河口湖おすすめの桜の名所は?見頃や祭り・人気の撮影スポットもご紹介!

2017年7月19日 (2018年3月28日最終更新)

河口湖は東京近郊からでも日帰りで行くことができるうえ、湖畔沿いに桜の名所が複数あります。そこで河口湖の桜について、名所や人気撮影スポットのほか、桜の見頃の時期などについて調べてみました。二度目のお花見を河口湖で楽しんでみませんか。

目次

  1. 河口湖周辺で桜を楽しむ
  2. 河口湖周辺の桜の見頃は?
  3. 河口湖へのアクセス
  4. 河口湖の桜と富士山
  5. 河口湖桜撮影スポット①さくら祭り
  6. 河口湖桜撮影スポット②長崎公園
  7. 河口湖桜撮影スポット③寺社
  8. 河口湖桜撮影スポット④産屋ヶ崎
  9. 河口湖桜撮影スポット⑤ホテルなど
  10. 河口湖の桜はおすすめいろいろ

河口湖周辺で桜を楽しむ

四季を問わず観光名所がたくさんある河口湖。春は桜の名所として、多くの場所が撮影スポットとなり、たくさんの観光客でにぎわいます。そこで河口湖周辺の桜の名所とさくら祭り、撮影スポットを調べてみました。ぜひ美しい桜を楽しんでくださいね。

河口湖周辺の桜の見頃は?

12424900 225301361165130 1582116854 n
watashisw

河口湖はそのほぼ全域が山梨県南都留郡富士河口湖町となっています。富士五湖の一つで、富士五湖の中では最も低い標高ですが、それでも830メートルと、都内などに比較するとかなり高い位置にあります。

そのため、河口湖周辺の桜の見頃は、都内などよりも遅くなります。年によって差がありますが、河口湖周辺の桜の名所はだいたい4月中旬が見頃と言われます。この時期にはさくら祭りも行われます。少し遅めの桜を楽しむには、アクセスもよく、よい場所と言えるでしょう。

河口湖へのアクセス

その河口湖へのアクセスですが、前述したように、比較的楽にアクセスが可能です。大きく分けて、電車を使う方法、バスを使う方法、車を使う方法の3つのアクセス方法があります。

電車でのアクセス

電車の場合は最寄り駅が富士急行河口湖線河口湖駅になります。この富士急行線は山梨県の大月駅から出発し、富士吉田駅までの大月線と、それ以降の河口湖線に分かれていますが、実際には直通運転となっています。大月駅から河口湖駅までは標高で約500メートルの差があり、富士山駅でスイッチバックを行って、山を上がっていきます。

電車の中にはJR中央本線を経由して高尾駅、東京駅などからの直通運転となっている便もあります。そのほか、臨時便なども随時運行になっているので、時間などは前もって確認しておきましょう。河口湖駅は1997年「関東の駅百選」に選定され、2013年に富士山が世界遺産となったことから利用者数が増えています。

バスによるアクセス

河口湖駅前には高速バス、一般バスのバス停があり、複数のルートがあります。河口湖の桜の名所は、河口湖の湖岸に沿ってあるので、河口湖周遊バスや富士山世界遺産ループバスなどを使うと、複数の名所を楽しむことができるのでおすすめです。また高速バスの方では、東京駅や羽田空港、横浜駅などの関東主要駅からの直通便のほか、京都や大阪、博多からの夜行便などもあります。

車によるアクセス

19534372 337100630055197 1070652569988104192 n
rimika76

河口湖周辺には桜の名所だけではなく、観光スポットもたくさんあります。ですから車で来るという方も多いかもしれません。車でのアクセスの場合は最寄りが中央自動車道の河口湖ICになります。駐車場も多く、ほぼ無料であるというところも、車でアクセスした場合にはメリットと言えるでしょう。イベントなどの際は臨時駐車場になる場合もあります。

河口湖の桜と富士山

前述したように、河口湖は富士五湖の一つです。富士五湖の中では一番北にあり、標高は最も低いのですが、それでも複数のポイントで桜と富士山のコラボレーションを楽しむことができます。河口湖から見ると富士山は南にあり、この南側が開けているので、美しい富士山を見ることができるのです。

18013343 1308860149197515 3774741486805975040 n
yuuuiii.k

特に河口湖は、2013年、ユネスコ世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成要素の一つに指定されたことで、観光客が大きく増加しました。東京から車でも電車でも日帰りで桜をはじめとする観光スポットを楽しむことができるのが、大きなメリットとなっています。特に桜と富士山の両方を楽しめる桜の名所は、撮影スポットとしても見頃の時期にはにぎわっています。

一般的に有名なのは産屋ヶ崎からの桜と富士山ですが、この場所以外にも桜と富士山両方の撮影スポットは複数あります。観光客の混雑状況なども見つつ、見頃の場所を探すことをおすすめします。

河口湖桜撮影スポット①さくら祭り

18096509 458555621151238 6517409955950100480 n
hajime_honda

桜の名所の前に、河口湖で行われるさくら祭りについて紹介します。河口湖では、「富士・河口湖さくら祭り」が毎年行われます。2017年は4月14日から23日に行われました。場所は河口湖北岸エリアで、ちょうど河口湖円形ホールがある周辺になります。

18095450 213283555836690 2227501796417339392 n
yamafujisun

約1キロにわたって約200本のソメイヨシノが咲く風景を楽しむことできます。ウォーキングトレイル沿いなので、のんびり散策をしながら桜を楽しむことができます。もちろん、富士山もたっぷり。期間中10時から17時まではクラフト市が、日没から21時まではライトアップも行われます。

河口湖駅からは距離があるので、バス、タクシーを利用して会場まで移動するのがいいでしょう。周辺には無料駐車場も準備されていますが、さくら祭りは河口湖の一大イベントでもあり、週末は混雑が予想されます。可能ならば、公共交通機関を利用することがおすすめです。

河口湖桜撮影スポット②長崎公園

18013601 1489213441120658 4939816086708158464 n
kawaguchiko_net

湖北ビューラインの長崎トンネル附近から長崎公園にかけての地域は、桜と富士山の撮影スポットとしてはおすすめの場所です。長崎トンネル手前附近と湖畔沿いに駐車スペースもあります。バスも利用できます。

13725741 634487560050077 453640109 n
mori650602

長崎トンネル手前附近は、あじさいの名所としても知られていますが、湖畔の桜の撮影スポットとしてもよい場所です。また長崎公園は河口湖に突き出た岬になっているので、富士山が稜線までくっきりと見えて、きれいな桜を見ることができます。ぜひ見頃に訪れたいところです。

河口湖桜撮影スポット③寺社

19050153 456560751363370 732298022821560320 n
trinity0101

他の土地でも神社や寺院などで桜の名所というのはありますが、河口湖にも桜が美しい神社や寺院があります。このうち富士御室浅間神社は世界文化遺産の構成要素の一つに指定されています。

富士御室浅間神社

19120731 1962533600682567 5592943036037332992 n
yabusame_sugar

その富士御室浅間神社は、699年、藤原義忠によって創建され、本宮は富士山の吉田口登山道の二合目にあります。里宮は河口湖畔にあり、重要文化財となっています。桜がおすすめなのは里宮のほうで、大鳥居から表参道、そして境内まで桜のトンネルが続きます。桜の見頃と時期が合うのは難しいですが、4月29日の春の例大祭ではやぶさめが披露されます。近くのシッコゴ公園も桜の名所として知られています。

日月神社

20180883 2320241711533402 3930287842009284608 n
kyoumopukupuku

河口湖湖畔の大石公園は遊歩道に沿って約350メートルの花街道が有名であり、四季を通じてさまざまな花を楽しむことができます。桜は駐車場にある程度ですが、駐車場からは富士山が見えるため、桜と富士山を楽しむことができます。

16230766 910903002380854 7952215163535360000 n
agnuslau

日月神社は大石公園から徒歩約15分です。境内に約30本の桜があり、朱色の門と桜がとても美しい景観を作りだしていることから、特に地元の方によく知られています。見頃の時期はもちろんですが、散り際には本殿までの道がピンクに染まり、さらに美しい姿を見ることかできます。

妙法寺

12545340 586711458149694 444851734 n
hisayuki.w

1269年、日蓮上人が説法を行ったことから建てられた寺院です。もともとは現在の六角堂がある位置に作られたのですが、湖水があふれて水没し、1559年に現在の位置に移りました。この六角堂は河口湖の水位が下がると陸続きとなり、歩いて渡ることができるようになります。

12501935 1689529847998618 1482687681 n
hohry

妙法寺の三十番神堂、廻り舞台、庫裏は町の指定有形文化財となっています。境内には美しい桜が咲き誇り、見頃の時期には本堂をピンクに彩っています。近くの八木崎公園も桜の本数が多く、湖畔や散策路に美しい景色を現出させています。

河口湖桜撮影スポット④産屋ヶ崎

河口湖大橋のたもとにある産屋ヶ崎は、観光地としても、また桜の名所としても河口湖周辺では最も有名なところと言ってよいでしょう。桜の時期に限らず、河口湖と富士山、という構図での撮影スポットとしては一番人気の場所です。この場所からの逆さ富士を見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ただそれだけに、桜の見頃の季節、およびさくら祭りの時などは観光客でとても混雑します。また、季節的に桜以外の木は葉がまだついていない状態のものが多く、撮影スポットが比較的限られると言われます。ですから、富士山と桜の撮影をするならば、それなりに時間を取るか、平日に行くか、何らかの工夫をすることをおすすめします。

河口湖桜撮影スポット⑤ホテルなど

富士ビューホテル

18095454 402696563447289 2600081447612055552 n
yshry1157

80年以上の歴史を持つホテルで、名前の通り、富士山がよく見えることで知られているホテルです。庭園には約300本の桜があり、富士山と桜の絶景を楽しむにはおすすめです。日帰りの温泉プラン、レストランの利用もできるので、これらを利用して美しい景色を楽しむといいでしょう。ホテル正面から富士山を背景にしたスロープのところもおすすめです。

足和田ホテル

足和田ホテル前には庭園があり、約20本の桜が咲きます。場所としては河口湖の西端にあるため、なかなか訪れる機会はないかもしれませんが、湖畔一周サイクリングや西湖に行くときなどはこの場所を通るので、見頃にあたったらぜひお花見を楽しんでください。

河口湖の桜はおすすめいろいろ

12976292 1707990286124557 556359327 n
watashisw

河口湖はアクセスもよく、東京あたりからでも日帰りで桜を楽しむことができるエリアです。また、湖畔沿いに何か所もの名所があり、桜と富士山の絶景も期待できます。都心よりは少し遅めのさくら祭りを、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

もっと河口湖周辺の情報を知りたいアナタに!

61a718d1830491bc3bcff3b8ee7ff6e8河口湖周辺の観光地情報!おすすめスポットやイベントは?モデルコースあり!

関連記事

関連するキーワード

富士五湖周辺の人気ランキング

富士五湖周辺の新着のまとめ