イタリアのコーヒー特集!種類が豊富で美味しい!お土産にも人気!

2017年8月5日 (2018年12月6日最終更新)

皆さんはイタリアのコーヒーを飲んだことがありますか?イタリアはコーヒー大国とも知られ、日常的にコーヒーを飲んでいる国です。そんなイタリアのコーヒーは種類が豊富で、お土産にも人気ということで、非常におすすめなので、イタリア旅行に行かれる方は要チェックです!

目次

  1. イタリアのコーヒー特集!
  2. イタリアはコーヒー大国?
  3. イタリア人のコーヒーの飲み方は?
  4. イタリアンコーヒーの淹れ方は?
  5. イタリアおすすめコーヒーブランド①:キンボ
  6. イタリアおすすめコーヒーブランド②:イッリ
  7. イタリアおすすめコーヒーブランド③:ラバッツア
  8. イタリアおすすめコーヒーブランド④:コスタドーロ
  9. イタリアおすすめコーヒーブランド⑤:マウロ
  10. イタリアのお土産にはコーヒーを!

イタリアのコーヒー特集!

18160759 1911354919109503 1891270968844746752 n.jpg? nc ht=scontent sin6 2.cdninstagram
caffemauro_karaj

今回はイタリアのコーヒー特集ということで、イタリアの本物のコーヒーについてご紹介していきます。日本で普段飲んでいるコーヒーとはちょっと違った文化があるイタリアですが、日常的にコーヒーを飲むことには変わらず、非常に人気があります。今回はそんなイタリアのコーヒーの飲み方や淹れ方などからお土産にも最適なブランドなどをご紹介していこうと思います!

イタリアはコーヒー大国?

33210237 131550931047362 3542463298886696960 n.jpg? nc ht=scontent sin6 2.cdninstagram
megu81megu

まずはイタリアがコーヒー大国ということからご紹介していきたいと思います。イタリアのコーヒー文化はナポリが発祥と言われており、そこから世間に浸透していき、朝昼晩に一杯ずつとさらに休憩時に何杯もと言ったように毎日たくさんのコーヒーを飲む国です。街を歩けば、BAR(バール)と呼ばれるカフェよりも、フラットに楽しめるお店が日本よりも数多くあり、コーヒー大国と言われています。

イタリア人のコーヒーの飲み方は?

20226080 809979522509985 7267096656380690432 n
k0o3k2i6

イタリア人のコーヒーの飲み方ですが、これも特徴的で、イタリアではエスプレッソが基本的に多く飲まれています。コーヒー本来の香りやその苦みを存分に楽しむ為に作り出された飲み方でこれが一般的になっています。またエスプレッソは苦みが強いため、それを変えるための飲み方にも種類がいろいろあり、地域によっても変わってくるそうです。

基本のエスプレッソ

まずは一番よく飲まれる基本的なエスプレッソです。エスプレッソでも、コーヒー豆の焙煎の度合いが違い、イタリアではしっかりと深入りローストさせて提供されるものが人気の飲み方になっています。苦みが強く、香りが強いのが特徴で、一杯の量が少ないです。こういった濃厚な味なので、イタリア人の中には大量の砂糖を入れて、しっかりと乳化させることでキャラメルのような味わいにすることも多いです。

カプチーノ

17586793 648736191992967 4184124257493581824 n
azuki_ho

続いての種類は日本でもよく知られるカプチーノです。先ほどご紹介したエスプレッソがベースになっており、カプチーノはエスプレッソと泡立てられたミルクが配合されています。エスプレッソの苦みが強いため、3倍近くの泡立てられたミルクを入れることでその味を和らげ、エネルギー補給のために朝に飲まれることが多いです。

カフェラテ

20589444 290607831414611 4709551413816983552 n
bunansama

お次の飲み方の種類はカフェラテということで、こちらはカプチーノとよく似ており、エスプレッソとミルクで作られています。その違いはミルクが泡立てられているかいないかという違いがあるだけですが、味わいもそれだけで変わってきます。こちらもミルクが入っているので朝に飲まれることが多く、アイスカフェラテにしてもおいしいですよ!

カフェコンパンナ

16110416 1808032506129516 7803991053261864960 n
mikhail.oyaji

続いてはカフェコンパンナという種類でこちらは、エスプレッソの上にたくさんの生クリームを乗せて飲む、飲み方でイタリアではデザートに近いような感覚で飲まれているものです。エスプレッソの苦みを抑えるのに最適です。こういったところからもイタリアではコーヒーの文化が寝ずいていることがわかります。

カフェコレット

続いてのイタリアのコーヒーの飲み方の種類はカフェコレットという種類で、エスプレッソに少量のお酒を加えて飲むという飲み方です。日本だと馴染みはありませんが、バーなどで飲めるコーヒーカクテルのような感じで、強いアルコールを少量淹れることで、食後の消化を助けるのに使われるようなコーヒーです。

デカフェ-エスプレッソ

20482375 133598927159325 1293458864666050560 n
cafe_kitohon

お次の飲み方の種類としては、デカフェというカフェインレスのエスプレッソです。イタリア人はコーヒーを毎回の食事後に飲むことが多いですが、寝る前にコーヒーは飲みません。そんな時でもコーヒーを飲みたいという悩みを解決したのがこのカフェインレスのコーヒーです。まだまだ種類はたくさんありますが、このように生活にコーヒーが染みついていることがわかります。

イタリアンコーヒーの淹れ方は?

12797678 1228819893814361 208956563 n
takehikaru

続いてはイタリアンコーヒーの淹れ方についてですが、コーヒーの抽出方法には様々なものがあります。今は機械で簡単にできてしまうので、自分で抽出する淹れ方をする人は多くはないと思いますが、今回はイタリアの家庭で入れられている淹れ方についてご紹介していきます。それは「直火式エスプレッソ」という圧力をかけて抽出する淹れ方です。

直火式エスプレッソ

17587023 1466196473431002 8493076155987918848 n
y._.k._

この「直火式エスプレッソ」をするのに必要な器具は器具は二つで、ケトルのようなエスプレッソ抽出器とガスコンロがあれば、行うことができます。水と極細に砕いた豆を使用し、水の沸騰で発生した蒸気でコーヒーを抽出することができ、加熱するだけなので簡単にできる淹れ方です。今はエスプレッソマシンがあるので、なかなか使うことがないかもしれませんが、元祖といった感じです。

イタリアおすすめコーヒーブランド①:キンボ

19367152 438915776481648 8460159689840132096 n.jpg? nc ht=scontent sin6 2.cdninstagram
yuya_otsubo

お次はお土産にも最適なイタリアのおすすめコーヒーブランドですが、まずはイタリアでも一番人気があるんじゃないかと言われるブランドの「キンボ」です。イタリアで本場のナポリ発祥のブランドで世界中のコーヒー好きから愛されているブランドです。イタリアはコーヒー大国ということもあり、世界中から高品質な豆が入ってきますが、そういったものを使った素晴らしいコーヒーブランドです。

イタリアでは、このキンボというブランドが、ホテルやレストラン、カフェなどで提供されることが多いようで、イタリア旅行に行った際の宿泊先のコーヒーが気に入ったらこれを買ってみてもいいかもしれません。どこでも売っているので、スーパーなんかでお土産として買ってもいいので非常におすすめのコーヒーブランドです。

イタリアおすすめコーヒーブランド②:イッリ

12822543 1671717906413255 803902513 n
applemangomilk

お次のイタリアのおすすめコーヒーブランドは「イッリ」というコーヒーブランドで、このメーカーはコーヒーのみならず、エスプレッソマシンの開発なども行っているブランドです。イタリアの北東の街、トリエステという街で始まり、1993年から続いているブランドです。特徴的なのはアラビカ種のみを使ったエスプレッソでいつも同じ味のぶれのないコーヒーが特徴的です。

コクと苦みが強く、あまり雑味がなく、自然体のアロマを感じられるというコーヒーで、コーヒー愛好家にも人気のブランドです。このイッリは缶コーヒーも出しているので、そういうのをお土産にしてもいいんじゃないかなと思います。しっかりとコーヒーを楽しみたいならおすすめのコーヒーブランドです。

イタリアおすすめコーヒーブランド③:ラバッツア

18011898 166237430567156 3439924747150819328 n
aoi_aoi_sora

続いてのイタリアのおすすめコーヒーブランドは、イタリアでも結構なシェア率を誇る「ラバッツア」というコーヒーブランドです。もともとは食料品店からスタートしたブランドでイタリアのトリノで始めたそうです。100年以上続いている老舗ブランドで、その歴史の中で磨いた技術を用いて、美味しいコーヒーが作られています。

この「ラバッツア」のコーヒーも世界中から激選したコーヒー豆を使用し、作られており、普通の深入りは苦く、コクが出るだけですが、ここはコーヒー本来の甘みも表現しているという特徴があります。日本で普段飲んでいるアメリカ系のコーヒーとは違い、イタリア本来のコーヒーを表現しています。

イタリアおすすめコーヒーブランド④:コスタドーロ

20582856 138834140040631 6398114958676066304 n.jpg? nc ht=scontent sin6 2.cdninstagram
karikozken

続いてのイタリアのコーヒーブランドは「コスタドーロ」というコーヒーブランドで、こちらもイタリアのトリノ発祥で100年以上の歴史のある老舗ブランドです。時間をかけて、焙煎されたコーヒーが特徴で、苦みが強く、大人向けのコーヒーというような感じです。あまり流通していないようで、イタリア限定のお土産を探しているならこちらがおすすめです。

イタリアおすすめコーヒーブランド⑤:マウロ

続いてのイタリアおすすめコーヒーブランドは「マウロ」というコーヒーブランドでコチラは南イタリアが発祥になっています。コチラは50年ほどの歴史のあるメーカーで、最高品質のコーヒーと定評のあるブランドです。コーヒー豆それぞれにあった焙煎方法を取っており、それぞれの良さがしっかりと出たコーヒーが特徴的です。

そんな焙煎方法でじっくりとローストしていったので香りが強く、しっかりと甘みを抽出しています。お土産用の製品の種類も多く、いろいろなものから選べるのではないかなと思います。またマウロを楽しむ為の専用コーヒーカップも販売しており、そういったものもお土産におすすめです。

イタリアのお土産にはコーヒーを!

20214535 1929106187331728 1311195713798930432 n
nutri_lucampos

以上でイタリアのコーヒー特集でしたが、いかがでしたでしょうか?イタリアのコーヒーは日本とは違いエスプレッソ中心なので淹れ方や種類、飲み方が違うことが分かったと思います。イタリアに行った際のお土産にはこういった本場のコーヒーなどもおすすめなので、ぜひスーパーなどに立ち寄って、購入してみてください!

5426518214 144d4dcf7b zイタリアの食べ物と料理のおすすめBEST15!その種類や名前は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イタリア料理は、世界中の人から愛される食べ物のひとつです。本場イタリアで食べている人気の料理...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
shingo4

イタリア全都市の人気ランキング

イタリア全都市の新着のまとめ