日本に世界遺産はいくつ?現在数や候補を徹底調査!一度は訪れよう!

2017年7月1日 (2019年6月20日最終更新)

日本の世界遺産と言えば京都や奈良のイメージがあります。しかし京都や奈良以外にも数多くの面白いものが自然遺産はもちろん文化遺産にも数多くあります。そんな日本の世界遺産に加えて世界遺産になってしまう前に行っておきたい候補をご紹介します。

目次

  1. 日本のユネスコ世界遺産&候補を見に!
  2. 混む前に!日本のユネスコ世界遺産候補!
  3. 日本の世界遺産1:法隆寺地域の仏教建造物
  4. 日本の世界遺産2:白神山地(青森県・秋田県)
  5. 日本の世界遺産3:石見銀山(島根県)
  6. 日本の世界遺産4:日光の社寺(栃木県)
  7. 日本の世界遺産5:原爆ドーム(広島県)
  8. 日本の世界遺産6:平泉・浄土を表すもの(岩手県)
  9. 日本の世界遺産7:知床(北海道)
  10. 日本の世界遺産8:富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)
  11. 日本の世界遺産9:琉球王国のグスクなど(沖縄県)
  12. 日本の世界遺産10:ル・コルビュジエの建築(東京都ほか)
  13. 日本の世界遺産11:古都奈良の文化財(奈良県)
  14. 日本の世界遺産12:厳島神社(広島県)
  15. 日本の世界遺産13:富士山・信仰と芸術(山梨県・静岡県)
  16. 日本の世界遺産14:紀伊山地の霊場と参詣道(奈良県ほか)
  17. 日本の世界遺産15:姫路城(兵庫県)
  18. 日本の世界遺産16:古都京都の文化財(京都府・滋賀県)
  19. 日本の世界遺産17:小笠原諸島(東京都)
  20. 日本の世界遺産18:白川郷・五箇山(岐阜県・富山県)
  21. 日本の世界遺産19:明治日本の産業革命遺産(長崎県ほか)
  22. 日本の世界遺産20:屋久島(鹿児島県)
  23. さあ!世界遺産観光に行って見よう!

日本のユネスコ世界遺産&候補を見に!

11849053 1488799094749751 1440573792 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
pontanian0330

日本のユネスコ世界遺産に登録されているものと認定を目指している世界遺産候補をお送りします。見た目にも美しい風景と絶景が見られる自然遺産、古代の遺跡などの悠久の歴史や時の流れを感じられるものに、見事としか言いようがない立派なものも含めてご紹介します。

混む前に!日本のユネスコ世界遺産候補!

宗像・沖ノ島と関連遺産群

19534344 1727754120851822 1795194564772888576 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chiwaki_kaoru

沖ノ島は玄界灘にある候補で、沖ノ島を中心として島で見聞きしたことは口外してはいけないや女人禁制、禊が必要と島から草ですら持ち出すのは禁じられているなどの独特の風習と文化が残る島です。また島全体がご神体となっております。海の正倉院と呼ばれる豊富な出土品と島自体が御神体という非常に神聖なものになっています。

長崎の教会群とキリスト教関連遺産

現在は長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産で推薦書がユネスコへ候補として提出され今後調査などが行われます。キリスト教徒が秘密裏に信仰を行った中で育んだ独特の文化を世界遺産として認定を目指す候補です。天草は迫害を受けたキリスト教徒が反乱を起こした地で、天草四郎は謎の多い人物です。

百舌鳥古墳群

19121063 1931889917093890 6074768393041346560 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ch111akey

百舌鳥・古市古墳群として2019年の認定を目指す候補です。古墳群は総数80以上あり、300年代から500年代のものと言われ、大仙陵古墳(仁徳天皇陵)は表面積が世界最大級です。学術上は仁徳天皇陵かは定かではない上に調査許可がされないため、候補以外にも調査の実施面からも期待されます。

金を中心とする佐渡鉱山の遺産群

13743266 1756811194531576 125102247 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mash_mdk

以前は石見銀山の範囲拡大による認定を目指していましたが、現在は単独での認定を目指す候補です。江戸時代から400年近くに渡って採掘と生産が行われており、最盛期には年間400kgが採掘されたほか、銀も40t以上という膨大なものです。現在は坑道が観光施設として公開されています。

北海道・北東北の縄文遺跡群

14063334 536644509860875 1244132332 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ochimi0625

