西島園芸団地でいちご狩り(イチゴ狩り)!料金は?フルーツバイキングあり

2017年2月26日 (2017年8月27日最終更新)

春は日本各地でいちご狩りが開催されます。いちご狩りの場所に迷ったら、西島園芸団地を選びましょう。西島園芸団地では質の良いいちごをお手頃な値段で、しかも時間無制限で食べ放題。いちごだけでなく魅力的なフルーツの数々やトロピカルな植物も堪能することができます。

目次

  1. 西島園芸団地とは?
  2. 西島園芸団地でのいちご狩りの特徴
  3. 西島園芸団地のイチゴ狩り料金と詳細事項
  4. いちご狩りのついでに、西島園芸団地で食べられるいちごのスイーツは?
  5. 西島園芸団地のいちご狩りに関するイベント情報は?
  6. 西島園芸団地ではいちご狩り以外にもフルーツバイキングが楽しめる!
  7. 西島園芸団地いちご狩りのおすすめお土産
  8. 西島園芸団地でいちご狩りする際の注意点
  9. いちご狩りと一緒に植物も
  10. いちご狩りなら高知の西島園芸団地で

西島園芸団地とは?

@reikoreaさんの投稿
16583286 377414299311586 3533236119996989440 n

西島園芸団地は高知県南国市にある、観光客向けの巨大な果物・植物栽培施設です。ここはもともと8戸の農家により昭和46年7月に設立されました。

その敷地の総面積はおよそ6ha、甲子園球場の3倍ほどの広さであり、その中でも栽培ハウス10棟と観光ハウスを含むハウスの総面積はおよそ3.5haもあり、ハウスだけでも甲子園球場を超える広さを有しているのです。高知・西島園芸団地の驚愕の特徴とは、春夏秋冬問わずメロンやスイカを味わうことができるという点です。

西島園芸団地でのいちご狩りの特徴

@aiuvertanさんの投稿
15876117 377928185902008 4102300822652583936 n

西島園芸団地のいちご狩りの特徴としては、食べ放題・時間無制限ということが挙げられます。また、養液栽培なので摘んだいちごを洗わずにそのまま食べてしまうことができます。採ったいちごは練乳につけて食べます。

@aquaorange24さんの投稿
16908819 1382127015173075 508332512175456256 n

気になるいちごの種類ですが、西島園芸団地のいちご狩りでは、主に「さちのか」が味わえます。「さちのか」は酸味と甘さのバランスが非常に良いいちごです。また、「さちのか」の他も甘く大きい特徴を持つ「紅ほっぺ」が栽培されています。現地でのいちご狩りだけでなく、12月~3月まで、イチゴの発送も行われているので、お歳暮・贈答のプレゼントを選ぶ際にも西島園芸団地のサービスは役立ちます。

西島園芸団地のイチゴ狩り料金と詳細事項

さて、気になる西島園芸団地のイチゴ狩り料金ですが、ここではいちご狩り券というものを購入していちご狩りに参加できます。イチゴ狩り料金であるいちご狩り券は期間によって異なります。大人の場合は1月~3月は1,400円、4月~6月は1,200円となっており、幼児のイチゴ狩り料金は1月~3月は700円、4月~6月は600円です。2歳未満児は無料となっていて、とてもリーズナブルです。イチゴ狩り料金のもとをとれるように、たくさんのいちごを食べましょう!メロンやスイカは一年中食べることができますが、いちごは期間限定で、1月~6月の期間のみいちご狩りを楽しむことができます。

イチゴ狩り料金以外にも、西島園芸団地の名物であるスイカやメロンを食べたい場合は、フルーツ券780円を購入しましょう。このフルーツ券は15名以上であれば、一人につき50円引きとなります。フルーツ券を購入すれば、メロンとスイカの各1切れを頂くことができます。いちごだけでは物足りない方はこちらも試してくださいね。ちなみにハーフメロンを食べるのであれば1080円と少し高くなります。

西島園芸団地の営業時間は9時から~17時で年中無休の営業となっています。アクセスは車を使った場合、高知自動車道南国ICから5分、JR高知駅から20分、高知空港から15分かかります。お問い合わせ先の電話番号は088-863-3167です。駐車場に関しては、無料大駐車場が完備されており、大型バス専用10台、タクシー専用4台乗用車約150台収容可能ですが、ゴールデンウィークなどの大型連休には大変混み合うので車で訪れるのであれば早めに到着し、場所を確保する必要があります。

いちご狩りのついでに、西島園芸団地で食べられるいちごのスイーツは?

@mero0625さんの投稿
16583958 101634347027942 5288385659537457152 n

西島園芸団地には2014年7月19日に「いちごカフェ」がオープンしました。この「いちごカフェ」では、フルーツがふんだんに使用されているパンケーキやスムージーをはじめとしたメニューが豊富に用意されます。いちご狩りのついでに「いちごカフェ」にも立ち寄れば楽しさ倍増です。

@mametan1118さんの投稿
16789805 1360483730638885 5871815949761380352 n

2017年2月1日(水)から2月28日(火)限定の摘みたてのいちごを使用したメニューとしては、いちごとブルーベリーのパンケーキ(1000円)、イチゴパフェ(600円)、イチゴとグレープフルーツのスムージー(500円)、イチゴの生ジュース(500円)、イチゴのパンケーキ(ハーフ)500円があります。また、一人につきイチゴ狩り料金に250円加算するとイチゴ狩りとセットでお得なプランも楽しめます。そのプランとは、イチゴ狩りとイチゴスイーツの組み合わせです。イチゴスイーツはジュース・パフェ、パンケーキから1品好きなものを選ぶという形式になっています。

西島園芸団地のいちご狩りに関するイベント情報は?

