城崎温泉で外湯めぐり!おすすめ&人気のお湯は?営業時間もチェック!

2017年8月4日 (2017年8月6日最終更新)

ミシュランガイドから2つ星認定を受けた城崎温泉。そして城崎温泉と言えば、浴衣に着替えて7つのお湯をのんびりまわる外湯めぐりが有名です。そんな城崎温泉の外湯めぐりについて各お湯の名前の由来や営業時間、持ち物などについてご紹介します。

目次

  1. 城崎温泉といえば外湯めぐり
  2. 城崎温泉の基本情報
  3. 城崎温泉の外湯めぐりとは?持ち物は?
  4. 城崎温泉の外湯①御所の湯
  5. 城崎温泉の外湯②まんだら湯
  6. 城崎温泉の外湯③鴻の湯
  7. 城崎温泉の外湯④さとの湯
  8. 城崎温泉の外湯⑤一の湯
  9. 城崎温泉の外湯⑥地蔵湯
  10. 城崎温泉の外湯⑦柳湯
  11. 城崎温泉でゆったり外湯めぐり

城崎温泉といえば外湯めぐり

@ruminchiiさんの投稿
20582369 313649069095490 8374218171636252672 n

小説『城の崎にて』にも登場する昔ながらの温泉街城崎。こじんまりとした街の中心には川が流れ、柳の木が風情豊かに風に揺られます。そんな城崎温泉で一番のおすすめといえば外湯めぐり。浴衣と下駄でのんびりと温泉をはしごしながらゆったりと時を過ごす、そんな外湯めぐりについて持ち物や営業時間も含めてご紹介します。

城崎温泉の基本情報

城崎温泉(きのさきおんせん)は兵庫県豊岡市にある温泉で、平安時代から人気を集めているという由緒正しい温泉街です。アクセスはJR山陰本線の城崎温泉駅から徒歩ですぐですし、大阪や神戸などからも直行の高速バスが出ています。大都市からのアクセスがいいのにも関わらず昔ながらの風情が保たれていることから外国人にも高い人気を誇ります。

城崎温泉のグルメとして大人気なのは冬のカニ料理です。温泉以外にも人気の観光地はたくさんあり、城崎ロープウェイで大師山山頂からの景色を楽しんだり、城崎美術館や城崎文芸館、温泉寺などがおすすめです。夏には「城崎温泉夏物語」と呼ばれる夏祭りも開催されますよ。

城崎温泉の外湯めぐりとは?持ち物は?

城崎温泉街には7か所の外湯があり、それを浴衣と下駄でカランコロンと音を立てながらめぐるのが一番のおすすめポイントです。城崎では浴衣と下駄が正装とまで言われているんですよ。最近では旅館によっては複数の浴衣から自分の好きな色を選べるなど、年々彩り豊かな浴衣が増えています。

この外湯めぐりは、その昔城崎の人々はお客さんが来た際には宿を客間に、道路を廊下と見立て、町全体でお客さんをもてなしたことから始まったとされています。そんな城崎温泉は、ミシュランが発行するミシュランガイドでなんと2つ星を獲得しました。世界からも認められた外湯めぐりということですね。

外湯めぐりの料金ですが、城崎温泉の旅館やホテルに宿泊すると宿から7か所の外湯が全て楽しめる城崎湯めぐりパスがプレゼントされることが多いです。現在はデジタル化されており「ゆめぱ」と呼ばれています。宿で浴衣に着替え、持ち物はゆめぱと財布とタオルぐらいの最低限の軽装で温泉めぐりを楽しみましょう。

城崎温泉の宿に泊まらない場合は、一日入浴券の購入がおすすめです。料金は大人1200円、子供(1歳以上小学生以下)が600円です。こちらも現在はデジタル化されており、おサイフケータイやICカードに登録ができますので持ち物が減っていいですね。ケータイがない場合でも貸し出し用のICカードがあるのでご安心を。

@kounotoriboy0615さんの投稿
20590168 746806742192712 7911275689888710656 n

そして外湯めぐりをする時の持ち物ですが、7か所の各外湯ではタオルの貸し出しはありませんのでタオルをお忘れなく。続けて温泉に入るので念のため2枚ほどあってもいいかもしれません。シャンプーやボディーソープなどの基本的なものは備え付けですが、化粧水などはありませんので持ち物リストに加えておきましょう。

@tenbouen_officialさんの投稿
20583075 1599880296741194 7931731197485383680 n

また、鍵のついたロッカーがありますので財布を持っていても大丈夫です。途中で美味しそうな食べ物を見つけたら食べ歩きしながら歩くためにも、最低限小銭は持ち物に入れておくのがおすすめです。喉が渇いたときに飲み物を買うためにも必要ですね。それでは次から城崎温泉の外湯7か所を順番にご紹介します。

城崎温泉の外湯①御所の湯

@molly_miu611さんの投稿
20346781 391442354604604 2943399890346049536 n

御所の湯という名前は、1267年に後堀河天皇の御姉安嘉門院が温泉に入られたという記事が『増鏡』にあることに由来し、2005年7月にリニューアルオープンをした外湯の中では一番新しい建物です。夜にはライトアップもされることから夜おそくまで人通りが絶えず、週末には行列が出来ることも。

@wqtqruさんの投稿
12135168 653480161475841 359617992 n

天井がとても高いので「天空風呂」と呼ばれる開放感のある浴室が人気です。また3つの滝のある露天風呂、ミストサウナや露天風呂もあります。火伏防災、良縁成就、 美人の湯とされています。営業時間は午前7時から午後11時まで。定休日は第1・3木曜日、料金は大人が800円、小人(3歳から小学生)が400円です。

電話番号:0796-32-2230

城崎温泉の外湯②まんだら湯

@hir_ok620さんの投稿
17438812 1086565171443095 8950753291298406400 n

717年、温泉寺開祖道智上人(どうちじょうにん)が曼陀羅一千日修法をしたことで湧き出たとされる温泉で、名前もそれに由来します。青緑色の屋根が印象的な建物で、全体的なサイズとしては外湯の中では小さめです。露天風呂はヒノキで出来た桶風呂ですので香りが抜群!

@mitsuwosanさんの投稿
12346105 1536752353315158 668436841 n

商売繁盛、五穀豊穣、一生一願の湯とされています。営業時間は午後3時から午後11時までですので、旅館に泊まっている人はチェックインをした当日に入るのがおすすめです。定休日は毎週水曜日、料金は大人が600円、小人(3歳から小学生)が300円です。

電話番号:0796-32-2194

城崎温泉の外湯③鴻の湯

@noweyohichiさんの投稿
18512972 416908698679220 4149399335236272128 n

約1400前に足に傷を負ったコウノトリがお湯で傷を癒していたことから発見されたお湯で、外湯の中では一番歴史が古いです。城崎温泉の中心部からは少し離れているので、静かに温泉を楽しみたい人におすすめです。日本庭園を眺めながら入浴ができる露天風呂が人気で、夫婦円満、不老長寿、しあわせを招く湯とされています。

@naoki.810411さんの投稿
19367209 650228805171557 7400649012342161408 n

鴻の湯から川を挟んで反対側には城崎温泉の元湯があり、温泉玉子を作ることもできます。ぜひ一緒に立ち寄ってみてください。鴻の湯の営業時間は午前7時から午後11時まで。定休日は毎週火曜日で、料金は大人が600円、小人(3歳から小学生)が300円です。

電話番号:0796-32-2195

城崎温泉の外湯④さとの湯

@tae_20041111さんの投稿
14240459 662205253937485 802581321 n

城崎温泉駅を出るとすぐ目の前にあるのがさとの湯です。外湯の中では一番現代的な施設で、浴槽は10種類。ドライサウナやジェットバスもありますよ。そして一番おすすめは3階の露天風呂から見える景色!円山川を一望することができ、運が良ければコウノトリを見ることもきます。

@bhge77さんの投稿
19761463 1533708760024279 8750387161359974400 n

そんな景色を楽しむためにも、さとの湯を訪れるのは明るいうちがおすすめです。1階には足湯があり、電車を待ちながらほっこりするのにぴったりですね。営業時間は午後1時から午後9時まで。定休日は毎週月曜日で、料金は大人が800円、小人(3歳から小学生)が400円です。

電話番号:0796-32-0111

城崎温泉の外湯⑤一の湯

@_fumizuki_さんの投稿
19623033 1897817657158506 8923950616607195136 n

城崎温泉のほぼ中央にある一の湯。江戸中期に温泉医学の創始者であった後藤艮山の高弟香川修徳が天下一であると称賛したことから一の湯と名付けられました。人気があるのは洞窟風呂。雰囲気たっぷりの中でお湯を楽しむことができます。家族風呂や休憩所もありますよ。

@sendanatsuさんの投稿
19429190 237971993383475 5724998729040134144 n

週末には行列が出来ることもあるので、朝風呂で訪れるのがおすすめです。合格祈願、交通安全、開運招福の湯とされています。営業時間は午前7時から午後11時まで。定休日は毎週水曜日で、料金は大人が600円、小人(3歳から小学生)が300円です。

電話番号:0796-32-2229

城崎温泉の外湯⑥地蔵湯

@anakin.teaさんの投稿
20481920 349884895430137 8949141896878358528 n

城崎温泉駅を出て駅前通りを歩くと一番奥に見える建物が地蔵湯です。このお湯の源泉から地蔵尊が見つかったことから名付けられました。ちょっとユニークな外見の建物は和風燈籠を、六角形の窓は玄武洞をイメージしてデザインされました。男湯も女湯もそれぞれ湯船が1つと打たせ湯という非常にシンプルなつくりです。

@nao.utauirukaさんの投稿
11261820 1629699170634403 1830591768 n

2階には広い休憩所があるのでゆっくり寛いだり、エステを受けることもできますよ。家内安全、水子供養、衆生救いの湯とされています。営業時間は午前7時から午後11時まで。定休日は毎週金曜日で、料金は大人が600円、小人(3歳から小学生)が300円です。

電話番号:0796-32-2228

城崎温泉の外湯⑦柳湯

@goodbirdieさんの投稿
14031589 1416743368341278 399629880 n

最後にご紹介する柳湯は、外湯めぐりの中では一番小さいお湯です。中国の名勝である西湖から移植した柳の木の下からお湯が沸いたということから名付けられました。湯船が非常に深いのとお湯の温度が高いのが特徴です。柳湯の玄関横にある足湯が混みあっている時には、裏手にある足湯へどうぞ。あまり知られていないので穴場ですよ。

@mekeyeahさんの投稿
19623021 300901323690343 9130882621964812288 n

子授安産、子授けの湯とされています。営業時間はまんだら湯と同じく午後3時から午後11時までですので、旅館に泊まっている人はチェックインをした当日に入るのがおすすめです。定休日は毎週木曜日で、料金は大人が600円、小人(3歳から小学生)が300円です。

電話番号:0796-32-2097

城崎温泉でゆったり外湯めぐり

@chisa_morimuraさんの投稿
15877082 1791343224416690 1254738269908762624 n

浴衣に着替えて下駄を履き、カランコロンと響かせながら温泉をめぐる。風情があって素敵ですね。朝のまだ人の少ない時間の城崎も、昼間の程よい活気に包まれた城崎も、夜のライトアップされた城崎もそれぞれに趣があって日本人からも外国人からも人気があるのがよく分かります。次のお休みには城崎で癒されてみてはいかがでしょう?

関連記事

関連するキーワード

兵庫県の人気ランキング

兵庫県の新着のまとめ