ガイアナってどこ?治安は?日本人の知らない観光スポット5選!

2017年7月30日 (2020年9月6日最終更新)

日本人が行かない国「ガイアナ」。その理由はやはり、治安です。首都のジョージタウンは「南米一の危険都市」とまでいわれるほど。ですがガイアナには観光スポットが満載なんです。ガイアナの治安は本当に悪いのか、治安や渡航の注意点を観光スポットと併せてご紹介します。

目次

  1. ガイアナ旅行のために気になる治安を知ろう!
  2. ガイアナってどこ?治安が悪く日本人がいない?
  3. 治安が悪い?ガイアナってどんな国?
  4. 南米一の危険都市!?ジョージタウンの治安とは
  5. ガイアナの治安について理解しよう!
  6. ガイアナ旅行で治安面で注意すべきこととは?
  7. ガイアナ観光スポット1:カイエチュール滝
  8. ガイアナ観光スポット2:セントジョージ大聖堂
  9. ガイアナ観光スポット3:セント・アンドリューズ教会
  10. ガイアナ観光スポット4:ガイアナ国立博物館
  11. ガイアナ観光スポット5:デメララ・ハーバー・ブリッジ
  12. 治安の悪さでこの国や人々の良さを見失わずに
  13. 治安を十分に理解してガイアナを観光しよう!

ガイアナ旅行のために気になる治安を知ろう!

日本人が行かない国といわれている「ガイアナ」。日本人が行こうとしない理由はやはり、治安です。首都のジョージタウンに関しては「南米一の危険都市」とまでいわれるほど。ですがガイアナには大変魅力的な観光スポットが満載なんです。ガイアナの治安は本当に悪いのでしょうか。治安や渡航の注意点を観光スポットと併せてご紹介します。

ガイアナってどこ?治安が悪く日本人がいない?

「ガイアナ」という国名を聞いて、どこにある国なのか思い浮かびますでしょうか。「ガイアナがどこにあるか知らない」、また「ガイアナという国さえ知らない」、という人がほとんどではないでしょうか。それだけガイアナという国は日本での認知度が低いのです。それもそのはず、このガイアナという国には日本人がほとんどいないのです。

20393483 106031723413419 3569225510691012608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
iam_blakeanthony

ガイアナに日本人がほとんどいないというのは、ガイアナに旅行に行く日本人がほとんどいない、ということです。某テレビ番組でも、「日本人が99%行かない国」と放送されていたそうです。その理由は、「ガイアナの治安」が悪いからです。確かに治安が悪い国には行きたくないですよね。でも、本当にただ治安が悪いだけの国なのでしょうか。

治安が悪い?ガイアナってどんな国?

20347153 1921724904749431 5038060942458355712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
glamournatural

ガイアナとは、一体どのような国なのでしょうか。ガイアナの正式名称は「ガイアナ共和国」といい、ベネズエラとスリナムのあいだに位置している国です。ガイアナの人口はわずか100万人未満という小さな国で、南アメリカでも三番目に小さい国としても知られています。それと同時に、やはりガイアナは「治安が悪い国」とも認知されています。

20347476 469397413437350 2652385868580388864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gtvibess

確かにガイアナの治安は悪いです。多くの人々が集まる街や市場の治安は特に悪いといわれています。スリや盗難被害も相次いでいるとのことです。しかし、このガイアナもただ治安が悪いだけの国ではないのです。もちろん安全とは言えませんが、ここガイアナだからこそ見ることができる、見応えのある素敵な観光スポットもたくさん存在するのです。

南米一の危険都市!?ジョージタウンの治安とは

ガイアナの首都であるのが「ジョージタウン」という都市です。ただでさえ治安が悪いといわれているガイアナですが、特にこのジョージタウンは治安が悪いといわれています。「南米一の危険都市」、「北斗の拳に出てくるような荒廃した廃墟の街」、「バイオハザード都市」など、治安が悪いということでさまざまな異名まで持っているのです。

20214337 1646137578731337 7192837582365917184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
danilovamarianna

ジョージタウンのエリア全てが危険というわけではないようですが、首都であるジョージタウンにはやはり人々が集まりがちです。治安が悪いという噂を聞きながらも、ガイアナの観光スポットを巡りたいとガイアナに旅行に訪れる人々も、ジョージタウンに足を踏み込みがちです。観光客を狙った犯罪なども相次いでいるので、注意が必要です。

ガイアナの治安について理解しよう!

治安が悪いガイアナですが、見応えのある観光スポットは多く存在します。安全にガイアナを観光するには、やはりガイアナの治安についての理解を深めておく必要があるでしょう。ガイアナの治安について学んでおけば、渡航するか否かの判断もでき、ガイアナ滞在中に安全に過ごすための立ち回りなども頭に入れておくことができるでしょう。

20478563 160090637898216 488181002363994112 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chaz_f

ガイアナでは、スリや窃盗などの犯罪も多いのですが、実はガイアナは銃が多く出回っている国でもあるのです。銃を持った現地人によって観光客が被害を受けたというケースもありました。不用意な行動は慎み、常に周りに注意を払い、身の安全を確保するために配慮する必要があります。情勢に関する情報も頭に入れ、対策をとる必要があります。

ガイアナ旅行で治安面で注意すべきこととは?

ガイアナ旅行の際、注意すべきことは何なのでしょうか。ガイアナ滞在中に安全に過ごすための注意点をご紹介します。まず第一に、危険エリアとされている場所には近付かないことが挙げられます。基本的なことですが、危険エリアに近付かないだけでも大きくそのリスクから免れることができます。予め危険エリアをチェックしておきましょう。

20214159 116911418946197 7107643019104354304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
misterkashka

また、ガイアナで起きる犯罪の代表的な例の一つが「強盗」です。その強盗が発生しやすい場所として挙げられるのがガソリンスタンドです。特に夜は危険なので、遅い時間にガソリンスタンドを使うのはやめましょう。また、まだ明るいうちであっても一人で外を歩き回るのは危険です。「日本とは違う」ということを常に意識して行動しましょう。

ガイアナ観光スポット1:カイエチュール滝

治安が悪い国でありながらも人々を惹きつける、ガイアナの魅力的な観光スポットをご紹介していきます。まずは「カイエチュール滝(kaieteur falls)」です。ガイアナのポタロ・シパルーノにあるカイエチュール滝は、落差226メートルという迫力満点の大きな滝です。この高さから一本で落ちる滝としては、なんと世界最大級の落差を誇ります。

20479031 1486202038090192 1053439840009322496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
caribbeanpot

カイエチュール滝はガイアナ最大の魅力であり、一番人気の観光スポットとしても知られています。ガイアナの中西部のギニア高原から、熱帯雨林に勢いよく降り注ぐカイエチュール滝は物凄い迫力。そのパワーには圧倒させられます。カイエチュール滝を見学するにあたっては、特に防護柵といったようなものが設けられていないため注意が必要です。

ガイアナ観光スポット2:セントジョージ大聖堂

ガイアナの首都、ジョージタウンにある「セントジョージ大聖堂(St.George cathedral)」も必見です。19世紀末に建てられたセントジョージ大聖堂は、オーク材を基調としたゴシック様式の建築が特徴的な建物で、真っ白に塗られた美しい外観が魅力的。セントジョージ大聖堂の内部には、家具や位牌、洗礼などの記録が残されています。

19761622 1869913363260141 5247785187659481088 n
sharon_deebrah

実はセントジョージ大聖堂は木造の教会なんです。43.5メートルもの高さを持ち、なんと世界最大級の木造建築としても知られています。セントジョージ大聖堂は「ナショナル・モニュメント」にも指定されています。聖歌隊の練習に立ち会うと、教会の中から美しい歌声とハーモ二ーが聞こえてきます。治安が悪い国とは思えないような空間です。

