千葉の潮干狩りおすすめスポットを徹底比較!無料の穴場も!

千葉の潮干狩りおすすめスポットを徹底比較!無料の穴場も!

そろそろ潮干狩りのシーズンですね。東京湾に広く面した千葉県は、潮干狩りスポットもたくさんあります。千葉のおすすめスポットや穴場をピックアップしてみましたので、これから潮干狩りに行こうと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事の目次

  1. 1.千葉の潮干狩りおすすめシーズン
  2. 2.千葉の潮干狩りおすすめスポット1
  3. 3.千葉の潮干狩りおすすめスポット2
  4. 4.千葉の潮干狩りおすすめスポット3
  5. 5.千葉の潮干狩りおすすめスポット4
  6. 6.千葉の潮干狩りおすすめスポット5
  7. 7.千葉の潮干狩りおすすめスポット6
  8. 8.千葉の潮干狩りおすすめスポット7
  9. 9.千葉の潮干狩りおすすめスポット8
  10. 10.千葉の無料で楽しめる潮干狩り穴場1
  11. 11.千葉の無料で楽しめる潮干狩り穴場2
  12. 12.潮見表で潮干狩りに最適の時間を知ろう
  13. 13.千葉のおいしい貝をいっぱい採ろう

千葉の潮干狩りおすすめシーズン

潮干狩りは、大人も子供もお手軽に楽しめるレジャーですよね。3月中旬から潮の引く時間が徐々に長くなり、気温も水温も暖かくなる4月から5月中旬にかけては、潮干狩りにぴったりの時期です。千葉県には、潮干狩りを楽しめる場所がたくさんあるので、ご紹介していきます。

千葉の潮干狩りおすすめスポット1

江川海岸(木更津市)

江川漁業協同組合が管理する江川海岸は、潮干狩りができる場所まで少し距離があり、約10分~20分ほど干潟を歩くことになりますが、有料の渡船を利用することもできます。裸足で海に入るとケガをする恐れがあるので、いらなくなったスニーカーや長靴を履くことをおすすめします。あさり・はまぐり・バカ貝・ツブ貝などが採れるようです。

料金は大人1600円(持ち帰り2kgまで)、小人800円(持ち帰り1kgまで)。潮の状態によっては、開催期間中でも休みの日がありますので、潮見表をご覧ください。更衣室・足洗い場・砂ぬき用海水・トイレなどの施設も完備しています。 【開催期間】2017年3月28日(火)~8月11日(祝) 【住所】千葉県木更津市江川576-6 【電話番号】0438-41-2234

千葉の潮干狩りおすすめスポット2

久津間海岸(木更津市)

久津間漁業協同組合 が管理する久津間海岸は、遠浅で干潟の面積がかなり広く、潮の満ち引きが他の潮干狩り場よりも1時間ほど早いのが特徴です。来場者数も他の潮干狩り場より少ないのに、かなりの広さがあるので、ちょっとした穴場的スポットともいえます。「黄金のハマグリ探し」というイベントも開催されていて、地元名産のやきのりが景品になっています。

料金は大人1600円(持ち帰り2kgまで)、小人800円(持ち帰り1kgまで)。潮の状態によっては、開催期間中でも休みの日がありますので、潮見表のチェックをお忘れなく。更衣室・足洗い場・砂ぬき用海水・トイレなどの施設も完備しています。あさり・はまぐり・マテ貝・バカ貝などが採れます。 【開催期間】2017年4月9日(日)~7月9日(日) 【住所】千葉県木更津市久津間1291 【電話番号】0438-41-2696

千葉の潮干狩りおすすめスポット3

金田みたて海岸(木更津市)

金田漁業協同組合が管理する金田みたて海岸は、2017年3月に無料休憩所が完成しました。利用するには予約が必要なようですので、金田漁業協同組合ホームページでご確認ください。あさり・はまぐりなどが採れ、カラフルはまぐりを見つけた人には、金田産あま海苔のプレゼントがあります。潮干狩りの後は、バーベキューも楽しめますよ。

料金は大人1600円(持ち帰り2kgまで)、小人800円(持ち帰り1kgまで)。ゴールデンウィーク以外は、他の潮干狩り場よりも空いていて、なんといっても施設が無料で利用できるというのも魅力的ですね。 【開催期間】2017年4月9日(日)~7月9日(日) 【住所】千葉県木更津市中島4416番地 【電話番号】0438-41-5200

千葉の潮干狩りおすすめスポット4

ふなばし三番瀬海浜公園(船橋市)

船橋市公園協会が管理するふなばし三番瀬海浜公園は、レストランや売店、バーベキューエリア、野球場、テニスコート、などの施設があります。かなり混雑する人気なので、コンビニで購入できる前売り券の購入をおすすめします。他の潮干狩り場よりも入場料が安いですが、駐車場代や持ち帰り料金を考えると割高かもしれません。

料金は大人430円、小人210円で、持ち帰りする場合は、100gにつき80円。駐車場は普通車500円、大型2060円が必要です。潮見表の干潮時間によって開催時間が変わりますので、ホームページを確認してくださいね。 【開催期間】2017年4月9日(日)~6月11日(日) 【住所】千葉県船橋市潮見町40番 【電話番号】047-435-0828

千葉の潮干狩りおすすめスポット5

牛込海岸(木更津市)

牛込漁業協同組合が管理する牛込海岸は、駐車場と潮干狩り場が近いので、荷物を運ぶのに便利。オープン日には、先着300名に「あさりの味噌汁券」や、「生海苔のつかみ取り」のイベントもあります。の「黄金のハマグリ探し」では、色つきのハマグリを見つけたら牛込特産焼海苔がもらえます。

料金は大人1600円(持ち帰り2kgまで)、小人800円(持ち帰り1kgまで)。あさり・はまぐり・バカガイ・ツメタガイ・ニシガイなどが採れます。休憩施設、食堂、売店、お持ち帰り用の海水汲み場などの施設もあります。潮の状態によって、お休みがありますので、潮見表を確認しましょう。 【開催期間】2017年3月28日(火)~7月27日(木) 【住所】千葉県木更津市牛込752番地 【電話番号】0438‐41‐1341

千葉の潮干狩りおすすめスポット6

金田海岸(木更津市)

金田漁業協同組合が管理する金田海岸は、あさり・はまぐりがたくさん採れる潮干狩り場で、先ほどご紹介した金田みたて海岸のすぐそばです。「カラフルはまぐり」のイベントで、色付きはまぐりを見つけた人には、金田産の海苔がもらえます。目の前にある龍宮城スパホテルは日帰り利用もOKなので、潮干狩りと両方楽しむのもおすすめです。

料金は大人1600円(持ち帰り2kgまで)、小人800円(持ち帰り1kgまで)。駐車場は1時間300円。龍宮城スパホテル利用で、駐車場は5時間無料の特典があります。足洗い場・水洗トイレ・海水の蛇口・更衣室・有料休憩所などの施設も充実しています。 【開催期間】2017年4月9日(日)~7月9日(日) 【住所】千葉県木更津市北浜町1番地 【電話番号】0438-41-0764

千葉の潮干狩りおすすめスポット7

木更津海岸(木更津市)

木更津漁業協同組合が管理する木更津海岸は、中の島大橋を渡ってすぐの中の島公園にあります。中の島大橋は木更津キャッツアイのロケ地で、観光客にも人気のスポットです。ゴールデンウィークには、開園前でもすごい行列ができているそうなので、できれば平日がおすすめです。あさり・はまぐり・バカガイ・シオフキなどが採れます。

料金は大人1600円(持ち帰り2kgまで)、小人800円(持ち帰り1kgまで)。潮の状態によっては、お休みの日がありますので、必ず潮見表を確認してくださいね。温水シャワー室・更衣室・足洗い場・砂ぬき用海水・トイレなどの施設も完備しています。 【開催期間】2017年3月26日(日)~8月24日(木) 【住所】千葉県木更津市中央3-14-11 【電話番号】0438-23-4545

千葉の潮干狩りおすすめスポット8

富津海岸(富津市)

富津漁業協同組合が管理する富津海岸は、富津岬の遠浅海岸を利用した潮干狩り場です。千葉の有料潮干狩り場の中では、いちばん長く開設されています。広々とした千葉県立富津公園もあり、キャンプ場やバーベキュー・プールなどアウトドアの施設があるので、潮干狩り以外にも楽しみどころ満載です。

料金は大人1600円(持ち帰り2kgまで)、小人900円(持ち帰り1kgまで)。潮の状態によっては、お休みもあるので、潮見表をチェックしましょう。更衣室・足洗い場・砂ぬき用海水・トイレなどの施設も完備。あさり・はまぐり・バカガイ・ミルガイなどが採れます。 【開催期間】2017年3月12日(日)~9月10日(木) 【住所】千葉県富津市富津2035番地の74 【電話番号】0439-87-5561

千葉の無料で楽しめる潮干狩り穴場1

千葉ポートパーク(中央区)

千葉ポートパークは、昭和61年に千葉県民が500万人になった記念に建てられました。広々とした園内には、アウトドア広場やテニスコートなどがあり、県民の憩いの場でもあります。ビーチプラザという人口の砂浜が絶好の潮干狩りポイントで、漁業権がないから無料なのです。かなり広いので、人が多くてもゆったりと楽しめそうです。

足洗い場、シャワー、トイレ、休憩所などの施設もあって無料だなんて、行かない手はないですね。あさりは近年採れる量が減っているそうで、ホンビノスガイやバカガイがメインで採れるようです。 【利用時間】火曜~日曜・ 9:00~23:00/月曜 ・ 9:00~21:00 【住所】千葉市中央区中央港1丁目 【電話番号】043-247-6049

千葉の無料で楽しめる潮干狩り穴場2

江戸川放水路(市川市)

江戸川放水路の河口は、無料で潮干狩りが楽しめる穴場ポイントです。京葉線高架橋下の干潟では、ホンビノスガイ・オキシジミ・アサリなどが採れます。トイレはもちろん施設などは何もないので、潮干狩りに慣れている上級者におすすめです。

江戸川放水路の河口には、いくつかの渡船業者が点在していて、潮干狩りシーズンには専用の渡し船を出しているところもあるようです。大潮の干潮時にだけ現れる小さな干潟は、アサリやホンビノスがゴロゴロ出てくる穴場だそうですよ。人気のたかはし遊船さんは、すぐに満員になってしまうみたいなので、ホームページをチェックしてみてくださいね。 【住所】千葉県市川市妙典1-16-11 【電話番号】047-357-0513

潮見表で潮干狩りに最適の時間を知ろう

潮干狩りは、いつでも貝が採れるわけではありません。潮干狩りができるのは、干潮の前後1時間くらいです。各漁協のホームページに潮見表があるので、潮干狩りの計画をたてるときは、しっかりと事前にチェックして万全の状態で挑んでくださいね。潮干狩り場以外の漁業権のある場所で貝類を採ると、法律違反になるので気をつけましょう。

千葉のおいしい貝をいっぱい採ろう

千葉でおすすめの潮干狩り場や穴場を集めてみましたが、いかがでしたか?まだ潮干狩りを体験したことがないという人も、やり始めるとついつい無中になってしまうほど楽しいので、今年の潮干狩りシーズンにはぜひチャレンジして、おいしい貝をいっぱいゲットしてみてくださいね。

鋸山絶景ロープウェイ!アクセスは?観光やハイキングのおすすめポイント!	 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鋸山絶景ロープウェイ!アクセスは?観光やハイキングのおすすめポイント! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
房州石の産地で鋸の歯のイメージそのままのダイナミックさが人気の鋸山。山頂へのアクセスにはロープウェイが便利です。今回は鋸山やロープウェイ乗り場までのアクセス方法、大仏、地獄覗き、下山後におすすめ金谷温泉など観光スポットを余す所なくご紹介します!
成田山公園で紅葉や梅まつりなどの自然を満喫!駐車場情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田山公園で紅葉や梅まつりなどの自然を満喫!駐車場情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県成田市にある成田山公園をご存知でしょうか?この公園にはたくさんの魅力が詰まっていて、春は梅まつりやお花見、秋は紅葉と、季節を楽しめる公園となっているようです。今回は、そんな成田山公園へのアクセス方法や、駐車場の情報なども含め見ていきたいと思います。
房総のむらで物作り体験や食事を楽しむ!江戸時代にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
房総のむらで物作り体験や食事を楽しむ!江戸時代にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県にある観光地「房総のむら」は、江戸時代にタイムトリップをしてしまったと錯覚してしまうくらい、江戸の情緒溢れる街並みが再現されています。今回は、子供から大人まで楽しめる房総のむらの魅力を皆さんにお伝え致しますので、観光の参考になさって下さい。
mamesumi
ライター

mamesumi

食べることが大好きなので、必然的に美味しいものを作ろうとします。美味しい記事をお届けします。

関連記事

人気記事ランキング