西島園芸団地では、いちご狩りに関するイベントが幾つか企画されています。2月11日(土)~14日(火)の期間にはバレンタイン特別企画としてイチゴ狩り特別フェアが行われ、このイベントでは、ほっとこうち・愛媛・香川こまち・イートdeイート(クーポン券)を持参することで、1組5名まで、1人に付き土・日はイチゴ狩り料金から100円引きの1300円、平日は200円引きの1200円でいちご狩りを楽しむことができます。

@hi_koba0430さんの投稿
12677230 926657520736491 778830525 n

また、2月11日(土)、2月12日(日)の2日間は11時~15時にチョコレートファウンテンのイベントが開催されます。イチゴやメロンなど、多種多様なフルーツを食べ放題で、しかもチョコレートをたっぷり付けて楽しむことができます。チョコレートファウンテンの参加料金については、大人1,700円、小学生1,200円、幼児700円となっています。

また、西島園芸団地では、婚活中の方にも嬉しいイベントが開催されます。2月18日(土)の12時~15時の時間帯には「いちご狩り&婚活パーティー」が開催されます。ただし、先着約80名の予約制なので、早めに予定を確認して予約を済ませてくださいね。「いちご狩り&婚活パーティー」では、ランチバイキングが楽しめるので、気負わずに婚活をしながらおいしいお食事を楽しむことができます。参加料金は男性の場合は4000円、女性の場合は3000円で、20歳~45歳までの方が対象となっています。人数は男女各40人ほどです。いちご狩りで素敵なお相手に出会えるなんて、夢のようですね!このような和気あいあいとした毎年好評のイベントで、無事良いお相手と出会える機会に恵まれると良いですね。

西島園芸団地ではいちご狩り以外にもフルーツバイキングが楽しめる!

@3737matsuさんの投稿
13126842 1608636442788798 650565070 n

フルーツバイキングなんてめったに経験できないですよね。西島園芸団地では、季節によってフルーツバイキングも楽しむことができます。“フルーツバイキング”は4月後半からゴールデンウィークに開催されるイベントの1つであり、西島園芸団地が誇るパイナップルやバナナ・キウイなどたくさんの種類のフルーツを思う存分堪能することができます。西島に来たからには、フルーツバイキングという贅沢な機会を逃さないようにしましょう。

また、フルーツバイキングではジュースが飲み放題なので、フルーツ・甘い物好きな方にはとても嬉しいものです。フルーツジュースの種類もイチゴ・スイカ・メロン・パイナップル・フルーツトマトなど多様です。

西島園芸団地いちご狩りのおすすめお土産

@s_aya422_cookingさんの投稿
13715218 172328316506267 114173194 n

いちご狩りで西島園芸団地を訪れた際に、忘れてはならないのがお土産です。西島園芸団地オリジナルのお土産商品が種類豊富なので、どれを選べば良いのか迷ってしまいます。人気商品はマスクメロンです。西島園芸団地がこだわりを持って育てたマスクメロンは格別です。ご家族やご親戚、お友達やお世話になっている方々には非常に喜ばれるお土産となるでしょう。

@tepei_teppeさんの投稿
13556906 824779257655793 166210525 n

マスクメロンの他にも、特性のトマトカレーやメロン粕漬けセット、果実ジェラート・ドレッシング・トマトカレーセットなど魅力的なお土産が豊富に揃っています。ショッピングも楽しんでくださいね。

西島園芸団地でいちご狩りする際の注意点

@tmk_288さんの投稿
12530706 766497416789265 1567041820 n

西島園芸団地でいちご狩りする際には、注意点があります。その注意点とは、いちご狩りに関しては、その日のいちごが無くなった時点で、いちご狩りの受付が終了となるという点です。したがって、西島園芸団地でのいちご狩りを計画しているのであれば、朝早くに来園しておくと安心です。

@asuka22rugさんの投稿
16584797 1285882768154488 4938352490702700544 n

また、いちごの生育状況や天候次第でいちご狩りに参加できる人数を制限する場合があるので、来園する前に参加可能か確認を取っておくと良いでしょう。現地まで赴いて、いちご狩りが出来ないことを知るのはショックです。ちなみに西島園芸団地のいちご狩りは15名以上の団体のみ、予約が可能となっています。

いちご狩りと一緒に植物も

@komialohaさんの投稿
16583901 266076897147919 2779797808583016448 n

西島園芸団地ではいちごやメロンをはじめとしたフルーツ以外にも、約200種類の南国の花々が栽培されています。高知県という場所柄、トロピカルな植物が育てやすいのですね。なかでも、食虫植物の栽培には力を入れており、食虫植物に詳しい専門家の方から説明も受けられます。せっかく高知の西島まで足を運んで来たのですから、いちご狩りのついでに植物の魅力にも触れてみてください。

@yuki47614さんの投稿
16583960 1581144918592201 9007052830715936768 n

いちご狩りなら高知の西島園芸団地で

@morpho_helenaさんの投稿
16908500 253576088428940 4333538151017480192 n

果物の栽培については西島園芸団地は非常に徹底されています。丁寧な栽培が人々の好評を招くのでしょう。こだわりぬいて育てた自慢のいちごを心ゆくまで堪能するのであれば、西島園芸団地がおすすめです。

@hacchi_photo714さんの投稿
12071196 432470380284510 1744323493 n

いちご狩り合せていちごのスイーツを楽しんだり、他のスイーツも味わったり、フルーツバイキングに参加したりと楽しみ方は何通りも考えられます。フルーツのみならず、植物観賞も楽しめる点は心惹かれます。帰り際には、お土産のお買いものを忘れずに!

関連記事

関連するキーワード

高知県の人気ランキング

高知県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote