スペインで英語が通じる?旅行前の準備と心得!これだけは覚えたい!

2017年8月29日 (2018年7月8日最終更新)

マドリッドやバルセロナなど人気の観光地として多くの人が訪れているスペイン。そんなスペインでは英語は通じるのでしょうか?スペインのホテルやレエストランで英語が通じるかや、覚えておきたいスペイン語の挨拶、スペイン旅行前に知っておきたいことなどをご紹介します。

目次

  1. スペインで英語は通じる?旅行情報を紹介
  2. スペインで英語は通じる?
  3. スペインの観光名所で英語は通じる?
  4. スペインのホテルでは英語は通じる?
  5. スペインのレストランで英語は通じる?
  6. スペインのお店で英語は通じる?
  7. スペインのタクシーで英語は通じる?
  8. スペインの街中で英語は通じる?
  9. スペイン旅行で使えると便利なスペイン語
  10. スペイン旅行前に知っておきたいこと
  11. スペイン旅行は英語とスペイン語で!

スペインで英語は通じる?旅行情報を紹介

21108041 147837169136893 6021569639622901760 n
evanwillinghamphotography

マドリッドやバルセロナなど、人気の観光地として多くの人が訪れているスペイン。そんなスペインで英語は通じるのでしょうか?スペインのホテルやレストラン、街中などで英語が通じるかや、覚えておきたいスペイン語の挨拶、旅行前に知っておきたいスペインならではのお店の開店時間や休みの日などスペイン旅行に行く前に知っておきたい情報をご紹介します。

スペインで英語は通じる?

スペイン全体ではどのくらいの人が英語が話せるかというと約22%のです。北欧やオランダでは8割から9割の人が英語ができるということに比べると、低い数字となっています。スペインで英語はほとんど通じないと言わざるを得ませんが、実際は場所によると言った方がいいでしょう。

21224417 162344764320003 808698919717437440 n
timhaguebbc

マドリッドやバルセロナといった大都市や地方の都市では外国人観光客が訪れるところであれば英語は通じるところもありますが、田舎の小さな村では英語が通じる人が少なくなるため、なるべくスペイン語が話せたほうがいいでしょう。

21224775 367369873695403 3591941438100733952 n
goodfellase1

スペインはヨーロッパの中では英語の普及率が低いため、他のヨーロッパを経験したことがある方は英語があまり通じなくて少し不便に感じる方もいるかもしれません。しかし、スペインでもやはり若者中心に英語でコミュニケーションを取れる人が年々増えてきています。近年の経済状況の悪化などで、他の国へ仕事を求めにいくスペイン人も以前より多くなってきたこともあり、英語を学ぶことの重要性が見直されてきているようです。

スペインの観光名所で英語は通じる?

スペインの中で観光に来た旅行者が訪れる場所やよく利用するサービス別に、英語がどのくらい通じるのか詳しく見ていきましょう。まずは外国人観光客が多く訪れる美術館などの観光名所では、英語ができるスタッフがほとんどです。

21224118 687891061421066 1833116939858214912 n
nlin33

英語が通じるので安心して入館することができますし、美術館によっては日本語の音声ガイドを使って見学することも可能です。ツアーでは英語や日本語でしっかりしてくれるものもありますが、個人で旅行する人にとっては日本語の音声ガイドが用意されているのはとても助かりますね。

スペインのホテルでは英語は通じる?

マドリッドやバルセロナなど多くの観光客が訪れる都市のホテルで英語が通じるのはもちろんのこと、地方の観光都市のホテルであれば英語はほぼ通じるため、旅行で訪れた際も安心して宿泊をすることができます。

21149079 1447428282003075 1724824961601765376 n
mi.yu.na

しかし、地方の小さい町になると宿泊施設も小さい家族経営のものになります。小さい町の場合、ホテルに英語が通じる人がいないという場合もありますので、宿泊する場合はあらかじめ英語が通じるか確認しておくと間違いないでしょう。

スペインのレストランで英語は通じる?

21148067 1974980456078560 5326375431249592320 n
mattiazzialessia

ホテルと同様、マドリッドやバルセロナなど多くの観光客が訪れる都市や地方の都市でも観光客が訪れるエリアにあるレストランではスタッフが英語でアテンドをしてくれます。あらかじめスペイン語と英語の2か国語表記メニューを用意しているところもありますし、「English?」(英語のメニューがいいですか?という感じ)と、ウェイターの方が聞いてくれる場合もあります。

21108022 123766491606122 6445973165075070976 n
holly_sd_cali

ただし、英語のメニューの訳が怪しいこともあります。これは他の国でもあるでしょう。英語のメニューはないよりはあったほうがいいですし、内容がわからない場合は、英語で質問すればできる限り英語で説明してくれるでしょう。たまに、日本語を勉強していたとか、日本人の友達から教えてもらったという日本好きの人が、日本語の単語を言ってくれることもあります。

Originalスペイン料理を味わおう!現地レストランのアヒージョやデザートをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スペイン料理と言えばパエリア?アヒージョ?タパスやピンチョス?甘いデザート?スペイン現地のレ...

スペインのお店で英語は通じる?

やはりマドリッドやバルセロナなど旅行者が多く訪れる観光地のお土産屋さんやグルメ商品のショップなどでも、英語は通じる場合がほとんどです。エル・コルテ・イングレスというスペイン国内でよく見るデパートでも、各店員さんのレベルに差はあっても英語が通じる確率が高くなります。

21107665 112743259439364 7672047257042026496 n
dwayne_miras

ただ、街で見かける個人商店といった小さなお店や小さな町にあるお店では、あまり英語が通じることを期待しない方がいいかもしれません。もし英語が通じなくても、親切に助けてくれようとするのがスペイン人の性格なので、スペイン語で何とか説明してくれようとすることがよくあります。言葉を超えたコミュニケーションに心が温まることでしょう。

スペインのタクシーで英語は通じる?

21107713 1445741645541082 6998990598602489856 n
famillebarcelone

タクシーの場合は英語ができる運転手にあたればラッキーぐらいに考えておいた方がいいでしょう。マドリッドやバルセロナなどの観光地でもタクシーの運転手に英語が通じるかは様々です。

21107441 328665524210872 4366310310559088640 n
stecrippa

スペインでタクシーに乗る場合、行き先をきちんと伝えられるかや、ぼったくられたらどうしようと心配になりますよね。名前と住所が書かれたホテルの名刺や、あらかじめ自分で書いた行き先のメモを用意して渡すのがベストです。

スペインの街中で英語は通じる?

スペインの街で観光をしていると地図を持っていても道に迷ってしまうことがあります。そんな時は、通りすがりの人に道を聞きたいですよね。スペイン人は22%しか英語が話せないと言っても、若い世代の人は結構英語が通じます。街中で困ったときは学生風の人など若い人に声をかけてみるのがいいでしょう。

21149136 266652300513305 3081281994248683520 n
ksenya2704

若い人が見当たらない場合でも、地図や指さし会話帳を使って質問してみてください。スペインでは言葉は通じなくても身振り手振りを使って、一生懸命助けようとしてくれる人が多いです。ヨーロッパにはいろんな言語の人がいるので、言葉が通じない人ともどうにかコミュニケーションと取ろうとしてくれる人が多くいます。

スペイン旅行で使えると便利なスペイン語

言葉ができなくても、旅行先でこれだけはスペイン語で言って欲しいという単語を、ご紹介しましょう。まずは「HOLA(オラ)」は、こんにちはを意味する言葉です。時間に関係なく1日中使えるので、スペインで挨拶をするのにとても便利です。

スペインで一番良く使われている基本中の基本の挨拶なので、スペインのバルやレストラン、お店に入るときには買う買わないにかかわらず、「Hola!」と挨拶して入ることをお勧めします。無言で入るのはあまり印象がよくありませんのでぜひ気軽に使ってみましょう。そしてスペイン語でいうYesは「SI(シー)」、Noはそのまま「No(ノー)」で大丈夫です。

スペイン語でありがとうを意味するのは「Gracias(グラシアス)」です。なんとなく聞いたことがある方も多い単語でしょう。ホテルやレストランなどでサービスを受けた後は、ぜひGraciasとスペイン語で感謝の気持ちを伝えましょう。一言でも相手もとてもよろこんでくれます。Graciasの前にNoを付けると、「いいえ、結構です。」と何か断りたいときに使うことができます。

スペイン旅行前に知っておきたいこと

スペイン旅行前にぜひ知っておきたいことは、スペインには日曜日に休みになるお店が多いということです。マドリッドやバルセロナなど大きなな観光地の観光客相手の店は、日曜日も空いていますが、そのほかのところは日曜日は全て閉まってしまうところがほとんどです。

21107151 1015102381964816 3856821167985786880 n
veromas

もし、行きたいお店や買いたいものが決まっていて、その日がちょうど日曜日にかぶっていたら、事前に開いているかを確認してから行くことをお勧めします。せっかくならお店が確実に開いている日に行ってショッピングも楽しみたいですね。

21147798 831190093711089 4625198608310861824 n
the_gfgf

また、スペイン人は昼食をとるのが14時から15時頃と日本人と比べるとかなり遅いことも旅行計画を立てる前に知っておきたいことの一つです。レストランに昼食を食べようと12時に行っても、開いていないことも多々あるので、行きたいレストランがあったらやはり事前に確認するのが間違いないでしょう。

21107478 1431942406897148 6438561112379097088 n
holly_sd_cali

そして、夕食もそのままずれ込むため、スペインでは21時や22時頃にとることが多いです。夕食は昼食に比べると軽めにとり、そのままお酒をのんだり、クラブに出かけたりします。夜の時間を長く楽しむのがスペイン人の特徴。スペインに行ったら、せっかくなのでスペインタイムに従って楽しみたいですね。

スペイン旅行は英語とスペイン語で!

21147682 1938321493091458 844426008168759296 n
coutoro

スペインのホテルやレストラン、街中などで英語が通じるかや、覚えておきたいスペイン語の挨拶、旅行前に準備しておきたいことなどスペイン旅行に行く前に知っておきたい情報をご紹介してきましたがいかがでしたか?マドリッドやバルセロナなど大きな観光としでは英語が使えるところも多いですが、せっかくなら旅行前に挨拶などを確認してさらにスペイン旅行を楽しみたいですね!

Photo 1464730282481 19bd52679224?1500360361スペインの世界遺産を巡ろう!有名な教会や宮殿も!自然遺産もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ヨーロッパに属するスペインは、日本だけでなく世界各国から観光客が訪れる人気の国です。スペイン...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
なつ

スペイン全都市の人気ランキング

スペイン全都市の新着のまとめ