龍馬パスポートって何?高知観光にお得なアイテム!申請書⇒即交付!

2017年3月5日 (2017年8月23日最終更新)

あなたは龍馬パスポートを知っていますか?高知県内でさまざまな施設を利用することでスタンプを集める企画なのですが、申請書を出すだけで発行してもらえること、対象施設が多いことで大人気なのです。今回は龍馬パスポートの申請書の出し方、オトクな点などについて調べました。

目次

  1. 龍馬パスポートがある?!
  2. 龍馬パスポートとは?申請書は?
  3. 龍馬パスポートの種類と申請書
  4. 申請書に必要な事項は?
  5. 申請書を書いて龍馬パスポートをもらうと?
  6. 申請書を出したら龍馬パスポートのランクアップを
  7. 龍馬パスポートの申請書を書いてイベント参加
  8. 龍馬パスポートの申請書掲載施設は?
  9. なんと龍馬パスポートで賞品もある!
  10. 龍馬パスポートの申請書を出そう

龍馬パスポートがある?!

@ddmrmiwaさんの投稿
17125437 804625649686076 7330825690356383744 n

最近は多くの観光地で、スタンプラリーなどが行われています。博物館などの見学やレストランでの食事、ショップなどでの買物、宿泊などでスタンプをためて、一定数たまるとプレゼントがもらえたり、抽選に参加できたりするもので、実際にやってみたという方もいるのではないでしょうか。

@mototetsuさんの投稿
16122611 729940367175328 6686734574828912640 n

高知でもそういった「スタンプラリー」があります。「龍馬パスポート」と言うのですが、これ、他のところのものとは少し違うよう。今回は龍馬パスポートとはどういうものか、交付してもらうにはどうしたらいいのか、またどういった楽しみ方があるのかについて調べてみました。

龍馬パスポートとは?申請書は?

@elephant_310さんの投稿
16585669 1784058705247561 8331983932853583872 n

龍馬パスポートは2012年から始まりました。最初は2年間の予定だったのですが、なんと利用目標にしていた1万人をわずか4か月で突破。二度にわたり期間が延長されました。2016年からは龍馬パスポートⅢとなり、2020年まで事業が続けられることが決まっています。今までに14万人以上の方がこの龍馬パスポートを手にして、高知の観光を楽しんでいるとのことです。

@kochijapanさんの投稿
16789438 212562922552527 3027132335070904320 n

ところで、一般的なスタンプラリーでは、最初に台紙をもらってからスタンプを集めますが、龍馬パスポートの場合は申請書が必要とのこと。「パスポート」というくらいだからなにか難しい条件でもあるのでしょうか?そこはおいおい見ていきましょう。

龍馬パスポートの種類と申請書

@aimable20100422さんの投稿
16790070 1461066477269363 4301014760276623360 n

この龍馬パスポートなのですが、他のスタンプラリーと違う点があります。それはステージアップシステムがあること。これは全国初の試みで、高知を訪れてたくさん観光してスタンプを集めるとステージアップし、もらえる賞品がグレードアップするのです。

@rouleur_stさんの投稿
14099708 637325836435360 1521738879 n

まずは、JR高知駅前にある高知観光情報発信館「とさてらす」や参加施設に行き、「龍馬パスポート申請書」を手にいれましょう。これはハガキになっていて、必要事項を満たして「とさてらす」他3ヶ所の施設に行くと青いパスポートが交付されるのです。パスポートの交付は1人1冊です。

申請書に必要な事項は?

@k.watanabe1986さんの投稿
13628422 277185645970125 1237360359 n

龍馬パスポートの申請書ですが、前述したように、ハガキになっています。ですから、自宅から郵送してパスポートを発行してもらうことも可能です。また、前述した4ヶ所の施設では、即時発行してもらえます。観光の途中で条件を満たしたら、すぐにパスポートを発行してもらって続けて集めることができるわけです。

@kodai_codyさんの投稿
10584670 777778388989488 2022748249 n

この申請書にはパスポート参加施設を利用して、スタンプを集めることが必要になります。必要な数は3つ。宿泊したり、体験学習に参加したりするとスタンプ2つ、買い物や食事、観光施設などを利用するとスタンプ1つがもらえるので、3個集めるのはあっという間ですね。

申請書を書いて龍馬パスポートをもらうと?

申請書を書いて龍馬パスポートを手にしたら、いよいよ本格的に高知観光のはじまりです。このパスポートなのですが、すごいのは参加施設の数で、なんと660以上あるそうです。一般的なスタンプラリーのように、博物館とか買物、宿泊だけが集める方法ではないのですね。スタンプもそれぞれの参加施設で工夫されていて、集めたスタンプを見るだけでも楽しいです。

@miyahime2017さんの投稿
16230473 178802652604355 1763682376837234688 n

たとえば高知のご当地グルメを食べる、レンタカーやタクシーに乗る、日帰り温泉などでもスタンプがたまるのが大きいところです。次のランクまでに必要なのはスタンプ6個ですから、観光地をめぐってご当地グルメに舌鼓を打ち、温泉でリラックスしたらあっという間にランクアップがやってきます。

申請書を出したら龍馬パスポートのランクアップを

@sacchy_hamさんの投稿
16583170 737627739726160 7624840695966072832 n

前述したように、龍馬パスポートのすごいところはランクアップがあることです。龍馬パスポートにはステージ1から5まであり、それぞれ、青(1)、赤(2)、ブロンズ(3)、シルバー(4)、ゴールド(5)とランクアップしていくのです。そしてゴールドをクリアすると「殿堂入り」ということで、達成記念プレートの提示とプレミアムアイテムがプレゼントされます。

