ハワイの免税店『Tギャラリア』でお買い物!免税手続きの注意点は?

2017年8月27日 (2018年3月29日最終更新)

ハワイで免税店を利用する人は多いと思います。日本語の堪能なスタッフの多い免税店Tギャラリアは初めてのハワイ旅行者でも使いやすく、化粧品や人気のブランド等安心して買い物ができます。しかし、免税店やTギャラリアでも注意が必要なことがあります。

目次

  1. ハワイの買い物!免税店でも要注意
  2. ハワイでの免税の手続きの仕方
  3. お得に買えるハワイの免税店『Tギャラリア』
  4. 要注意!Tギャラリアの免税はハワイだけ?
  5. ハワイで困ったときの味方!免税店Tギャラリア
  6. 免税店Tギャラリアでの購入時の注意
  7. 免税店Tギャラリアなら安心して買い物ができる!
  8. ハワイのお土産もばっちり!免税店Tギャラリア
  9. ハワイでお得に買い物をする方法
  10. 免税店Tギャラリアよりも安い?ハワイのセール
  11. ハワイで賢く使う免税店Tギャラリア

ハワイの買い物!免税店でも要注意

20905244 2005558672996802 1839433200368091136 n
i.am.mayuuuuu

ハワイはブランド物の免税店があり、ここでの買い物が目当て、という旅行者も多いです。しかし、免税ということでどんどん買い物をし、帰国時に関税がかかってしまうということがあります。免税なのにどうして?と思ってしまうかもしれませんが、免税店でも知らないと損する注意点をご紹介します。

S002 315ハワイの両替所どこがおすすめ?レートや手数料に注意しよう!

ハワイでの免税の手続きの仕方

20969107 127417924564068 1269279517344530432 n
shoji_kawamura

ハワイに行くのが初めての人はお得に買いものをしたいけど免税の手続きって面倒くさそう、と思っている人もいるかもしれません。しかし、免税の手続きは基本的には免税店で買い物をするだけです。空港やショッピングモールのあちこちに、免税の文字が描かれているお店があります。そこでは税金のない金額で購入できます。

18251577 735081679994811 8825028277010694144 n
rsansan

ちなみにハワイの消費税は日本のようにどれも同じというわけではなく通常は約4%ですが、宿泊代などにはさらに約9%の宿泊税がかかります。紛らわしいのが、食事をするお店によってはチップ代も強制的にいれている場所があること。これが税金と勘違いしやすいので、余分なお金を払わないよう注意するのがおすすめです。

お得に買えるハワイの免税店『Tギャラリア』

ハワイでショッピングを楽しみたい人が絶対行くのが政府公認の免税店「Tギャラリア」です。ショッピングモールや他にも免税店はありますが、人気ブランドや化粧品を買うには外せない場所です。免税店でも日本語の喋れないスタッフがいる中、Tギャラリアの中は日本のように安心して買い物ができ、サービスも行き届いています。

21108033 1897556443904471 1648268105853435904 n
xxmqmlxx

2017年現在、ハワイの税金は約4%と日本の半分ほどですが、高額なブランド品を買えばその分だけお得に購入できます。円高のタイミングで購入すれば、日本よりも30%安い金額で購入できることもあり、免税は馬鹿にはできません。お土産をまとめてTギャラリアで購入する人も多いです。

要注意!Tギャラリアの免税はハワイだけ?

19379927 703280559868122 758340260668112896 n
hona_man

免税店やTギャラリアで購入したものでも要注意なのが日本の関税です。ハワイの税金が免除されても、日本に持ち込む際には免税範囲があり、これを超えると関税がかかってしまいます。人気のブランドや化粧品をたくさん買って、上機嫌で帰国しても、空港の税関でとんでもない金額を請求されることもあります。

まず安心していただきたいのが、1万円以下の品物には関税はかかりません。マカダミアンナッツやチョコレート、ハワイの定番のお土産をあれこれ購入しても品物が1万円以下であればいくつ購入しても大丈夫です。注意が必要なのは1万円以上のもの、たばこ、お酒、香水です。これは一人につき金額や数量の免税範囲があります。

21042838 346809829086220 4018878620595388416 n
____chisyan____

シャネルやルイヴィトン等のブランドものは1つが1万円を下回るということはほとんどないので、まず免税範囲を考えながら購入しなくてはいけません。これは、20万円以上購入すると関税の対象になります。何個買っても全体の金額が20万円以下なら免税されますが、1個でも20万円以上なら関税がかかります。

20902297 1639205906112363 8829166336266469376 n
a.a.a.a.a.a39

オーデコロン、オードトワレを除いた香水なら2オンスが。葉巻たばこなら50本。紙巻たばこなら200本。お酒なら1本760ml程度のものが3本です。せっかく免税されて安いのでまとめ買い、と思ってもこれを超えると商品代金の60%の関税がかかります。30万円のものを購入した場合、18万円の関税がかかってしまう、という計算になります。

20986853 113509776021178 4191999389268443136 n
ginzamagazine

関税の対象になるのは複数購入した場合、税金が少ない方になります。19万円のバッグと2万円の財布を購入した場合、関税の対象になるのは2万円のバッグのほうになります。関税は持ち込む側に有利になるようにされていますが、せっかく免税店で買ったのだからなるべく払わないようにしたいものです。

10246153 146394182419166 1597151775 n
kumikokristina

免税品は申告書で自己申請します。飛行機の中で配布されるか、ツアーに申し込むと最初に飛行機のチケットと一緒に配られることが多いです。飛行機から降りると疲労で書き忘れてしまうことが多く、空港について税関に並び、書いていないこちに気付いて慌てることがないように飛行機の中ですぐに書いてしまうのがおすすめです。

ハワイで困ったときの味方!免税店Tギャラリア

21107566 1648886401830869 331376084304003072 n
shi_chan_xx

人気のブランドもの、アクセサリーだけ、化粧品だけ、という人なら免税範囲の計算がしやすいかもしれませんが、お酒やたばこも、と複数品目を購入する人には計算がめんどうになってきます。そんな人こそ、Tギャラリアでの購入をおすすめします。Tギャラリアは日本語が堪能なだけでなく、免税範囲のアドバイスもしてくれるのです。

Tギャラリアで香水やお酒等を購入する際、日本と1個の量が違うなと気付いた人もいるかと思います。Tギャラリアは日本の渡航者が多く利用するため、免税範囲内で買い物しやすいように量を調節してくれています。困ったときも相談をすると丁寧に教えてくれるので、安心して買い物ができる仕組みになっているのです。

免税店Tギャラリアでの購入時の注意

11909982 510116865814640 238538312 n
momoyukimama

Tギャラリアはお土産用の人気のお菓子等を販売する1階のスペースと、ブランドものの化粧品等を販売する2階、そして免税品を販売する3階があります。1階は自由に誰でも入れますが、2階と3階のフロアに行くときは初めて入店した際に配布されたショッピングカードを提示しないといけません。ホテルに忘れないように注意が必要です。

17661943 1341528919275435 6582703040921337856 n
naaatsuhoo

せっかく買ったブランドもの。ハワイの旅行中に使いたい、と思っても3階で購入できるブランドものが受け取れるのは空港で、になります。開封できるのは日本に帰ってから。これは税金をかからなくするための理由と、犯罪に巻き込まれないようにするためという理由があります。

ハワイでは日本の約30倍以上の強盗事件が起きています。ショッピングモールや人気のブランド店でたくさん買い物をして、その帰り道強盗にあった、という旅行者は絶えません。また、ホテルの中でも置き引きにあったり、食事中に少し席を立った隙に盗まれた、とせっかく買ったのに悲惨なことに。

免税店Tギャラリアなら安心して買い物ができる!

20181006 488077918191313 3077094362480377856 n
furimazyuku

海外で買ったものが偽物だった、壊れてしまった、という話を聞いたことはないでしょうか?Tギャラリアは品質保証100%なので偽物はありません。万が一壊れてしまってもアフターフォローもばっちりあります。日本語のスタッフが対応してくれるので、海外での買い物トラブルも防ぐことができます。

21149815 167360353824810 2246123060920844288 n
hiromichi.k.crazy

さらに、色違いやデザイン違いなど、「欲しいのとちょっと違うな」というようなこだわりがあった場合も、滞在期間内に取り寄せできるかどうかと確認してくれます。もしなくても諦めないで、スタッフに相談してみましょう。「ギリギリに入荷するので、空港で必ず受け取れるようにします」と嬉しい答えが返ってくることもあります。

ハワイのお土産もばっちり!免税店Tギャラリア

Tギャラリアの1階にはたくさんの日本人に人気のお土産物があります。チョコレートやクッキー、珈琲や日本ではあまり知られていないハワイの名物ブランドがずらりとならんでいます。化粧品やブランド品のフロアよりもにぎわう場所で、日本でも人気のチョコレートブランド、ゴディバのアイスクリームが食べられるコーナーもあります。

21042805 1834187606856231 6958493639731314688 n
yu4599

試食も多くあるのでどれにしようか実際に食べて決めることができます。試食がないものも、スタッフに相談すると感想を聞かせてくれたり、「誰へのお土産?それならこれがおすすめ」とフレンドリーに会話をしてくれて、高級品を売る免税店というよりも地元の商店のように温かみのある対応をしてくれるスタッフもいます。

ハワイでお得に買い物をする方法

21147699 1436863903068406 8813588245070741504 n
shirousagi_1

じゃあお買い物はTギャラリアや免税店だけでいいや、と思うのは少し待ってください。Tギャラリアのように防犯対策やサービスが行き届いたお店が良いのはもちろんですが、ハワイには免税でなくとも安くブランド品が購入できる場所があります。慣れてきたハワイ旅行者が必ず利用するのがアウトレット店です。

ワイケレ・プレミアム・アウトレットという名前を、ハワイでは必ず聞いたり目にすると思います。ここはブランドメーカーが正規品としては販売できないけれど品質には問題がないものを販売する場所です。日本でも各地に登場しているので、ご存知の人もいると思います。

免税店Tギャラリアよりも安い?ハワイのセール

税金がついていないんだから安いに決まっている、と思ってTギャラリアでブランドものや化粧品、土産などをどんどん購入すると、後でショッピングモールに行くとセールをしていてそっちの方が安かったということもあります。人気のブランドはショッピングモールにも多く、ハワイでは11月下旬から大きなセールをします。

21041697 1977114672565078 6876004948815904768 n
gen4858

Tギャラリアや免税店で買った化粧品や香水、チョコレートが2個買うともう一つついてくる、というような驚きのセールをしていることもあり。税金はついても30%割引だったりと、せっかくお得に買えたうきうき気分を台無しにしてしまうようなディスカウントの数々を目にしてしまうことがあります。

免税店は空港にもあり、人気ブランドや化粧品、お土産もあります。買いそびれがあった場合は空港の免税店を利用するのもおすすめです。しかし、空港の中には免税店とそうではないブランドが入り混じっているため、入る前に免税の文字があるかどうか確認が必要です。

ハワイで賢く使う免税店Tギャラリア

20399034 367855550295871 6212697853253386240 n
paris_rose_

Tギャラリはサービスも行き届いていて品物が多いので毎日通うと言う人もいます。しかし、せっかくなので買いたい気持ちを少し抑えて他の免税店やショッピングモールも回ってみてください。思わぬセールをしていることがあります。ハワイでTギャラリアや免税店を利用するときの参考になると嬉しいです。

関連記事

ハワイの人気ランキング

ハワイの新着のまとめ