メキシコの観光・旅行オススメスポット!人気の見どころや魅力を紹介!

2017年7月2日 (2018年7月6日最終更新)

北アメリカ南部に位置するメキシコは、世界遺産保有数が世界第6位の国です。アメリカ大陸三大文明のうち「マヤ文明」の遺跡を多く持つメキシコ。雄大なマヤ遺跡を観光・旅行したら、その迫力と偉大なる歴史に圧倒されることでしょう。メキシコ旅行の観光スポットをご紹介します。

目次

  1. メキシコのおすすめ観光・旅行スポットは?
  2. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット1
  3. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット2
  4. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット3
  5. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット4
  6. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット5
  7. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット6
  8. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット7
  9. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット8
  10. メキシコ旅行のおすすめ観光スポット9
  11. メキシコには観光・旅行スポットがいっぱい

メキシコのおすすめ観光・旅行スポットは?

アメリカ合衆国、グアテマラ、ベリーズと隣接し、西に太平洋、東にメキシコ湾とカリブ海を望むメキシコ。アメリカ大陸三大文明「アステカ文明」「マヤ文明」「インカ文明」のうち、「マヤ文明」の遺跡を多く保有する国です。マヤ遺跡を一度目にしたら、その迫力に圧倒され、古代の歴史に想いを馳せてしまうことでしょう。メキシコの見所をご紹介します。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット1

古代都市チチェン・イッツァ

19367775 1256221371171736 6021913705158017024 n
kvnhace

「チチェン・イッツァ」は、マヤの最高神ククルカン(蛇の姿をした神)を祀るピラミッドです。1988年に世界文化遺産に登録。基底55.3メートル四方、高さ24メートル(頂上の神殿部分は6メートル)の巨大ピラミッドは、「カスティーヨ」、「ククルカンのピラミッド」、「ククルカンの神殿」とも呼ばれ、観光の見所になっています。

16583349 1789640711352759 687011969256914944 n
megz8789

カスティーヨは9階層でできており、四方の面にそれぞれ91段の急な階段が造られています。これらの階段を合計すると364段で、最上階の1段を足すと365段。9段の階層は階段になっているので合計18段となり、これはマヤ暦の1年(18ヶ月5日)を表しています。この計算され尽くされた構造から、「暦のピラミッド」と呼ばれているのです。

階段の最下段に配されているククルカンの頭部の彫刻は、春分の日、秋分の日には、沈む太陽に照らされ、階段の西側にククルカンの胴体が出現。「ククルカンの降臨」と呼ばれています。チチェン・イッツァ旅行の際には、ククルカンの頭部の彫刻を見ておきましょう。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット2

テオティワカン遺跡

19367521 230978877412426 4656544065616084992 n
k004nakagawa

メキシコシティの北東に位置する、ラテンアメリカ最大の都市遺跡「テオティワカン」は、いまだ多くの謎に包まれる遺跡。紀元前2世紀頃に巨大ピラミッドが造られ、紀元後350年から650年頃に最盛期を迎えた頃には、20万人を超える人々を有する巨大都市であったとされています。

17438234 1871745373038276 4049934090298720256 n
hanzaburo

しかし7世紀末頃に突如として滅亡。テオティワカンが滅亡した後には、廃墟となった偉大な遺跡をアステカ族が見つけ、神々が住む神聖な場所という意の「テオティワカン」と呼ぶようになりました。

12080512 1196976366985416 1143284029 n
team_tope

テオティワカン遺跡は、その中央を「死者の大通り」が南北4キロメートルほどにわたって通っています。「死者の大通り」沿いには、「太陽のピラミッド」、「月のピラミッド」、「ケツァルコアトルの神殿」、「ジャガーの神殿」といったピラミッドや神殿が立ち並び、壮観です。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット3

オアハカ

人口の約4割が先住民族というオアハカは、メキシコの魅力を凝縮したような、民族文化が詰まった観光の街。木彫りの動物にカラフルな彩色が施された「アレブリヘス」、サン・バルトロル・コヨテペック村で作られる陶器「バロ・ネグロ」、テオティトラン・デル・バジェ村のラグマット「タペテ」ほか、手作りの民芸品が人気。

オアハカには、美味しいものもたくさん。「モーレ・ネグロ」というオアハカの名産チョコレートを使って作られた黒いソースをチキンにかけた料理や、裂けるチーズのような弾力ある「オアハカ・チーズ」が有名です。肉とトウモロコシの粉をトウモロコシの皮で包んで蒸した「タマル」という伝統料理も人気。

屋台で食べる本場のタコスや、チーズやチリペッパー、ライムをかけた焼きとうもろこしも美味しいです。オアハカでぜひ訪れたいのが、「ゲラゲッツァ祭」。先住民族が多く住むオアハカでは、カラフルな民族衣装をまとった踊り子が、各民族の伝統舞踊を披露するお祭り「ゲラゲッツァ祭」が、毎年7月16日以降の2回の月曜日に行われています。

13649160 1738646243070484 1458099221 n
che.yuto

メイン会場はフォルティンの丘ですが、ゲラゲッツァ祭の開催時期には街中のいろいろな場所で踊り子たちが練り歩きますので、街はお祭りムードに包まれます。ゲラゲッツァの中でも一番盛り上がる人気の踊りが、アルト・パパロアパン地域の「パイナップルの花」。カラフルな刺繍を施した見事な衣装に身を包み、名産のパイナップルを持って踊ります。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット4

モンテ・アルバン

16906513 1351888241552093 1565285214526111744 n
1963mxli

「モンテ・アルバン」は、オアハカより約10キロメートル西に位置する、中央アメリカ最古の遺跡。1987年に世界遺産に登録されました。モンテ・アルバンは、紀元前500年頃から紀元800年頃まで、サポテカ文化の中心地として繁栄した場所。6世紀から8世紀の最盛期には2万5000人もの人々が生活していました。最盛期の頃の建造物が、遺跡として残っています。