ガイアナ観光スポット3:セント・アンドリューズ教会

19367904 239843283187701 4957614259384090624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
emarkjacobs

セントジョージ大聖堂と同じくジョージタウンに位置する教会「セント・アンドリューズ教会(St.Andrew's Church)」も一見の価値がある教会です。セント・アンドリューズ教会は、このガイアナで最も古い建築物として知られています。かつて、植民地時代にヨーロッパ人によって建てられた、奴隷たちが礼拝することを許された教会です。

17世紀当時、ヨーロッパ人によって建てられたこのセント・アンドリューズ教会は、奴隷たちが礼拝することのできる、初めての教会でした。ガイアナ人として、オズワルド・アレン・ベスト牧師がこのセント・アンドリューズ教会で初めて長老を務め、人々から尊敬されました。教会に隣接している国会議事堂もチェックしてみてください。

ガイアナ観光スポット4:ガイアナ国立博物館

「ガイアナ国立博物館(Guyana National Museum)」もジョージタウンに位置しているおすすめの観光スポットです。ジョージタウンの郵便局前に建てられています。ガイアナ国立博物館では、動物学や鉱物学、考古学をはじめ、アメリカン・インディアンの工芸品や美術品まで、幅広いジャンルで興味深くおもしろいものが展示されています。

12142349 1506359203011899 305439302 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mynameisurrika

ガイアナ国立博物館では、奴隷貿易の資料や歴史の記載なども見物することができ、このガイアナという国についての理解をさらに深めることができる場です。博物館の奥には巨大なクマのような動物が出迎えてくれるといいます。ガイアナ国立博物館は入場無料なので、ガイアナ観光中に足を休めたくなった際は、休憩がてら見学してみてください。

ガイアナ観光スポット5:デメララ・ハーバー・ブリッジ

ガイアナの地図に載っている唯一の橋「デメララ・ハーバー・ブリッジ(Demerara Harbour Bridge)」も必見です。1978年に建設されたこの橋は、全長1851メートル。これだけ長い橋は世界的に見ても珍しく、ガイアナの代表的な観光スポットになっています。約350キロもの長さを誇るデメララ川に堂々と架かるその姿は見応えあり。

このデメララ・ハーバー・ブリッジは、ジョージタウンから南に6キロほど進んだところに位置しています。デメララ川の川幅が最も広く、流れが緩やかになる位置に架けられています。このデメララ・ハーバー・ブリッジが作られる前までは、時間をかけて船で渡っていたそうで、その名残で現在でも船を通すために一日一回、開口しているそうです。

治安の悪さでこの国や人々の良さを見失わずに

20478866 492288447787179 3935976289969635328 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
wanatoleww

上記のとおり、確かにガイアナの治安は悪いです。ネットでガイアナの情報を調べてみても「ガイアナの治安は悪い」といった情報がずらりと並んでいます。ガイアナの治安が悪いのは間違いないですが、でも、ただ治安が悪いだけの国ではないということも頭に入れておきましょう。ご紹介したように、ガイアナにもいいところはたくさんあるのです。

治安が悪いと分かっていながらも、リスクを背負ってまでガイアナに訪れる人々もいるほど、ガイアナは魅力的な部分も持っています。ガイアナの治安を悪くしているのはガイアナに住む人々ですが、そういった人々と、その人々が作り出した治安の悪さでガイアナという国の良さや、ガイアナに暮らす人々の良さを見失わないようにしましょう。

治安を十分に理解してガイアナを観光しよう!

20214464 471894449836816 4235934770107777024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ks_tmc

ガイアナの治安や渡航の注意点、観光スポットなど、観光情報をまとめてご紹介しました。首都のジョージタウンに関しては「南米一の危険都市」とまでいわれるほど、基本的に治安が悪いガイアナですが、見応えのある観光スポットが詰まっている国です。ガイアナの治安を理解し、十分注意を払いながらガイアナを観光してみてくださいね。

関連記事

関連するキーワード

1012.thumb
この記事のライター
rikorea

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する