田七六」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。永康街を右折し、道なりにしばらく進みます。潮州街を左折し、まっすぐ進んだ右側です。

住所:台北市青田街七巷6号
電話番号:ガイド予約02-8978-7499、カフェレストラン02-2391-6676

台北・永康街でおすすめの人気カフェ4

回留

@yunag90210さんの投稿
17127283 1361862033857132 259099382509469696 n

陶芸家でもあるアメリカ人オーナーのEvanさんと、台湾人の奥様が営むオーガニックの茶藝館です。お茶や食材は可能な限りオーガーニック、お料理はすべてベジタリアン。季節によって選べるお茶が変わり、工夫茶をはじめとして数種類の淹れ方から選ぶことができます。

営業時間は11時30分から22時。休業日は旧正月と、不定期あり。「回留」へのアクセスは、MRT「東門」駅で下車。5番出口を出て永康街を右折。道なりに進みます。永康公園の手前を左折し、公園沿いに進むと左手にあります。

住所:台北市永康街31巷9号
電話番号:02-2392-6707

永康街はおしゃれなカフェや雑貨がいっぱい

@julieteabitsさんの投稿
18722158 189779591546509 2304759260115894272 n

台北・永康街のおしゃれな雑貨店やカフェをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。永康街は、世界の人気レストラン10店にも選ばれた小籠包の「鼎泰豊」をはじめ、老舗の食堂も数多く残る一方で、モダンなカフェやお店が次々と登場する新旧混合の街。のんびりと永康街散策を楽しんでみてはいかが。

89c8225b2e621123fd596447d0fce602阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)は超人気の朝ごはん店!おすすめのメニューは?
266739 base 14769475136370台北の夜景を楽しもう!おすすめのスポットからレストラン・バーまでご紹介
13015813803 08042b9c99 z台北の飲茶特集!おすすめの人気店から地元おすすめのお店までご紹介
800px yong kang beef noodle 1永康街の牛肉麺はここ!台北に行ったなら必ず食べるべき老舗の有名店ご紹介

関連記事

台北の人気ランキング

台北の新着のまとめ

© 2017 TravelNote