壁面には、約300枚の石のレリーフが並び、それぞれの石に、踊っているような人物が彫られています。「踊る人々のピラミッド」と呼ばれているものですが、実際には、殺害された人や拷問にかけられて苦しむ人のレリーフであり、支配者たちが権力を誇示するためのものであったのではないかと考えられています。観光の見所です。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット5

カンクン

19533689 647172252144147 9185001344493158400 n
nobu_capliore

カンクンには、リゾートホテルが密集するホテルゾーンと、地元の人々の生活の場であるダウンタウン(セントロ)の2つのエリアがあります。ホテルゾーンにある、長さ20キロメートルにもおよぶ真っ白なビーチは「カンクン・ビーチ」。豪華なレストランやショッピングモール、ナイトクラブなどが集まり、リゾート旅行の地として人気です。

一方で、ダウンタウン(セントロ)は、地元の人々の生活圏。民芸市場や、地元の人々が通うメキシコ料理の屋台などもあり、おすすめです。またカンクン周辺には、コスメル島やイスラ・ムヘーレス、プラヤ・デル・カルメンなどのリゾートアイランドが点在しており、真っ白な砂浜と透きとおるような海を独り占めした気分になれる人気の見所です。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット6

トゥルム遺跡

18644795 1533139493384456 413366288430137344 n
kanagram_2nd

トゥルム遺跡は、マヤ文明末期、紀元後1000年から1400年頃に栄えた城塞都市。スペイン人が最初に出逢ったマヤ文明が、トゥルム遺跡と言われています。トゥルム遺跡は、カリブ海を望む絶壁の上に建造されており、ビーチに出て海水浴をすることが可能。欧米人に大人気の旅行の見所になっています。遺跡自体は比較的小さめです。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット7

古代都市ウシュマル

「ウシュマル」は、ユカタン半島にある古典期後期から後古典期のマヤ文明の遺跡。ウシュマルは、ユカタン半島西部でもっとも強い勢力を持ち、チチェン・イッツァと同盟を結んでユカタン半島全域を支配していました。マヤの美しい壁面装飾「プウク様式」が施された建造物は、一度は見ておきたい旅行の見所です。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット8

メキシコシティ・メトロポリタン大聖堂

16585131 407173706309404 4745765899452022784 n
anna.toymx

「メキシコシティ・メトロポリタン大聖堂」は、アメリカ大陸で最大級のカトリック教会の大聖堂です。元々は、アステカの戦争の神ウィツィロポチトリの神殿があった場所ですが、16世紀にスペインのエルナン・コルテスがアステカ帝国を滅亡に追い込み、神殿の基礎の上に建造させたものが、「メキシコシティ・メトロポリタン大聖堂」です。

21371733 221624618368882 5511061863950974976 n
ritabackpacker

エルナン・コルテスによってアステカ帝国の首都であったテノチティトランは破壊されました。スペインから招聘された建築家によって、1573年より建設が進められた「メキシコシティ・メトロポリタン大聖堂」は、完成まで250年もの歳月を要したことから、ゴシック、ルネサンス、メキシコ風バロック、新古典主義などの様式が混在する大聖堂となっています。

メキシコ旅行のおすすめ観光スポット9

プエブラ

17439189 200720203756125 427979347719094272 n
lili68smile

プエブラ歴史地区は、メキシコシティから120キロメートルほど東に位置する、世界遺産(文化遺産)の街。スペイン中部の陶器の産地「タラベラ」の技法で作られた陶器が有名で、多くの建造物はタラベラ焼きのタイルで飾られています。メキシコ料理の故郷とも呼ばれるほど、メキシコグルメが発達している場所。

プエブラの名物料理は、「モーレ・ポブラーノ」や「ペピアン・ベルデ」、「チレス・エン・ノガダ」など。「モーレ・ポブラーノ」は、数種類の唐辛子、ナッツや種子、香辛料、メキシコ産チョコレート、塩、焼いたアボカドの葉、たまねぎ、にんにくなどでソースを作り、鶏肉や七面鳥を入れて煮込んだもの。プエブラ旅行でぜひ味わいたい一品です。

メキシコには観光・旅行スポットがいっぱい

19379247 1447523468619449 2274959763403964416 n
la_pasita

メキシコ観光・旅行のおすすめスポットや見所をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。温かい人々、世界遺産である多数のマヤ遺跡、手仕事による見事な民芸品、美味しい料理や美しいビーチ。メキシコは、たくさんの魅力と見所があふれる国です。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

もっと遺跡の情報を知りたいアナタへ!

Yjimage?1498635533ハンピ(インド)カルナータカ州の魅力!幻の都の遺跡と絶景!行き方も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「ハンピ」は、現存する遺構が世界遺産に登録されている、南インドのカルナータカ州にある観光スポ...
P1122578カジュラホ(カジュラーホー)インド遺跡!驚き豊穣祈願のミトゥナ像とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
カジュラホ(カジュラーホー)は、インドにある小さな村で、25院のヒンドゥー教寺院がありインド...
A01エローラ石窟群!インド旅行で外せない世界遺産!3つの宗教遺跡の見どころは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
インドのエローラ石窟群は、仏教・ヒンドゥー教・ジャイナ教の3つの宗教の石窟寺院が一つの場所に...
A8818847スコータイ観光特集!3遺跡と歴史公園はおすすめ人気スポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
幸福の夜明けを意味するスコータイは、タイ族最初の王国・スコータイ朝が築かれたました。スコータ...

関連記事

Missing
この記事のライター
fuchan

メキシコ全都市の新着のまとめ