@haru_na.kochiさんの投稿
14550066 1511101358966677 5818216656282845184 n

こう書くと、殿堂入りの人なんているの、と思うかもしれません。少し前のデータなのですが、2015年11月末の段階でなんと殿堂入りが242人もいるのだそうです。期間も長いですし、できたら殿堂入り、目指したいところですね。

@shimo_p_0204さんの投稿
16110778 974469812683017 7009499417208160256 n

ちなみに、赤以上のパスポートの交付は、先ほど書いた「とさてらす」だけで行っています。また、赤からは宿泊が、ブロンズからは宿泊条件のほか、体験プログラムが必須になります。もちろん、申請前のパスポートは手元に残りますので、旅の思い出にもなります。

龍馬パスポートの申請書を書いてイベント参加

@chun__coさんの投稿
16908183 302124433536504 8507572031389171712 n

さらに高知を楽しむなら、やはりイベント参加は欠かせません。というよりもイベントがあるから観光に行くという方も多いはず。全てではありませんが、こういったイベント参加ももちろんパスポートのスタンプ対象です。中にはパスポートを持っている人にオリジナルグッズやアイテムなどをプレゼントするというものもあるので、もしスタンプ対象なら参加したいところです。

龍馬パスポートの申請書掲載施設は?

@sacchy_hamさんの投稿
17076192 277469766000022 5353919348576616448 n

このようにたっぷり楽しめる龍馬パスポートの参加施設なのですが、前述したように660以上あり、非常に多様であるというのが一つの特徴として挙げられます。

@asaqonさんの投稿
15802036 1644405139189233 2588160190356389888 n

たとえば、一般的なスタンプラリーである博物館や美術館の見学、ホテルなどの宿泊、お土産品の購入などはもちろん対象になっています。その他に足摺岬観光船のクルージング体験やイルカふれあい体験、中には手作りピザや田舎寿司を作るなど、料理体験なども含まれています。これらを体験するとスタンプがもらえるだけではなく、文旦のジャムやパウンドケーキなど、地元ならではのアイテムがもらえたり、体験料金が少し安くなったりもします。

@twkt623さんの投稿
14712311 228873337552942 1897351289621184512 n

また、ご当地グルメを味わうことでもらえるスタンプもあり、こちらも食事の料金の割引がついています。せっかく旅行に行ったからには、ご当地グルメはやはり食べておきたいと思うもの。ご当地グルメを堪能し、料金が割引になり、スタンプももらえるのはまさに「一石二鳥」ならぬ「一石三鳥」といったところです。

なんと龍馬パスポートで賞品もある!

@hamaken1210さんの投稿
11386573 779134128851969 1695963850 n

アイテムがもらえたり、割引があったりと、オトクがたくさんある龍馬パスポートですが、パスポートのランクがあがると賞品がもらえます。この賞品、青、赤、ブロンズのパスポート申請のところでは抽選で、シルバー、ゴールド、殿堂入りではもれなくもらえます。

@asaqonさんの投稿
12628010 1279353128745367 1163110129 n

具体的にどういう賞品があるか、と言うことですが、抽選商品のほうは県内宿泊ギフト券があたります。もちろんランクがあがると当たる金額が多くなります。一般的にランクがあがるごとに申請人数は減っていくと考えられるので、もしかしたら当たりやすくなるかも?期待したいところですね。

@field_sideさんの投稿
10953538 568254143324830 766654604 n

一方、もれなくもらえる賞品のランクになると、一気に賞品が豪華になります。シルバー、ゴールドでは県内宿泊ギフト券がもれなくもらえますし、そのほかにプレミアムプレゼントもあります。ギフト券があると、次にまた高知に泊まりがけで観光に行きたい、という気分になりますし、プレミアムプレゼントがどんなアイテムなのか、ぜひとも見てみたいところです。

@haru_na.kochiさんの投稿
15048029 340922646283330 5450585945579454464 n

そして殿堂入りになると、前述したように、達成記念プレートが掲示されます。とさてらすに掲示されるようですが、なかなか誇らしげな気分になりそう。そしてフォトフレームにもなる記念楯は高知産杉材製だそうです。そしてプレミアムプレゼントは土佐の匠からのオリジナル記念品などから選べるようになっているようです。見ただけで特別なアイテム感が伝わってきますね。

@haru_na.kochiさんの投稿
14676784 193140697801378 4074459354286260224 n

ちなみに殿堂入りしたらどうなるか、というと、スタンプは集められなくなりますが、割引やアイテムのプレゼントなどは龍馬パスポートの事業が続いている間そのまま使えるとのこと。クリアしてもオトクが続くなんてうれしいですね。ぜひとも交付してもらってランクアップめざしたいものです。

龍馬パスポートの申請書を出そう

@honuhonu1588さんの投稿
15876333 224501877958774 5345813177626001408 n

以上のように、高知を旅行するならば、龍馬パスポートは必須のアイテムと言えるでしょう。交付も簡単にしてもらえますし、交付を受けさえすれば自分の行きたいところにいって、オトクに楽しんで、スタンプをもらえばいいわけです。必要な条件をクリアして、次のランクのパスポートを交付してもらえば、さらにオトクに旅を楽しむことができるなんて、本当によいシステムですよね。龍馬パスポートを使って、めいっぱい高知の観光を楽しみましょう。

関連記事

関連するキーワード

高知県の人気ランキング

高知県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote