スペインで通貨のユーロを賢く両替!レートや場所は?物価状況も調査!

2017年7月30日 (2018年7月7日最終更新)

日本人に人気の旅行先スペイン。旅行の前に気になるのはスペインで使用する通貨のことではないでしょうか。レートのことや、両替の場所、そして物価の状況も気になるところですよね。今回は、スペインの通貨の情報などについてまとめました。

目次

  1. スペインで通貨のユーロを賢く両替!
  2. スペインの通貨について
  3. スペイン通貨の両替は日本?スペイン?
  4. スペインの通貨はどこで両替がお得?
  5. スペインではクレジットカードがおすすめ
  6. おすすめのクレジットカードの種類は?
  7. スペインでその他現金引き出し方法は?
  8. スペインで賢く両替をするために
  9. お金はしっかり管理しよう!
  10. スペインの物価について
  11. これでスペインの通貨について完璧!

スペインで通貨のユーロを賢く両替!

22639130 806165466228948 8271318700913590272 n
spain

近年スペインは、日本から直行便で行けるようになり、ますます人気が高まってきています。そんなスペインへ旅行に行く前に気になるのが通貨のこと。現在のレートや、お得な両替をする場所、そしてスペインの物価の状況など、事前に知っておきたいですよね。今回はそんな知ってたらお得な、スペインの通貨などについてご紹介させていただきます。

スペインの通貨について

20184639 1968150383416013 6730624106892361728 n
sunsun8870

基本的なことですが、まずはスペインの通貨についてご紹介いたします。スペインは、欧州連合加盟国に入っているため、統一通貨の「ユーロ」を使用しています。多くのヨーロッパの国でユーロが使われているため、海外旅行に慣れている方は馴染みがあるのではないでしょうか。補助単位は「セント」です。また100セントで1ユーロという形になります。

20347251 1926028117716397 5981613528803442688 n
prague.jp

スペインで使用されている紙幣の種類は全部で7種類です。500ユーロ、200ユーロ、100ユーロ、50ユーロ、20ユーロ、10ユーロ、5ユーロで、スペイン国内で頻繁に使われている紙幣が100ユーロ以下の紙幣です。それ以上のユーロは、銀行などで多額の現金を引き出した時などに見かけるくらいで、普段はほとんど見ないかと思います。

スペイン通貨の両替は日本?スペイン?

スペイン通貨を、日本かスペイン、どちらで両替をするか迷った時には、日本の方がレートが良いため、事前に日本で両替をすることをおすすめいたします。スペイン国内では両替商か銀行で両替を行うことになりますが、どちらも手数料が高めです。日本で両替をする時間がない時を除いては、日本で両替をしておくことをおすすめいたします。

尚、2017年7月30日現在のユーロの為替レートは、1ユーロ=約130円です。続いては、スペイン国内で日本円からユーロの通貨に両替をする場合、空港の両替所か、街中の銀行か、もしくはホテルか、どこのレートが一番良くてお得なのか調べてみましたので、お伝えいたします。旅行前にしっかりチェックしてから出掛けてくださいね。

スペインの通貨はどこで両替がお得?

さて、上記で述べた通り、レート的には日本国内で両替をすることが一番お得ですが、スペイン国内で通貨を両替をする場合のレートはどうなのでしょうか。スペインの空港、銀行、街中やホテルでの通貨両替のレートについてご紹介いたしますので、スペイン旅行中、現金が不足し両替が必要になった時の参考にしてくださいね。

通貨を空港で両替

18722977 378804702522334 4237951880023506944 n
cocochan0617

スペインの空港内で両替する場合、街中の銀行のレート・手数料とほとんど変わらないので、空港と街中、どちらがお得ということはありません。ただ空港を出てタクシーやバスを利用する場合など、すぐに交通費が必要な方も多いかと思うので、最低限の現金は空港で両替しておくことをおすすめいたします。両替所の営業時間も事前にチェック!

通貨を街中の両替所で両替

スペインの街中で両替所がありますが、両替所で両替をするよりも、銀行で両替をした方がレートが良い場合が多いです。ただ銀行の場合、日本と同様に土曜日曜はお休みで、平日は8時15分から14時迄しか営業をしていません。対して両替所は、年中無休で9時から翌日2時迄営業しているので、銀行が空いていない時に便利です。

通貨をホテルで両替

17076906 230508904082084 6275262062033633280 n
beautifulhotelstenerife

スペインのホテルでは、中級以上のホテルで両替が可能です。ホテルでの両替はレートが良くないことが多いので、他に両替所がない時やすぐに両替が必要な場合のみ、利用していただければと思います。ホテルであれば、一般的に24時間フロントで対応してもらえるので、急に現金が必要になった時などに使いましょう。

スペインではクレジットカードがおすすめ

スペインへ旅行に行くときは、1枚か2枚、クレジットカードを持参することをおすすめいたします。現在スペインでは、多くの観光スポットや飲食店などでクレジットカードの利用が可能です。スペインではスリや置き引きなどの被害が多いということもあり、多額の現金を持ち歩くよりも、現金を最低限にして、クレジットカード持参の方が安全です。

スペインでクレジットカードでの支払いができない場所の代表的なスポットは、タクシーや小さな個人店、バル、キオスクなどです。多くの観光地やレストランなどでカードでの支払いは可能ですが、クレジットカードに頼り切るのも、万が一使えなくなると大変なので、カードと現金を、上手く使い分けるように工夫をすることがおすすめです。

おすすめのクレジットカードの種類は?

20482284 171799893363852 1393259563729289216 n
shepa_com

スペインでクレジットカードを利用する場合、VISAカードかMasterカード、またダイナースやアメックスのカードがおすすめです。JCBカードについては、取り扱いされている店舗が少ないので、JCBカードだけの持参はおすすめできません。またスペイン国内では、不正使用防止のためにパスポートを提示する必要のあるお店が多いです。

下記でご紹介させていただくプリペイドカード利用もお得ですが、スペインの旅行中に、円高ユーロ安に為替が変動した際はクレジットカードを利用した方がお得な場合があるので、どんな場合でも、1枚は持参していくことをおすすめいたします。中にはクレジットカードの保険がついている場合もあるので、事前にチェックしましょう。

スペインでその他現金引き出し方法は?

14448427 168915170218953 2499095792841654272 n
anmitsu703

スペインで現金が必要となった場合、お手元にあるクレジットカードの裏面にCirrus、PLUS等のロゴが付いている場合には、スペインのATMで現地通貨を引き出すことができます。ATMではこまめに現金が引き出せて便利ですが、日本と同じように、引き出すたびに手数料がかかるので、出来るだけ一度に引き出した方がお得です。

10475067 304355536426531 1767348044 n
ugokerudebu1216

プリペイドカードを利用し、日本で事前に現金を入金しておけば、スペイン国内のATMからスペインの通貨で現金を引き出すという方法が可能です。トラベレックスやクレディセゾンなど、様々な会社がプリペイドカードを発行しているので、事前に色々な会社を比較して1枚、旅行前にプリペイドカードを作っておくと便利ですよ。

スペインで賢く両替をするために

上記様々な両替についてご紹介しましたが、結局スペインではどのような方法が一番賢い両替方法なのかまとめます。まず、最低限に必要な現金を、事前に日本でユーロに両替をします。例えば6日間の旅行の場合、1日5000円と計算して約3万円の現金を用意しておきます。基本的にはクレジットカードを利用すると考えましょう。

万が一、現地で現金が不足した場合には、スペインのATMでキャッシュを引き出すか、プリペイドカードにて現金を引き出す方法が、通常の現金の両替と比べても手数料が安くしてお得です。特にプリペイドカードに関しては、日本でユーロのレートが安い時にチャージしておけば、そのレートで現金を引き出せるので便利!活用しましょう。

お金はしっかり管理しよう!

20482063 1894138120845916 7743334961012277248 n
kicks_suguru23

スペインでは、上記でもお伝えした通り、邦人観光客を狙ったスリや置き引き被害が多いです。特に観光客がよく利用する空港や観光地、駅の構内など、人が多い場所での犯罪が多発しているので、現金や貴重品を持ち歩く際には、十分注意が必要です。できればウエストポーチやショルダーバックを利用し、視界から離れないよう気をつけて下さい。

20065337 462548867441886 7160862908056862720 n
patissier_lea

またレストランやカフェなどでの被害も多いです。うっかりしてバックを置いたまま席を離れてしまったり、足元にバックを置いたり、背もたれにバックを引っ掛けていると、いつのまにか盗まれていることがあります。レストランなどで食事をする時には、自分の膝の上など、視界からバックが離れないよう気をつけて過ごしてください。

Photo 1455707212263 9574dca952db?1501250061スペインの治安状況!安全な旅行のための注意するポイントは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光スポットなどの見所が多く人気が高いスペイン。しかし旅行前に気になるのがスペインの治安のこ...

スペインの物価について

22639579 139635606661040 287866291774029824 n
spain

スペイン旅行に行く際に気になるのは、スペインの物価のことではないでしょうか。ヨーロッパというと全体的に物価が高いイメージですが、スペインはどうなのでしょうか。調べたところによると、スペインの物価は、他のヨーロッパと比べると、割と安いです。とは言っても日本と同じくらいか、少し高めくらいなので安いとは言えません。

スペインの外食代の物価は、ランチでお一人様10から15ユーロ(1300円から1950円前後)、ディナーの料金は20から40ユーロ(2600円から5200円前後)の料金と、日本と同じくらいか、少し高めの物価になります。また観光スポットへの入場料も高い場所が多いです。特に主要都市のマドリッドとバルセロナが他の都市よりも物価が高いです。

これでスペインの通貨について完璧!

22580426 350820982034129 7101107762507022336 n
spain

いかがでしたか?今回は、スペインで通貨のユーロを賢く両替するための方法や、スペインの物価のことなどをご紹介させていただきました。スペインは他のユーロ圏と比べると比較的物価が安いため、観光だけではなく、お買い物も沢山満喫できる国です。賢く日本円をユーロに両替をして、スペイン旅行を満喫してくださいね。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
neko master

スペイン全都市の人気ランキング

スペイン全都市の新着のまとめ