氷河期の終了により木の実の採集やそれを食べる動物の狩猟、漁猟の開始などによる安定した食料自給により村ができ縄文時代を迎えました。生活拠点である大船遺跡などの数多くの遺跡が発見されています。遺跡からは土器と石器、釣り針や貝塚にお墓や宝飾品、祭祀のための土偶などが見つかっています。

日本の世界遺産1:法隆寺地域の仏教建造物

15802579 1930651633833471 810718696807858176 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kobayashiyukari_roesleinrot

1993年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録された日本初のもので、世界最古の木造建築が数多くあります。法隆寺は600年代最初に建築が始まったもので、金堂や五重塔は初期の仏教建築で、大陸には現存しない貴重なもので、戦国の戦乱や破壊運動である廃仏毀釈を奇跡的に乗り越えたものです。

日本の世界遺産2:白神山地(青森県・秋田県)

19535127 146010435971207 8354057590853861376 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
s.houki

1993年に世界遺産(自然)に認定、登録された日本初のもので、そのままの自然が残るブナの天然林があり、林道の整備されていない自然のままのものが今も数多くある希少なもので、紅葉などの自然の美しさが光る世界遺産です。有名な見どころとしては白神岳や大峰岳などの山々に暗門滝などがあります。

日本の世界遺産3:石見銀山(島根県)

2007年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。戦国時代から膨大な量の採掘が行われた銀山でピーク時には世界の3割以上の銀が採掘されました。銀は1800年頃まで貨幣経済の基本で、「銀行」などの言葉に現在もその名残りがあります。文化財には大森の街並みなどの見所が数多くあります。

日本の世界遺産4:日光の社寺(栃木県)

19624304 855405361292838 3342007679009685504 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
satoru0725

1999年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。日光東照宮と日光二荒山神社、日光三輪王寺で構成されています。日光東照宮は徳川家康(東照大権現)を祀ったもので、正式名は東照宮です。国宝である陽明門や本殿などの8つに加え、三猿で有名な神厩舎や唐門など数多くの見所のあるものです。

日本の世界遺産5:原爆ドーム(広島県)

1996年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。1945年にアメリカ軍による原子爆弾投下の悲惨さを伝えるものになっており、負の世界遺産と言われています。ほぼ直上に原爆が投下されたために奇跡的に残ったものです。被爆前の名前は広島県産業奨励館で美術展などが催されていました。

日本の世界遺産6:平泉・浄土を表すもの(岩手県)

19533753 240879186428226 7727226029038632960 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kawatuk26

2011年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。平安時代末期に栄えた奥州藤原氏の寺院や遺跡が数多くあり、仏教における浄土を表しているとされています。中尊寺や毛越寺などの寺院と観自在王院跡などの遺跡に金鶏山などの自然環境で構成されています。

日本の世界遺産7:知床(北海道)

19534265 637182519822547 4656140639337971712 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
harupooh0609

2005年に世界遺産(自然)に認定、登録されたもので、認定された場所は71000ヘクタールにもなります。域内には豊かな自然が広がっており、フレぺの滝やカムイワッカの滝や知床五湖に羅臼岳などの山々、川や知床岬などの岬があります。知床五湖には高架木道があり、観光におすすめです。

日本の世界遺産8:富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)

2014年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。明治初期に行われた近代絹産業(養蚕産業)の設備などで構成されています。主なものでは絹糸を作っていた富岡市にある教科書でもおなじみの富岡製糸工場や伊勢崎市にある養蚕業者の田島弥平旧宅などがあり、日本の近代化が伺えるものです。

日本の世界遺産9:琉球王国のグスクなど(沖縄県)

19533984 1361487820565107 2931607988915404800 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
bunryu10ma

2000年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。琉球王国は1429年から1879年に現在の沖縄辺りにあった中継貿易で栄えた国です。首里城跡には1992年に正殿などが遺跡跡を埋めて再現され、2千円札に描かれる守礼門などがあります。

日本の世界遺産10:ル・コルビュジエの建築(東京都ほか)

2016年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。近代建築に多大な貢献をしたコルビュジェの作品で、ヨーロッパや南米にアジアなどの世界を股にかける世界遺産になっています。日本では国立西洋美術館で東アジアでは唯一のもので、モネの睡蓮などの松方コレクションでも有名です。

日本の世界遺産11:古都奈良の文化財(奈良県)

19623559 1951583995100083 2997848367578480640 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
t103028

1998年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。奈良市にある寺院を中心に構成され、遺跡(史跡)の平城京跡と特別天然記念物の春日山原始林が寺院以外では含まれています。寺院では大仏のある東大寺と中臣鎌足で有名な後の藤原氏である中臣氏を祀るために建てられた春日大社などがあります。

日本の世界遺産12:厳島神社(広島県)

19437164 101980023776552 5051724655061106688 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
onanacap

1996年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。神社によると創建は推古天皇元年(593年)とされ、水の神である市杵島姫命(いちきしまひめ)などを祀るものです。建物は平安貴族の住宅に使われた神殿造りで、大鳥居は500年代後半に、島自体が御神体のため海の中に建てられることになりました。

日本の世界遺産13:富士山・信仰と芸術(山梨県・静岡県)

2013年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。富士山は霊峰としての信仰と神奈川沖浪裏が有名な葛飾北斎の冨嶽三十六景や歌川広重の江戸名所百景などに登場する文化的側面が評価されました。富士山山頂に本宮のある富士山本宮浅間大社などの神社に山中湖や河口湖、三保の松原などあります。

日本の世界遺産14:紀伊山地の霊場と参詣道(奈良県ほか)

2004年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。古くから神仏信仰の盛んな霊験あらたかな地とされています。構成されているのは吉野、大峯と熊野三山に高野山にある山や神社仏閣と参詣道です。有名なものは吉野山や熊野那智大社に那智大滝、空海(弘法大師)が開いた金剛峯寺などがあります。

日本の世界遺産15:姫路城(兵庫県)

19437157 873924829439210 2760648495030337536 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ayanoko1220

1993年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録された日本初のもので、諸説ありますが南北朝時代の1346年に守護大名の赤松貞範により最初の建設が始まったものです。羽柴氏などによる拡張を経て、関ヶ原の戦い後の城主である池田輝政による現在みられる大規模なものになりました。別名は白鷺城です。

日本の世界遺産16:古都京都の文化財(京都府・滋賀県)

19534437 305559386571088 4803456814999928832 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tetsusuzuki

1994年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。代表的なものでは舞台で有名な清水寺や最澄の開いた延暦寺に鳳凰堂で有名な平等院などの国宝があります。庭園が有名なものも数多く、鹿苑寺(金閣寺)や慈照寺(銀閣寺)に龍安寺、苔寺の異名を持つ西芳寺などがあり、二条城も含まれています。

日本の世界遺産17:小笠原諸島(東京都)

19534128 670225663183925 8221148646763134976 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
miki_teto

2011年に世界遺産(自然)に認定、登録されたものです。島が大陸移動などを経ておらず、一度も陸地とつながっていないものです。独自の進化をした生態系などの自然が数多くある個性豊かなものです。諸島は父島などの大きいを中心に数多くの島で構成され、亜熱帯や雲霧帯が生態系形成に影響を与えました。

日本の世界遺産18:白川郷・五箇山(岐阜県・富山県)

1995年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録され、合掌造りの集落が特徴的になっています。豪雪地帯のため高く作られた屋根の建物と田園が独特の風景を生み出しています。屋根の傾斜は初期のものはなだらかになっており、雪下ろしの負担軽減や降雨対策のために急になっていったと考えられています。

日本の世界遺産19:明治日本の産業革命遺産(長崎県ほか)

19535017 234974860349220 6014420546299625472 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
gunkanjima_gdm

2015年にユネスコ世界遺産(文化)に認定、登録されました。構成が多岐に渡るものになっています。有名所では維新志士が数多く通った松下村塾、近代技術の導入を行ったグラバーの木造洋館である旧グラバー邸や軍艦島の異名を持つ廃墟としても魅力のある端島炭坑など見所の数多くあるものになっています。

日本の世界遺産20:屋久島(鹿児島県)

19534964 134325913815718 2735231613012017152 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
travelinglingling

1993年に世界遺産(自然)に認定、登録された日本初のもので、崖などの特殊な海岸と2000m級の山などの地形、その地形による多雨などの多様な気候に起因する縄文杉や豊かな自然が魅力です。エコツアーによる登山やトレッキングにダイビングなど自然観光があり、もののけ姫の自然の舞台でもあります。

さあ!世界遺産観光に行って見よう!

以上、日本の世界遺産と世界遺産候補をご紹介しました。いかがだったでしょうか。あなたの気になっていたものやお気に入りの、もしくは訪れたくなったものはあったようでしたら幸いです。

関連記事

Missing
この記事のライター
BWモア

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