地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

秩父の観光は春夏秋冬見処あり!子供も楽しい名所・おすすめスポット紹介!

秩父の観光は春夏秋冬見処あり!子供も楽しい名所・おすすめスポット紹介!

埼玉県の北西部に位置する秩父市。季節ごとに楽しめる観光名所やスポットがたくさんあり、年間400もの祭りが行われているってご存知でしたか?そんな秩父市の観光名所や子供を連れて楽しめるスポットを11個ご紹介いたします!ぜひ週末のお出かけのご参考にしてくださいね。

埼玉県・秩父市の魅力は?春夏秋冬問わず観光出来る?見出し

埼玉県の北西部に位置する秩父市。名前を知っている方も多いのではないでしょうか?実は埼玉県内でいちばん広い都市がこの秩父市です。その広さゆえに秩父市だけで大小合わせて年間400もの祭りが行われていると言われています。さらにはあの有名アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の聖地でもあります。子供から大人まで楽しめる観光名所やアクティビティが多数あり、季節を問わず旅行や遊びに行く計画が立てられる都市です。

秩父市って埼玉県のどこにあるの?アクセスは?見出し

秩父市は地図で見るとクジラのような形になっている市です。そのおもしろい形ゆえに、群馬県・長野県・山梨県・東京都と隣接しています。西武鉄道の西武秩父駅が玄関口となり都心、例えば池袋から特急を使えば約80分で到着することが出来ます。さらにそこから市バスで市内を循環することが出来る、非常にアクセスの良い市です。

また、車でのアクセスも非常に簡単です。秩父市には国道140号線と299号線が通っています。そのため、熊谷方面などの埼玉県内からは花園ICを利用して140号線から、周辺の他府県からは藤岡ICや練馬IC、雁坂トンネルを経て秩父市内へ入ることが出来ます。子供がいるご家族の方は車でアクセスしやすいというのは嬉しいポイントですよね!

秩父市の外せない観光スポットは?見出し

「埼玉県・秩父市・観光」と調べると30件以上の観光名所や観光スポットが出てきます。でも実際行こうとなると何がおすすめなのかわからないですよね。そのため今回は基本的な観光名所やイベントと食事、そして春夏秋冬の各季節ごとのおすすめ観光名所をご紹介していきます!さらには子供も一緒に楽しめるスポットもご紹介します!

秩父一の観光名所!カラフルで神秘的な「三峯神社」見出し

埼玉県・秩父市でいちばん有名な観光名所と言っても過言ではない三峰神社。寛政12年(1800年)に作られ今でもその美しい姿を保っています。さらに現在は関東一のパワースポットなのではないかと言われています。

その人気の秘密は何といってもこのカラフルさ!神社と言えばどこか無機質なイメージがありませんか?この三峰神社はそのイメージを覆してくれます。

思わず「うわあ」と感嘆の声を漏らしてしまいそうな色遣いと細かさ。長い階段を上った後にこの綺麗な建物が現れたら疲れなんて吹き飛びそうですよね。標高1100mの山の上に位置するため、車かバスでのアクセスをおすすめします。西武秩父駅から三峯神社行き急行バスが出ており約90分ほどで到着します。ぜひこの綺麗な神社を写真に収めましょう。

観光スポット:三峯神社 住所:〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1 連絡先:TEL 0494-55-0241 FAX 0494-55-0328

秩父一どころか埼玉県一のイベント!「秩父夜祭」見出し

埼玉県・秩父市で外すことが出来ないイベントと言えば秩父夜祭。日本三大曳山祭りの一つであり、毎年12月2・3日に行われます。お祭り自体は2台の笠鉾と4台の屋台が曳行されるシンプルなものですが、その迫力がすごい!特に3日の夜がクライマックスで、最大20tもある笠鉾や屋台を団子坂で引き上げます。

ちなみにこちらのお祭り、2016年11月にユネスコの無形文化遺産に登録されることが決定しました!ユネスコへの登録によって、今後さらに観光客が増えることでしょう。

秩父鉄道・秩父駅近くの秩父神社周辺を中心に、昼間から食べ物や金魚すくいといった屋台が出店しています。もちろん夜には写真のような打ち上げ花火が!大人から子供まで、1日中楽しめること間違いありません。毎年開催日時が確定しておりますので、予定を立てやすいこともおすすめポイントです。

秩父での観光前の腹ごしらえ!「手打ちそば」見出し

秩父で押さえておきたい食べ物、それは手打ちそばです!秩父のそばはコシが強くて風味豊かという特徴があり、お店もたくさんあります。また、秩父のそば湯には通常の2倍のビタミンBが含まれていると言われており、脳出血などの予防効果があります。

ちょっと珍しいくるみそばは「わへいそば」で!

中でもおすすめなお店が“わへいそば”!こちらはそば湯にくるみをいれたくるみ汁のざるそばが有名です。くるみ汁と合わせることでそばが濃厚になるんだとか。くるみには美容効果もありますので、健康にとっても良い組み合わせです。

場所も秩父鉄道・秩父駅より徒歩10分の好立地です。気になる方は朝いちばんでのご来店をおすすめします!

観光スポット:わへいそば 営業時間:毎日11時~18時※木曜定休 住所:埼玉県秩父市中村町1丁目4-13 連絡先:0494-24-9280

春の秩父!いちばんの観光名所「羊山公園芝桜まつり」見出し

ここからは季節ごとの観光スポットをご紹介します、春の秩父市に訪れたい観光名所はここ!羊山公園です。市街地を一望できる高台にあり、春夏秋冬どの季節に訪れても自然を楽しむことが出来ます。

どうして春の時期におすすめなのか?それは芝桜まつりが開催されるからです!芝桜という、花の形が桜に似ている多年草が4月中旬から5月上旬にかけてとてもきれいに咲き、辺り一面がピンク色に染まる光景はとても感動します。今年の芝桜まつりは4月14日から5月7日に開催される予定です。

家族や子供、友達とゆっくり公園を散歩しながら鑑賞したいですね。西武秩父駅などの公共交通機関で来園するとそこから徒歩約1.5kmあります。そのため車でのアクセスをおすすめします。芝桜開花時期は羊山公園内に臨時駐車場が約300台分ありますのでご安心くださいね。

観光スポット:羊山公園芝桜まつり 入園料:一般300円※中学生以下は無料 開園時間:8時~17時 住所:埼玉県秩父市大宮6360

夏の秩父!観光よりもアクティビティ「長瀞ラフティングツアー」見出し

自然が豊かな秩父ではもちろんアクティビティだって出来ちゃいます。暑い夏におすすめなものがラフティング!1組に最大7人まで乗ることが出来るゴムボートで川を下ります。

なんだか危なそう・・・と思う方も大丈夫!小学生以上から楽しめるアクティビティなんです。子供たちのたくましい一面が見れちゃうかもしれません。

ツアー自体は2時間ほど、料金は装備一式・保険料込みで1人7000円です。料金は別途かかりますが、水着やタオルはレンタルすることも出来ますので何も用意しなくても参加することも可能です。たまには思いっきり自然の中で遊びましょう!

観光スポット:長瀞ラフティングツアー(アウトドアセンター長瀞) 住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1429 連絡先:0120-66-4162(予約受付は10時~19時)

秋の秩父!イチョウ並木を歩ける観光名所「秩父ミューズパーク」見出し

秋の秩父の観光名所はここ!秩父ミューズパークです。ここは年中さまざまな植物を楽しむことが出来ますが、秋のイチョウ並木がとてもきれいなんです。イチョウ並木がずらーっと並ぶこの黄色い世界は圧巻です。

辺り一面黄色でとてもきれいですよね。スカイトレインという汽車型のパーク内バスやレンタサイクルをしてパーク内をまわることも可能です。また、夕焼けや星空もとてもきれいで絶景だとか。写真好きの方におすすめです。

展望台から見える秩父雲海

さらに、ここミューズパークではあの有名な秩父雲海を見ることが出来るんです!雲海とは辺り一面が雲と霧に覆われ、その隙間から山々が島のように浮かび上がる様子のことを指し、近年都心から一番近い雲海スポットとしてここ秩父雲海が話題にあがっています。

おすすめは早朝の時間帯!朝焼けとともにあらわれる雲海に息をのむことでしょう。晩秋がいちばん現れやすいと言われているため、11月頃がおすすめです。アクセスも秩父鉄道秩父駅または西武鉄道西武秩父線西武秩父駅から秩父ミューズパーク循環バスが運行されており約20分ほどで到着します。もちろん車でのアクセスも可能。ぜひ秩父の秋の自然に癒されてくださいね。

観光スポット:秩父ミューズパーク 入園料:無料※音楽堂など施設利用時はかかります 住所:埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518 連絡先:0494-25-1315

冬の秩父!芸術的で迫力満点の観光名所「三十槌の氷柱」見出し

冬の秩父はとても冷えます。しかし、その寒さだからこその美しい景色も見ることが出来るんです!その代表的な冬の観光名所がこの三十槌の氷柱(みそつちのつらら)。石清水が凍ることによってこの巨大な氷柱がいくつも連なるのです。

氷柱がこんなにもたくさんあって、それを間近で見る機会なんてなかなかないですよね。また、氷柱ができる時期が年によって異なるため、開催時期も毎年変わります。

夜にはこんなにきれいなライトアップまで!このライトアップは平日が17時~19時頃まで、土日が17時~21時頃までされています。アクセスは秩父鉄道三峰口駅から西武観光バスで来ることが可能です。寒いので温かい格好で鑑賞してくださいね。

観光スポット:三十槌の氷柱(みそつちのつらら) 料金:無料 開催時期:1月下旬~2月中旬 住所:秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)・秩父市大滝4011-1(槌打キャンプ場) 連絡先:0494-55-0707(一般社団法人秩父観光協会大滝支部)

子供たちが大喜び!動物と触れ合える「彩の国ふれあい牧場」見出し

ここからは秩父市の観光名所・スポットの中でも特に子供連れの方におすすめな場所を4つ紹介したいと思います。ひとつめは彩の国ふれあい牧場!秩父高原牧場の中にあり、ヤギやヒツジ、ウサギなどの動物たちと至近距離で触れ合うことが出来ます。

こんなに近くまで!なかなか間近で見る機会もないので貴重ですよね。もちろん撫でることも出来ますよ!

また、牧場内では乳製品手作り体験が行われており、バター・アイスクリーム・フレッシュチーズ・ミルクプリンから1つ選んで作ることが出来ます。牛乳から作ってそのまま食べれちゃうなんて、とても贅沢ですよね!ぜひ子供さんたちに体験させてあげてください。

公共交通機関でアクセスすることも可能ですが、最寄り駅の西武秩父駅からバスに乗ってもさらにそこから5km、徒歩90分ほどかかってしまいます。そのため車でのアクセスをおすすめします。せまくて急な山道が続くため運転にはご注意ください!

観光スポット:彩の国ふれあい牧場 料金:無料 営業時間:9時~16時30分 住所:埼玉県秩父郡東秩父村大字坂本2951 連絡先:0494-65-0311

電車移動だって観光の1つ!「SLパレオエクスプレス」見出し

電車好きの子供さんがいる方必見!観光と言えばどこか特定の場歩を思い浮かべがちですが、移動だって立派な観光です。そこでおすすめしたいのがこのSLパレオエクスプレス。C58363という名前で、かつて東北地方などの旧国鉄で活躍した車両です。1988年から運行を始め今年2017年で30周年を迎えます。

その迫力もですが、走る道中の景色がとてもきれいです。秋の紅葉の中を走る時や冬の雪景色の中がおすすめ!大人もうっとりすること間違いなしです。

年中運行されるわけではなく、期間限定の運行になります。2017年は3月17日からスタートしています!電車好きの子供さんにぜひその歴史と迫力を体感させてあげませんか?

観光スポット:SLパレオエクスプレス 料金:乗車券による 連絡先:048-523-3317(9時~17時まで)

観光も良いけど体験もしたい!「秋のぶどう狩り」見出し

秋と言えば食欲の秋。ここ秩父は果物がとってもおいしい上に、体験も出来ちゃうんです!特におすすめはぶどう。8月中旬~10月頃がシーズンになります。

もちろん狩ってすぐの新鮮なぶどうを食べることも出来ます。秩父ぶどうは甘くて皮まで食べれると好評なんです!色もしっかりしていて見た目もきれいです。

こんなにたくさんあったら子供も大人も夢中になっちゃいます。各農園に寄ってぶどう狩り体験の時期が異なりますので事前にチェックしてくださいね。

観光スポット:秩父観光農林業協会 住所:埼玉県秩父市太田2627-1 連絡先:0494-23-3557

冬の観光の合間にホッと一息「みそポテト」見出し

最後は冬に食べたい秩父名物・みそポテト!天ぷらにしたじゃがいもに甘めの味噌ダレをかけた秩父のB級グルメです。B級グルメと言ってもその歴史は長く、昔から秩父の人たちのおやつとして愛されてきました。

1つの串に4つほどの量のため、子供さんでもパクパク食べれてしまいます。また、みそポテトはあたたかいため冬の寒い日のおやつにぴったりなんです。

その人気からなんとイメージキャラクターまで出来てしまいました!ポテくまくんです。ゆるっとした雰囲気がかわいいですよね。冬の寒い日にぜひほくほくのみそポテトでほっこりしてください。

遊びも観光も出来る埼玉県・秩父市に今すぐ遊びに行こう!見出し

いかがでしたか?自然から食べ物、お祭りまで、春夏秋冬いつでも楽しめるものや場所が秩父にはたくさんあります。特にアクティビティや体験など、子供さんが楽しめる場所が多くあります!ぜひこのページを参考に秩父への遊びに行く計画を立ててみてくださいね。

秩父の芝桜の2017年の見頃・時期は?アクセス方法や渋滞情報まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秩父の芝桜の2017年の見頃・時期は?アクセス方法や渋滞情報まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県秩父市の羊山公園の斜面を利用して『芝桜まつり』が開催されます。2017年の見頃時期やアクセス方法、渋滞情報等をご紹介します。バックに秩父市と横瀬町の境界に位置する「武甲山」を従えた色とりどりの芝桜パッチワークの丘は、とても美しく見応えがあります。
秩父のランチ人気ランキング!個室・子連れもOKの美味しい店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秩父のランチ人気ランキング!個室・子連れもOKの美味しい店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉の秩父でのランチが人気のお店をご紹介いたします。ランチタイムに飲食店を利用する方は多いと思いますが、そんな秩父での人気のお店はどこでしょうか!子連れでも安心なお店や、個室のあるお店もご紹介いたします。秩父でランチを食べようという方はぜひ参考にしてください。
投稿日: 2017年3月21日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote