地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

秋田ふるさと村で遊ぼう!人気がイベントいっぱい!アクセス方法なども紹介

今回は秋田県の観光スポット「秋田ふるさと村」をご紹介していきます。秋田の魅力が全部詰まった「秋田ふるさと村」はテーマパークのようでありながら、伝統工芸や郷土料理、お土産など、様々な催しがされています。雨でも楽しめるのでぜひ行ってみてください!

秋田を知り尽くせる!「秋田ふるさと村」!見出し

今回は「秋田ふるさと村」という観光スポットをご紹介していきます。「秋田ふるさと村」は子供から大人まで、幅広く楽しめる観光スポットとなっており、秋田の魅力が詰まった施設です。秋田を知るにはもってこいの場所で、伝統工芸から郷土料理、テーマパークから美術館など、人気のイベントも開催されているので、非常におすすめのスポットになっています。

「秋田ふるさと村」テーマパーク感覚で楽しめる!見出し

まず、「秋田ふるさと村」ですが、施設の中はテーマパークのようになっています。子供たちも楽しめるような大規模施設が用意されていて、かつ大人も楽しめるような美術館や博物館、グルメなどもあります。そんな大型複合施設のようになっており、「秋田ふるさと村」内はテーマパークのような感覚で楽しめるおすすめスポットになっています。

不思議なお城「ワンダーキャッスル」

中でも子供たちや若い人に人気なのが「ワンダーキャッスル」です。中は大型アスレチックがあったり、ボールプールがあったりと子供が思う存分楽しめるような施設があります。また、1階から4階まである大きな建物には秋田をモチーフにした遊具があったり、不思議な感覚させられるトリックアートがあり、大人も楽しめるような施設になっています。

園内には汽車型バスも走ってる!

その他にも子供が楽しめるテーマパーク要素があり、園内には赤色の汽車型バスが走っています。これによって一気にテーマパーク感が増しますが、大きな「秋田ふるさと村」の中を案内しながら、移動できます。また、建物の中だけでなく、外にもアスレチック広場があり、子供が伸び伸びと楽しめるそんな施設になっています。

最新のプラネタリウムもある!

その他にも最新のプラネタリウム「ジェミニスターⅢ」を導入して、ダイナミックな星空体験ができるようになっています。コチラは大人も楽しめるような上映プログラムや子供も楽しめるポップなプログラムもあり、料金も安いのでおすすめです。グッズコーナーにはスペースグッズや宇宙食の販売もしてあり、大人の好奇心も沸かさせてくれます。

彫刻や工芸の展示もおすすめ!見出し

そんなテーマパーク要素の詰まった「秋田ふるさと村」ですが、大人も楽しめる美術や工芸品の展示施設もあります。ちょっとクリエイティブで巨大な美術館の中には秋田の歴史を知るための資料を見ることができたり、秋田にゆかりのある作家などの芸術家の作品が展示してあり、秋田を知るにも持って来いの場所となっています。

また、工芸品が展示してあるブースも用意されており、秋田の伝統工芸品である「こけし」や、農業をするために必要な道具の展示、焼き物や染物など、様々な工芸品が展示されています。あまり秋田の工芸品を知らない方などは、先にここに行って勉強してから秋田を観光してみると、さらに観光がおもしろくできると思います。

芸術を感じられる「彫刻広場」

そんな「秋田ふるさと村」にある美術館の周りにはたくさんの彫刻が展示されています。全部で32個ものたくさんある彫刻は、動物の形をしているものから、人間やモジュールなどいろいろなものがあり、人気の撮影スポットになっています。夫婦やカップルで行く場合だと、周りを散歩するだけでも楽しいので、おすすめのスポットです。

伝統工芸も体験できる「秋田ふるさと村」!見出し

その他にも「秋田ふるさと村」で人気の伝統工芸の手作り体験というものがあります。いくつか種類があり、秋田の工芸品のお箸や組子、とんぼ玉や木札などが手作りできるようになっており、意外と料金も安く、短時間で体験できるので、秋田観光のちょっとしたイベントには最適です。観光の記念に体験するのもおすすめです。

おすすめは「お箸とこけし」

中でもおすすめの工芸品の手作り体験は「お箸とこけし」の体験です。お箸は日本の伝統工芸品に選ばれている「河連漆器」という装飾というか塗装法を用いたもので、丈夫で実用性があると人気の工芸品です。サンドペーパーで削ったりしながら簡単にオリジナルのお箸が作れるので、秋田のお土産にもおすすめです。

こけしは作られたこけしに色を付けるという体験ができるようになっています。ちなみ豆知識で、こけしは秋田県の伝統工芸品でおもちゃや縁起物として使われてきました。おもちゃですが、技術の必要な工芸品で明治から伝承されています。頭と胴体の接続が難しく、職人の技術を知ることができ、オリジナルのこけしを作れるので、ぜひ体験してみてください!

「秋田ふるさと村」食事コーナーもおすすめ!見出し

また、大人が嬉しい人気のコーナーで「食事ブース」があります。ここでは秋田の郷土料理やご当地グルメを堪能できるお店が入っており、秋田の味を堪能することができます。ラーメンやうどん、蕎麦などから、カフェ利用もできるお店までいろいろ入っており、何を食べようか迷ってしまうようなコーナーになっています。

鶏の出汁が効いた「きりたんぽラーメン」

いくつかおすすめをご紹介していくと、秋田と言えば、「きりたんぽ」を思い浮かべますが、それを使用した「きりたんぽラーメン」がおすすめです。テレビでも紹介されているご当地ラーメンで、比内地鶏という秋田の天然記念物の鶏の出汁がよく効いたラーメンになっています。きりたんぽも食べごたえがあって、人気のメニューです。

人気の「横手焼きそば」もおすすめ!

その他のおすすめグルメとして、「横手焼きそば」もおすすめです。横手焼きそばの歴史は長く、大人気のグルメとなっています。特徴は太めの麺を使用していることと、片焼きの目玉焼きと福神漬けがトッピングされている点です。味の決め手は出汁入りのウスターソースで、ちょっと甘めでとても美味しいのでぜひ食べてみてください!

創業150年以上の「稲庭うどん」

その他のおすすめとして「稲庭うどん」も人気です。独特の細い麵で腰の強いうどんが特徴的で、うどん好きなら食べていただきたい一品です。こちらでは「二味せいろ」というメニューがおすすめで、醤油とごま味噌の2種類の味で楽しめるメニューがおすすめです。長く愛され続けている人気のお店を堪能してみてください。

秋田の名物グルメランキングTOP15!B級グルメもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田の名物グルメランキングTOP15!B級グルメもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
雪深い東北地方の秋田県では、寒い地方ならではの名物郷土料理や海鮮たっぷりの漁師鍋、B級グルメ、食べ歩きグルメ、お土産にしたいお菓子など数多くあります。今回は旅行で行ったら押さえておきたい秋田の名物グルメTOP15をご紹介します。

秋田土産も「秋田ふるさと村」で!見出し

このように遊んだり、体験したり、食べたりと様々な施設が整っている「秋田ふるさと村」ですが、買い物にもおすすめです。入り口の近くには大きなおみやげ物売り場があり、種類も豊富です。秋田のお土産物ならば何でも手に入るというイメージで、お土産物探しなら、こちらに立ち寄るのがおすすめです。

お菓子など、箱に入ったお土産物から、伝統工芸品の販売や、名物のきりたんぽまで、様々なものが販売されており、1万点以上です。秋田の観光スポットを回って、お土産を買うのもいいですが、迷ったらこちらに寄って、いいものを探してみるといいと思います。

秋田のお土産おすすめランキング・トップ17!お菓子など人気を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田のお土産おすすめランキング・トップ17!お菓子など人気を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田県おすすめのお土産をランキング形式で紹介します。センスいいと褒められるパッケージもお洒落なお土産を集めました。秋田定番のお土産から個人的におすすめしたいお土産まで17選です。ランキング1位を楽しみに17位から見ていってくださいね。

「秋田ふるさと村」人気のフェスやイベントも開催!見出し

続いて、「秋田ふるさと村」最後の魅力になります。「秋田ふるさと村」は大きな施設となっているので、イベント会場としても利用されています。人気のイベントが盛りだくさんで、秋田のご当地グルメのイベントだったり、ステージショー、または人気アニメ「ワンピース」とのコラボでイベントが開催されていました。

2017年10月の直近イベントだと、ハロウィンイベントがあり、コスプレで入場するとプレゼントがもらえるイベントや、「秋フェス2017」というイベントでは、ステージショーや秋田の麺祭りなどが開催されています。公式サイトでイベントの詳細などを知ることができるので、秋田観光のついでに楽しむのもおすすめです。

「秋田ふるさと村」へのアクセスは?見出し

続いて、「秋田ふるさと村」へのアクセスですが、都心部にお住いの方は新幹線か飛行機でアクセスすることが多いと思います。秋田県横手市というところにある施設なので、新幹線でのアクセスの場合は北上駅で乗り換えて、横手駅で降ります。飛行機でのアクセスは、秋田空港からエアーポートライナーが出ているので、そちらを利用してアクセスするのが便利です!

「秋田ふるさと村」の営業時間や料金は?見出し

最後は営業時間と料金についてです。営業時間は9時半から17時で、1月9日から18日までが休業日となっています。料金は各施設によって変わってきますが、お得なセット料金があり、人気施設のセット料金は1000円から2000円くらいの料金になっており、体験をする場合は別途料金が必要になります。大体1000円前後の料金でリーズナブルに利用できます。

秋田の魅力が詰まった「秋田ふるさと村」見出し

以上で「秋田ふるさと村」のご紹介でしたが、いかがでしたでしょうか?秋田ふるさと村はテーマパークと博物館が融合したような大型施設で、秋田の魅力が詰まっていることがわかっていただけたら幸いです。様々な楽しみ方ができるおすすめスポットになっているので、アクセスなどを確認して、ぜひ行ってみてください!

投稿日: 2017年9月25日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote